つりばんど岡村 さん プロフィール

  •  
つりばんど岡村さん: 日本海ぱんく通信
ハンドル名つりばんど岡村 さん
ブログタイトル日本海ぱんく通信
ブログURLhttps://tsuriband.com/
サイト紹介文毎日、アホなことだけ書いてます。
自由文トイレなどで読む本がないときに読んでくれると嬉しいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供104回 / 95日(平均7.7回/週) - 参加 2017/08/16 17:24

つりばんど岡村 さんのブログ記事

  • 【質素倹約】稲垣えみ子さんのポスターと対峙する
  • よく目にするポスター 近々近所でイベントがあるらしく、このポスターを頻繁に目にするようになった。 このイベント、題して 『自分ルネサンス〜新しい生き方に出会う〜』 サブタイトル ある幸せ、ない幸せ〜本当の豊かさは自分が決める〜 講師:稲垣えみ子 とある。 ある幸せ、ない幸せ・・・か。 どういう意味だろう?ある髪型、ない髪型で言えば、彼女が、ない髪型をしていることはよくわかるのだが。 稲垣えみ子さんとは? 私 [続きを読む]
  • 【伝承あそび辞典】子供のころに帰ってみよう! 2/2
  • 前回に引き続き、伝承あそび辞典より、目についた遊びを見ていきましょう。 【沢庵押し】 「押しつけ沢庵」ともいう。ひとりがうつぶせになり、その上に他の子どもたちが「押しつけ沢庵、押されて泣くな」と言いながらどんどん積み重なっていく。上の子が「漬いたか、漬かぬか」と聞いて、一番下の子が「まだ漬かぬ」などと答えると圧することをやめない。「ようやく漬いた」などと答えると、皆は圧することをやめて退く。よく耐 [続きを読む]
  • 【伝承あそび辞典】子供のころに帰ってみよう! 1/2
  • 図書館でこんな本を発見した タイトルは?伝承あそび辞典?。 内容は日本各地に伝わる子供たちの外遊びをあいうえお順にまとめたもの。 何がいいかって、解説のイラストがいい。 味があっていい。 狙っていないヘタウマがいい。 いつの時代をイメージしたイラストなのかよくわからないところもいい。 で、内容は知ってるのやら知らないのやら盛りだくさんで、パラパラとみているだけでも楽しい。 そしてイラストのこの遊びから見 [続きを読む]
  • 【嫌われ役を買って出る?】それを自分で言う人・・・
  • 嫌われ役 「俺が嫌われ役を買って出てるんだよね」 と言う者がおる。 こういう人は、嫌われ役ではなく、そもそも嫌われ者である。 にもかかわらず ?役? などと、あたかも演じているように言うので腹が立つ。 西田敏行が 「俺が猪八戒役を買って出たんだよね」 というならわかるが、猪八戒が 「俺、猪八戒役を買って出たんだよね」 とは言わんだろう。 言っているのはバカ上司 このセリフ、だいたいがバカ上司が部下に対して言う [続きを読む]
  • 【話しかけてくるCMが嫌い】架空の癒し系嫁さんCMにモノ申す!
  • 最近増えた気がする TVから、こっち目線でなんのかんのと話しかけてくるCMが嫌いである。 呼びかけてくるのは 檀れい 安めぐみ 沢尻エリカ 石田ゆり子 石原さとみ 桐谷美玲 などなど枚挙にいとまがない。 この手のCMを観ると 『バカにしてんのか!』 と思う。 彼女たちはだいたい 「仕事おつかれさま」 だの 「いつも大事にしてくれてありがとっ」 だの 「飲もっ」 などと馴れ馴れしく、男に媚びるようなことを言う。毎回 『うるせ [続きを読む]
  • 【しみじみドリンキン】お酒のCM〜なんだったんだアレ?〜
  • 歌いだすのさ舟唄を 阿久悠 作詞、浜圭介作曲、八代亜紀の歌う?舟唄?の歌詞は、こうくる。 お酒はぬるめの 燗がいい肴はあぶった イカでいい女は無口な ひとがいい灯りはぼんやり 灯りゃいいしみじみ飲めば しみじみと想い出だけが 行き過ぎる涙がポロリと こぼれたら歌いだすのさ 舟唄を さすが阿久悠である。グッとくる。 が、この歌を我々世代は素直に聴けない。我々世代はどーしても、 ♪しみじみ〜飲めば〜しみじ [続きを読む]
  • 【ペットボトルの飲み方が下手な方へ!】あなたの悩み解消します!
  • 飲み方ぐらいでごちゃごちゃ言うなよなあ? 飲み物を、ペットボトルから直接飲むときに、ペットボトルの注ぎ口を丸ごとくわえこんで飲む者がおる。 それに対して、マナーがどうのこうの言う人がおるが、私はマナー的には、別に何とも思わない。 「ああいう飲み方見ると不快だ」とか「下品だ下品だ!そういう飲み方するヤツをCMで使うな!」などと目くじら立てて言っているヤツがいるが、そんなこといちいち気にしてたら生きていけ [続きを読む]
  • 【宅配ピザの配達風景】ドライバーは悲喜こもごも
  • 若き日のバイト 今から20年ほど前、20代の前半は、ピザ屋のバイトで生計を立てておった。 いわゆる出前持ちである。 出前は、なかなか楽しい。暑い、寒いはあれど、狭い建物の中にこもって仕事するのとは違って、だいたい外で新鮮な空気を吸ってバイクでチンタラ走ったりしているのは 「これが自由だ!」 と、まあ、勘違いなのだが、気分が良い。 発注する側にも、いろいろいる また、いろんな人の生活が垣間見れるのも面白い。 [続きを読む]
  • 【田中義剛嫌いですか?】Yes me too!【嫌われる理由とは?】
  • 田中義剛エレジー 真綿色したシクラメンほど、清しいものはないと、その昔、布施明は歌った。 小麦色した田中義剛ほど、悲しいものはないと、私は今、歌いたいのである。(歌えばー?) なぜ、田中義剛が悲しいか?それは以下の経験からである。青森にて 私が、青森に長期出張で行った際、青森県民の方に 「青森は、田中義剛の出身地ですよね?」 と言うと、それまで朗らかな表情だったその人は、急に不機嫌な顔になり 「生まれは [続きを読む]
  • 【鼻をかむとき楽器になる人】マナー違反の鼻かみトランぺッター
  • いろんな人間がいます 林檎をかじると歯茎から血が出る人間がおる。耳かきをすると咳が出そうになる人間がおる。目薬をさすとき口をあける人間がおる。歯磨きをすると嗚咽する人間がおる。それと、同じように鼻をかむと楽器になる人間がおる。 楽器になるとはいえ、鼻をかんでドラムになってリズムを刻むわけではない。 鼻をかんでギターになってメロディーを奏でるわけでもない。 鼻をかんで管楽器になって、トランペットの初練習 [続きを読む]
  • 【大切な人に】禁煙/禁酒/ダイエットしてもらうには何が一番大切か?
  • やめるのに一番大切なものは? 酒をやめる、タバコをやめる、ダイエットをはじめる。または、はじめさせる、には何が一番重要か?それは、?きっかけ?が一番重要である。 よく間違って、やめる方法を説いている者がいあるが逆効果である。 酒をやめる方法/タバコをやめる方法/ダイエットをする方法はいくらでもある。 が、タバコをやめようと思っていない人に対して効果的な禁煙方法を説いても 「辞めたくないんで〜」 と真っ黒 [続きを読む]
  • 【なんでもかんでも捨てる人】 行き過ぎた断捨離について考える。
  • 行き過ぎた断捨離 物を捨てられない人が増えつつあるが、うちの母ちゃんは、なんでも捨てる人である。 私が小学校低学年のころ、図工の授業で牛乳パックを使った工作があった。締め切りに間に合わんので、家に持ち帰って作成。なんとか締め切りに間に合わせ、提出日にそれを学校に持って行こうとすると、玄関に置いておいたブツが無い。 探しまくるが、家中まったくない。母ちゃんに、ブツの行方を知らぬかたずねると 「なに?工作 [続きを読む]
  • 【いつまでも寝床でゴロゴロ】休日の朝の尿意との戦いに解決策はあるか?
  • よくある休日の朝の風景 休日の朝など、目覚ましなどかけず、時間を気にせずに寝ていられるときに目が覚める原因は尿意である。 しかしこのまま寝ていたい気持ちも強くあり、尿意と眠気とで戦いながらも寝続ける。 そのうち眠気も収まり、いよいよ尿意が強くなってくる。 ここで、トイレに起きればよい。 起きればよいのに、起きない。 布団の中でゴロゴロゴロゴロして、まだまだ寝床を離れない。眠くもない、ただ横になっていたい [続きを読む]
  • 【興味ありませーん!】「いくつに見える?」について考える。
  • 私って、いくつに見える? 「私の年齢が、いくつにみえるか聞いてみたら実年齢よりも10歳若く言われちゃって」 などと喜んでいる者がおる。 これ、そもそも普段から自分が若く見られがちであることをいいことに、若くみられるの見越して質問しているんである。 聞かれた方も聞かれた方で、いろいろ気を遣わなければならんしで、全くめんどくさいよねえ? どうせ聞くなら まあ、それはそれで若く見られて嬉しいだろうし、その人も [続きを読む]
  • 【昭和49年生まれ】 最近見かけなくなったもの②
  • 赤いクリームソーダ 未だ根強い人気のクリームソーダに赤いのがあったことを知っていますか? 「クリームソーダって緑じゃないの?」 と思う若手が多いときくが、その昔、喫茶店でクリームソーダを注文するとき赤と緑で選べたものである。緑はお馴染みのメロンソーダで、赤はいちご味だったような? なんでわかんないかというと、子供ながらに 「男は緑でしょ」 「赤は女でしょ」 と思い込み、自分では頼んだことがないからである [続きを読む]
  • 【YouTube+SNS】うざいコメント一斉調査!
  • ネットは難癖社会 現在の日本では、難癖をつけるヤツが頻繁に発生している。日本のどこで発生しているのかというと、ネットの上のコメントの場で発生しているのである。 Yahooニュースで、YouTubeで、知恵袋で、Twitterで、Facebookで、連日連夜発生しておる。 君も目にしたことがあるでしょう? ああいうのは本当にわずらわしく、くだらない。ということで、くだならいことばかり書いている当ブログとしては放っておいてはいかー [続きを読む]
  • 【青春のすた丼】往年のスタ丼/国立・国分寺のノスタルジー
  • 若さってバカ バカのバカによるバカのためのどんぶり。 それがスタミナ丼、略してスタ丼。 スタ丼を知らない若者が 「スタ丼ってどんなものなんですか?」 と聞けば 「スタ丼って名前から連想してなんか適当に作ってみな!」 というだけで、だいたい正解に近いものを作れるという代物。 東京多摩地区を中心に、金の無い若者を対象に、偏差値が低ければ低いほど美味しく感じる丼。 往年の店内風景 店内あぶらだらけ。床ヌッルヌル。 [続きを読む]
  • 【花輪和一著】刑務所の中について考える
  • 憧れの集団生活 一人での生活が好きなのだが、時折、極端に大人数で集団生活してみたくなる。年のせいかもしれない。居酒屋などで行われる同窓会などには行く気がしないが、もしもその同窓会が、野外学習で行った少年自然の家だとか、修学旅行で行った本郷の木造旅館などで行われるのであれば是非参加したいと思う。 「さらにそれが、泊まりであったりしたらどんなに楽しいだろうか?」 「そんな生活なら、もう一か月くらい生活し [続きを読む]
  • 【日韓ワールドカップの思い出】ボロい原付とフーリガン②
  • 公園の中のヤンキー集団 とにかく早く通り過ぎたいが、残念ながらスピードの出ないボロ原チャである。不良集団の真ん中を徐行に毛の生えた程度のスピードで通り過ぎる。 『私に悪意はございませんよ』 『近道するだけだから放っといてね』 『敵じゃないよー』 と誰とも決して視線を合わさぬように意識する。 『いやあ、若いっていいなあ』 『若者、大いに集うべし!』 『君たちみたいな者たちが日本の将来を支えていくことになるん [続きを読む]
  • 駄菓子には、なんで?太郎?と名のつくものが多いのか?
  • 近所に駄菓子屋が出来た! 『駄菓子屋がなくなった』 ならよく聞く話だが、私の近所では、今時、駄菓子屋が出来たのである。その名も天狗商店。 駄菓子の他にも、カフェ、もんじゃ焼き、夜はアルコール類もでるというイカしたお店です。 私は、いい年ですが、はっきりいって、駄菓子屋さん大好きです。 もう駄菓子屋で寝泊まりしたいくらい好きです。 蒲焼さん太郎への疑問 駄菓子屋で昔から好きだった蒲焼さん太郎を買い、歯をギ [続きを読む]
  • 【覚えた言葉をすぐ使う】 付け焼刃上司とは?
  • おぼえた言葉を、すぐに使いたくなる困った上司 何年か前に『声に出して読みたい日本語』という本がベストセラーになったことがある。これと同じ考えなのか、人が話してはじめて耳にしたワードが気に入ると、それをすぐに声に出して使いたがる上司がおる。 ちょっと聞きかじった言葉を気に入り、使いたくなってすぐに言う。 『その言葉、カッコいい』 『声に出して言いたい!!!』 と思って使うのである。 すぐ言うだけなら構わな [続きを読む]