ふぇあり〜 さん プロフィール

  •  
ふぇあり〜さん: 白ふくろう日記♡
ハンドル名ふぇあり〜 さん
ブログタイトル白ふくろう日記♡
ブログURLhttp://whiteowl2017.seesaa.net/
サイト紹介文白フクロウは幸せを招くと言います。訪れた方が少しでも明るい気持ちになってくれたら嬉しいです。
自由文ネコとの生活を通じて日々の何気ない出来事や、介護に関する経験、流行ものの紹介、ニュースなどタイムリーな話題を中心に紹介しています。
訪問された方のお助け記事になればいいと思っています。

どうぞよろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 106日(平均3.1回/週) - 参加 2017/08/16 17:28

ふぇあり〜 さんのブログ記事

  • アレンのおもらし
  • うちのアメショーブラザーズの一人アレン君ですが、こいつは筋金入りの甘ったれっ子なんです。まず、人一倍「ままっ子」。パパも一緒に生活してるのに、なぜかアレンはママ(私)がいないとパニックになってしまうらしい。数年前、私が3週間ほど入院した時が、その最たるものでした。出張先で倒れて、そのまま現地の病院に救急搬送されたものだから、お留守番していたアレンやレオンには、ママが急に居なくなったということしかわ [続きを読む]
  • 東横イン 大阪某所にて
  • 今日は、あるセミナー参加のため大阪に来ています〜。地下鉄御堂筋線沿線の東横インの予約がやっと取れてホッとしましたわ。最近、立て続けに大阪に絵来る用事があって、その都度 ビジネスホテルに予約を入れていますが、まあ取れないこと。何故だと思います?それは大阪市が、海外の観光客を含めて集客に力を入れているからだそうです。大げさでなく、場所によっては外国人しか歩いていない、中国語を始め、外国語しか聞こえて来 [続きを読む]
  • さぁ 紅葉狩りに行ってみよう!
  • 10月10日、関東甲信越地方は秋晴れでした!日光竜頭の滝の紅葉がちょうど見頃だというのでドライブです。最初に寄ったのは寂光の滝(じゃっこうのたき)こちらは標高が高くないので、葉は緑に生い茂り、それはそれできれいなものでした…3連休後の平日ということもあって、観光客もまばら。というより、3〜4組の家族連れとカップルにすれ違ったのみでした。滝までは10分ほど、神社横の坂道を上るのですが、結構険しい道なので [続きを読む]
  • FaceBookであたふた...
  • 私は基本的にFaceBookもTwitterもアカウントを持っていませんでした。だ〜〜〜って、わけわかんないんだもん。おまけに、FaceBookなんて実名登録でしょ?見ず知らずの人たちに名前とか住んでいる地域なんかをさらすわけでしょ?あるいは出身校とか職場とか、公開したらバレちゃうわけでしょ?な〜んで、みんな気軽に登録してチャットなんぞを楽しんでいるのか、まったく不明 @@?そりゃ、「お知り合い」は増えるでしょうね。でも、 [続きを読む]
  • 大阪のビジネスホテルの料金が上がった!
  • そうなんです!いきなり、大阪市内のビジネスホテルの宿泊料金が上がってしまったのです!!9/30に一泊したら、朝食付きで¥6,000.-ちょっとだったのに仕事で来週の土日に予約を入れたら¥18,000.-超え!!なんで〜〜〜〜〜!? (T T)これって、もしかしてUSJ(ユニバーサル スタジオ ジャパン)が、ハロウィーン企画をしているからですか???(まだUSJに行った事ないんで、わからないのですがw)ちなみに私が泊まったのは、 [続きを読む]
  • 江戸時代のネコ事情
  • 西暦1800年,ペリーが浦賀にやって来る前ですが、戦のない時代が長く続いた江戸ではペットブームが起きていました。現代でもそうですが、人々がペットを飼うのは景気がいい時ではなく、世の中が平和で安定している時のようです。命の危険にさらされることなく、気持ちにゆとりが生まれた時に文化的生活を始める余裕ができるためでしょう。そんなわけで中国などから経典を運ぶ際、ネズミ対策として船に乗ってやって来たのが日本での [続きを読む]
  • ネコちゃんの抜け毛、ごっそり!
  • 長毛種でも短毛種でも、ネコちゃんってホントによく毛が抜けますよね!まして換毛期(かんもうき)である春先や秋口はそれぞれ夏毛・冬毛に生え変わる時期なので床にはごっそりと抜け毛が落ちています。 20年前、三毛猫を飼いはじめたのですが、あまりにも抜け毛が多くてびっくりしました。ブラッシングしてもしても、とかすそばから毛が抜けるので、掃除機をかけても猫が通るたびに毛が・・・その頃はネコに対して知識も乏しかっ [続きを読む]
  • お前より先にボケてやる!
  • これは20年以上前に、私の両親がケンカしたときの母の捨て台詞です。当時まだ認知症という言葉はありませんでした。高齢者の認知が低下した状態を「ボケ」、認知が入った人を「ボケ老人」と呼んでいました。ちょうど、認知症状のある高齢者が目立ち始めたころで、TVニュースなどでもこの話題が取り上げられるようになりました。当時は認知の予防とか接し方、治療の仕方などはほぼ確立されておらず、もっぱら「ボケたらどうなるか」 [続きを読む]
  • キレやすい高齢者が増えている
  • 最近ニュースにもなっている、キレやすい高齢者の障害事件を目にされた方も多いのではないでしょうか?もしかしたらあなたの周りにも、こういう怒りっぽい高齢者がいるかもしれませんね。10年、20年前なら「年を取ると人間まるくなるもんだ」なんて言われていたのに、最近の傾向は全く違ってるじゃないか!?なぜだと思いますか?それは・・・一つは加齢による脳の委縮。つまり、われわれには脳の中に前頭葉という、感情をコントロ [続きを読む]
  • 母の葬儀を簡潔に済ませたわけ
  • 今月某日、長年寝たきり状態だった母(87歳)が亡くなりました。父の時と違って「今日明日がヤマ」と言われてから3ヶ月あまり、亡くなるまでの時間がありましたので、心の準備、葬儀関係の準備をすることができました。父の時は心臓発作だったので、倒れた翌日には帰らぬ人になってしまい、その時は混乱して、ただただ悲しくてどうしようもなかったことに比べると、変な話ですが気持ちがラクでした・・・父の時には生前から「自分 [続きを読む]
  • ネコを飼うということ
  • 今うちにいるアメショーブラザーズの前、私は三毛猫を飼っていました。名前はミーシャ。1998年生まれですから、生きていたら今年、19歳になっていましたね。 19年前の夏のある日、えさを求めてフラフラ歩いていたところを保護しました。健康診断に連れて行くと、生後3ヶ月くらいということでした。特に病気もなかったのですが、とにかくノミがすごかった・・・家にいると一日中、体を掻いて痒がっていました。ノミ取り首輪を使って [続きを読む]
  • 母親の死後にする事務手続き
  • 父の時もそうだったが、母が亡くなった後の事務手続きはちょっと複雑です。まず、現住所が高崎市。特別養護老人ホームに入居するにあたって数年前、知り合いに頼んで、高崎市に住民票を移したのです。で、本籍が東京都。両親が結婚した時、そちらに移したのです。そして、手続する私の住まいが埼玉県。まずどうするかというと、葬儀は無事、高崎市内で執り行いましたので、介護保険証やら何やら市から支給されていた保険証の類を返 [続きを読む]
  • 現代のお墓事情 檀家について
  • 檀家(だんか)ってご存知ですか?一言でいうと、特定のお寺に所属することです。お寺に所属するとどうなるの?所属するお寺に葬儀や供養をお任せして、その代わりにお布施というものをお支払するのです。このお布施、料金規定なんていうものは無くて、あくまでも「お気持ち」でお収めすることになるのです。この檀家制度は江戸時代に確立し、檀家にならないとキリシタンとみなされて村八分にされたり、もっと酷い生死にかかわるよ [続きを読む]
  • こんなに簡単でいいの!? お葬式その3
  • 今回、母の葬儀をするにあたって幸か不幸か亡くなる日が予測出来たことは大きいです。施設の担当者が、血圧の低下や酸素補給量の変化など、ドクターに容体を聞き、危なそうだと分った時点から毎日電話連絡をくれたのです。2ヶ月前に肝臓がんが見つかって黄疸も発症し、血圧も低くなり脈も弱くなって入院したのですが、結局、延命治療しないのであれば、あとは自宅とか施設で看取りをすることになります。それで、容体が安定した時 [続きを読む]
  • お金を掛けないお葬式 その2
  • 父を見送ってから早、10年。この間、介護施設(民間)→介護施設(民間)→特別養護老人ホームと、ずーっと老人施設で生活していた認知症の母ですが、4〜5年前から胃がんを発症し、温存(というのか、手術せずに様子見)の状態を保っていました。年齢も年齢(87歳)ですし、手術したところで体力が持たないかもしれない。それにもし、胃がんが治ったとしても悲しいかな認知症は治りません。無理して手術していたずらに生きながら [続きを読む]
  • お金をかけない「お葬式」
  • 親の介護、親の看取り、そしてお葬式・・・人生半ばを過ぎると自分の事だけ考えていればいいと言う訳にはいかなくなりますよね。今まで元気だった親が認知症になる、難病になる、障碍者になる、入院する・・・そして亡くなってしまう・・・あんまり考えたくない事ではありますが、これは絶対に誰にでもいずれ訪れる試練です。嫌なことは考えないようにしよう、先送りにしようという気持ちはよ〜くわかります。でも! いずれは必ず [続きを読む]
  • どうやって結婚相手を見つけるか?
  • いずれは結婚したい。でも相手が見つからない。職場は少人数でおじさんしかいないし、趣味で習い事をしても女性に人気の教室じゃ適齢期の男性はいないし、遊び仲間の女性だって人に紹介出来る男性の知り合いは中々いない…通勤電車の中でドラマのような出会いがあるわけも無く…好きなアーティストのライブに言ったって、観客は女性ばかりだし・・・一体どこで結婚相手を見つければいいの!?そんな切実な悩みを持っているのは貴女 [続きを読む]
  • 寂しいと感じる人が無意識でする行動とは!?
  • 今年、オレゴン大学でマーケティング専門のBetina Cornwell教授の研究によると「パッケージなど人のビジュアルは、社会的なつながりが欠如していて孤独を感じている消費者の心を紛らす」のだとか。寂しいと感じる人ほど人との関わりを渇望するため、人物像の描かれたパッケージの製品を買うことが多くなる傾向にあるそうですよ。確かに私も街中を歩いていて某コーヒーショップや某チキン屋さんなんかが使っている看板に目を奪われ [続きを読む]
  • 日本、ロシア ワールドカップ出場決定!!
  • 今夜、埼玉スタジアムで行われた、ロシアW杯アジア最終予選B組日本が、なんと宿敵オーストラリアを2-1で破って本大会出場を決めた!実は私はサッカーは、これっぽっちも詳しくない。たま〜にTVで「ながら試合観戦」するくらいなので、出場選手の顔と名前くらいは何となくわかるのだが、細かいルールとか、どういうチームが出場するのかなんてことは皆目わかりません(きっぱり!)アモーレ長友が平愛梨ちゃんと結婚したとか、本田 [続きを読む]
  • 赤ら顔のお悩みに朗報!
  • 熱があるわけでもないのに、顔が赤っぽい…普段から火照っているように頬が赤っぽい…ファンデーションで隠そうとしてついつい厚塗りになってしまう…外出先で化粧を落とすのが怖い…などなど赤ら顔で悩んでいる方に朗報です!もう、ファンデーションの厚塗りをしなくてもいいんです!!そもそも赤ら顔の原因は肌の表皮が何らかの原因で薄くなってしまうと外からの刺激が直接肌の内側に伝わり、毛細血管が過剰反応して拡張してしま [続きを読む]
  • お肌プルプル! 一日5分の自宅エステ♪
  • 年齢別に見ると、お肌の悩みはいろいろですね。〓目もとや毛穴のカサカサが気になる… 20代〜   →〓お手入れをしなきゃと思っても、仕事が忙しく、エステに    通う時間も費用も余裕がない…    エステナードならリーズナブルな上、一日たったの5分の    お手入れ    で済むのでお手入れラクラクです♪〓〓最近くすみやすくなった… 30代〜  →〓エステナードソニックROSEは子供が寝た後、自分の時間とし [続きを読む]
  • パンダの赤ちゃん成長記録? 8月編
  • 6月12日に生まれたパンダの赤ちゃんですが、8月1日に生後50日を迎えました!!! 健康状態は良好、体重は2,341g、体長は40.6cmに成長。前回の1,656.5g、 34.1cmと比べると順調に育ってます♪母親シンシンは産室内で赤ちゃんの体をなめたり、授乳したり、排泄を促したりと、しっかりお世話をしています。もちろん、子育ての合間にエサを食べたり休んだり・・・主に、タケノコ、笹、りんご、ニンジンや特製パンダだんごなど [続きを読む]
  • 松山千春さま、あっぱれ!w
  • 8月20日午前11時55分札幌発、大阪(伊丹)空港行きの全日空(ANA)が1時間以上も遅れ、実際に出発したのは午後1時3分になってからでした。原因は保安検査場の混雑で、この便に載る乗客たちが巻き込まれてしまい、それを待ってのことだったといいます。遅れた理由が理由だけに機内で待たされた乗客たちのイライラは募り、雰囲気が悪くなっていったという。そりゃそうでしょうね。だが、出発時刻から1時間が経とうとする1 [続きを読む]
  • 嫌われ政次の一生 -NHK大河ドラマ- ネタバレあり
  • 今夜のNHK大河ドラマ「おんな城主直虎」は高視聴率だったんでしょうねえ。みなさん、ご覧になりましたか!?何と言っても終盤の高橋一生演じる政次と、柴崎コウ演じる直虎の壮絶なラストシーンが圧巻です!毎度のようにNHKには「政次を殺さないで」リクエストが多数届いていたようですが、これは無理でしょう。TVドラマ、特に歴史ものにはこういった「イケメン俳優殺さないでリクエストw」が届くのが「お決まり」になっていますが [続きを読む]