ひらさん さん プロフィール

  •  
ひらさんさん: やる気に頼らず働きながらマスター!中国語独学日誌
ハンドル名ひらさん さん
ブログタイトルやる気に頼らず働きながらマスター!中国語独学日誌
ブログURLhttp://mandarinstudy.hatenablog.com/
サイト紹介文独学で中国語をビジネスレベルまで持って行ったときの日々の話と役立ち情報
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2017/08/16 18:46

ひらさん さんのブログ記事

  • 【中国語学習】勉強に対して家族の協力を得られない場合
  • こんにちは!中国語速習トレーナーのひらさん(@takayukihirarin)、こと平林です。今回の話題は、「勉強に対して家族の協力を得られない場合」です。<目次>1. 語学学習において家族の支えの有無は非常に大きい2. 家族の支援がない場合に経験しがちなこと3. 家族の支持が無い場合の具体的対策4. まとめ1. 語学学習において家族の支えの有無は非常に大きい働きながらの語学学習というのはなかなかハードですが、意外 [続きを読む]
  • 【中国語学習】浮気がちな人が伸びにくいワケ
  • こんにちは!中国語速習トレーナーのひらさん(@takayukihirarin)です。今日は「浮気しがちな人が伸びにくいワケ」に関するお話です。<目次>1. 語学学習における「浮気性」な人とは?2. 「浮気性」な人が伸びないワケ3. 浮気性な人と一途な人の深層心理の違い4. まとめ= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =1. 語学学習における「浮気症」な人とは?ここで言う「浮気しがちな人」というのは、当たり前の話です [続きを読む]
  • 【中国語テスト】HSK(漢語水平考試)各級過去問題集ダウンロード
  • こんにちは。中国語速習トレーナーのひらさん、こと平林です。中国語の勉強を始められる日本人の方がかなり増えている印象がありますが、日本人であればかなり気になるのが語学テストでの点数ですよね。テストは対策を打っていれば、ある程度点数を高めることが出来ますが、語学テストの一番の対策はやはり過去問を解くに限るので、過去問を無料でダウンロードできるサービスをここでご紹介します。<目次>1. HSK過去問ダウ [続きを読む]
  • 【中国語学習】進めるべきか、復習するべきか
  • こんにちは。中国語速習トレーナーの平林です。今回は過去の学習内容を覚えきっていない状態で先に進むべきなのか、それとも復習すべきなのか?についてのお話です。<目次>1. 中級に差し掛かる方に多い質問は?2. それに対する私の回答3. 何故、前に進むべきなのか?4. まとめ= = = = = = = = = = = = = = = = = =1. 中級に差し掛かる方に多い質問は?中国語のトレーニングをしていて中級に差し掛かった受講生さんによくこ [続きを読む]
  • 【中国語学習】自分の会話文が合っているか否かは二の次
  • こんにちは。中国語速習コーチの平林 孝之です。今回のテーマは、異文化交流における日本人が最も嫌がる”間違い”や”ミス”に関するお話です。1. 「異文化交流」とは間違いからスタートするもの2. 中国人の場合はどうか?3. 私がミスへの恐れを克服した方法4. 相手のレベルは気にしない5. まとめ= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =1. 「異文化交流」とは間違いからスタートするもの先日、日本へ一時帰国をし [続きを読む]
  • 【中国語学習】意外なほど覚える単語の覚え方
  • こんにちは。中国語速習トレーナーのひらさん、こと平林です。今回は「単語を覚えやすい方法」のお話です。<目次>1. 単語をどのように覚えていますか?2. 私が実践した効果的な方法とは?3. 語学において”記憶する”ということ 4. 何故、この方法が有効なのか?5. まとめ- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -1. 単語をどのように覚えていますか?中国語を学ばれているあなたは今、どのよ [続きを読む]
  • 【中国語学習】怠け者でも効果の上がる学習法とは?
  • こんにちは。中国語速習コーチの平林です。<目次>1. このブログで指している「怠け者」とは?2. そうした「怠け者」でも最低限必要な学習時間は?3. 「怠け者」がひたすらやるべき学習法の核心4. 「怠け者でも12ヶ月でビジネスレベルの中国語」の要点1. このブログで指している「怠け者」とは?このブログのタイトルが、「怠け者でも働きながら12ヶ月!ビジネスレベルの中国語」というものなので、もしかしたら"たいして [続きを読む]
  • 【中国語】ネイティブの喋るスピードはどの程度?
  • こんにちは。中国語コーチのひらさん、こと平林です。勉強しはじめたばかりの方々は、中国人ネイティブがどのくらいのスピードで話しているのか、あんまりよくわからないですよね。聴ける言葉がそれなりになければ全ての言葉が音の羅列にしか聞こえないため、大体どの程度のスピードで話しているのかということはわかりづらいと思うので、自分の感覚から説明します。<目次>1.【ネイティブはどのくらいのスピードで話すの?】 [続きを読む]
  • 【中国語学習法】多忙な人の勉強時間のつくり方
  • こんにちは。中国語コーチのひらさん、こと平林です。語学に限らず、新しい勉強をはじめてもなかなか続けられない理由の一つが「多忙」です。ビジネスマンならみんな基本的に多忙ですよね。暇な人はいろんな意味でヤバイ。<目次>1.【勉強時間を作れる人は暇なのか?】2.【勉強時間を捻出できる人の考え方?】3.【何故、勉強時間のプライオリティを高められないのか?】4.【まとめ】1.【勉強時間を作れる人は暇なのか?】で [続きを読む]
  • 【日常会話】中国語で「人が多過ぎる」と感じた場合の表現
  • こんにちは。中国語コーチのひらさん、こと平林です。今日は私が北京で生活していて、昼飯を食べに外出するときにありがちな状況で口にしてしまう表現をご紹介します。この下の写真は、オフィスの近くのバーガーキングのお昼時の状況です。バーガーキングの入っているショッピングモールの「北京?富?物中心」のお昼の模様。日ごろはオフピークなお昼を心がけているものの、今日はそういうわけには行かなかったために、ピー [続きを読む]
  • 【中国語発音】四声をコントロールするための意識
  • こんにちは。中国語コーチのひらさん、こと平林です。多くの方に中国語のコーチングをしていて、ひとつ気づいたことがあります。それは…4声が意外にも出来ていない。単音だけの練習をしているときは、三声が難しい、または二声と三声の区別をつけるのが難しい、といったことが中心なのですが一文を音読してもらってみると、驚くほど4声で躓きます。それはなぜか?一声〜4声まである声調の中で、実は最もスタミナを使うのが [続きを読む]
  • 【中国語学習法】教材の絞り方
  • こんにちは。中国語コーチのひらさん、こと平林です。以前、このようなエントリーをアップしました。mandarinstudy.hatenablog.com勉強が仕事の留学生ならまだしも、フルタイムで働いている人にはそれだけの量はこなせませんよね。リーディングなら閲読教材をリスニングなら聴力教材をライティングなら作文教材を会話なら口語教材を単語なら単語教材を全部買ってこなすのは無理です。留学生ではないので。では、どんな教材が働き [続きを読む]
  • 【中国語発音練習】四声のコントロールは”発声”も大事
  • こんにちは。中国語コーチのひらさん、こと平林です。”中国語は発音が大事”ということは、中国語を既に勉強してきた人や、勉強してみようかと考えて調べたことのある人なら誰でも知っている事実ですね。で、”発音が大事”と言われているので学習者は発音を中心に最初のうち、練習をされるのですがこの”発音が大事”という中であまり言われることのない落とし穴がひとつ。それは”発声も同じくらい大事”ということです。” [続きを読む]
  • 【中国語学習】やる気の問題を解決する最重要事項
  • こんにちは。中国語コーチのひらさん、こと平林です。勉強をはじめると、ノウハウを知り、その通りにやればいいとわかりながらも、やはりコツコツ続けられないという悩みに直面することが大半ですよね。そんな自分はやる気を維持できないなんてダメな人間なんだと自己嫌悪に陥りがちです。でも、私の経験上、そんな継続力が無い人でも、決してやる気がないわけではなく、やる気自体は人であれば誰にでも備わっているものだと実感 [続きを読む]
  • 【中国起業】中国企業と協業開始
  • こんにちは。中国語コーチのひらさん、こと平林です。私は日本や中国在住の人に向けて中国語の勉強を進めるためのコーチングというものも提供していますが、基本的には北京で企業向け人材教育研修やコーチングを提供する会社を運営しています。かれこれ2年ほど運営してきて、これまではずっと主に北京の日系企業向けにサービスを提供していましたが、実は5月ほどから中国の人材派遣&人材教育企業のパートナーとしての仕事も始まり [続きを読む]
  • 【北京生活】停滞期の乗り切り方
  • こんにちは。中国語コーチのひらさん、こと平林です。今日は海外生活におけるメンタルヘルスのお話です。これまでの北京生活の中で、これは停滞期だなぁ〜と感じたことは大きく捉えると2回。最初の停滞期は北京に来て2年目を迎えた時期。どう停滞していたのかというと、これまでこのブログでも時折触れてきましたが、2年半という長期間の妻との別居の後に、ようやく愛娘と一緒に暮らし始めることが出来たというのに、義父母という [続きを読む]
  • 【中国語学習法】自分の書いた中作文の正否を自分で調べる方法
  • こんにちは。中国語コーチのひらさん、こと平林です。今日は、自分が作った中作文が合っているかどうかを手っ取り早く調べる方法についてお伝えします。中国語を勉強している人であれば、気にしないことはない「自分の作った作文が合っているのか?」一般的な方法は、ネイティブに自分のつくった文章を見せて合っているかどうかを聞く。これが一番間違いの無い方法ではあります。ただし、この方法ってすぐに返事が来るわけではなく [続きを読む]
  • 【日常会話】中国語で「暑い」「熱い」に関わる表現
  • こんにちは。北京は先日、最高気温40度を記録しました。ニュースによると2000年以降で最も北京が熱くなった日だったそうです。それだけ暑かったせいか、日が明けた曇りの翌日の北京はまだ34度という高い気温にもかかわらず、それでも結構涼しく感じます。それではせっかくこうした暑い日が続いているので、今日は中国語で「暑い」「熱い」とはどう言うか、もしくは「暑い」「熱い」と言うことに関わる表現を紹介したいと思いま [続きを読む]
  • 【北京生活】中国が好きか嫌いか?
  • こんにちは。僕が北京で暮らし始めて8年以上がすでに経過し、今は9年目に突入しています。この間、かなり多くの中国人と知り合える機会にも恵まれたけど、実はされるとイヤな質問というものがあります。それは・・・『中国は好きですか?』というもの。これは正直に言うとあまり答えたくない質問。何で答えたくないのかというと、一概に好きか嫌いかの二元論でズバッと回答できるような心情を持ち合わせていないから。だから、この [続きを読む]
  • 【中国語学習法】ノウハウや継続以上に大事な”孤独耐性”
  • こんにちは。今日は語学学習していく上で、比較的短期で結果を出せる方々に共通している”資質”についてのお話をさせていただきます。以前、ツイッターでこんなお話をしたことがあります。僕が働きながらも一日3-4時間の勉強時間を確保して一年で仕事で使えるレベルまで持っていけたのは、日本人との付き合いがなく飲み会に参加する必要が無かったから。語学力アップに孤独は必須条件。孤独耐性の無い人には語学って実はハード [続きを読む]
  • 【北京生活】言葉覚えた後の中国での仕事ってどうよ?
  • こんにちは。中国語コーチのひらさんです。中国語を今勉強している方々、もしくはこれから勉強してみたいと思っている方々の多くは、「仕事で使ってみたい」とお考えだと思うので、今回は「中国で仕事する」ということについてお話してみたいと思います。ただ、僕はまだ北京でしか生活したことがないので、北京で就職するということに関してのお話しか出来ません。しかも、かなりざっくりとした感じですけどね。僕は2010年に北 [続きを読む]
  • 【中国語学習法】多くの人がやっていない音読の際の必須事項
  • こんにちは、中国語コーチのひらさんです。語学学習で最も大事なのは、音読とシャドーイングだ!って聴いたことありませんか?私も実際に中国語を話せるようになって、その重要性を身にしみて感じています。ですから、音読とシャドーイングをサボっている人で、流暢に扱えるようになった人は稀な存在である、といっても過言ではないかもしれません。高校は英語学科、大学も外国語学部英語学科を卒業し、受験勉強のときの英語の最 [続きを読む]