イガコ さん プロフィール

  •  
イガコさん: イガコの映画感想レビュー
ハンドル名イガコ さん
ブログタイトルイガコの映画感想レビュー
ブログURLhttp://eigalove.sblo.jp/
サイト紹介文イガコです。映画が好きで年に100本は観ています。好きなジャンルは、コメディや伝記、社会派など。
自由文イガコです。映画が好きで年に100本は観ています。好きなジャンルは、コメディや伝記、社会派、ハートフルな内容。苦手なジャンルは、ホラーやアクション、SFなど。主にAmazonプライムとGyaO!で視聴、最新作は映画館で観ています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 337日(平均1.1回/週) - 参加 2017/08/16 20:09

イガコ さんのブログ記事

  • 映画「僕の妻のすべて」の感想とあらすじ・ネタバレ
  • 「僕の妻のすべて」を観ました僕の妻のすべて [ イム・スジョン ]映画「僕の妻のすべて」を観ました。出だしがいきなり日本。名古屋で主人公らが出逢い結婚するというところまで日本でした。クチの悪い妻を演じたのはイム・スジョン。ヘタレな旦那を演じたのはイ・ソンギュン。カサノバを演じたのはリュ・スンリョンでした。イ・ソンギュンとリュ・スンリョンはいくつかの映画で観たことあり。今回も良い感じでした。イム・スジョ [続きを読む]
  • 映画「愛と情事のあいだ」の感想とあらすじネタバレ
  • 映画「愛と情事のあいだ」の感想とあらすじネタバレ愛と情事のあいだ 【DVD】映画「愛と情事のあいだ」。GyaO!で無料視聴しました。アルゼンチンの映画です。二組の夫婦がスワッピングにチャレンジする内容でした。一組はもともとやっている。もう一組は誘われて。カップルの組み合わせは医師×ショップ店員医師×お天気キャスターお天気キャスターの方は結婚していて子供あり。ショップ店員の方は結婚していないがずっと付き合っ [続きを読む]
  • 映画「ハッピーエンドの選び方」の感想とあらすじネタバレ
  • 映画「ハッピーエンドの選び方」を観ましたハッピーエンドの選び方[DVD] / 洋画世界的に話題になっている安楽死は、他人事ではありません。人間は、生きていく上で色々な選択を行います。結婚、出産、離婚、就職、恋愛、仲違い、引っ越しなど、数え上げたらキリがないほど。けれど、死だけは自分では選べない雰囲気があります。生と死は自分でコントロールするものではなく、神の導きでというのが理由だからでしょう。スイスでは安 [続きを読む]
  • 意外と評判が高いギリシャ映画の名作10選
  • にほんブログ村にほんブログ村意外と評判が良いギリシャの映画10選          籠の中の乙女 は、2009年のギリシャ映画。裕福なギリシャ人家庭の奇妙な生活を描く。永遠と一日/ブルーノ・ガンツは、ギリシャの港町テッサロキニを舞台にした映画。監督は、テオ・アンゲロプロス。ユリシーズの瞳は、1995年に造られたギリシャフランス・イタリア合作の映画。オデュッセイアをモチーフにした作品。タッチ・オブ・スパイス DTS [続きを読む]
  • 気だるさが癖になるおすすめのフランス映画10選
  • にほんブログ村にほんブログ村気だるさが癖になるおすすめのフランス映画10選          アメリ [ オドレイ・トトゥ ]は、フランス映画を代表する作品。ちょっと変わった女の子アメリの成長を描きます。サガン-悲しみよ こんにちは-/シルヴィ・テステューは、実在の作家サガンの半生を綴った映画。才能ある小説家がフランスでどのように行きていたのかが知れる、なかなか奥深い作品です。タイピスト! [ ロマン・デュリス [続きを読む]
  • 子供が主人公の映画10選
  • 子供が主人公の映画10選にほんブログ村にほんブログ村          スタンド・バイ・ミーはハリウッドの少年映画。男の子の冒険物語として一世風靡した名作。ヒューゴの不思議な発明 [ ベン・キングズレー ]はパリが舞台になった映画で、ブライアン・セルズニックが原作。ぼくらの七日間戦争 [ 宮沢りえ ]は、日本版スタンド・バイ・ミー。世の中に不満を持つ中学生が一致団結して先生をやっつけた話。チャーリーとチョコレ [続きを読む]
  • 映画「朝食、昼食、そして夕食」を観ました
  • 映画「朝食、昼食、そして夕食」を観ました久々のスペイン映画。「朝食、昼食、そして夕食」は、18回の食事を通した人間模様を綴った作品でした。非常に眠くなり、途中意識がなくなりました。なんでしょうね、スペイン人の顔が皆一緒に見えます。特に男性は、眉毛が太く、芋虫のよう。胸毛ボーボーで、コレは濃いなと若干ひいてしまいました。映画ランキングに参加しています。ポチッと押していただけると励みになります。にほんブ [続きを読む]
  • 映画「ブレス」の感想とあらすじネタバレ
  • 映画「ブレス」を観ました映画「ブレス」は韓国の鬼才キム・ギドクがメガホンを握った作品です。彼が作る映画ですから内容は暗くてぐちゃぐちゃ。例に漏れず、この作品もぐずぐずでわけがわからぬものが沢山入っていました。だからこそ、キム・ギドクは良いのですが。観終わったあとやられたと思いました。映画ランキングに参加しています。ポチッと押していただけると励みになります。にほんブログ村にほんブログ村死刑囚と主婦の [続きを読む]
  • 映画「バチカンで逢いましょう」の感想とあらすじネタバレ
  • 映画「バチカンで逢いましょう」を観ましたこの映画を観て、かわいいおばあちゃんになりたいと思ったのは、私だけではないはず。マリアンネ・ゼーゲブレヒト演じるマルガレーテは、ドイツ生まれのおばあちゃん。夫が亡くなったあと娘のところに身を寄せるも、邪魔者扱いされる雰囲気でちょっとかわいそうです。自分の家を売り払い、帰る所もなし。しかも、「ローマへ旅行しよう」と約束したのに、娘は予定をキャンセルしやがった。 [続きを読む]
  • 映画「プラダを着た悪魔」の感想とあらすじネタバレ
  • 映画「プラダを着た悪魔」を観ました「プラダを着た悪魔」は観た人が口々に良い良い言うので、またしても天邪鬼な心がムクムクとわきあがり、今まで観たことがありませんでした。観たら納得でした。これは女子が好きな映画です。カッコよくて、おしゃれで、健気で、かわいい。主人公は鬼編集長にいじめられつつ、成長して格好良いワーキングウーマンになっていきます。起承転結がはっきりしていてとてもわかりやすいのです。しかも [続きを読む]
  • 映画「共犯」の感想とあらすじネタバレ
  • 映画「共犯」を観ました同級生が死んだ。しかも目の前で。血みどろの作品というと韓国映画が真っ先に頭に浮かびますが、台湾映画もグロいシーンは結構画面に出してきます。「共犯」はきれいな女子高生が飛び降り自殺した姿が印象に残る作品です。映画ランキングに参加しています。ポチッと押していただけると励みになります。にほんブログ村にほんブログ村不良とガリ勉、いじめられっ子が手を組む同じ学校に通う女子学生が不思議な [続きを読む]
  • 映画「私がクマにきれた理由」の感想とあらすじネタバレ
  • 映画「私がクマにきれた理由」を観ましたスカーレット・ヨハンソン主演の「私がクマにきれた理由」を観ました。スカーレットの出演作品の中ではかなりライトなタッチ。辛口で言うと別に観なくてもいいんじゃと思える内容です。重くない映画がいいとか、彼氏彼女とみたいとか、あんまり考えたくない時などに向いています。暗かったり、涙したり、考えるだけが映画ではないので、この映画はある意味重要かもしれません。映画ランキン [続きを読む]
  • 映画「ミルク・マネー」の感想とあらすじネタバレ
  • ミルク・マネーを観ましたAmazonプライムで「ミルク・マネー」を観ました。12歳の男の子たちが女の人のおっぱいを観たいが為に100ドルを握りしめて街へ行く。なんともバカバカしく、そして、男の真髄をついていました。アメリカンジョーク満載で楽しく観られました。映画ランキングに参加しています。ポチッと押していただけると励みになります。にほんブログ村にほんブログ村幼くても男は男そうなんですよね。男は幼くても女性の [続きを読む]
  • 映画「プランマン」の感想とあらすじネタバレ
  • 映画「プランマン」を観ました韓国映画「プランマン」を観ました。気分がくさくさしている時や楽しい気分になりたい時に観ると良い気持ちになります。久々に楽しい映画に出逢えました。最近、暗くてドロドロしたものが多かったので特に新鮮に感じました。映画ランキングに参加しています。ポチッと押していただけると励みになります。にほんブログ村にほんブログ村韓国映画にありがちなラブコメディ韓国映画はラブコメディも得意分 [続きを読む]
  • 映画「ザ・ビーチ」の感想とあらすじネタバレ
  • 映画「ザ・ビーチ」を観ましたレオナルド・ディカプリオが主演した「ザ・ビーチ」。タイタニックの大成功で世の中がレオ様レオ様と言っていたあとに公開された作品です。彼の人気でこの映画も表に出てきたのでは、と、意地悪な心が働き、今まで一度も観たことがありませんでした。人気者を起用した映画はとんでもない場合を除き、大抵はある程度ヒットします。この映画ももちろんヒットしました。映画ランキングに参加しています。 [続きを読む]
  • 映画「大統領の料理人」の感想とあらすじネタバレ
  • 「大統領の料理人」を観ましたなんだかシェフの映画が観てみたくなり、ふと手に取りました。視聴はAmazonプライムで無料でした。きれいな画像と、おいしそうな料理。一流の人へ尽くせる喜びなど、何だか幸せな気分になれる場面が多かった。嫌がらせなどもうけるけれど、そういったものもすべて抜きにしても素晴らしい映画でした。この映画は、ミッテラン元大統領の料理人を努めた女性の話を元にしています。映画ランキングに参加し [続きを読む]
  • 執行者を観ました
  • 執行者ユン・ゲサン 「執行者」 DVD(日本版)韓国映画「執行者」を観ました。刑務官というお仕事を綴った内容でした。韓国で12年ぶりに死刑が執行されることになり、新人刑務官と中堅刑務官、ベテラン刑務官のそれぞれの胸の内を綴っていました。死刑執行に携わった経験があるのはベテラン刑務官だけで、中堅と新人ははじめて。上からの命令で5人体制で死刑を執行します。新人刑務官を演じたのは、ユン・ゲサンでした。凶悪犯罪が [続きを読む]
  • 映画「殺人の追憶」を観ました
  • 殺人の追憶(英題MEMORIES OF MURDER)殺人の追憶 [ ソン・ガンホ ]韓国映画「殺人の追憶」を観ました。これおもしろかったですよ。実際に起こった韓国の殺人事件(華城連続殺人事件)をヒントに作られた戯曲をベースに作ったそうです。なんかものすんごいややこしいんですけど、実話をそのまま映画にもしてないし、小説もそのまま映画にしてないらしいんですよ。つまり、結末はぜんぜん違うと。そもそも事件自体が未解決。犯人が [続きを読む]