ななつ さん プロフィール

  •  
ななつさん: LIFE BLOG シンプルに暮らす。52歳で家を買う。
ハンドル名ななつ さん
ブログタイトルLIFE BLOG シンプルに暮らす。52歳で家を買う。
ブログURLhttp://nanulife.work/
サイト紹介文50代からの住宅購入計画。節約と運気。シンプルに無駄無く暮らして夢を叶える。
自由文フリーランスの音楽家が、52歳で家を買うことができた。不安を抱えながらも、節約と運気を駆使してポジティブ&シンプルに暮らす。経験してきたこと、実践していることが、少しでもお役に立てれば幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供291回 / 286日(平均7.1回/週) - 参加 2017/08/16 20:27

ななつ さんのブログ記事

  • 自分で蒔いた種。芝生と人生?
  • 虎刈りの芝生。裏庭も表と同じく、発芽は半分。表の庭が半分くらいなのは何となく分かった。雨で種が流され、偏ったと思われる。しかし、裏庭は違うようだ。目土が多過ぎた芝生初心者なので、色々調べて種をまいた。目土は5mから1cmの厚みで種に被せるとあったが、表の庭よりサービスのつもりで少し多く使った。苦労して作った目土(過去記事参照)、セコい考えが仇になったかも。あまり厚く目土を被せると、その重みで地表に出ら [続きを読む]
  • 本当のマイペースとは?ケヤキ並木の新ジョギングコース。
  • 久しぶりにジョギングを再開した。引っ越し前から休んでいたので、3カ月ぶり。自力造園は一段落ついたので、力仕事も無くなった。今は、朝夕のお水やりだけ。なんか隠居生活のようだ。自宅での仕事はいつもパソコンの前。ジョギングは気分転換、10年以上続いている(3カ月休んだが)。引っ越して約2カ月。新ジョギングコースは、昨年10月に調査済み。深緑が気持ちいいケヤキ並木だ。午前中の仕事を終え、昼食前にひとっ走り。昨年 [続きを読む]
  • 落とし穴は見えない。ボーダーレスの裏庭と、落ちた職人さん。
  • 新築工事中のお隣さん、今は外構工事の真っ最中。仮の間仕切りを撤去したので、境界線がなくなった。職人さんは私達の敷地に入らないよう、注意しながら通っている。落とし穴職人さん:「すみません。ここだけ、少し入ってもいいですか?」朝、裏庭で水やりをする私に声をかけてきた。私:「いいですよ。ただ、そこは落とし穴があるので、気をつけて下さい。」職人さん:「またまた、冗談を。」冗談ではない。人が落ちるほど大きな [続きを読む]
  • ヘーベルハウスの24時間換気。今夜からオフに。
  • ヘーベルハウスは標準で、24時間換気が付いている。以前住んでいたマンションにも付いていたので、24時間換気はマンションだけのものと思っていた。戸建てに必要?24時間換気が付くことは、工事中に知った。おそらくヘーベルT(ヘーベルハウス)から説明を受けていたと思うが、覚えてない。ひょっとして、わざと説明しなかったかも。セコい私達は『要らないので、安くしてくれ』と言いかねない(絶対言う)。それを恐れた可能性も [続きを読む]
  • 虎刈りの芝生と雑草と自分の都合。
  • 一面グリーンの芝生を夢みて種をまき、20日が過ぎた。庭は芝生化してきたが、虎刈りの坊主頭のようだ。芝生の種を追いまきした後。雑草は少し残った。『半分で良し』謎のメッセージを残して立ち去った女性(過去記事参照)のことを思いだす。この言葉が無かったら、きっと落胆したに違いない。本当に半分なのだ。雨で流され偏ったのか、発芽しなかったのかは分からない。おそらく両方。悔いているより、次の行動が大切だ。今日は虎 [続きを読む]
  • 3畳の書斎は自分だけの部屋。ハリー・ポッターよりマシや!
  • 私の仕事部屋(書斎)は3畳。どこかの記事で、極狭と紹介していた部屋が4.5畳だった。思えば、最近の新築で3畳なんて部屋はあまり見かけない。あっても納戸とか、クローク扱い。数字では表せない開放感「なんで、新築で3畳なん?ハリーポッターみたいやん。」弟が来たときの印象はこうだ。「ええやん、予算の都合や。もっと狭くてもいいくらい。それに、ハリー・ポッターよりマシや!」ハリー・ポッターは階段下収納だ。住んでから [続きを読む]
  • 3畳の書斎は自分だけの部屋。ハリー・ポッターよりマシや!
  • 私の仕事部屋(書斎)は3畳。どこかの記事で、極狭と紹介していた部屋が4.5畳だった。思えば、最近の新築で3畳なんて部屋はあまり見かけない。あっても納戸とか、クローク扱い。数字では表せない開放感「なんで、新築で3畳なん?ハリーポッターみたいやん。」弟が来たときの印象はこうだ。「ええやん、予算の都合や。もっと狭くてもいいくらい。それに、ハリー・ポッターよりマシや!」ハリー・ポッターは階段下収納だ。住んでから [続きを読む]
  • 同じ場所に引き寄せられた2家族。奥さんの不安材料は無くなった。
  • お隣さんの新築工事も完成に近い。私達と同じく白い家だ。しかし、大きさは2倍くらいある。大邸宅に挟まれた我が家。広い庭も角度を変えると、お隣さんの庭に見える。お隣さんと初対面お隣さんは自己紹介をして、工事期間中のお詫びを丁寧にしてくれた。仕事と今の住まいが遠いこともあり、中々来れなかったことなど話した。私:「おめでとうございます。楽しみですね。それと、フェンスのこと、ありがとうございます。」境界線の [続きを読む]
  • 家を買うときの見えないお金。まだあるん?
  • 家を買うとき、見えないお金がどんどん出てくる。予め説明を受けていたものや、工事が始まる間際に知らされたものなど。土地と建物以外、こんなにお金がかかるのか??しかも、数十万単位!!!引き渡しも終わり、住み始めて2カ月近く経つ。そして、初回ローンも支払った。なのに、まだあった!見えないお金が!建物登記登記費用は支払ったはず?しかし、それは土地の登記だった。これは、先に土地を(繋ぎ融資で)買ったので済ん [続きを読む]
  • 音楽と植物。予定より早くは発芽した裏庭の芝生。
  • 今日は奥さんの友人、ミスビオラがやって来た。ミスビオラ(過去記事参照)と呼んでいるのは、ビオラ奏者だから。ミスといっても私と同じ歳で孫もいる。横浜に住んでいるミスビオラは、遊びに来たのではない。来月、奥さんと東京でコンサートがあるので、リハーサルのため、わざわざ来てくれた。ヘーベルハウスのピアノ部屋に、はじめてのお客様。家は小さいが、この部屋はそこそこ広い(11畳くらい)。今日は朝早くから二人は部屋 [続きを読む]
  • 何か植えたい!芝生の庭と『君の名は?』
  • 徐々に芝生化してきた表の庭。自力造園の次は、ガーデニング魂が沸々としてきた。何か植えたい!何でもいいわけではない。ちゃんとプランはある。全体的に芝生メインの庭にするのだが、要所要所に宿根草を植える予定。シマトネリコの足元はクリスマスローズとホスタ。これは、ずっと前からイメージしていた通り。そして、ライラックの足元に植えたい植物がある。しかし、名前が分からなかった。マンションや公共施設の植栽でもよく [続きを読む]
  • あるべきところにある。義父が描いた絵は、義母の遺品。
  • 3年前に亡くなった義父が描いた絵。認知症だった義母は、数ある絵の中でこの一枚だけ飾っていた。その義母も今年のはじめに亡くなったので、この絵は義母と義父の遺品になった。(過去記事参照)絵は飾らなければ意味がない。しかし、ぴったりの場所が中々決まらなかったので、ピアノの横に立て掛けていた。引っ越して1ヶ月半が過ぎ、ようやく今日、飾ることになった。はじめは玄関の壁と思っていたが、しっくりこない。おそらく [続きを読む]
  • 53歳で結婚した友人と芝生の発芽。
  • 53歳で結婚した友人のカジさん。夫婦ともにお世話になっているカリスマ美容師で、パワフルな女性(過去記事参照)。今日はカットに出かけた(5ヶ月ぶり!?)。これからの目標は?カジさん:「なんか、サプライズないの?」私:「家買ったのは前に言うたしな。芝生が発芽したくらいかな?」カジさん:「凄いやん!思いを叶えてるやんか!」私:「せや。カジさんも結婚式、どうやった。」カジさん:「良かったよ。また、写真見せび [続きを読む]
  • 81歳の超断捨離。弟家族もヘーベルハウス。
  • 弟はメールで「僕もヘーベルハウスで建て替え考えてます。消費税上がる前に。長男は来年就職するので、追い出す前提です。」弟は今年から来年にかけ、建て替えを決めた。突然と思ったが、何年も前から考えていたようだ。決心した最大の理由は『母の超断捨離』?!81歳の母は、弟家族と同居している。弟夫婦は22年前、結婚と同時に家を建てた。当時、将来は子ども3人として、4LDKがいいと話していたのを思い出す。実際に子どもは [続きを読む]
  • 新たな試練が舞い降りた!芝生の種と小さい器。
  • 今日は朝から大雨。帰宅した夕方6時はまだ降り続いていたが、少し弱くなっていた。気になるのは、土壌改良したばかりの裏庭。以前は池のような水溜りができていた(過去記事参照)。流石に池のようにはなっていなかったが、水溜りはあった。雨が降り続いているので仕方ない。それでも、少しずつだが水溜りが収まっていくのが分かり、概ね排水に関しては成功しているように思えた。しかし、新たな試練が舞い降りた!スズメさんなん [続きを読む]
  • 歳を重ねないと得れない幸福感。二人並んで白髪染。
  • 53歳で初めて、白髪染をしてもらった。今までは自宅のお風呂でヘナをしていたので、白髪染が初めてではない。白髪染のためにお店に行くなんて、嫌だ。しかし、奥さんとしては新築の新しいお風呂をヘナで汚したくないと言う。ちゃんと洗えば大丈夫だが、気持ちも分かる。仕事帰り、中之島(大阪)で待ち合わせ、ヘアカラー専門店に出かけた。待ち合わせただけで入っていない。ヘアカラー専門店店内に入ると妙齢の女性ばかり10人。男 [続きを読む]
  • 大切な買い物は、お金の出所も大切。ふさ掛けとタッセル。
  • カーテンにタッセルと、ふさ掛け(フック)が無い。私的に不便を感じなかったので、最近までノーマークだった。しかし、奥さんは必要と言い出した。「だいたい開けっ放しやし、出入りする時カーテンに引っかかる。」ギフトカード私:「ホームセンターで買う?100均でもありそうやけど。」奥さん:「あかん!一生もんや!ちゃんとしたところで買いたい!」ホームセンターが悪い訳ではない。奥さん:「〇〇さん(以前住んでいたマン [続きを読む]
  • 53歳になっても子供と同じ。『思い通りにならないことを受け入れる』
  • 昨日は終日大雨。蒔いたばかりの芝生の種は大丈夫か?雨で流されたかもしれない。心配していた水はけについては、問題なかった(過去記事参照)。しかし、一部陥没している。床土(種を蒔くための土)が柔らか過ぎたのかもしれない。床土は足で踏み固めているが、甘い場所がった。午後から雨の予報、今のうちに修復するとこにした。種を蒔いて6日目。まだ発芽していないので、どれだけ雨で流されたか分からない。陥没した場所に土 [続きを読む]
  • ソファが届いた。共布のクッションと神聖な場所。
  • 今日、ソファが届いた。引っ越して1ヶ月半。ソファが無い生活に慣れてきていたが、本当は早く欲しかった。このソファは2月末、出張で東京へ行ったときに買ったもので、私一人で決めた(過去記事参照)。フランネルソファ帰宅途中、奥さんから写メが送られてきた。ソファは予定した位置に置かれている。「ソファ来たよ。中まで運んで、セットしてくれた。綺麗やでー!」(FLANNEL SOFA NOOK)奥さんとソファは初対面。ソファに座っ [続きを読む]
  • 独りよがりのプレッシャー。『半分くらいで良し』
  • 芝生の種を蒔いて4日。発芽まで10日から20日かかるので、まだ何も変化しない。整地した庭は、芝生がなくても美しい。自力造園を自画自賛しながら、今朝も水やり。「何を植えられました?」ホースを片付けていると、通りすがりの女性が声をかけてきた。「毎日ここを歩いていて、気になってたんですよ。」品の良い年配の女性だ。「芝生です。まだ蒔いたばかりで、こんなんですが。」斜面は芝マットその女性は朝夕、ウォーキングのた [続きを読む]
  • 電動自転車と家の階段。「アシストするで!」
  • 待望の電動アシスト自転車が届いた。昨年秋、約半年前から目を付けていた楽スクのピルイットS(ホームページ)。奥さんのお買い物用自転車だ。(過去記事参照)完成品と組立品の2種類あるが、完成品を購入。しかし、届いた自転車はハンドルが曲がっていた。運搬しやすいよう曲げていると思うが、一瞬戸惑った。説明書はサイトからダウンロード。少々面倒だが、安いから仕方がない。付属のレンチで簡単にハンドルは調整出来た。い [続きを読む]
  • やっと出会ったお風呂の椅子
  • あっという間に1ヶ月が過ぎた。最近までマンションに住んでいたことが思い出せないほど、新居に慣れている。そして、 ” あれもいる、これもいる。あれが無いと困る、あれが無いから出来ない ”このフレーズも少しずつ減ってきた。引っ越し前からオーダーしている電動アシスト自転車とソファは、まだ届いていない。不便ではあるが無くても何とかなっている(もうすぐ届く)。お風呂の椅子は早く欲しい以前使っていた椅子は古すぎ [続きを読む]