ななつ さん プロフィール

  •  
ななつさん: LIFE BLOG シンプルに暮らす。52歳で家を買う。
ハンドル名ななつ さん
ブログタイトルLIFE BLOG シンプルに暮らす。52歳で家を買う。
ブログURLhttp://nanulife.work/
サイト紹介文50代からの住宅購入計画。節約と運気。シンプルに無駄無く暮らして夢を叶える。
自由文フリーランスの音楽家が、52歳で家を買うことができた。不安を抱えながらも、節約と運気を駆使してポジティブ&シンプルに暮らす。経験してきたこと、実践していることが、少しでもお役に立てれば幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供335回 / 336日(平均7.0回/週) - 参加 2017/08/16 20:27

ななつ さんのブログ記事

  • エアコンレスの過ごし方。行水しながら本を読む。
  • 自宅仕事はパソコンを使うので、昼間の作業は避けている。朝4時から始め、昼12時で終了。みっちり7時間、仕事に集中できる。奥さんの聖地午後からは、のんびり過ごせる自由時間。でもこの暑さ、何をするにもリラックス出来ない。家の中で唯一、エアコンがあるのはピアノ部屋だが、そこは奥さんの聖地。そう簡単には入れない。奥さん:「ここで過ごしたら?涼しいで。」私:「本、読んでもいいかな?」奥さん:「いいよ。」と、言っ [続きを読む]
  • 風水を信じる?信じない?
  • お昼前、インターホンが鳴った。カメラに映っている人は、工事現場の監督さん風。特に怪しい感じがしない。「お忙しいところ失礼します。外構のことでお話が、、」ヘーベルハウスの関係か?「今、そちらに行きます。」しかし、違った。セールスマン私:「今は特に必要ないので、結構です。」セールスマン:「パンフレットだけでも見てもらえますか?」私:「新築したばかりで、お金もないし、今はちょっと、、」正直に言うと、セー [続きを読む]
  • 夜は涼しい風が吹く。芝生の庭は完成した。
  • 今日の大阪は37度。全国的に猛暑日。外に出るのは、危険なほどの暑さだ。昼間にパソコンをフル稼働させては、部屋が暑くなる。それに、パソコンにとってもよくない。仕事は出来るだけ午前中に終わらされたい。エアコンがない書斎奥さんも朝からピアノを弾いている。ピアノ部屋はこの家で唯一エアコンを設置しているので、別次元の快適空間。奥さんは涼しい顔で、2階に上がって来た。奥さん:「2階も涼しいやん。」と、呑気な事を [続きを読む]
  • グルーポンで格安旅行。『ノルウェーの森』でリセットする。
  • 昨日から1泊2日の小旅行に出かていた。本当は、今週のはじめに行く予定だったが、大雨の影響で変更になった。宿泊先のホテルから電話があったのは、先週末。大雨のニュースがあった翌日だった。電車の復旧に時間がかかるので、予約を変更して欲しいとのことだった。グルーポンで購入した格安旅行使用期限ギリギリだったので、変更すると追加料金が発生する。そのことをホテルに相談すると、7月末まで使えるようにしてくれた。梅雨 [続きを読む]
  • 芝生とミントと、洗えるソファー?
  • 近くに住む奥さんの友達が、尋ねて来た。以前、新築祝いにラベンダーをいただいた(過去記事参照)。今日はミント(犬の名前)と一緒。私達はペットを飼ったことがないので、扱い方が分からない。芝生とミント友達(以下、ミントママ)は、早速裏庭に回り、ミントを放した。ミントママ:「大丈夫。ここに来る前にトイレは済ましてるから。」と、私達の気持ちを察している。奥さん:「放っといても大丈夫?」ミントママ:「見えると [続きを読む]
  • 目の前にある現実と向き合う
  • 倉敷市真備町に住む、友人家族の安否が確認できた。今はまだ、近くの小学校に避難しているが、全員無事。家が浸水する前に避難していたようだ。ラジオでニュースを聞いた時、すぐにラインメールを送ったが、なかなか既読にならない。返事が来たのは翌日の朝。芝生の手入れをしている時だった。(←前記事)『ご心配をおかけしました。家族ともに無事です。取り急ぎ。』今朝また、その友人からメールが届いた。浸水した家のことや、 [続きを読む]
  • 雑草との付き合い方と『芝生を元気に!』
  • 連日の大雨もやっと終わり、今日は芝生に液肥を与える。その前に、芝生の手入れ。芝刈り、草抜きをしてからだ。背が高いナズナ(ペンペン草)は、?草抜い太郎?(写真下)を使わなくても簡単。大きく目立つが、数は少ない。問題はドクダミ。雨上がりの日には、あっという間に繁殖している。雑草との付き合い方最近、ドクダミをはじめ、雑草との付き合い方を考え直した。芝生の庭を作り始めた頃は、全部取り除くことに必死になって [続きを読む]
  • 雨と名前と、芝生に生えたマッシュルーム?
  • 今日も雨が降り続いている。関西でも記録的大雨となり、私達の住む市も避難勧告が出たほどだ。幸い、住宅地なので土砂災害はなかったが、道路は川のように雨水が流れていた。今朝は雨足も少し弱くなっていた。しばらく窓越しでしか見ていなかった庭が気になり、外に出てみた。自力造園で(土壌改良をして)水はけを良くしているが、これだけの大雨ともなると心配。裏庭は少し水溜りがあった。しかし、これだけの大雨、上出来だ。( [続きを読む]
  • クロネコさんの集荷サービスと、微糖コーヒー。
  • この3月に引っ越して来てから、宅急便を出すのが不便になった。以前は、たまたますぐ近所に集配センターがあった。コンビニで出すことも出来るが、大切な荷物を預ける気にならない。過去に預けた荷物が配達されず、レジの後ろに放置された経験があり、トラウマになっているのが理由だ。集荷申し込みヤマト運輸のホームページを見ると、ネット予約で集荷してくれるサービスがあった。しかも、送り状もネットで登録出来るので、あと [続きを読む]
  • 枯れた芝生と、ただ者ではない園芸屋さん。
  • お庭の芝生化計画は一時的に休止。土壌改良から始まり、種をまくまで約1カ月半(過去記事参照)。その後、種をまいて2カ月が過ぎた。全体的には芝生になったが、所々生えていない。そして、雑草が予想通りに生えている。これから夏が本格化する。しばらくは管理に徹し、水やりと草抜きの日々だ。枯れた芝生梅雨の時期に気温が高い日が続いて、蒸れたのか?芝生は所々枯れている。芝生初心者の私には正確な理由がわからない。茶色 [続きを読む]
  • 余った壁紙の使い道。凄腕の職人さんと、リラックマ?
  • 前記事の続き。ヘーベルハウスが送り込んだ職人さんたちが、いかに凄腕だったかを奥さんは語った。私は作業を見ていないが、自然な仕上がりに感動した。自然な仕上がり補修した継ぎ目が全く分からないのだ。まだ、入居して3カ月しか経っていないが、ピアノの部屋は陽当たりがいい。多少なりとも壁紙は変色しているはず。同じロットの余った壁紙を使ったとしても、部分的に補修したとなると、何となく分かるだろうと思っていた。そ [続きを読む]
  • 余った壁紙を使う日が来た。そして、外構も補修?
  • 地震で家の壁紙に数カ所亀裂が入った。その後、ヘーベルT(ヘーベルハウス)や、ヘーベリアンセンターの方が見に来られ、今後どうなるのか回答待ちだった。気になるのは、補修にお金がかかるのか?無償でなおしてもらえるのか?一昨日の夜、ヘーベルTから電話があった。ヘーベルT:「すべての補修はヘーベルハウスでさせていただきます。ご安心下さい。早速、補修を行うお日にちですが、明日はいかがでしょうか?」早いに越した [続きを読む]
  • カラスいけいけ、ゴミは各家庭で
  • 先日いつもゴミを置かせていただいている、ご近所の班長さんが訪ねて来た。最近ゴミが多くなり過ぎて、カゴがいっぱいになっている。そのことに付いての相談だ。班長さん:「新しく引っ越して来られたお隣さんと二軒で、ゴミを出してもらえませんか?」元々、4軒で出していたゴミ置場に、私たちが加わって5軒になった。二人暮らしの私たちが加わったくらいでは、さほど影響は無かった。それが、新しいお隣さんは、赤ちゃんと幼稚 [続きを読む]
  • 泣きっ面に蜂。住まいの給付金と、ナショナルの扇風機。
  • エアコンを買うのは我慢。せめて、今年だけでもエアコンレスに挑戦したい。(過去記事参照)ピアノの部屋は、湿度管理のためエアコンレスという訳にはいかないので、この部屋だけは付けている。ナショナルの扇風機昨日は来客があったため、扇風機を出した。この時期にエアコンがないのは気の毒。せめて扇風機でもと思ったからだ。15年使っている扇風機。しかも、ナショナル。近年、調子が悪い。首が上がらなく下を向いたままなのだ [続きを読む]
  • 留守の間に事件が起きた。子犬の飼主とローズマリー。
  • 6日間の出張で留守をしていた間、ちょっとした事件が起きていた。奥さん:「玄関前の庭に、猫が来てた。」私:「明日、一日だけ帰るから、ローズマリーを植えるわ。」お隣さんの外構が終わるまで、手を付けていなかった場所に、芝生の種をまいた。出張に出かける前の日のことだ。芝生の床土は猫にとって、最高のトイレット。侵入されても仕方がない。4日前、一時帰宅したときにローズマリーを植えつけて、ひとまず安心。また、出 [続きを読む]
  • 地震と、ひび割れた壁紙と、イチジクの実。
  • 地震が起きてから10日が過ぎた。雑草抜きをしていると、ヘーベルTとヘーベリアンセンターの人がインターホンの前に立っていた。私が出張の間、奥さんが連絡していたようだ。ヘーベルT:「おはようございます。お忙しいところ、申し訳ございません。」ひび割れた壁紙私:「ありがとうございます。どうぞ中へ」早速、地震でひび割れた階段の壁を見てもらう(過去記事参照)。続いて奥さんは、一階のピアノ部屋に案内した。奥さん: [続きを読む]
  • SEKAI NO OWARIと芝生の世界
  • 札幌から東京に移動し、今は大阪に帰宅中。新幹線の中でブログを書いている。22日、千歳空港に到着。東京から来ている撮影チームと合流。23、24日と行われるコンサートイベントのリハーサルに向かった。午後2時、滝野すずらん丘陵公園に到着。早速、機材のセッティング。会場の最後方なので全体が見渡せる。森の小道を通り抜けると、突如現れる巨大なステージに圧倒された。ステージセットは1週間かけて設営されていたそうだ。こ [続きを読む]
  • 今日から出張。留守の間、芝生は頼んだ!
  • 今日から出張。芝生の水やりは私がしていたので、奥さんに教えようと裏庭に出た。まだ完全ではない芝生。ちょっとした ” コツ “がある。私:「ホースは、こんな風に地面にすらんとってな(地面に触れないように)。」奥さん:「そんなん、無理や。ずっと、ホースを空中に浮かさなあかんやん。」私:「そーや。」まだ、芝生の生えていないところがある。そこに種を追いまきしたので、ホースでグチャグチャにされたくなかった。そ [続きを読む]
  • 行きは良い良い、帰りは重い。自力外構その4
  • 明日から出張で留守にする。地震で中断していた自力外構を仕上げたい。このあとまた、大きな地震が来ても、来なくても、先の事は分からない。それより、今日出来ること、やり残していることを少しでも進めていこうと思う。行きは良い良い、帰りは重い。朝はいつもより早い4時に起き、出張の準備を始める。そして、8時半。通路を埋める砂利を買うため、運搬車と化したママチャリで出かけた。ホームセンターまで約30分。まずは2袋、 [続きを読む]
  • 負けたらあかん!ギボウシの花芽と、新築ブルー。
  • 昨夜からずっと雨が降り続いている。朝はいつも通り5時起床。パソコンの前で仕事を始めたが、中々集中できない。また、揺れた。しばらくして、バルミューダの電気ポットでお湯を沸かしていると、また、揺れた。コーヒーどころではなくなった。先日の大きな地震に比べると、揺れは小さい。電気ポットのコンセントを抜いて、しばらく静観していた。揺れはすぐに収まったが、足元がふわふわしている。奥さんはピアノを弾き続けている [続きを読む]
  • 地震が起きた日に、フェンスが出来た。なんで急に?
  • 昨日は、大きな地震の影響で、町は静まり返っていた。電車が全てストップしていたので、仕事や学校は休みになっているところが多い。そんな中で、お隣さんの外構工事は行われていた。フェンスが出来る。地震が落ち着いたお昼過ぎ、家の外に出てみた。職人さん:「今日はフェンスを取り付けます。随分、お待たせしてすみません。」私:「こんな日なんで、休まれても良かったのに。」職人さん:「約束の日が過ぎてますんで、、」と、 [続きを読む]
  • 苦肉の策は、もんじゃ焼き?自力外構その3
  • 自力外構は、概ね出来てきた。しかし、境界線のフェンスが設置されるまで、一部お預け。早く何とかしたい。(過去記事参照)お隣さんの外構工事を待っていられない。今日は通路の作業を行った。通路にも?超硬い防草砂?を敷き詰める。しかし、全体的に敷き詰めるにはかなりの量が必要だ。費用のこともあるが、何となく味気ない。それもあるが、広範囲を平面に仕上げる自身が無かった。芝生との境界線はペイビングを埋めるとこで、 [続きを読む]