ふぇあり〜 さん プロフィール

  •  
ふぇあり〜さん: もしもドロップシッピング〜猫好き日記〜
ハンドル名ふぇあり〜 さん
ブログタイトルもしもドロップシッピング〜猫好き日記〜
ブログURLhttp://moshimosuccess.seesaa.net/
サイト紹介文50代で始めたドロップシッピング。悩みと苦労続きの毎日を猫パワーをもらって乗り切っていきます!
自由文生まれて初めてネットビジネス「もしもドロップシッピング」を始めました。

最初は簡単に作れるショップを沢山作るだけの毎日で、売り上げにはつながりませんでしたが、SEOなど売れるコツ、売れる方法を勉強するうち、徐々に売り上げが上がってきました。

そんな経験談をお話しします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 267日(平均2.1回/週) - 参加 2017/08/17 13:29

ふぇあり〜 さんのブログ記事

  • COMゼミの最速SEOセミナーを繰り返し受講する
  • GWの最終日、5月6日はCOMゼミの最速SEOセミナーがありました。前回のセミナーがあった3月4日から作成したショップにお役立ちコンテンツを精力的に作りこんだにもかかわらず、検索結果で中々上位表示されないし、もちろん売り上げも立たないので、かなり落ち込んでいました。精神的にもマイナス思考で、欝っぽくなっていたので申し込んでからもセミナー直前にキャンセルしようかとも思いました。でも、今回キャンセルすると次の機会 [続きを読む]
  • 世間はGWでも、ドロップシッピングの仕事は続く・・・
  • 今年のGWは5/1と5/2を休めれば最長9日の連休になるのですね!この時期、どこへ行っても混んでるし旅行代金は高いし、渋滞は半端なくものすごい事になっているしで、実は快適に休暇を楽しめるかどうかを考えると疑問です・・・とはいえ、この時期しか休みの取れない人にとっては貴重な休暇ですよね。事故に遭わないよう、楽しい思い出をいっぱい作って欲しいものです。ところで、私はドロップシッピングを始めて1年4ヶ月になりま [続きを読む]
  • 世間はSSL化の波!
  • 私が半年おくれで、やっとWord Pressでブログを立ち上げて、ちょっとだけホッとしたのもつかの間、世間ではもうそれをSSL化する作業に入っているんですね〜。まだ立ち上げたばかりで、ブログ記事も掲載いしていない状態ですが、ここで後れを取らないようにSSL化を実行した方がいいのだろうか?考えたら記事もショップもほとんど無い状態なんだから、SSL化の作業に失敗したとしてもすぐに作り直せるしね^^ということは、この時期ま [続きを読む]
  • Word press ワードプレス
  • アフィリエイターやドロップシッパーなら当然のごとく、使いこなしているのがWord Press。でも、PCといえばExcelとWordしか使ったことのない私にとって、Word Pressというのはとてつもなくハードルが高いのです。だから、もしもドロップシッピングを始めた頃も「無理、やったことないし使えない」と頭からきめてかかって全く使おうとしませんでした。今から思うと、これは勿体ない。Word Pressを使ってショップを作ったりブログを [続きを読む]
  • バカの壁
  • 昔、養老孟司著:バカの壁という本を読んだことがあります。「バカの壁」ってなんのことだかわかりますか?これは人間は意識的・無意識的にかかわらず、ある程度以上については思考停止してしまうこと。つまり、自分が知りたくないことについては自主的にその情報を遮断してしまって、考えなくなってしまい、それを「壁」のようだと例えているのです。思考停止状態になること、といえばお判りでしょうか?人間は自分の脳に入ること [続きを読む]
  • 頭、悪いんじゃないの!?
  • いえ、人に向かって言ってません(笑)人から言われたわけでもありません。これ、自分で自分に言った言葉です。何故かって?だって、あまりにもドロップシッピング(以下、DS)で結果が出ないから!近い将来、ネットビジネスだけで生きていくんだ!と決意してから1年間、コツコツとショップを作ってきました。もしもビギナーズ塾やブログの中には「成功者」が沢山います。「DSを始めて半年で売り上げが100万円を超えました!」 [続きを読む]
  • 立ち止まって考える日
  • ドロップシッピングを通信講座「もしもビギナーズ塾」からスタートさせた私ですが、週1回送られてくる「ノウハウメール」を開いても、最初はピンときません。1回目は「売れる商品を選ぶ = 売れない商品を選ばない」、2回目は「ターゲット=ペルソナ」を決める、3回目は「できすぎくんでショップを作る」というような内容ですが、何となく出来そうですよね?サラーっと書いてありますが、これ重要なんですよ。まず、売れない [続きを読む]
  • 最初は画像も作れなかった
  • 私は去年、ドロップシッピング(以下DS)を始めたのですが、ブログにも書いた通り、ショップを量産するだけでは、まず売れません。どんな商売でもそうだと思いますが、需要のない商品は売れないし、人気商品を扱ったところで、そのお店がどこにあるのかわからないのでは集客できませんよね。DSも同じで、売るために大切なのは「商品選び」「集客」「ショップ作り」の3点になります。その中で私もそうですが、どうしても「ショ [続きを読む]
  • ドロップシッピングなんて売れるわけない!
  • 私がドロップシッピング(以下DS)を始めたのが2017年1月です。思うところあって「心機一転、今年はDSで収入を得よう!」と勢い込んで始めました。DSどころかアフィリエイトにも手を出したことがないし、興味はあるものの「入口」がわかりませんでした。一昨年、友人に勧められた時も何をどうすればいいのか全く分かりませんでした。始めよう!と思ってもネットビジネス未経験ですから、やはり最初は誰かに教えてもらわないと [続きを読む]
  • どうしても頭痛で作業が進まない時
  • ドロップシッピングの作業をしていると、ひどい頭痛に悩まされます。姿勢や椅子の高さに気をつけてはいるものの、同じ姿勢のまま何時間も画面とにらめっこですから首も肩も背中もガチガチです。マッサージにも通いましたが、終わってから作業するとまたガチガチに、の繰り返しです。そんな時は、ストレッチとか運動が最適。肩甲骨を寄せたり離したり、首を回したりしてコリを解消するのですが、酷くなると、効き目がありませんよね [続きを読む]
  • ドロップシッピングで仲間を作る その2 Facebook
  • ドロップシッピング(以下DS)で仲間を作る1つの方法でFacebook 登録が必須になりましたが、数ヶ月は特に何も変化はありませんでした。月に1〜2回のセミナー参加時にも、顔見知りになったなあというくらいの変化でした。それでも、全く知らない同士の集まりだったのが、ちょっとだけ趣味の会みたいな空気感が出てきました。講座の初めに行う例の誉め殺し紹介(?)も、コツがわかってきて、同じメンバーの近況がわかって参考になるこ [続きを読む]
  • ドロップシッピングで仲間を作る
  • ドロップシッピングを初めて、いろいろなセミナーに参加して思うのは講師が口をそろえて「仲間を作りなさい」です。一見、矛盾してませんか?だって、皆、心の中では「自分だけ売れればいい・儲かればいい」と思ってるわけでしょう?セミナーに参加したって、周りはいわば敵なわけですよ。特に、アフィリエイト経験者で、ある程度の売り上げがある人たちにとっては。副業を本業にすべく、売上げを上げようと皆さん、セミナーに集う [続きを読む]
  • あれもこれも手を出して失敗
  • 私はドロップシッピング(以下DS)を始めてから丸1年3ヶ月経ちます。去年の1月に初めてショップを20個くらい作ったのですが、まったく売れずに諦めかけていました。それでも半年ほど経ってから「段差のぼるくん」という、段差解消グッズが、2つほど売れたので、DSで収入を得ることができるというのはまんざら嘘でもなさそうだと思いました。まあ、費用対効果を考えたら大赤字ですけどね…そんな経験をされた方、多いんじゃあり [続きを読む]
  • ライバルを知ろう
  • ドロップシッピング(以下DS)’の作業をしていて、なかなか成果が出ないと上位表示されているサイトが気になります。ライバルたちはどんなショップやブログを作っているのだろうと。そこでネットを検索してみるとショップの中にコンテンツが100記事ほどあるのは当然ですが、たどっていくと関連したブログがありまして、そちらにも100ほどの記事が掲載されています。私よりも早くにDSを始めた人たちですが、それにしてもどうやってこ [続きを読む]
  • タイムテーブルを作ってみる
  • 学生時代の夏休み、一日のスケジュールを円グラフで作ったことはありませんか?午後10時から午前6時まで就寝、6時から8時までラジオ体操と朝食、8時から9時まで自由研究、9字から12時まで宿題・・・などなど。私も毎年作りましたが、結局スケジュール通りに行動できないんですよね^^;休み中ですから早起きはするんですが、食事後の宿題なんて全然身が入らないし、昼食後なんて昼寝したり、TV見たりしてダラダラと過ごし [続きを読む]
  • 時間の有効な使い方
  • ドロップシッピングを始めてから、時間の使い方について真剣に悩むようになりました。始める前と同じような生活リズムでいると、なかなか作業が進まないのです。そりゃそうですよね、新しいことを始めるのに今まで通りの生活リズムでは作業する時間が無いわけですから。まずは無駄な時間を切り捨てます。例えばTVやパソコンゲームをする時間。食事をしながらTVを見ていると、どうしてもだらだらと過ごしていつの間にか夜中になって [続きを読む]
  • ドロップシッピングは簡単だけど難しい?
  • ドロップシッピングに登録kしてショップを作っている方、多いですよね。「ショップできすぎくん」を使えば簡単にその日からショップオーナーになれます。売れそうな商品、紹介する自身のある商品などを選んで体裁を整えるだけですからリアルのお店を始めるより、ずーっとラクです。でも、それだけじゃ売れないんですね。何故って、同じような商品を並べた同じようなショップがたくさんあるからです。そこで、自分のショップは他の [続きを読む]
  • ドロップシッピングの作業が進まない3つの理由
  • ドロップシッピングを独学で始められた方、多いですよね。私もその一人です。独学で、とはいっても何の知識もないのですから誰の助けもなく運営するのは難しいです。ショップできすぎくんの使い方や商品選び、キーワード、そしてSEOなど、まったくわからないことだらけだからです。それで、大概の人は自宅で「学習→実行→売上達成」ができるように通信講座に申し込んだりします。私もそうです。もしもビギナーズ塾に入塾すると、 [続きを読む]
  • ドロップシッピングの始め方
  • 私がドロップシッピングを始めたのが2017年1月です。アフィリエイトはもちろん、ネットショップも今流行のビッ〇コインもFXもな〜んもやったことがありません!(きっぱり)普通の勤め人でしたから、ハイ。それが訳あってどうしても副業で稼がなければならなくなったのです。で、なぜアフィリエイトではなくてドロップシッピングなのか・・・ですが、大した意味はありません!(きっぱり)知り合いにドロップシッピングでそこそこ [続きを読む]
  • 継続することのむずかしさ
  • ドロップシッピングを継続していくことの難しさをお話しします。なぜ、多くの人が成功しないのか…それにはわけがあります。私は昨年の秋、一日6時間の4回コースと、かなり内容の濃く、受講料も¥100,000.-以上かかるドロップシッピングの講座に参加しました。「お試し」というのがあって、1日目の授業を聞いて続けるか辞めるかを決めることができるので、もしやめたなら払った授業料は返金されます。(つまり、2回目も受講すれば [続きを読む]
  • 画像処理に苦しんだ日々
  • ドロップシッピングで「ショップできすぎくん」というソフトを使うと非常に簡単にショップが作れることはお話ししました。ただ、まったくデザインとか画像ソフトを触ったことのない素人さんでも見栄えのいいショップができるメリットがある反面、誰もが同じようなデザインのショップを作るということになります。これでは到底、ショップの差別化は図れませんね。たとえばダイヤモンドのショップならテンプレートの色が多少違うだけ [続きを読む]
  • ショップ作りにハマる
  • もしもドロップシッピングで「ショップできすぎくん」というソフトを使うと実に簡単に好きなショップが出来ます。制約はあるものの、デザインや商品選びなどが自由ですから会社の意向に沿ったものを作る必要もなく、全く自分の好みで作れるわけですね。制約の多い仕事をしていると、周りの意見を取り入れて時には自分の意見を取り下げなければならないことのほうが多かったので、ショップできすぎくんで自由に好きなだけデザインし [続きを読む]
  • ショップを育てる
  • ドロップシッピングで「売れそうな商品」を探して商品の選択、並べ替え、カテゴリー分けに画像の作成などを行ってやれやれの一段落。とはいえ、そのショップを作りっぱなしではいけないんですね。ショップを育てる作業があるわけです。売れ筋商品のショップは多くのドロップシッパーが取り扱っています。当然、ベテランの域に達した人たちのショップはまさにプロ並なんですよ。で、検索ページでも「広告」の下に1位とか2位に表示さ [続きを読む]
  • ドロップシッピング 独学でできること
  • 独学で始めたドロップシッピング(以下DS)ですが、一人でできることって限られていますよね?たとえば「もしもドロップシッピング」に登録して(無料)「できすぎくん」を使ってショップ作りを始めます。これは比較的単純作業なので、サクサク行えると思います。これはホントに簡単。ショップを作る を するとショップのデザインがいろいろ出てきて、その中の一つを選ぶことができます。次にショップ名やURLを決めて入力し [続きを読む]
  • お風呂場でのコルクマットの斬新な使い方
  • 一般家庭でお風呂マットに「コルクマット」を利用する家庭が増えています。え?コルクマットって乾いたフローリングに敷くものじゃないの?と驚かれるでしょうが、実はこういう使い方もできちゃうんですね〜。コルクマットを敷くことのメリットは、床が滑りにくく尻餅をついてもそのクッション性で怪我をしにくいことです。高齢になると足腰が弱って湯船に入ったり出たりするとき、立ち上がってシャワーを浴びるときなど滑って転倒 [続きを読む]