かえる さん プロフィール

  •  
かえるさん: かえるのススメ〜妊娠出産生理など女性の悩みを解消
ハンドル名かえる さん
ブログタイトルかえるのススメ〜妊娠出産生理など女性の悩みを解消
ブログURLhttp://fanblogs.jp/kaerunoosusume/
サイト紹介文妊娠や出産、生理やお肌の悩みなど女性の悩みについて紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供148回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2017/08/17 13:49

かえる さんのブログ記事

  • シミくすみで老けてみえるなら美白ケア!新安定型ハイドロキノンがおすすめ
  • こんな悩みに当てはまるなら、今こそ美白ケアすべきときです。? 顔のくすみが気になる? もうこれ以上シミを増やしたくない? 老けてみられるようになった? 過去に結構日焼けしていた? 徹底的に美白ケアしたい!? まだ見えないけどシミ予備軍に怯えている? くすみやシミは、実際よりも老けて見える原因になっています!!せっかくダイエットしても、体型を整えても、オシャレをしても、顔にシミやくすみがあるだけでな [続きを読む]
  • 妊娠・出産、結局お金はいくらくらいかかる?
  • 子供を産むのが初めてだと、妊娠したときにどのくらいお金がかかるのか全くわかりませんよね。検査費用は?出産費用は?どんなものが必要?などの疑問があると思います。今回はそんな出産前後にかかるお金の話をまとめてみました。  病院の診療代と出産費用まず気になると思う診療費。病院代って高いですもんね。何故なら妊娠って病気や怪我ではないから保険がきかないんです。でも安心して下さい。結論から言うと基本的には妊娠 [続きを読む]
  • もしかして夏バテ? 夏バテ解消方法と予防
  • 夏になるとだるくなる。そんなことありませんか。? こんな症状があれば夏バテかも ↓ ↓ 体がだるい・疲れが取れない やる気が出ない 食欲がない・食欲不振 眠れない・夜中に何度も目覚める  夏バテの原因こんなに暑いんだからそりゃバテるよー。ってわけだけではないらしい。実は、冷房が効きすぎた室内と外との温度差の問題が夏バテの大きな原因と言われています。体温を調節するために自律神経が働きっぱなしになり、 [続きを読む]
  • 妊娠線が出来ないようにするには とにかく保湿が大事!!
  •   妊娠線ってなに?妊娠線とは、妊娠によりお腹が大きくなった時に出来る身体の皮膚に出来る赤い線のようなもの。でき始めた最初の頃は赤色や紫色でミミズ腫れのように見えます。太さは様々で、皮膚表面はでこぼこしています。出産してしばらくすると白っぽくなって多少は目立たなくなります。けれど一度出来てしまった妊娠線は完治が難しいとされています。妊娠線は最初は数本ですが、お腹が大きくなる8〜10ヶ月臨月になると [続きを読む]
  • 脇のぶつぶつ・ザラザラを改善!鳥肌ワキにさよならしよう
  • 夏になると特に気になる脇のぶつぶつ・ザラザラ。「ムダ毛は処理したけど肌が荒れてて結局見せられない…。」「脇が鳥肌になっててきもちわるい!!」と嘆いている人も多いのではないでしょうか。これ実は、毛抜きやカミソリでの自己処理が大きな原因なんです。? 毛抜きで毛を抜くことで、皮膚が引っ張られて盛り上がってしまうそれがぶつぶつ・ザラザラ状態になる原因に。毛を抜くという行為は、かなり肌にダメージを与えていま [続きを読む]
  • 妊娠しても過度に太らないための方法 食事や運動
  • 「妊娠したら太る。」これは当然のことです。むしろ妊娠しているのに体重がずっと変わらないというのは危ない状態です。赤ちゃんがいて羊水があるのだから当然ですね。むしろ赤ちゃんのためにも、妊娠前よりもしっかり栄養を摂らないといけません。しかし、太りすぎも禁物。妊娠中に太りすぎると赤ちゃんにも悪影響を及ぼします。一般的に妊娠前から妊娠後期までの体重増加はは7kg〜8kg程度が良いとされています。厚労省では [続きを読む]
  • 赤ちゃんの目がくぎづけになると話題の絵本
  • 赤ちゃんに絵本を読み聞かせることは、赤ちゃん成長に大きく影響します。想像力や好奇心が育ちますし、何よりパパやママに読んでもらうということが大切なんです。絵本を読み聞かせする時間は、親子の絆を深めてくれます。ですので、赤ちゃんにいろいろ読んであげようと思う人は多いと思います。では赤ちゃんにどんな絵本を読んであげたいですか?自分の好きな絵本?そもそも赤ちゃんの好きな絵本ってどんなものでしょう。赤ちゃん [続きを読む]
  • 赤ちゃんがほしいあなたにしてほしいこと
  • 女性が、妊娠しやすく流産の危険性が低い生殖年齢というのをご存知でしょうか。女性の生殖年齢は、18歳から35歳以下と言われています。残念ながら35歳を過ぎると、卵子が老化して妊娠する力はがくっと下がります。妊娠する力だけでなく流産率も高くなってしまいます。例え受精したとしても、妊娠が継続できず着床しなかったり、着床したあとも流産する確率があがってしまうんです。ですので、もし赤ちゃんが欲しいと思ってい [続きを読む]
  • おりものの色や変化で体調や妊娠がわかる?
  • おりものとは膣からの分泌物や剥がれた細胞などが混ざったものです。おりものは面倒な厄介なものと思うかもしれませんが、おりものには自浄作用があり、膣内の潤いを保ち、雑菌の侵入や増殖を防ぐ働きを持っている大切なものです。おりものの中にいる善玉菌のおかげで、大腸菌やカンジダ真菌などの雑菌が増えないようになっています。この善玉菌が少なくなると膣内の抵抗力が落ち、感染症になりやすくなります。ですのでおりものを [続きを読む]
  • 妊娠して困ったことは?妊娠で起きる体の変化
  • 妊娠すると、体に変化が起きます。すると日常生活で困ることがたくさんおきます。そんな妊婦さんたちが妊娠したときに困ったことをまとめてみました。  体型の変化・足の爪が切れない・靴下が履けない・和式トイレが辛い・お腹のせいで机や台所で作業し辛いなど、お腹が大きくなってくると前かがみの姿勢が困難。またお腹が出るため足元が見えなくなるので、階段を下りるのも大変。以外と盲点な妊娠中の困ったことです。またお腹 [続きを読む]
  • 男の子の名前 人気ランキング読み仮名と漢字2013〜2017
  •   男の子の名付け人気 【2017年】お腹の中の赤ちゃんの性別がわかったらまずなまえをどうするか悩むと思います。男の子の名付けに困っているなら、2013年から2017年集計ランキングを参考にしてみてはいかがでしょうか。読み仮名のランキングはこちら。読み方は「はる」「ゆう」「そう」という読み方が多いですね。そして3音の名前が多いようです。読み方は、母音(あいうえお)が何の音かでかなりイメージが変わり [続きを読む]
  • 小鼻の黒ずみ・ザラザラ角栓を改善!!スキンケアでしっかり治そう
  •   鼻の黒ずみ・ザラザラの原因「洗顔したのに鼻の黒ずみが落ちない!」「小鼻のザラザラが取れない!」「いちご鼻で鏡を見るのが憂鬱…」そんな悩みを抱える人は多いと思います。そもそも鼻の黒ずみやザラザラの原因とは何でしょうか。毛穴の黒ずみの元は空気中のほこり・メイク・古い角質です。それらと過剰な皮脂や老廃物が混ざり、角栓になります。その角栓が酸化することで黒ずみになるんです。  毛穴の黒ずみを無くす方法 [続きを読む]
  • 結婚式の招待状を返信するときの書き方・例文
  • 結婚式の招待状をもらったら、出席でも欠席でも返信しないといけません。正しい招待状の返信方法、きちんと知っていますか?以下を参考にしてマナーを守って返信しましょう。  返信するタイミング結婚式の招待状が届いてから1週間以内に返信するのがマナー。一応招待状に返信期限が書かれているかもしれませんが、なるべく早く返信をするようにしましょう。新郎新婦が引き出物や席次などの準備をするために、出来るだけ早くして [続きを読む]
  • 授乳で乳首が痛い!その原因と治し方
  • 授乳をしていると、乳首が切れたり擦れたりして痛い。母乳育児をしているとみなさん経験があると思います。一度切れたりひび割れてしまうと、授乳時のたびに痛い。また授乳をしていなくても服に擦れて痛い。酷い場合は血が出てしまうことも。では何故授乳で乳首が痛くなってしまうのでしょうか。  乳首が痛くなる原因授乳で乳首が痛くなる原因主に5つ。① 乳首だけを吸う浅吸いで乳頭が擦れている② 無理に乳房から外そうとし [続きを読む]
  • 生理、排卵を早めたいときはどうすれば良い?
  • 「最近よく生理が遅れてくる」「遅れすぎて温泉やイベントのときに生理がきそう」そんなとき、生理が正常に来るように出来ないかって思ったことありませんか。生理周期が長引くと、生理前の諸症状も長引いたり、一体いつくるんだろうとずっと考えてないといけないので嫌ですよね。そもそも何故生理が遅れてしまうことがあるのでしょう。  何故生理周期が遅れるのか生理が終わる頃から排卵するまでの間は、エストロゲン(卵胞ホル [続きを読む]
  • リファエスカラット買って2年経ったからレビューしてみる
  • 約2年前、歯医者で奥歯の治療をしてからというもの、法令線がめっちゃ目立つようになってしまい、あいうえお体操をしたり、舌回しをしたりしたが効果なく。でもどうにかしなきゃこれは酷いわ…ってことで、「自分へのご褒美!!」と清水の舞台から飛び降りたつもりで購入したリファエスカラット。ついに2年経過したのでレビューしてみる。美顔器で恐らく一番有名なリファカラットシリーズ。その中でもフェイスケア重視の「リファ [続きを読む]
  • へそのゴマを取る方法 へそを綺麗にしよう
  •   へそのゴマって何なの?へそのケア、ちゃんとしていますか?ボディケアはしていても、おへそはほったらかしって人もいるのではないでしょうか。放っておいたら雑菌だらけになっちゃうかも!!子供の頃に、「へそをいじるとお腹が痛くなるから触っちゃダメ」と言われたことありませんか。「へそのごまは取らなくて良い」と言われたこともあるかもしれません。しかし実は、へそのごまって実は不衛生。へそのゴマは、垢や皮膚や皮 [続きを読む]
  • 葉酸の必要摂取量 妊活中妊娠中は食事だけでは不十分
  •   葉酸って何?葉酸はビタミンB群の水溶性ビタミンです。ほうれん草やブロッコリーなどの緑黄色野菜に多く含まれているため「葉」酸といいます。新陳代謝や細胞分裂を促進するのに必要な栄養素です。葉酸は妊娠前、妊娠中、出産後には必須の栄養素です。特に妊娠前から妊娠初期に十分に摂取することが重要。妊娠超初期は胎児がものすごい速さで細胞分裂を繰り返しています。そのためこの時期に葉酸を摂取することが非常に重要で [続きを読む]
  • 生理前の下腹部の張りの原因と治す方法
  • 生理前になると下腹部が張ることってありますよね。ただ膨れるだけじゃなくて、違和感や痛みを伴うこともあります。この生理前の下腹部の痛みの原因で考えられるのは、● PMS(月経前症候群)● 妊娠超初期● 子宮内膜症など婦人科系の病気の3つ。それぞれ詳しくみていきましょう。  PMS(月経前症候群)生理前に起こるPMSにより、お腹が張ることがあります。生理前のお腹の膨らみの原因の多くはPMS症状なんです [続きを読む]
  • 陣痛・出産の痛みを和らげ軽減する方法
  • 初めて妊娠した人、妊娠したいと思っている人にとって、陣痛や出産の痛みってとても気になることではないでしょうか。ここでは、陣痛・出産の痛みや軽減する方法についてご紹介します。  陣痛の痛みってどんなもの?どのくらい?陣痛はずっと継続的に痛みを感じるのではなく、痛いとき、痛くないときと波があります。数十秒痛くなり、治まり、そしてまた10分経ったら痛くなり…というような感じ。陣痛が始まってすぐの10分か [続きを読む]
  • 結婚式はする?しない?式を挙げない理由
  • 結婚式といえば女の子の夢!ウェディングドレスを着るのは一生の思い出になりますね。しかし最近では結婚式を挙げないカップルも増えています。式をしない理由は1位 経済的事情(23.2%)2位 セレモニー的行為が嫌(10.6%)3位 挙式や披露宴意外のことにお金を使いたい(9.9%)4位 おめでた婚(授かり婚)のため(9.3%)データ・・・みんなのウェディングより こういった理由で結婚式を挙げないカップルは、結婚するカップルの約50%にな [続きを読む]
  • 手作りしたい赤ちゃん用品 簡単なものをご紹介
  • 妊娠したら必要になってくるベビーグッズ。手作りで用意できるものも結構あるって知ってますか?実は結構簡単に作れるものも多いんです。今回は初心者でも作れる簡単なグッズを紹介します。ほとんどが100円ショップだけで材料揃えられますよ。生まれてくる赤ちゃんのために、出産前にベビー用品を手作りしてみてはいかがでしょうか。まずどんなものが簡単に手作りできるかご紹介します。   スタイ(よだれかけ・ビブ)実はすご [続きを読む]
  • 生理前のイライラが止まらない!その症状を緩和軽減する方法
  • 生理前や生理中におこる苛々。それはPMSという症状です。以下のような症状で困っていませんか?・ すごくイライラする・ 些細なことで怒る・むかつく・ 集中できず落ち着かない・ 気分が沈む・ 理由もなく涙が出る・ 人と接するのが憂鬱になるこういった症状全て、PMS―月経前症候群―というものです。生理痛がある人とない人がいるように、PMS症状もある人とない人がいます。生理前からホルモンバランスが乱れるこ [続きを読む]