その さん プロフィール

  •  
そのさん: うたたねモード
ハンドル名その さん
ブログタイトルうたたねモード
ブログURLhttp://www.utatanemode.com
サイト紹介文レールからはずれた日々の暮らしをつづります。退職→療養中→セミリタイア?
自由文セミリタイア?っぽく生きてみるブログ。レールからはずれた日々の暮らしをつづります。退職→療養中→セミリタイア?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 281日(平均2.1回/週) - 参加 2017/08/17 18:40

その さんのブログ記事

  • 美容室という空間がもたらすもの
  • 夕食後、うたたねすることもなくぼんやりとテレビを見ていた。この時間、いつものようにチャンネルはNHK。ニュースWatch9、ドラマ「デイジー・ラック」が終わり、次に映ったのは「ドキュメント72時間」。www4.nhk.or.jp毎週見ているわけではないが、時々タイミングが合うと必ずと言ってもいいほど何気なく目を留めてしまう、大好きなドキュメンタリー番組だ。今夜の舞台は「旅する美容室」、出張美容サービスに密着してい [続きを読む]
  • 曇り空のような気持ち
  • ゴールデンウィークもおわり、またいつもの日常がやってきました。ゴールデンウィークに何をしていたのか、3行であらわすと・・・ひたすらうたたねzzzみたいな感じでしょうか。いやもう、ねむくて、ねむくて。世間がお休みだと外出する気にもならず、どうにも落ち着かず、かといって何も手につかず、ただひたすら一刻も早くゴールデンウィークが過ぎ去ってくれるのを心待ちにしながら、うたたねに拍車がかかっていた次第で [続きを読む]
  • 映画『blank13』を観てきました
  • 先日、映画『blank13』を観に行ってきました。俳優・斎藤工さんが、齋藤工名義での初長編映画監督を務め、主演には今をときめく高橋一生さん、お父さん役には味のあるリリー・フランキーさんとくれば、食指をそそられないわけにはいきません。公式HPはこちら。www.blank13.com借金を残して蒸発した父と、残された母子三人。13年の時を経て、病の床にある父の所在がわかり、母と子の思いは・・・という、家族の物語です。あ [続きを読む]
  • 春のつれづれ
  • 桜が咲いた。春が来た。うららかな日差しを受けて、桜並木の下を散歩する。平日、誰もいない公園。春の空気を大きく吸い込む。ひとつ、ふたつ、くしゃみをする。わたしは今、わたしの人生のうちのどの地点を歩いているのだろう。見当もつかない。止まっているような時間が、春風にそよいでいる。* * *春休み中の子供たちが遊びに来た。小倉百人一首を広げる。わたしは読み札を読む。中学生はもう上の句を聞くだけで取れる。小 [続きを読む]
  • 元職場のお別れ会に参加して、もの思う
  • 退職して2年が経つというのに、ありがたくも元職場からお声掛けをいただき、先日、お別れ会に参加してきた。元上司である恩師がこの春をもってご退職されるとのこと。フォーマルな歓送迎会はまた後日に執り行われるだろうが、今回は内々のお別れ会ということで、わたしもお呼ばれとなった。懐かしい顔ぶれ。おいしい食事。数々の思い出。恩師への感謝。三時間のときが和やかに流れた、ように思えた。恩師からの言葉に不意を [続きを読む]
  • Google AdSense の自動広告が表示されない件、が解決した
  • つい先日(2月下旬)、Google AdSense で「自動広告」の提供が始まりました。なんでも、AIを用いて自動的に広告を掲載してくれるとのこと。仕組みについては、こちらをどうぞ。自動広告について - AdSense ヘルプ広告掲載をおまかせできるということなので、早速導入手続きをしてみました。(現在ご覧のこのサイトは、すでに自動広告が導入されています。)ですが、自動広告導入時に〈自動広告が表示されない〉というトラブ [続きを読む]
  • 【心不全】iPS細胞で作った心筋シート、いよいよ臨床研究へ
  • iPS細胞による心筋シートの続報が入ってきました。昨日?一昨日?だったかNHKのニュースWatch9等でも報道されましたが、大阪大心臓外科・澤芳樹先生のグループが進めているiPS細胞で作成された心筋シートについて、臨床研究が学内審査で承認されたようです。NHK NEWS WEB 2018年2月28日 よりwww3.nhk.or.jp今後、国への申請で治療が承認されれば、今年半ばにも1例目の手術が行われることになりそうです。テレビのニュー [続きを読む]
  • 手ぬぐいであずま袋を作ってみた
  • こんにちは。お茶脳になっている、そのです。 お茶の道具を入れる袋は? 用意するもの あずま袋の作り方 あずま袋完成! 感想お茶の道具を入れる袋は?そろそろ、今年二回目となるお茶のお稽古の日が近づいています。客作法は毎回のお稽古で行いますし、自宅でもおさらいしているので、なんとか手順が頭に入ってきました。先日、個人的に先生に割稽古をつけていただきましたが、まずは薄茶点前に向けての準備 [続きを読む]
  • 友からの手紙
  • 先日、一通の手紙が届いた。私信が届くことはめずらしい。差出人は、年賀状を出していた同病の友だ。友からは年明けに年賀状は届いておらず、何か事情があるのか、それとも年賀状はもうとりやめにしたのだろうと思っていた。少しさびしさを覚えないでもなかったが、そのうち忘れてしまっていた。その友から、思いがけず手紙が届いたのだった。封を開けると、年賀状に対する礼、近況、わたしの身体への気遣い、そして再会の [続きを読む]
  • 鏡のなかの顔を見てふと思ったこと
  • 一昨々日、少し伸びてしまった前髪を自分で切った。うっとうしいのが苦手なので、ブローしてオン眉になるよう短めに切る。目指しているのは、綾瀬はるか、高畑充希の〈前髪〉である。全体的なシルエットとしては、ホラン千秋のマッシュショートボブが理想だ。美容師さんにオーダーするのに、このところずっと「ホラン千秋にしてください」と連呼していたため、カルテには「ホラン千秋」と書かれている。自分の顔も年齢をも顧みず [続きを読む]
  • 映画『Ryuichi Sakamoto: CODA』を観てきました
  • 昨年晩秋のロードショーを知ってからずっと気になっていた坂本龍一のドキュメンタリー映画『Ryuichi Sakamoto: CODA』を観に行ってきました。ryuichisakamoto-coda.com2012年から2017年まで、途中で闘病休止期間をはさみながら坂本さん=教授の5年の歳月を追ったものということです。闘病明けのゲッソリとやつれた教授の姿をいろんなメディアで目にしていたので、この映画でももしや…と思っていましたが、予想に反して、映 [続きを読む]
  • お稽古始は大寒波の中で
  • 残雪の露地数日前に降った雪がまだそのまま庭先や路肩に残る中、24日午前、今年のお茶のお稽古始に集った。雪かきされたアプローチの先、茶室の手前露地にはいつもと変わらずつくばいに水が落ちている。茶室に入り、菓子器に菓子を並べるなど、少し裏方のお手伝いをする。そうこうしているうちに時間になり、生徒が皆そろった。 残雪の露地 お稽古始 席入り 炭点前の見学 薄 [続きを読む]
  • これからどうしますか?問題について
  • 先日、年明け最初の定期検診に行ってきた。診察はいつものように、「調子はいかがですか?」から始まる。年末年始にインフルエンザにかかってしまったこと、それ以降なんだか調子がよくないこと、一時期不整脈が出てしまったこと、寒さが堪えること、それからあーで、こーで、と些細なもろもろの報告。「それは大変でしたね」「何型でした?」「まだ寒いですからね」などと先生のコメントがあり、えーそうですね、と答える [続きを読む]
  • 新年のごあいさつ
  • 松の内もとうに過ぎてしまいましたが。遅ればせながら、新年おめでとうございます。なんとか生きております。 インフルエンザとの格闘 今年の抱負もどき お茶を続けてみる 本を読む 健康的な生活 さいごにインフルエンザとの格闘昨年末から年始にかけて、インフルエンザとの格闘でした。甥っ子→姪っ子→わたし→家人と、まさにインフルドミノ。11月にインフルワ [続きを読む]
  • お茶のお稽古はじめました
  • 初めてのお茶のお稽古見学から一年半の時を経て、ようやく、ようやく、正式にお茶のお稽古をスタートすることになりました。 持ち物 お稽古 感想 和敬清寂 新たな一歩持ち物事前に先生に見繕っていただいたお茶道具。数寄屋袋服紗ばさみ服紗扇子茶巾懐紙菓子切り茶筅と茶杓はまた後日に。お稽古まずは客作法から始まります。お稽古始まりのご挨拶席入り床の間拝見道具の拝見薄茶(ちょっとブレイクし [続きを読む]
  • 2018年は現行NISAか、つみたてNISAか?〜わたしの場合〜
  • 昨年末に積立投資やインデックスの本、米国株のブログなどに出会ったのを機に、さっそく今年(2017年)から投資(主に米国株ETF)を始めてみました。習うより慣れろ、トライ&エラーのつもりで、とりあえずNISA口座を開設。2月からほぼ月一で数本のETF、株式、投信に手動で積立をしてきました。幸か不幸か、投資1年目は大きな暴落もなく、右肩上がりの恩恵に与ってプラスが出ています(順調すぎてこわい・・・)。秋口から [続きを読む]
  • ここにいるだけでいい、という場所
  • 今日は、とある集まりの中の〇〇委員会の会議だった。ボランティア活動のようなものである。ボランティアといっても福祉的なものではなく単なる事務作業なのだが、誰かが担わなければならない性質のもので、なりゆきで召集されている。セミリタイア人間にはちょうどいい社会参加だ。今回は、その集まりで発行している会報のようなものの紙面づくりについてあれこれと打ち合わせ。委員長がテキパキと仕切り、ごく少人数のみなさ [続きを読む]
  • ハナレグミのライブツアー「SHINJITERU」@東京に行ってきました
  • 去る12月6日(水)、ハナレグミのライブに行ってきました。会場は東京国際フォーラム・ホールA。有楽町駅から徒歩1分です。・・・・・はじめてハナレグミを知ったのは2005年、竹中直人監督の映画『サヨナラCOLOR』の主題歌を聞いたのがきっかけです。この映画自体、SUPER BUTTER DOGの同名曲(永積タカシ作詞作曲)にインスパイアされて竹中監督が制作したものらしいですが。ともかく、なんて心に響く歌声なんだろう、と強 [続きを読む]
  • クリスマスリースを作ってみた
  • 今日(12月3日)は、アドヴェント第一主日です。アドヴェントとは、待降節。キリスト教(西方教会)において、イエス・キリストの降誕を待ち望む期間のことです。クリスマス(12/25)直近の4週前の日曜日から始まります。参照:アドベント - Wikipediaこのアドヴェントの始まりで、いよいよクリスマスシーズンとなります。特に何があるわけでもありませんが、街にはイルミネーションが灯り、クリスマスキャロルが流れて、な [続きを読む]
  • 不整脈が出て弱気になる・・・
  • 数日前、夕食後に突然不整脈が出始めた。不整脈といっても期外収縮*1というもので、良性ならそれほど問題ではないらしい。久しぶりの不整脈今までもこういうことはあったが、続くのは久しぶりなので動揺してしまい、かかりつけ病院に電話相談してみた。するとやはり、「様子を見てください。気になるようなら明日外来に来てください」と言われただけだった。期外収縮が出るような要因・・・疲労、ストレス、ホルモン動態、体重 [続きを読む]
  • 結婚をコスパで考える人
  • こんな記事を読んだ。gendai.ismedia.jp自立した個が他者とつながる超ソロ社会。(既婚も未婚も非婚も)それぞれの立場を尊重し多様性を認める生涯未婚時代。そこに厳然と立ちはだかる結婚プレッシャー、という考察。その中で大きく首肯してしまったのが、結婚に関して、女性は相手の年収や経済的安定は絶対に譲れないし、男もまた結婚による自分への経済的圧迫を極度に嫌うという『超ソロ社会』での言及と、家族は本 [続きを読む]