気まぐれオヤジ さん プロフィール

  •  
気まぐれオヤジさん: マックな気まぐれメモ
ハンドル名気まぐれオヤジ さん
ブログタイトルマックな気まぐれメモ
ブログURLhttp://nkj2011.blog.fc2.com/
サイト紹介文Apple製品とアプリに関する情報や、旅行の話題を中心に日々思ったことを気軽に綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供270回 / 244日(平均7.7回/週) - 参加 2017/08/18 17:06

気まぐれオヤジ さんのブログ記事

  • タイ建国の歴史を調べてみました
  • 大陸にある国々では、民族や宗教の違いにより争いが絶え間なく続いて、国(勢力域)も時代により大きく変わってきました。争いの度に王宮や寺院が破壊されて・・島国日本に育った私からすると、なかなか理解に苦しんだりするわけですが。。。おかげで、タイ全土に渡って戦いの歴史というか、その後が遺跡として残っています。現在のタイの建国はスコータイ王朝に遡るとされています。11世紀頃、現在のタイ領土はモン族に支配されて [続きを読む]
  • 今週末はタイのソンクラン - 懐かしい思い出 -
  • ソンクランはタイの旧正月にあたります。今ではソンクランは「水掛祭り」として世界的に有名ですが、元々は、新年を迎えて仏像や仏塔にお清めの水をかける風習に由来します。日本的には、「お清めの水」と言えば何となく厳かな感じがしますが、所変わればなんとか・・・で、タイでは盛大に水を掛け合います。中でも、雨を降らせる力があるとされるプラシーラ像やチェンマイの守護神プラシン像を祀るチェンマイのソンクランは格別で [続きを読む]
  • 最近は OS 更新恐怖症です。今度は MacBook Pro が更新失敗
  • macOS High Sierra 10.13.4 アップデートが出ているのはちょっと前から知っていましたが、OS更新の失敗で痛い目に何度もあっているので、どうしようかと躊躇していました。今日は少し時間もあるから、トラブルが起こっても問題ない。。。そう思って、メインマシンの iMac と MacBook Pro の OS更新を行いました。- iMac がご機嫌斜め OSのアップデート失敗で起動しない(2017/12/07)iMac の方は High Sierra にしてから2回も更新 [続きを読む]
  • 今年は 新型 iMac 来る? - 歴代 iMac のパフォーマンスを比較
  • 昨年末は iMac Pro なるお化けマシンの登場で Apple のデスクトップ PC への思いの強さを知ることができました。iMac が生まれたのは 1998 年のこと。あのカラフルな色合いでパソコンらしくないパソコンとして話題になりました。もうあれから 20年も経つのですね。一般家電とまでは言いませんが、それまでパソコンに縁の無かった層にもパソコンを広めるきっかけになったのは間違いありません。当時はパソコンと言えば本体とモニタ [続きを読む]
  • 春爛漫 桜が綺麗です - 桜は何色? Aurora アプリで綺麗に補正
  • 桜が満開な時に天気が良くて温暖なのは久しぶりじゃないでしょうか。うちに居るのももったいなかったので、ちょっと郊外まで出かけてみました。都内から車で1時間ちょっと、埼玉県幸手市の権現堂桜堤。ここは大正時代から桜の名所として有名な所なのだそうです。たまたま見かけた WEBページで紹介されていたので行ってみることにしました。堤沿いに約1km にわたってびっしりとソメイヨシノが飢えられていて圧巻です。川沿いまで降 [続きを読む]
  • iOS 11.3 アップデートで iPad Pro 9.7 が再び死亡
  • 新型 iPad(六代目)にのみリリースされていた iOS 11.3 が今日からダウンロードできるようになりました。iPhone, iPad Pro など手持ちのデバイスにインストールしましたが、ここでまた問題発生。iOS 11.2.6 で復活した iPad Pro 9.7 inch が再び死亡しました。症状は以前と同じで、再起動を何度も繰り返すだけで先に進みません。やっぱり、この iPad はハード的に何か問題があったのでしょう。それにしても、iOS 11.2.6 では何事 [続きを読む]
  • タイの紙幣と硬貨が間もなく変わります
  • タイの紙幣には国王の肖像がが描かれているのですが、一昨年10月にプミポン前国王が亡くなられたことを受けて、新国王の肖像画を入れた新紙幣に切り替えることになっています。変更になるのは紙幣だけでなく硬貨も対象です。新硬貨は、4月6日のチャクリー王朝記念日から流通します。色合い、形、大きさは現行の物と同じなので、混在したとしても間違うことはないでしょう。まぁ、コイン一枚一枚に何が描かれているかなど、これまで [続きを読む]
  • 毎年恒例 新しい iPad が発売になりました - スペック比較 -
  • 毎年この時期になると Apple は iPad を発表しています。昨年は五世代目となる iPad 9.7 inch を、そして一昨年は iPad Pro 9.7 inch が発売されました。今年は六代目 iPad 9.7 inch です。歴代 iPad とスペックを比較してみました。結果は次の通り。iPad (6th) の特徴は、 iPad Pro に迫る A10 Fusion プロセッサを搭載して Apple Pencil に対応したことです。しかも、価格は据え置きで。こうなると iPad Pro との棲み分けが微妙 [続きを読む]
  • 日本からタイへの直行便の数
  • 昨年、タイを訪問した外国人数は約3,540万人だったそうです。日本は大幅に増加したといってもまだ2,870万人なので、いかにタイが外国人観光客を引きつつけているかがわかります。最も多いのは言うまでも無く中国で約1,000万人! 次いで、隣国のマレーシアが336万人。日本は一昨年から微増して155万人でした。一方で、日本へ来るタイ人の数は2013年からビザ免除が始まったこともあり、約100万人まで増加しました。この数は今後もま [続きを読む]
  • アユタヤにはどれほどの寺院があったのか。
  • Google Map でアユタヤを見てみると寺院のサインが沢山あるのがわかります。チェンマイも旧市街を中心にして数多くの寺院がありますが、その比ではありません。(チェンマイ旧市街には約40箇所の寺院があります)400年余りもシャム国の都だったので、その間に栄枯盛衰いろいろなことがあったことでしょう。簡単に400年と言っても、日本で言うなら徳川幕府ができてから今までの期間が約400年なので、想像できないほど長い期間ですか [続きを読む]
  • アユタヤについて思うこと。。。
  • バンコクから北へ直線距離で約60km、言わずと知れたタイの古都です。バンコクから近いこともあり、タイ観光では外せないスポットと思う人も多いでしょう。私は数十回もタイに行っていますが、アユタヤに行ったのは3回だけです。しかも、一度はバンパイン宮殿まで。アユタヤ市街地に入ったのは二度しかないのです。行かなかった理由はいくつかありますが、一番はやはり・・・「近いからいつでも日帰りで行ける」と思っていたからで [続きを読む]
  • タイのどうでもいい話題 スクンビット通りの話
  • タイに行き始めてしばらく経った頃、スクンビット通りというのは凄く長い通りでカンボジアとの国境まで続いていると聞きました。確かに、パタヤに行ってもラヨーンまで言ってもスクンビット通りがあって、それがバンコクから続いていたなど考えてもみませんでした。スクンビット通りの建設が始まったのは1932年頃だそうです。それまでは、サイアムスクエアから東に続く道は、現在の BTS プルンチットの Chalerm Maha Nakhon ハイウ [続きを読む]
  • 懐古話(1)23年前に初めてタイを訪問した頃
  • 当時のタイ経済は絶好調で、町は屋台であふれ、車の大渋滞はバンコクの名物になっていたほどです。タイの人々も活気に満ちあふれていました。タイ初の高架鉄道 BTS スカイトレインの建設が始まったのもその頃で、好調な経済に支えられてインフラ整備やビルの建設も盛んに行われていました。突如襲った経済危機までに為替レートは 1 BTH が 5円近くにまで上がっていたように思います。それでも、タイの物価はかなり安かったので、観 [続きを読む]
  • チャオプラヤ川河口の街 Paknam, Samut Prakan 散策
  • バンコクの中心街 Siam SQ から南東に約20km、サムットプラカーン県の中心地パクナム(Pak Numとは河口)を紹介します。Samut Prakan とは「海辺の城壁」の意味です。チャオプラヤ川の東西に広がる県で、西側には田園地帯が広がり、東側は工業地帯や観光施設があります。スワンナプーム国際空港もサムットプラカーン県にあるのです。チャオプラヤ側の河口という重要な位置にあるので、パクナム周辺はアユタヤ王朝時代から既に開発 [続きを読む]
  • 「Apple製品の平均寿命を決定する!」 とは、言い過ぎかな?
  • Appleの業績情報を中心に発表し続けている市場調査会社(?)ASYMCO が、Determining The Average Apple Device Lifespan(Apple製品の平均寿命を決定する)なる記事を公開しました。元記事を読んでみましたが、まぁ数字のお遊びというか、実際の状況を反映しているとはとても思えません。鍵となるまとめのグラフが次の通り。突っ込みどころは満載です。累積販売台数から実際に使われていると思われる台数を引いた台数を使われなく [続きを読む]
  • チャチュンサオの巨大なブロンズガネーシャ ガネーシャ国際公園
  • ちょっと前までは Google Map にも Utthayan Prapikkhanes と書かれていましたが、いつの間にか Ganesh International Park と記載されるようになりました。私が訪れたのは昨年の夏です。Instagram でも話題になったピンクのガネーシャの観光とあわせて行きました。鮮やかなピンクのガネーシャは2箇所あり、その派手な雰囲気に比べると、こちらはブロンズ製で茶灰色で地味です。・巨大なピンクのガネーシャ(2)Wat Saman Rattana [続きを読む]
  • ワット・ラチャプラディット Wat Ratchapradit ラーマ IV世が眠る寺院
  • ワット・ラチャプラディット Wat Ratchapradit Sathitmahasimaram Rajawarawiharn は、王宮の直ぐ隣にあるこぢんまりとした寺院です。第一級の王室寺院で、本堂にはラーマ IV世の遺骨が安置されています。境内には細い通路と建物以外にスペースが全く無いよ言って良いほどコンパクトです。運河を渡って隣にあるワット・ラチャボピットと比較すると、敷地面積は1/3もありません。寺院が建立されたのは1864年です。当時の王モンクッ [続きを読む]
  • Apple TV のお話
  • 先週、Apple が「セキュリティ強化のために、初代 Apple TV から iTunes へのアクセスができなくなる」「同時に Windows XP などのサポートも終了する」とアナウンスしました。Apple が遊び心から作った Apple TV ですが、初代が発売されたときに話題にはなったものの、買う人がほんとに居たのか不思議に思える製品でした。パソコンでも無い、テレビとパソコンを連携する単なるセットトップボックスだったから。価格もお安くなくて [続きを読む]