vietiju さん プロフィール

  •  
vietijuさん: どうなの⁉夫婦でベトナム移住って
ハンドル名vietiju さん
ブログタイトルどうなの⁉夫婦でベトナム移住って
ブログURLhttp://www.vietiju.com/
サイト紹介文異国で住む・働く・遊ぶ。夫婦でつづる旅と日常の間の実験的日本脱出記&雑記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2017/08/17 20:15

vietiju さんのブログ記事

  • 連続ブログ小説「健康で文化的な最低限度の通勤」第1話
  • 電車のないベトナムでは、安全にかつ安定的に通勤できる手段を得るのに苦労します。本シリーズでは、わたし(よめ)が2年を通して、ベストな通勤手段を得るために奮闘した記録をお届けします。ベトナムの交通事情はもちろん、ベトナム人との交渉ノウハウ、彼らの損得勘定や価値観までが見えてくるかもしれません。在住者目線でよりディープなベトナムを体感ください!「第1話」ベトナムへ移住して1年半以上専業主婦がったこ [続きを読む]
  • バーディン区ダオタン通りのお粥専門店「An Nam Chao」のトロトロ鶏モモ粥
  • ベトナムの朝ごはんといえばフォーと思われがちですが、けっこうお粥の屋台をみかけます。白粥、豚肉のお粥、貝のお粥、ウナギのお粥、鳥のお粥など各店舗で一種類だけ販売してる場合が多いです。しかしここは珍しく昼も夜も多様なメニュー出してくれるお粥専門レストランです。ベトナムは精進料理や薬膳の考え方もあるので、健康志向の人は時々いくようです。ちょうどタクシーでダオタン通りを通った際に、ベトナム人上司から「こ [続きを読む]
  • ベトナムでベビーシッターを見つける方法 その1
  • 夫婦の気ままなベトナム移住生活に新しい家族が増えました。手当の豊富な優雅な駐在生活ではなく、共働き夫婦にとっては、育児と仕事の両立が大きな課題。ただここは、人件費の安いベトナム。高収入でなくても、ベビーシッターを雇用することが可能です。といっても、簡単にいい人材を見つけられるわけではありません。まずは、ハノイ生活3年で培ったベトナム人ネットワークを駆使して片っ端から声をかけていきました。そうし [続きを読む]
  • ベトナム料理事典/一皿目:CƠM HẾN(ムール貝の汁飯)
  • ベトナム人フードライターPhuongさんによるこだわりの料理紹介シリーズ。第1回目は、中部フエの名物C?M H?N(ムール貝の汁飯)です。フエでは、早朝から夕方、深夜を問わず、C?M H?N(ムール貝の汁飯)の路上屋台を目にします。C?M H?Nはベトナムの古都の時代から伝わる最も古い路上屋台の食べ物として知られる料理。ご飯に、炒めたムール貝、揚げた豚の皮、スターフルーツ及びムール貝。刻んだミント、ハーブ、ヌックマム、 [続きを読む]
  • ベトナムへのVISAを日本で取得する方法(大阪編)
  • 大阪の堺市にある領事館で申請・取得した時のメモです。(2018年5月8日時点)■行く前に用意する物・4cm x 3cmの証明写真(申請用紙に貼付)・パスポート(VISAは、パスポートに貼付されます)※申請用紙(A41枚)は、窓口にあり。■取得にかかる時間即日もしくは翌日・即日の場合は18,000円・翌日の場合は16,000円今回私は、3ヵ月の観光VISAを即日受取で申請。午前10時の申請で受取が午後15時でした。申請人数の混み具合によ [続きを読む]
  • 『仁義なきベトナム・マーケティング戦争 03』
  • 「我が社は危機に直面しています。」社長から突如告げられる。学生のサポート係をお願いしていたフリーの人材が、学生、社員を根こそぎ引き抜いて会社を立ち上げようとしている、と。マジか。。てか、なんでそうなるまで相談しない。。「こうなったら、奴のふるさとに乗り込んで客取りや!」息まく社長。あかん、戦争や。故郷盗り物語。奴とは親しくしていたので、呼び出して事の真相を確かめる。「自分は、ここよりい [続きを読む]
  • 『仁義なきベトナム・マーケティング戦争 02』
  • とある休日。競合の集客イベント視察。文化祭的な規模だろうとなめていたところ、300人強収容可能な会場がほぼほぼ埋まる盛況ぶり。さすがに歴史もお金もある会社だと感心していると、スタッフが「半分くらいはサクラですよ この政治家が写ってる写真と今日来ている日本人の来賓はお金で依頼してます。 あそこのテレビカメラもお金を払って呼んでます」冷徹な視線で次から次へと虚飾をはぎ取っていく…ベトナム人消費者の [続きを読む]
  • 『仁義なきベトナム・マーケティング戦争 01』
  • 会社での会議。テーマは集客。弊社の集客施策は、ベトナムではおなじみのFacebookへのポストか友達、親戚筋を伝っての動員。各スタッフがいくつもFacebookアカウントを持ち、関連ポストを上げ、別アカウントでイイネ、コメントする自作自演。果ては、これらの作業を代行してくれるイイネ屋さんもいる始末。その事務所に行けば、スマホがずらりと並び、一日中イイネしてくれるらしい。オレオレ詐欺の事務所かっ。我慢ならない [続きを読む]
  • ハノイ・ロンビエン区のゴロゴロ鶏もつ麺
  • ベトナムの麺料理と言えば、スープは同じで、おなじみのフォーやそうめんのようなブン、春雨のミエンなど麺の種類や鶏や牛、魚介など上に載せる具を変えることで、それぞれの店は特徴を出しています。ただ、もっともやりやすいものが一番多くなるため、ほとんど同じような店ばかりに。そんな中で、少し変わり種が、上の具が鳥のホルモン。ゴロゴロ鶏もつ麺:25,000VNDここに載っているのは、鶏の卵巣の中で卵の形になる前の卵 [続きを読む]