Ohnari Yuzu さん プロフィール

  •  
Ohnari Yuzuさん: 卵巣がんに負けない!ステージIVからの挑戦
ハンドル名Ohnari Yuzu さん
ブログタイトル卵巣がんに負けない!ステージIVからの挑戦
ブログURLhttps://newstartforlive.blogspot.jp/
サイト紹介文零細企業でフルタイム勤務しながらステージIVの卵巣がん〜現在、脳腫瘍の闘病中。
自由文卵巣がんステージIVの診断を受けた2016年6月。家族を始め多くの方々の支えのおかげで半年後には寛解にたどり着いたかに見えました。しかし脳腫瘍が見つかり、再び闘病の真っ最中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供265回 / 306日(平均6.1回/週) - 参加 2017/08/18 02:16

Ohnari Yuzu さんのブログ記事

  • 手のひらほど大きなアラゲキクラゲ
  • がん告知から744日目。昨日の観察会で教わったことを実践しようと、家族で近所の雑木林にキノコを探しに行きました。雨続きでやっと晴れたこともあり、キノコがたくさん生えていました。ふと見上げると枯れ枝に大きなアラゲキクラゲを見つけました。薄茶の半透明のキクラゲと合わせて380gの収穫でした。手のひら位ある大きなものもありました。昨日の観察会で目が肥えて、見つけられたときは嬉しかったです。早速夕食でからし酢で [続きを読む]
  • キノコ観察会に参加しました
  • がん告知から743日目。公園のきのこ観察会に参加しました。色も形も多種多様なキノコがあちこちに生えていて、とても興味深かったです。講師の方は、観察の着眼点や注意点、それぞれのキノコの特徴などをとても分かりやすく解説して下さいました。ナメクジや虫が食べられるキノコでも人間には毒のものがあるとか、食べられるキノコは塩水で洗うと虫が取れるとか役に立つ話も聞けました。他の参加者の方からも、クヌギタケの仲間に [続きを読む]
  • 美味しさ満点 河内晩柑
  • がん告知から741日目。愛媛県産「河内晩柑(かわちばんかん)」が10kg届きました。文旦から変異した珍しい柑橘類だそうです。グレープフルーツを甘くしたような味で、とてもジューシーで美味しいです。がんが見つかったばかりの一昨年、寛解したと思っていた去年に食べた美生柑と同じ物だそうです。柑橘類はがんの予防に良いそうです。β-クリプトキサンチン、ヘスペリジンという抗酸化物質が含まれ、皮には抗がん作用のあるリモネ [続きを読む]
  • 紫陽花とエンディングノート
  • がん告知から740日目。昼休み、職場の先輩と紫陽花の綺麗な近所の神社へお弁当を食べに行きました。丁度見ごろで、青、ピンク、白の紫陽花が咲きそろい、みずみずしく華やいでいました。 2年前、がんが見つかって先輩に初めて話したのもこの場所でした。「ここで紫陽花を見られるのも最後かも」と泣く私に、先輩が「気持ちで負けるな!まだお子さんも小さいし」とはっぱをかけてくれたのが思い出されます。今年もこうやって満開の [続きを読む]
  • なんとビタミンCに要注意です
  • がん告知から739日目。歯が痛くて食べるのが苦痛だったのですが、原因が就寝時の歯ぎしりではないかと歯科で言われ、就寝時マウスピースをしています。効果があったのか、少しずつではありますが、痛みが軽減してきました。起きているときも歯を食いしばっているときが多いので気をつけるようにしています。それ以外にも酸蝕歯という、酸性のものを頻繁に食べるとなりやすい疾患があると『今日の健康』という雑誌で読みました。写 [続きを読む]
  • この季節にナマコパワー!
  • がん告知から738日目。久しぶりにナマコが入手できたので昨日、今日と食べました。冬が旬なので、今の時期はなかなか手に入りません。貴重なので大事に食べたかったのですが、生ものなので早めに食べました。コリコリとした食感で、お酢だけでも美味しく頂きました。生のナマコが入手できない時期はナマコのサプリメントを摂っていますが、加工工程で失われる栄養も、生ならもれなく頂くことができます。ナマコの内臓再生パワーで [続きを読む]
  • 寿司はネタだけ頂きます
  • がん告知から737日目。雨の中、義父母が来てくれました。お寿司をたくさん持って来てくれ、お昼ご飯に頂きました。糖質制限しているので、ネタだけ食べてシャリは家族が食べてくれました。EPA・DHAが多いイワシ、しめさばやタウリン豊富なイカ・えびなど、いろんな種類の魚介類を御馳走になりました。また、解凍してすぐに食べられる、冷凍保存のイワシの酢漬けや刺身、しめさばも差し入れてくれました。EPA・DHAはがん悪質液の改 [続きを読む]
  • 筋力・免疫アップにヨガ
  • がん告知から736日目。市民体育館でヨガに参加しました。ヨガががん治療に良いかどうかエビデンスこそありませんが、続けると体の調子が良くなるそうです。インナーマッスルを鍛え、体をほぐして血行を良くし、腹式呼吸で副交感神経を優位にし、筋肉の伸びに集中してマインドフルネスに似た効果もあります。やってみるまでは美容のためのものという先入観がありましたが、健康維持や免疫アップにもってこいの運動です。歴史が長い [続きを読む]
  • あんずなら食べてもいい!
  • がん告知から735日目。あんずが旬の時期になりました。最近、毎日のように少量食べていますが、甘酸っぱくてとても美味しいです。ケトン食にしているのでたくさんは食べられませんが、あんずは果物の中でも糖質が少なく、βカロチンを豊富に含むとてもありがたい果物です。可食部100g当たり糖質8.5gとのことで、1個あたり2g〜2.5gくらいのようです。他に比較的糖質が少ない果物は、梅、ベリー類、柑橘類です。庭のイチゴが終わり、 [続きを読む]
  • 白血球数がなかなか増えません
  • がん告知から734日目。アバスチンの点滴に行きました。点滴前の血液検査では、白血球数が2900/μl、リンパ球数は577/μlしかありませんでした。アバスチン投与には白血球数が3000/μl以上が望ましいそうで、医師には「2900も3000も大きな違いはないのでアバスチンは受けられますが、体調が悪くなったらすぐ病院に電話するように」と言われました。最後の抗がん剤から約2か月経っていますが、骨髄抑制の影響が残っているのでは、 [続きを読む]
  • 職場の健康診断の結果にケトン食の影響
  • がん告知から733日目。職場の健康診断の結果が届きました。健康診断を受けたのは5月11日でした。標準体重に達していないこと、HDLコレステロールが基準値よりやや高いこと、軽い貧血があることが所見に書かれていました。1年前、2年前と大きく変わったことはHDLコレステロールです。昨年、一昨年に比べて倍増していました。LDLコレステロールも 3割以上増えています。ケトン食にして油脂やたんぱく質を摂る量が増えたからではない [続きを読む]
  • ラッキョウの酒粕漬け
  • がん告知から732日目。夕食のカレーの付け合わせに、ラッキョウの酒粕漬けを食べました。塩を使っていないのですが、奈良漬のようなコクのある美味しさです。酒粕はアミノ酸が多く、コメの580倍もあるそうです。必須アミノ酸9種類をすべて含み、「食べる点滴」とも言われるそうです。ビタミンB2、B6もコメより多く、葉酸もたくさん含まれています。がんを食べてくれるNK細胞の活性を高めてくれる物質も含まれているそうです。良い [続きを読む]
  • がん告知から丸2年、多くの支えに感謝です
  • がん告知から730日目。最初に首の付け根のしこりが悪性腫瘍と判明してから丁度今日で2年になります。その翌日、がんが治るよう願掛けして植えた果樹が、実をつけ始めています。花が咲いてもつき始めた実が全て落ちてしまったり、積もった雪の重みで枝が折れ一時枯れてしまったこともありました。アブラムシがついて若葉をダメにしてしまったこともありました。何度も「この木は死んでしまうかもしれない」と思いましたが、やっと実 [続きを読む]
  • カロリー計算のおかげでケトン食でも体重増
  • がん告知から729日目。がんに栄養を取られていたせいか、体重が一時期39?台まで落ち込んでいました。この1か月、カロリー計算をして1日2300kcalを摂るよう食事に気をつけてきました。炭水化物を極力避けるケトン食でこのカロリーを摂取するため、いろいろ工夫しました。体重増は1か月で1.2?でした。実際の余剰カロリーが8640kcalで、この分が体重増になっています。毎日の食事の記録から、1日平均2351kcal摂っていたので、予想よ [続きを読む]
  • 友人からの野菜の差し入れ
  • がん告知から725日目。高校時代の友人が野菜を差し入れてくれました。採れたての、大きいキャベツや葉付きの大根、小松菜、ニンジンなどを頂きました。温かい心遣いが励みになり、本当に嬉しかったです。アメリカの「デザイナーズフーズ(がんの予防に効果的な食品リスト)」でキャベツはトップにあります。新鮮なみずみずしいキャベツを早速サラダで味わいました。夫もすんきクラウトを作ってくれました。加熱してもビタミンUは壊 [続きを読む]
  • 子供の笑顔が力になります
  • がん告知から724日目。今日は運動会の振替休日です。息子の友人のお父さんが、息子を釣りに連れて行ってくれました。朝早くから、夜遅くまでたっぷり丸1日お世話して頂いて本当に感謝します。小ぶりでしたが、いわし、サバ、カサゴを計20匹くらい釣って満面の笑顔で帰ってきました。素敵な経験をさせて頂いてとても嬉しいです。子供の満足げな笑顔を見ると、全身が嬉しい気持ちで満たされ、がんも消えていきそうな感じがします。日 [続きを読む]
  • 不思議な植物・ギンリョウソウ(銀竜草)との出会い
  • がん告知から723日目。 夫がギンリョウソウ(銀竜草)を近所の林で見つけたので、見に行きました。種で増えますが、光合成をせず地下の菌から栄養を摂る珍しい植物です。ひっそりと控えめに、白くて小さくて馬の頭のような形の可愛らしい花を咲かせていました。自然は奥深く、まだまだ知らないことがたくさんあると思うと生きてその神秘にもっと触れたいという気持ちが湧いてきます。個性的で変わった進化を遂げたものを見ると、驚き [続きを読む]
  • 運動会の子供たちを見て願うことは
  • がん告知から722日目。子供たちの運動会を見に行きました。息子の小学校時代最後の運動会を見ることができ、本当に良かったです。100メートル走やリレーで精一杯全力疾走する息子の姿を見て、胸が熱くなりました。組体操の怪我で出血しながらのリレーでの怒涛の走りは、会場を湧かせてくれました。苦しくても力を出し切ることの素晴らしさを、息子が教えてくれました。私も夫も走るのは速くありません。遺伝ではなく、少年野球のト [続きを読む]
  • 浄血、造血、デトックス効果のヨモギ
  • がん告知から720日目。スムージーに入れるヨモギとフキを摘みました。ヨモギもフキもβカロチンたっぷりで抗酸化力が高く、特にヨモギは浄血、造血、デトックス効果が高いそうです。 ヨモギは筋が硬いので、柔らかい若葉を摘みました。フキも大きい葉は苦みが強いので小さい若葉を選びました。糖質制限する前は、スムージーにバナナやリンゴを青菜と一緒に入れていました。いまは、ごくたまにバナナを3?位入れる程度にしています [続きを読む]
  • カロリーを補うナッツとヨモギ
  • がん告知から719日目。ケトン食でもカロリー不足にならないように、グリーンスムージーやサラダにナッツ類をトッピングしています。ナッツは100gでおよそ600kcalです。クルミは100g中の糖質は7g、アーモンドは5gと、糖質も控えめです。クルミはω3系油脂も多いです。葉物は低カロリーですが、ヨモギは100g当たり46kcalです。精油が含まれているためカロリーも多いそうです。もぐさに使われたり薬効成分も多いそうなので時々スム [続きを読む]
  • 歯科に行きました
  • がん告知から717日目。食事の際、噛むと歯茎と歯が痛むので歯科に行きました。就寝時に歯ぎしりしたり歯を食いしばったりして、圧力がかかりすぎているのでは?ということでした。就寝時にマウスピースをすると改善するとのことで、型を取ってもらいました。よく噛めないと消化が悪くなり栄養の吸収も落ちるので早く治したいです。 [続きを読む]
  • 懐かしのたこ焼き屋さんでインシュリン対策
  • がん告知から715日目。ケトン食を続けているとインシュリンが分泌されなくなる恐れがあるため、2週間に一度炭水化物を少なめに摂るようにしています。今日は夫と娘とたこ焼き屋さんに行きました。焼きたてのたこ焼きを7個食べました。大粒のたこがもっちりとした生地に包まれ、ほっぺたが落ちそうです。 美味しくてもっと食べたい衝動にかられますが、インシュリンが分泌されるにはこれで充分なので我慢です。約20年ぶりに訪れたた [続きを読む]
  • アスパラガスの生命力で免疫アップ
  • がん告知から714日目。義父母が先日送ってくれた野沢温泉村の減農薬アスパラガスを毎日食べています。太くて柔らかくて下の方まで食べられます。ゆでると栄養が逃げてしまいそうなので、トースターで焼いて味付けなしで食べます。とても美味しく飽きの来ない味です。子供たちは以前義父母に頂いた「マラスの塩」を付けて食べるのが大好きです。箱でどっさりもらったのに、もう残り数本になりました。我が家の庭のアスパラガスも細 [続きを読む]
  • 初めて分子標的薬アバスチンの単独点滴を受けました
  • がん告知から713日目。初めてアバスチン単独で点滴を受けました。新しく血管が作られるのを阻害する分子標的薬なので副作用は軽いというイメージですが、腎臓への負担によるタンパク尿が心配です。ケトン食にしているので、脂質とタンパク質を多めに摂らざるを得ないので、腎臓への負担軽減のためにこれらの栄養素を減らすことはできません。気をつけるとしたら、塩分を取らないこと、水分を多く摂ること、運動することです。父が [続きを読む]
  • ケトン食には青魚を積極的に
  • がん告知から712日目。夕食のカロリー補充はしめさばです。がん悪質液の改善にはω3系油脂のDHAやEPAが1日2?必要だと言われています。なかなか体重が増えなので、積極的に青魚を食べるようにしています。もともと魚は好きですが、動物性タンパク質の摂りすぎで腸内環境を悪化させないかという懸念もあります。キャベツのすんき漬けを昼と夜に食べるようにして乳酸菌の補充をしています。グリーンスムージーもたっぷり食べて宿便 [続きを読む]