ともねこ さん プロフィール

  •  
ともねこさん: 住ノ記
ハンドル名ともねこ さん
ブログタイトル住ノ記
ブログURLhttps://ameblo.jp/tomokoju/
サイト紹介文職場が変わったら体を壊しました。医師の診断は、うつ病→双極性障害→うつ病(リーマス内服)
自由文吐き出し場で、ごめんなさい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 118日(平均5.2回/週) - 参加 2017/08/18 09:28

ともねこ さんのブログ記事

  • 精神科受診
  • あったことの報告、質問、お願いをしてくる。記憶力が悪い件、判断力のない件については一年後良くなるよう、ゆっくり治して行かないと治らないといわれた。確かにその通り。その後、区役所に、自立支援医療の更新手続きと、交通ICカードへの料金の補充をしてもらう。他は時間切れとの事で対応してもらえなかった?しゅん。病院の温室のバナナさん。 [続きを読む]
  • 労基
  • 労働局に調査した書類が渡ったと連絡がきた。労働局では担当する医師に私が双極性障害に羅患した原因が何か診断してもらえる。それから労働基準監督署の所長の判断で支給されるか不支給になるか判断される。 医師の診断は来年。つなぎがなんかうまくいかない。うーん(+_+) [続きを読む]
  • ハッピーな毎日
  • 生きてるだけでまるもうけなんだそうだ。私は精神的に不安定になる事態だというのにこんな風に寝てしまうのだろう。15日までネットだけは使えそう。明日は悪天候。行けるかなあ、区役所(;_;) [続きを読む]
  • 知人について
  • 自殺はしていないことがわかりました。力が抜け安心しました。しにたくなるのは仕方ないかなあ。人間ダモの。でも、死んでほしくないのです。わがままです。 [続きを読む]
  • 集団リンチ事件
  • 日馬富士とミサイルのニュースが今朝も続くんだろうと思います。例えば、誰かと婚姻している方が誰かと恋に落ちる。で、その婚姻してる方の妻なり夫なりが、自分の婚姻している方の勤務先に私の婚姻者が不倫している。これはあなたの会社の倫理規定ではどうなのだ?と通報したりする。‥となると大半はその婚姻者は閑職か左遷か自主退社行きになる感じですな。ただの恋愛が退職に追い込まれるに至るのは普通の会社だからこそだ。 [続きを読む]
  • 言い争い(一方的)
  • お金がなさすぎて言い争い(父に言われっぱなしに)つぎの日の(きのうの)19時まで動けず。鬱化しました。先生が書類を書き間違えて2週間放置された事で傷病手当の手続きが遅くなった事ほかも放置されてる事貯金がもう無いことが原因です。金が無い。もうだめだ。 [続きを読む]
  • 2017/11/26
  • ふぐうわあ〜と、暴れずにいられない。私がいなきゃ回らないものっと、心の何処かで思っていましたもの。でも、私がいなくても回るもの。私なんかいてもいなくても変わらないもの。やり方さえ変えたら質さえ落とせば回るもの。http://www.tantandaisuki.com/entry/2017/11/25/144133と、頭痛にやられながらわめくのです。心の中で。 [続きを読む]
  • 気にすることは、ただの一つもないわけで
  • コメントがつく。返事ができる内容だ。となると返事をしたくない思い、私の記事なら私で終わるのがありがたいコメントスタイル(?)なのです。気になさらず、また美味しいもののネタで書きたくなったらコメントください。これはご覧いただけた方、皆様へも。ところで気分性障害の私ですがイライラして悲しい時間をスゴしとります。今は病院へ行くために列車に揺られ雪景色を見て泣きそうなのでございます。誰も悪くないのです。 [続きを読む]
  • 初期化
  • スマホがandroid7.0になるというのでしたら、初期化するしかなくなる。で。今、修復作業をしているのです。銀行系が一番のめんどくささ。頑張れ、気力はないが。 [続きを読む]
  • あいぽん
  • ついに壊れそう。金もないし、直せないし、どうにもならないかなあ。androidオンリー時代になりそうです。私の通信環境。ああ〜でも、ないと困るとこもあるんだよね〜。どうしようかなあ。 [続きを読む]
  • ステロイド漸減(ぜんげん)療法
  • にほんブログ村実は一ヶ月前から左耳が聞こえづらい状態でした。過去にヘルペス由来の難聴は何度かしておりましたが、地獄の一週間ステロイド大量点滴をして、地元耳鼻科医師曰く「もう、難聴にはならないよ」との言動もあり、しかもヘルペスのお印も耳に出ていないため、鬱性難聴かと、精神の先生に話していたのですが、耳鼻科で検査をして、検査がなんともなかったら、精神科で治療をしようといわれ早一ヶ月。住居のそばで、耳 [続きを読む]