八万介助 さん プロフィール

  •  
八万介助さん: 八万介助のすっとこ介護日記
ハンドル名八万介助 さん
ブログタイトル八万介助のすっとこ介護日記
ブログURLhttp://8mankaisuke.blog.fc2.com/
サイト紹介文両親同時多発認知症で一人っ子の俺……介護職やりながら親の介護
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 95日(平均1.3回/週) - 参加 2017/08/18 11:40

八万介助 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 行き倒れおじいさん
  • 俺が今住んでいる町、マサラタウン(仮称)。俺が子供の頃には活気のあった駅前商店街も、今やすっかりシャッター通りになってしまっていて、ゴーストタウンの様相を呈しております。朽ちかかった廃商店、行き交う異国人、降りしきる酸性雨……そんな時代に取り残された廃町に気炎を上げる集団がいます。フリーのお年寄りたちです。※介護施設外で自由気ままに生活している高齢者を、俺はフリーのお年寄りと呼んでいます。うちの町 [続きを読む]
  • カ・カ・カイゴ
  • のっけからの言い訳で恐縮ですが……今週の俺は、日勤の5連勤ですよ!!大変なんです! ま、サラリーマンはみんなそうなんだけどね (´Д`)さて今週、11月11日(土)は、介護の日 だそうですよ!!何なんや?介護の日って??俺は毎日が、介護の日です。認知症になる前は、それはそれで面倒くさい両親でしたが、認知症になってすっかりワカランチンになってしまった父や1秒ですべてを忘れてしまう母を見ているともう俺に、や [続きを読む]
  • ノロにアルコール消毒は効くの?
  • ノロウイルス、インフルエンザの季節がやって来ましたよ。ノロネタ第二弾ですよ。我が家は全員インフルエンザ予防接種を済ませました。前倒しできることは、早いとこ済ませた方が得策。自宅感染委員の俺ですが、ラッキーなことに職場や家庭でまだノロに出くわしたことがありません。が、ノロに感染したらどんなに大変なことになるかは教えこまれているので、注意はしています。でも前回書いたように、ノロに感染した食品従業者の作 [続きを読む]
  • 恐怖のメアリーおばさん
  • 1900年頃 ニューヨークにメアリー・マローンという人気の家政婦さんがいました。そろそろノロウイルスの時期なので、ノロネタ第一弾ですよ。アイルランドから単身NYへ移住して、人柄が良く、働き者で料理上手だったので、大富豪たちの間で引っ張りだこに。やがて富豪の家を何軒も掛け持ちで働くようになり、当時の家政婦の中でもかなりの高給取りになったそうです。ちょうどその頃、NYで腸チフスが流行し、多くの感染者と死者1名 [続きを読む]
  • 認知症の両親の選挙権!
  • 第48回衆議院選挙が22日に投票日ですね。当日あわてるのが嫌なので、とっとと期日前投票に行ってきましたよ。(写真と文章は何の関係もありません。写真は銚子の犬若食堂)火曜日の午前中に投票へ行ったんだけど、結構人が多かった。期日前投票増加中らしい。介護施設の入所者さんも、投票を希望する方は不在者投票されますね。どの政党とか誰に入れるとか、色々ご意見あることとは思いますが、俺がブログで書いて票が動いたら困る [続きを読む]
  • 祝、父と母 米寿
  • 10月8日はケアマネの試験日でしたね、みなさんがんばって受験したんでしょうか?お疲れ様でした。心より合格をお祈り申し上げます。私は5月くらいは、ケアマネ試験受けるぞー!!と一瞬意気込みましたが……その後さっぱり勉強せず、とうてい不可能であると判断し、受験をやめました。来年からは、介護福祉士の資格取得後、5年以上の経験がないと受験できなくなるので、最後のチャンスだったんですけどねぇ……還暦まぎわに挑 [続きを読む]
  • 特養入所はラッキーか?
  • すでに9月中旬で、インフルエンザが流行りはじめているらしいですね。時期がずれて早まっているようです。施設では今から予防接種ですけど、間に合わねーーっつの。インフルに限らず、風邪も流行ってますね、高齢者は風邪でも命取り。熱発してたらデイに送れないよね、他利用者に風邪が感染っちゃうから。感冒症状出る前に予防、風邪の予兆があったら全力で阻止っ!!じゃないとあとあと面倒なことになりますからね。《父の状況》 [続きを読む]
  • パラノーマル・俺んち
  • 毎日、小規模多機能のデイに通っている母ですが、人とコミュを取っているおかげでしょうか、顔色も良く元気いっぱいです。夕方、近所のお友達がミニカステラをお土産に持って遊びにきてくれました。すっかりハイテンションの母親。仲の良かったお友達や、自分の兄弟と話をすると、普段とは違ってしっかりした母親に戻る瞬間があります。この人の前ではしゃんとしなくては!とか思うんですかね?その夜、すっかり脳内が活性化したよ [続きを読む]
  • 秋田横断!キングオブ軽自動車の旅
  • 東北シリーズ第三弾ですよ。遠野を出て盛岡でわんこそばを70杯も食べて吐きそうになった俺は秋田へ向かいました。(男性は100杯食べるのが普通、という間違ったネット情報を真に受けてしまった)東北への旅行は、介護とは関係ない話ですが、これも一つのレスパイトケアと考えれば、介護と言えなくもない。俺の一年間のほとんどはレスパイトケアです。さて、狐や狸に化かされる……というとほとんどの人が鼻で笑うことでしょう [続きを読む]
  • 遠野 死に至る病、そして
  • 岩手県の遠野へ行ったよ。東北シリーズ第二弾ですよ。この間 家には誰もいなくなるので、母親には小規模多機能に連泊していただきました。(すまんね)なにしろ軽自動車で東北道を600キロも走ったので、危うく臀部に褥瘡ができるところだった。褥瘡はあっという間にできてしまい、死に至る病です。いかにポジショニングと体交が大切か!!身をもって体験しましたよ。みなさんも是非!実践してみてください。(自己責任で)さて、 [続きを読む]
  • 石巻へ行って……防災を考えたよ
  • 宮城県石巻市の石ノ森萬画館へ行ったよっ!!東日本大震災の被災からみごと復活!!009のお姉さん白スーツに赤いマフラ〜なび〜か〜せて〜♪幼稚園の頃父親につれていってもらって映画館で見た、初期のアニメの009のコスチュームですね宮城県石巻市は御存知の通り東日本大震災の津波で、死者行方不明者4000人近くの被害がでました。海岸ぞいはまだ荒涼として慰霊碑が乱立していました……ほんとうに……ご冥福をお祈り致しま [続きを読む]
  • 自宅施設化計画 
  • 自宅を施設に しーてしまえ!!俺に介護をやらせろ俺はいつでもウ●コにこだわるゼョ(サモサ!!)というわけで今やすっかり介護施設化している我が家。地域密着型 俺の実家 ですね。台所にはこんな表示まで…wラーメン屋かっ……みたいな (・∀・,,)自宅にこんな掲示してるのは俺の家くらいのものだろうなwあとはスプリンクラーさえつければ、お泊まりデイになるから是非やりましょーよ! 私が利用者さんをじゃんじゃん送り [続きを読む]
  • 見守りカメラ設置したよ
  • お盆です!!真夏ですっ!!!毎日毎日 暑っつ〜〜〜……くないね2017の夏 どこへ行きよったん?雨ばっかり……日照量少なくて 庭のゴーヤも朝顔もいまいち元気がない……【親の室温管理】さて、夏や冬の室温管理は認知症の人に自分で管理しろと言っても無理です。エアコンどころか、真夏に窓すら開けません。締め切った部屋に何時間でも座っています。それどころか夜になっても電気をつけず真っ暗な部屋で雑誌をながめているの [続きを読む]
  • ホウドウキョクで取材
  • 2017の夏 到来っ!!しかし毎日……いや 言うまい誰もが思っていることをあえて口にすることもないね (´Д`)さてさて!!フジテレビが運営するニュースサイトホウドウキョクで介護の取材を受けました今日から公開されてますよ!!https://www.houdoukyoku.jp/posts/15730映像も充実しているWeb専門ニュース専門チャンネルですぜひとも見て読んでくだされ!!!親の介護のお金の問題について認知症や要介護になる前に親としっ [続きを読む]
  • 気がついたら・・・・梅雨
  • 前回ブログを書いたのが3月17日……3ヶ月以上経過しているんですね(・∀・,,)あまりに無責任なブログ主こんなことだから仕事で怒られ、親が認知症になってしまうのでしょう。この3ヶ月ですっかり太ってしまいました是非も無し・・・そんな私ですので今年の年賀状も出さないままもう7月。きちんとお正月に年賀状をくださった方には申し訳ないのでいまさら年賀状がわりの暑中見舞いをようやく出したところです。今年は酉年ですよっ [続きを読む]
  • 春風献上
  • 漫画の仕事も区切りがついて、もはや目的を失い、すっかり惚けてブログも放置のままの状態……ところでみなさん!!気づいていますか?最近パートの夜勤専門(夜専)介護の給料一回20000円超えていまっせ!!!(画像参照、神奈川県です)すごいっすね!いつのまにこんなことに?うちの職場の夜専ナース一回30000円ですよ?みなさん自分の給料と比べてどうですか?パートだからボーナスとか社会保険とか無いにしても安給料の常勤よ [続きを読む]
  • 新刊出ます 2月8日発売っ\(*^▽^*)/
  • おまたせしましたっw私の新刊 両親認知症 Uターン すっとこ介護はじめました!">両親認知症 Uターン すっとこ介護はじめました!ようやく 2月8日発売ですっ!!前回の49歳 未経験 すっとこ介護はじめました!の続編になります。最後の最後までどーなることやらと心配しておりましたが、昨日無事に手元に本が届きました。なんとか印刷屋さん間に合わせてくれたようです。最後の最後まで 小学館の編集さんにご迷惑をおかけしまして本 [続きを読む]
  • 過去の記事 …