てっちゃん さん プロフィール

  •  
てっちゃんさん: てっちゃんのcoachingブログ
ハンドル名てっちゃん さん
ブログタイトルてっちゃんのcoachingブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/coaching8/
サイト紹介文バスケコーチとしてクラブチームや教室で教えています。今の環境にマッチしたコーチ哲学をお伝えします。
自由文自分は小中高大と学生時代をスポーツと人の魅力溢れる恩師・先輩・チームメイトに支えられ過ごしてきました。会社員の肩書きに加えて、日本体育協会のスポーツ指導者であり、日本バスケットボール連盟の公認コーチ、そして行動心理士になろうと学んでいるところです。日々自己啓発をして常に学び続けることが指導者の器を大きくしていくと考えています。皆さんにも自分の感じたままをお伝えできればとブログをはじめました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 81日(平均6.0回/週) - 参加 2017/08/18 12:40

てっちゃん さんのブログ記事

  • 「五感」の情報収集能力がモノを言う!
  • 日本体育協会 スポーツ指導者日本バスケットボール連盟 公認コーチの兒玉哲也こと ”てっちゃん” です。 先回のブログで「行動」と「責任」の話をしました。人間は高等動物である意味も含めて説明させて頂きましたが、脳が人間の言動すべてをつかさどっていることは周知の事実です。 これまでも多々【人間とは?】シリーズを続けてきました。何度も書きますが最も大切なことだからに決まっています! またまた書きますが、 [続きを読む]
  • ”育て方メカニズム”を知りMAX効果を引き出す!
  • 日本体育協会 スポーツ指導者日本バスケットボール連盟 公認コーチの兒玉哲也こと ”てっちゃん” です。 今日は、「行動」と「責任」について選手にどのような “気付き” を与えるとそれらの自覚を促せるか?を皆さんにお伝えしていきます。 何故、選手に「行動」と「責任」を自覚させることが必要かというと 「スキルだけでは選手として不十分」であり、スキルだけで勝ち試合にはならないからです。すべての動きに『 [続きを読む]
  • ★強固な『縁』★を作り上げる!
  • 日本体育協会 スポーツ指導者日本バスケットボール連盟 公認コーチの兒玉哲也こと ”てっちゃん” です。 最近は、一週間に一度の更新頻度でみなさんに情報提供することとなっていますが、怠けているのではないんですよ。 来年からセミナーを開催していくのでその準備やらで少々多忙なのと、これまでのブログで結構真髄をお話してきたこともあり、最近はじっくりじわじわと濃度のあるものの提供に取り組んでいるからでもあり [続きを読む]
  • “勝ちグセ”の付け方!!【染まる】とは?
  • 日本体育協会 スポーツ指導者日本バスケットボール連盟 公認コーチの兒玉哲也こと ”てっちゃん” です。 今回は、教え子に”クセ”付けする方法を伝授していきますね! 勝つ為の”クセ”ではなく”勝つ感覚の植え付け”が本来の意味です。 さて早速ですが、皆さんに読んでいるうちに感覚的に「そうそう!」となって頂きましょう。 それは、私の実体験の話です。高校での出来事ですが、入学後に入部した部活で先輩たちの他校 [続きを読む]
  • ”勝負の極意”を指導に入れると・・・
  • 日本体育協会 スポーツ指導者日本バスケットボール連盟 公認コーチの兒玉哲也こと ”てっちゃん” です。(ECHO's BBC 代表です) 数日間会社員を少し頑張っちゃってましたのでブログ更新が途絶えていました。申し訳ありませんでした。毎日眠過ぎ〜(笑) 今日は、【人間とは?】シリーズに戻ってみましょう!しかも究極奥義の伝授です。 人が必ず無意識にやってしまう事がヒントです。 人が人であることを辞めない限りこの奥 [続きを読む]
  • 磨くのは「攻め」と「守り」どっち重視がよい???
  • 日本体育協会 スポーツ指導者日本バスケットボール連盟 公認コーチの兒玉哲也こと ”てっちゃん” です。 今日は、久々に【人間とは?】シリーズから少しだけ離れますが、途中でやはり見え隠れしながら人間話は出てきます(笑) さて、早速ですがスポーツには、勝敗がつくものしか存在しないことは明らかですよね。 ということは、勝つための「攻撃」と負けない為の「守備」が必ず存在します。 特にスポーツの特徴ですが皆さ [続きを読む]
  • 「運動神経」という「神経」なんか無い!
  • 日本体育協会 スポーツ指導者日本バスケットボール連盟 公認コーチの兒玉哲也こと ”てっちゃん” です。 今回も【人間とは?】シリーズです。 よく保護者の方から「うちの子は運動神経がないです……」とか「運動神経が鈍くて……」ということを聞きます。 人間のあらゆる動きをつかさどっているのが神経で、スポーツ専用で使われる特別な神経はありません。 よって一般的に言われる「運動神経がない」「運動神経が鈍い」と [続きを読む]
  • 科学用語「同期発火」=「チームワーク」これだけで勝てる!
  • 日本体育協会 スポーツ指導者日本バスケットボール連盟 公認コーチの兒玉哲也こと ”てっちゃん” です。 今日も【人間とは何ぞや?】を知るシリーズです。わたしが指導の中で最もベースとしているモノだからです。 世の中iPhoneが出ようが、百貨店でロボットが売られようが、買う人も使う人も作る人も皆【人間】です。 車の自動運転とか言っても、最後は人が関わらないと永久にメンテナンス無しで放置できない! 私の持論は [続きを読む]
  • 「集中力」と「注意力」の罠を知っておこう!
  • 日本体育協会 スポーツ指導者日本バスケットボール連盟 公認コーチの兒玉哲也こと ”てっちゃん” です。 今日も、【人間を知ろう】シリーズの続編です。ただし、かなり貴重な情報の回となりますので最後までじっくりと読み進めて自身のやってきたことをゆっくりと思いだして今後に活かしてください! さて、みなさん当たり前のことですが時間の限りについて確認です。 人には皆平等に24時間という限られた時間が与えられて [続きを読む]
  • 人の記憶の限界量は皆同じだから・・・
  • 日本体育協会 スポーツ指導者日本バスケットボール連盟 公認コーチの兒玉哲也こと ”てっちゃん” です。 最近は、人間について知ろうシリーズになってきています。 つまりは、皆さんがもっともらしいとして指導していることが、実際には人間相手では意味が合っていないということがあることを知ってもらう為でもあります。 先日、娘の小学校に娘を迎えに行った際、ふと教え子たちの部活動の練習を盗み見してきました(笑) [続きを読む]
  • 人間は賢い半面アバウト=指導に上手く使おう!
  • 日本体育協会 スポーツ指導者日本バスケットボール連盟 公認コーチの兒玉哲也こと ”てっちゃん” です。 皆さんは、指導者の方はもちろんのこと何かを伝えている方もですが、誰かに悪意を持って実行しているなんてことはありませんよね!逆に、良くなって欲しい!上手くなって欲しい!強くなって欲しい! などなどと様々な好転を願って努めて活動されていますね! よく自分が、口癖のように言っている【人間を知ろう】これ [続きを読む]
  • 限界が見えてからが勝負!
  • 日本体育協会 スポーツ指導者日本バスケットボール連盟 公認コーチの兒玉哲也こと ”てっちゃん” です。 私のプロフィールやスポーツ歴は私のバスケ教室HPで確認できますので詳細は書きませんが、選手として結構な限界を繰り返し乗り越えてきました!! ”限界”っていうのは、いつでも心の隙間に入り込んでくる厄介な奴なんですが、これも人間の特性のひとつです。 人間は必ず苦境に立たされると「楽」を選択するか「苦 [続きを読む]
  • ”笑顔”の恐るべきパワー!!
  • 日本体育協会 スポーツ指導者日本バスケットボール連盟 公認コーチのてっちゃんです。今回は先回のPDCAの教えから次なるステップとしてシステマチックな分野から離れて誰もがやれば得られるとてもお得な情報をお伝えします。 ”笑顔”とは、一般的には「嬉しい」「楽しい」「面白い」といった感情が顔の表情に無意識にでる体の動きを表す言葉です。 変な説明の仕方をするなぁなんて思いますよね!! そうなんです。この後の重 [続きを読む]
  • 「結果」はハプニング!過程を大切に!!
  • 日本体育協会 スポーツ指導者日本バスケットボール連盟 公認コーチの兒玉哲也こと ”てっちゃん” です。 今日は、昨日のブログで来年からのセミナー準備についてと最近皆さんもよく耳にする【PDCA】について少し情報提供していきます。 まずは、セミナーの準備ですが昨日書いたようにコーチングをならわいとされている方たちとは異なり私は、身近なところでの【見直し】をしていきます。 様々な指導に携わっておられる方 [続きを読む]
  • ”練習×努力”と”運動×努力”の違いを知ろう!
  • 日本体育協会 スポーツ指導者日本バスケットボール連盟 公認コーチの兒玉哲也こと”てっちゃん”です。 最近、イチロー選手のMVPの話が話題でしたね!『努力の人』の代名詞となっているようにも見受けられます。 では、一般人の努力と非凡な方たちの努力の違いは何か? それは、結果が求められるかどうかというところに有ります。 一言で【結果】といいますが、一般人にも求めている結果があります。でもその重みが異なるの [続きを読む]
  • アスリート・センタード・コーチング???
  • 日本体育協会 スポーツ指導者日本バスケットボール連盟 公認コーチのてっちゃんです。 我々コーチは、日々教えられる側との接点で何をもって『教えた?』となるのでしょうか? 私たちは〈教える〉ということの本当の意味をけっこう履き違えているんです。 教えるという行為は、相手がいい方向に学んでいったときに初めて教えたと言えるのです。 例えば教師が黒板に大事なところを書いて解説しても、子どもたちが理解していな [続きを読む]
  • 『信頼』を築ける者が指導者に適任!!
  • 日本体育協会 スポーツ指導者日本バスケットボール連盟 公認コーチのてっちゃんです。今日は、『信頼』をキーにみなさんへお話をします。 まず、”自己指導能力”という言葉を耳にしたことはあるでしょうか? 学校の先生のような教職の方は身近な言葉かも知れませんが、一般的には耳慣れない言葉ですよね! 自己指導能力とは、「その時、その場で、どのような行動が適切か、自分で考えて、決めて、実行する能力 をいいます。 [続きを読む]
  • 「ゾーン状態」に自力でなる!
  • 日本体育協会 スポーツ指導者日本バスケットボール連盟 公認コーチのてっちゃんです。今日は、自分の能力をフル活用してしまう「ゾーン状態」に自分の力で入ってしまう方法を特別にお教えしましょう!(日本経済新聞にも1回だけ掲載されました) ____________________ある状況において信じられない力を人間が発揮する状態を表現する 「火事場のばか力」という言葉があります。 実は、このゾーンには意図 [続きを読む]
  • 自分に『うまくいってる!』と語りかけよう!!
  • 日本体育協会 スポーツ指導者日本バスケットボール連盟 公認コーチのてっちゃんです。 今日は、潜在意識という無意識な部分だけど実はとても大事な脳への書き込み方法をお伝えします。 練習や試合とかではなく日常からできるこの極意は万能薬として時には、超スーパーパワーの基として威力を発揮します。しかも実践したら誰でもです!! これで誰もがグレードアップした自分を手に入れられます。 みなさんは、一流のスポーツ選 [続きを読む]
  • 選手に期待しちゃいましょう!
  • 日本体育協会 スポーツ指導者日本バスケットボール連盟 公認コーチのてっちゃんです。 私は、以前「加点法」をブログに書きましたが今回はその真逆のモチベーションUP方法をお教えします。 使い手によって「加点法」も今回の「ピグマリオン効果法」も人間の真髄をついたものなので、上手く選手たちをコントロールし上達へと導けます。 それでは、さっそく「ピグマリオン効果法」をお教えしますね。 ピグマリオン効果は、1964 [続きを読む]
  • ”続けること”の難しさを忘れさせなさい!!
  • 日本体育協会 スポーツ指導者日本バスケットボール連盟 公認コーチのてっちゃんです。 人は、皆タイトルにある『続けること』をとても簡単なことだと思っている。 しかし、どうだろう? 実際に同じことを繰り返し『続ける』ということがどれだけ難解なことか・・・ これがいわゆる【習慣】である!! 実は、人が身に付けている技術や記憶などは全てこの【続けること】からくる【習慣】に他ならない! 短期間で身に付く【習慣】 [続きを読む]
  • 「強い言葉が人を支える」!!
  • 日本体育協会 スポーツ指導者日本バスケットボール連盟 公認コーチのてっちゃんです。 タイトル通りです。人は、言葉を聞きイメージという自分なりの世界を作り出します。 とても凄い事です!! 南アフリカのネルソン・マンデラ大統領をご存じだろうか?彼は、大統領になる前の27年間投獄されていました。彼はその間、ある人物の詩を暗唱し続けて心が折れない信念を築き、耐え抜きました。 彼を語る時に有名な言葉があります [続きを読む]
  • ”加点法”で人を観てみよう!!
  • 日本体育協会 スポーツ指導者日本バスケットボール連盟 公認コーチのてっちゃんです。みなさん3連休は台風で見事に計画が崩れたことでしょう!こういったイレギュラーな展開はスポーツの試合でもしばしばありますよね。 自分よりもランキング上位の選手が早々と姿を消すとか、リーグ優勝したチームがリーグ最下位チームに負けるとか・・・スコアラーの選手が急に大ブレーキになってしまったり・・・ その時、指導者は選手を [続きを読む]
  • 「気を遣う」はダメです!
  • 日本体育協会 スポーツ指導者日本バスケットボール連盟 公認コーチのてっちゃんです。今回は、指導者が指導の際に教え子に対してどういった姿勢で指導にあたるべきか?を伝授していきます!! 私の理念の一つにこのような考えがあります。↓↓↓ 選手に「気を遣う」のは指導者としてNG。「配慮」はします。「性格」や「年齢」も考慮します。でも「気を遣う」ことはしない。 これは、「選手は指導者から学ぶ者たち」であり、 [続きを読む]
  • 『失敗とは?』を正しく伝えたかが最大のポイント!
  • 日本体育協会 スポーツ指導者日本バスケットボール連盟 公認コーチのてっちゃんです。皆さんは『失敗』とはどういう事だと考えていますか? 辞書では「物事をやりそこなうこと。」「方法や目的を誤って良い結果が得られないこと。」「しくじること。」 とでてきます。私は???です。国語力がないのか?(笑) ただし、自分でも理解しているのは文字通りの解釈では【敗れて、失う】ということです! 私は、実際にスポーツ [続きを読む]