Tomo Murakami さん プロフィール

  •  
Tomo Murakamiさん: 村上家の4姉妹 オランダ移住物語
ハンドル名Tomo Murakami さん
ブログタイトル村上家の4姉妹 オランダ移住物語
ブログURLhttps://ameblo.jp/4tinyflowers/
サイト紹介文英語できない手に職もない当時42歳の4姉妹のパパが無謀にもオランダへ移住した記録と体験を綴ったブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 246日(平均1.6回/週) - 参加 2017/08/19 19:08

Tomo Murakami さんのブログ記事

  • 重大発表!
  • 最近バタバタ忙しくさせて頂いていまして、なかなかブログを更新できておりませんでした。ここで私事で恐縮でございますが、重大発表させて頂きます! 詳細はこちら にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村 [続きを読む]
  • オランダのTV番組に出演
  • 先日オランダのNPO3という、割とメジャーなTV局の番組に出演させて頂きました。https://www.npo3.nl/lauren/04-04-2018/AT_2090505 遡ること2017年9月のある日。突然オランダのTV番組のディレクターから一度会って取材させて欲しいと一通のメールが届きました。 なんでも、移民の受け入れに寛容なオランダ内のいろんな国のコミュニティをオランダの女性タレント・ラウレンが掘り下げ、紹介していくという新番組で、その企画にもち [続きを読む]
  • いいね!de いいね キャンペーン
  • 2016年11月に購入した中古車OPEL Zafira 2004年モデルをこき使うこと約1年4ヶ月。 購入時既に20万kmを越えていた走行距離も28万kmを越え、幾度も点検・修理を繰り返し、クーラーが壊れたままだったボロボロの愛車も、前回の点検でもう限界だと判断し、この度、車を新調致しました! もちろん車を一括で買う余裕なんてどこにもないので、中古車をリースすることにし、ネットで中古車探しをしました。 本当は8〜9人乗りの大型ワゴン [続きを読む]
  • オランダ語学校へ通い始める
  • オランダは移民に寛容で、誰でも申請すれば安価でオランダ語を学ぶことが出来るということで、妻がデルフト在住の先輩日本人の奥様から教えてもらった、デルフトの「MONDRIAAN」という学校の移民の為の初心者オランダ語教室に通うことになりました。 ちなみに700〜800ユーロ程かかる大学などで行われている短期集中型のオランダ語レッスンや、個人のオランダ人が全8〜10回レッスンを行う教室、マンツーマンレッスンなど多数存在し [続きを読む]
  • ビジネスビザ日本人 情報交換会 in アムステルダム
  • 先日、第2回目となるオランダでビジネスビザ取得の日本人同士の情報交換会をアムステルダムで開催しました。 第1回目はデン・ハーグで行ったのですが、「また開催して欲しい!」「私も参加してみたい!」という連絡をちょこちょこ頂いていたので、少し暖かくなって来たらと3月中旬に第2回を企画しました。 当日はあいにくの寒波でまだまだ寒い日となってしまいましたが、お蔭様で会自体は盛り上がり、あっと言う間に時間が経って [続きを読む]
  • オランダ現地小学校レポート
  • 娘達がオランダの現地小学校に通い始めてから、1年4ヶ月程経ちましたが、日本で生まれ育った身としてはオランダ人には当然であろう現地小学校の流れみたいなものが体に染み付いていないので、まだまだ現地小学校の実態は謎に包まれている状態です。 ずっと気になりながら生活基盤を整えるのに必死だった(今でもですが)当初よりは幾分か落ち着き、毎週金曜日のボランティアオランダ語教室や、遠足の付き添い、保護者面談、授業参 [続きを読む]
  • オランダで電気&ガス会社を替えたら起こった悲劇
  • 以前も書きましたが、オランダは電気とガスが同じ会社で毎月定額の見積額を支払って、1年経ってからトータルの価格と支払った12ヶ月の合計額の差額が、払い過ぎなら返金され、足りなければ追加で支払います。 先日2016年10月〜2017年9月までの電気&ガスの追加分約800ユーロを支払い、毎月の固定額が120ユーロから238ユーロに値上がりしたのですが、電気&ガスの会社を替えれば少し安くなるという有益情報を聞いたので、思い切っ [続きを読む]
  • オランダの九九
  • 2月の終わりから3月頭の9日間程がクロッカス休暇と呼ばれる春休みで、子供達の学校はお休みです。 オランダは寒波の影響でめちゃくちゃ寒く、あちこちの運河が凍って、そこでスケートを楽しむ人達がいたりと、春がやって来る前の最後の寒さ(そう願っています。)が過ぎ去るのを家でじっとしながら待っている状態です。 4姉妹は朝から晩まで家の中に閉じ込められているのですが、この期間を利用して長女8歳と次女6歳の先日の面談 [続きを読む]
  • 勝手にオランダの冷凍ピザ BEST3を発表
  • オランダに来てからその手軽さからスーパーで売っている冷凍ピザを食べる頻度が格段に増えました。 1枚2〜3ユーロぐらいで昼食に持ってこいなので、平均週1回ぐらいの割合です。 日本では見向きもしなかったのですが、選択肢が少ないからでしょうか?安いからでしょうか?いつのまにか困った時のピザ頼みになっていました。 スーパーの冷凍ピザの冷凍庫ににいろんな種類が並んでいるので、片っ端から試してみた結果、完全 [続きを読む]
  • オランダの現地小学校で2年目の保護者面談
  • 先日長女(8歳・グループ4)と次女(6歳・グループ3)の2年目の保護者面談が行われました。三女(4歳・グループ1)の面談は担任の先生の身内に不幸があって保留中です。 夏休み明けから新年度が始まり、約半年経った2月頃、オランダ語(国語)、算数などを含むCITOと呼ばれるオランダの全国一斉ペーパーテストが実施され、その結果を含めて担任の先生と保護者との面談の時期だそうです。 そのCITOがどんなものなのか?実態が掴め [続きを読む]
  • 車でスイス 2日目 〜旅行の捉え方〜
  • スイス滞在2日目。ホテルには朝食バイキングが付いていたのでそれを楽しみに目覚めました。 食パン、クロワッサン、チョコクロ、白パン、黒パンにハム、チーズ、サラミ、ゆで卵、スープの食べ放題に加え、コーヒーマシンやフレッシュ果汁ジュースなども飲み放題でテンションが上がりますが、日本の様に洋食に加え、ご飯、みそ汁、納豆、おかゆ、そば、のり、梅干し、焼き魚、煮物、揚げ物などのバリエーションには富んでいるわけ [続きを読む]
  • 車でスイス 1日目 〜回転寿司はそうちゃうやろ!〜
  • 先日、車でスイスまで行って来ました。 妻が高校1年生の時に1年間行ったオーストラリア留学でお世話になったホストファミリーの、妻と同級生オーストラリア人の女の子が4年前からスイスに住んでおり、彼女のお母さんがオーストラリアから約1ヶ月程スイスに遊びに来ているタイミングで、思い切ってお邪魔させて頂く事になったという訳です。 ご存知のようにヨーロッパ諸国は地続きの為、その気になれば車でいくらでも国外旅行へ行 [続きを読む]
  • 三女の遠足に同行
  • 先日、早朝の仕事中に妻から電話があり、今日三女の属するグループ1、2がバスで遠足に行くから、誰か付き添い出来る保護者数名いませんか?という連絡メールが急遽学校から来たとのことでした。 え!?今日の話!?ということで、担任の先生含む、クラスの保護者のwhat's app(Lineのようなアプリ)グループ内では「急過ぎる!」「ムリムリムリ!」「誰か行けないの?」と軽く混乱が起き、担任の先生も「ごめん!急で!でも何とか [続きを読む]
  • コードレッド!オランダに嵐
  • 2018年1月18日。オランダに嵐が来て最高危険度のコードレッドが発令されました。 我が家が暮らすマンションもかなりミシミシ鳴っており、朝子供達を学校へ送る時はそこまでひどくなかったのですが、ジワジワと勢いを増して行き、駅前を流れる運河の水が強風に乗って霧吹きのように撒き散らされていて、運休になったかどうか分からないトラムの駅で人ごみができていましたが、外にいるのは危険な状況になり、いつの間にか駅前から [続きを読む]
  • オランダの駐車禁止事情
  • オランダは駐車禁止やスピード違反など交通ルールに非常に厳く、駐禁に関しては緑のおじさんならぬ、地域によって異なるカラーのユニフォームを着たおじさんおばさん時々若い人が定期的にチェックしに来たり、監視カメラが作動していたり、先日遭遇したのは車の屋根にナンバーのスキャニングマシンを搭載した駐禁見回り専用車がストリートを通過して行ったりと、街の中心部に限らず路地に至るまで一秒たりとも気が抜けません。 駐 [続きを読む]
  • 暗過ぎる!?オランダの照明
  • 下見もせずネットで賃貸物件を決めて、いきなりオランダに降り立ち、契約した家に初めて足を踏み入れた時に驚いたのがリビングの電気の暗さでした。 広いリビングの天井の2箇所だけに電気が備え付けてあったのですが、どこのBARやねん!と思わせるぐらいのムードのある薄暗くて小さな赤電球で、前の住民の趣味であえてそうしているのかと思っていましたが、オランダの住居は大概薄暗い照明で、日本で真っ白いLEDや蛍光灯が当たり [続きを読む]
  • お年玉の思い出
  • オランダの年明けは一般人が花火を打ち上げてOKな日だそうで、カウトダウンの数日前からテスト打ち上げか何かで至る所でボンボン聞こえていました。 大晦日の22:00頃に日本人ドライバーサービスにご予約頂いていたお客さんをアムステルフェーンのご自宅にお送りさせて頂いたのですが、その道中の道端でも爆音と火花が光り、走行中の車が狙撃されないかヒヤヒヤしながら駆け抜けました。 カウントダウンの瞬間は子供達と一緒に寝て [続きを読む]
  • ついに来た!オランダの電気&ガス代の追加徴収!
  • オランダの電気料金は各家庭によっていろいろなパターンがあるようなのですが、我が家の場合、移住して来た当初、コーディネーターのTomomoさんにお任せで、Nuon(ヌオン)という電気とガスを併せた会社が設定されており、毎月1日に最初に決めた電気&ガスの見積額が銀行口座から引き落とされるようになっていて、我が家の見積額は何となく120ユーロに設定してもらっていました。 毎月一定の見積額を支払い、1年経った頃電気&ガ [続きを読む]
  • オランダのデリバリーお寿司 sushipoint
  • オランダに来て思うのは、やはり日本は外食天国だということです。 オランダに来る前は南大阪の妻の実家近くに3〜4年住んだのですが、妻の実家のある国道沿いには広い駐車場を完備したマクドナルド、ケンタッキー、モスバーガー、餃子の王将、大阪王将、くら寿司、スシロー、かっぱ寿司、ビックリドンキー、ビッグボーイ、カレーのCoCo壱番屋、すき家、吉野家、やよい軒、丸亀製麺、ラーメンの天下一品はじめとしたラーメン屋多数 [続きを読む]
  • クリスマスディナー in ダッチスクール
  • 2017年12月22日娘達の通う現地校は冬休みに入りました。 街はシンタクラースの流れからクリスマス&年末の装いで、電飾が散りばめられています。 去年末にもブログに書きましたが、昨日は「クリスマスディナー」と言って、学校が終わったら一旦帰って、17:00頃ドレスアップして再び学校へ行き、校庭でクリスマスソングを歌った後、教室でクラスのみんなとディナーを食べるという毎年恒例の行事でした。 ディナーは各保護者が家で [続きを読む]
  • 四女はスマホ依存症!?
  • 現代において子育て中の方のあるあるになるかもしれませんが、2歳ぐらいになると二足歩行で動き回れるし、言葉もいろいろ喋るようになり、お菓子を食べさせろとか、ジュースを飲ませろとか、意志表示もハッキリしてきます。 長女次女三女が学校へ行っている僅かな時間は妻は買い物したり、掃除をしたり、洗濯物を畳んだり。僕が家にいたとしてもパソコンでの事務作業時間に充てるので、2017年12月現在2歳と5ヶ月の四女は必然的に [続きを読む]
  • オランダ人は待つのが平気!?
  • 以前オランダでの働き方でも触れたのですが、オランダのスーパーのレジ係は基本的に座りながら仕事をしています。 レジ係が1人の時にたまたまお客さんが集中して、長蛇の列が出来てしまってもそのレジ係がレジ応援を要請することもなく、淡々と一人一人処理していき、お客さんもお客さんで別にイライラすることもなく待ち続けます。 ポストNL(郵便局)で窓口が一つしかなく、間の悪いことに前の人が小包発送などでかなり窓口担当 [続きを読む]
  • シタンクラース 2017 in ダッチスクール
  • 先日のシンタクラース上陸に続き、11月30日は前の晩にシンタクラース一行が子供達へのプレゼントを各教室に置きに訪れた為、教室がぐちゃぐちゃになっているのをみんなで片付けるというイベントがあり、 12月5日はオランダの学校では全国的にシンタクラースが学校にやって来るイベントの様で、去年は全く分かっておらず普通に学校へ行くと遭遇したイベントでしたが、今年は僕たち親も子供達も「さあ今日はシンタさんが来るで [続きを読む]
  • オランダあれこれ何でも無料質問受け付けます!
  • 最近このブログを読んでますよと言って頂くことが非常に増えて来て、日本からオランダへ移住を考えていらっしゃる方々からもアメブロのメッセージ機能を使ってご質問が来ることもあり、こんな僕に頼って頂けているのがうれし過ぎるのですが、アメブロのメッセージ機能だと直接メールアドレスの交換等が出来ないので、無料質問受付のバナーを作って貼付けることにしました。 すると直接メーラーが立ち上がると思いますの [続きを読む]