柴yan@名も無きタマノフ さん プロフィール

  •  
柴yan@名も無きタマノフさん: タマノフノススメ
ハンドル名柴yan@名も無きタマノフ さん
ブログタイトルタマノフノススメ
ブログURLhttps://ameblo.jp/dtk8495/
サイト紹介文ももクロ黄色担当しおりん推しのおっさんタマノフの独り言
自由文ももクロ大好きオヤジのヲタ活録です。黄色担当しおりん激推しです。
宜しくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供473回 / 365日(平均9.1回/週) - 参加 2017/08/20 01:16

柴yan@名も無きタマノフ さんのブログ記事

  • 富山
  • 来年の春の一大事いよいよ始動ですね。今年はサムライ、ドームで入用で干して後悔しました。黒部は、当たってもないけど、行く気満々です。みなさんは泊まり?私は夜行バス1ヶ月前の解禁が勝負です。 [続きを読む]
  • SNS
  • やってたら 非難されることも あるさつい先日もツイの告知 見えないとこでディスられてたしね万人に嫌われても唯一信じるに値すものだけを信じればいいんじゃない。玉井さんが好き [続きを読む]
  • もうひとつのココナッツ♪
  • 入社当時一年に一回、営業所全員で社員旅行に行くのが恒例行事だった。その年、私が幹事だったのだが、江ノ島に行くことになった。江ノ電 映画村 スマートボール・・レトリックな風景を楽しんだ。夜は砂浜で花火を予定してたが、あいにくの雨で旅館でカラオケ大会になった。無理やり同期の娘(こ)とデュエット唄う羽目になり ジョッキ2杯一気飲みして 壇上に上がったなあのときの曲が「二人のアイランド」 [続きを読む]
  • マナー
  • 何年もかけて作ってきた信頼でも壊すのは一瞬自身も今一度省みないとね。マイルールプライベートは追いませんま 進んでヲタに飛び込む人もいますがね誰とは言いませんよ [続きを読む]
  • 一年前
  • ブログねた探しに、一年前めくってみたら、アンプラグドなのね。鶯谷行って、黄色着て、看板持って、 泣いて帰って、一人酒して。アハハ。力抜いて行こーぜ。いいこと きっとあるから [続きを読む]
  • それぞれの道
  • スターダストプロモーションの育成機関 3Bjrが 長きにわたる歴史に幕を降ろした。沢尻エリカもいた原宿ロンチャーズが前身で、ももクロ御披露目も3Bのイベントのなかででした。卒業される後輩の皆さんに幸あれところで この方の卒業式、どうなったんでしょうね? [続きを読む]
  • ヲタの遺伝子
  • うちの娘。ジャニ、スタダにバンドさらには2次から2.5次までカバーするDDっぷり。臭い、暑い、うるさい苦手な超インドア派。それがどうしたものか最近現場の楽しさを知ってしまったらしい。28日、友達とカウントダウン行くから金くれ!!!マジか( ̄□ ̄;)!!俺行きたいやつやん [続きを読む]
  • パーカー
  • 今年参戦の2018年最終行事 ももクリSSAで、念願の公式パーカーを買います。そこで質問。みなさんはサイズいくつですか? M or LちなみにTシャツならMがジャストフィットです。↑公式↑ロゴパー? サンサンサマー仕様↑ギヤラパー ↑モザパー ↑バレイベ ↑桃響導夢 [続きを読む]
  • 「オズの魔法使い」遠征記⑤
  • 常々言ってるんです。我が推しのこと、内面に惚れてるのだと。"容姿だけ"なんて意見にはムッとします。そのくせ"可愛くない"てもんならもっと怒ります(笑)。玉さまの人となりを示す共演者ツイート紹介します。シリーズ近江珍道中の巻、これにて完結◆昨夜は近江八幡でサムライ・ロック・オーケストラ"オズの魔法使い"。ドロシーは4月以来のももクロ・玉井詩織さん。今回も数々の新技を成功させたしおりん。やっぱりハンパないアー [続きを読む]
  • 「オズの魔法使い」遠征記④
  • 「城を攻めるなら外堀から」近江八幡市文化会館という難攻不落の要塞を如何に攻略するか。とりあえず周りをグルっと歩いてみる。ざっと脱出ルートは3つ。一般駐車場へ向かう出口大道具搬入ゲート職員通用口チームももクロは脱出のプロ。都内なら屈強な警備2人と恰幅のいいマネージャーにより捌かれるところだが、生憎マネージャーは東京仕事に帯同。警備の気配は感じない。しかも女・子供・地方には優しい運営なのだ。閉演後 職員通 [続きを読む]
  • 「オズの魔法使い」遠征記③
  • みなさんはサムライロックオーケストラをご存知でしょうか?体操、鉄棒、つり輪、トランポリン、跳び箱、新体操、などアスリートが持てる身体能力をフルに発揮し、生バンドやプロジェクションマッピングの演出を取り入れた壮大なパフォーマンスストーリーなんです。完全セリフなし。ダンス、アクロバット、パントマイムで表現します。SROメンバーは大きく3つに分類されます。筋肉系・・・細い棒のうえで腕一本で倒立したり、体重60kgの男性を肩にのせ [続きを読む]
  • 「オズの魔法使い」遠征記②
  • "次は米原〜米原〜"そう告げる社内アナウンスで目を覚ましました。気づかずに大阪まで行かなくて良かった(ホッ)琵琶湖線に乗り換え、帰りのバスターミナルの彦根を過ぎ、初めて滋賀に降り立つ私。到着したのは13時ちょい手前。数日前まで、のんびり開場直前の15:30着下のつもりでしたが、正午からの物販は一般開放。友達からは滋賀オリジナルのポスターをGETせよとの絶対命令(笑)眠気と引き換えに無事入手しました。会場の近江市文 [続きを読む]
  • 「オズの魔法使い」遠征記①
  • サムライロックオーケストラ(SRO)「オズの魔法使い」滋賀公演に行ってきました。4月の六本木EXシアタープレミアム2DAYSの追加公演です。今作は、ドロシー役を同事務所の後輩が務め全国を回ってます。過去作一のロングランになっているそうです。大阪やその他、あまたある候補地から滋賀に白羽の矢がたったのは玉井さんの希望だそうです。実はこの地は今年の春、大きなライブをやった際、地元の方に大変に協力・お世話になったんです。その恩返しなのかもしれませ [続きを読む]
  • 仕事きっちり
  • サムライロック 終わったーサイコーだった嬉し泣きした!そしてそして出待ちで神対応東京なら100%ないが滅多に来れない地方なら可能性高い。予想は的中精鋭10人にまざり法被とお人形でお見送り。全部やるのがマイスタイルしおりんのことが、もっともっともーっと好きになりました。感想はおいおいね [続きを読む]
  • いざ滋賀へ
  • 近江八幡へ玉井詩織さんのサムライロックオーケストラ「オズの魔法使い」を観に行きます。ももたまい婚の無念、きっちりリベンジします。数少ない推しセンターの晴れ舞台です。席は後ろから7列目。いんです、いいんです。同じ会場にいるだけで光栄なんです。ただ無事にアクシデントなく終わるのを見届けたら満足なんです。すでに六本木での千秋楽、諭吉さんでもぎ取った神席を経験済みですし。末席で、米つぶで結構。そんな そんな爆レスなんて滅相 [続きを読む]
  • 哀しきオヤジ
  • ツイに流れてくるんですよこの人の人生訓が芥川賞とってみぽりんと幸せな結婚してどこで間違えたんだろうねそんな彼が 玉井さんに一言もの申したいって。「ZOOは俺が元祖やで」 by 元エコーズ 辻仁成 [続きを読む]
  • マジョリティーorマイノリティ
  • 舞浜のミュージカルの縁で 新たに知った世界 宝塚 ブロガーさんとこも覗くようになったし。 昨日ネットで見つけた興味深い記事 どう感じられましたか。 普通それとも特例? https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181025-00009428-bunshun-ent モノノフも負けず劣らず猛者いますよ。近県なら当たり前、沖縄・北海道もまあまあいる 海外は?アメリカツアーの時は1割くらいかなハワイ、NY,LA。全通も居ます、知り合いにも( [続きを読む]