富山市の“文教系”社会保険労務士 河西 輝久 さん プロフィール

  •  
富山市の“文教系”社会保険労務士 河西 輝久さん: 社労士試験合格をプロデュース!
ハンドル名富山市の“文教系”社会保険労務士 河西 輝久 さん
ブログタイトル社労士試験合格をプロデュース!
ブログURLhttps://ameblo.jp/kawanishi-sr/
サイト紹介文大手資格予備校の社労士講師でもある受験のプロが、社労士試験に合格するための戦略と戦術を公開します。
自由文「社労士受験講師としては教室で十分に伝えることのできない、学習計画や学習方法を示すことで、試験になかなか合格できないでいる受験生を今からの最短距離で合格に導きたい。」
という強い思いからこのブログを始めました。
私はこのブログを通じて、自身の受験経験(大学、社労士、行政書士、宅建他)と受験指導経験(社労士、公務員、宅建他)によって確立した、社労士試験の合格に必要な戦略と戦術を提示します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供180回 / 247日(平均5.1回/週) - 参加 2017/08/20 01:44

富山市の“文教系”社会保険労務士 河西 輝久 さんのブログ記事

  • 【2択論点チェック】忘却との闘い Ep.16
  • 富山市の“文教系”社会保険労務士/社労士受験コンサルタントの河西です。 GWに入る前の週って駆け込みで入ってくる仕事がどうしても多くなりますよね? なんとかここを頑張っていきましょう! 今日は2択論点チェックの第16回です。 ※この論点チェックの目的・コンセプトは こちらの記事にあります。  ↓ ↓ ↓ 「忘却との闘い」(予告編) それでは、問題です。 問1 【労基】公務のために臨時の必要がある場合に [続きを読む]
  • 【2択論点チェック】忘却との闘い Ep.15
  • 富山市の“文教系”社会保険労務士/社労士受験コンサルタントの河西です。 2択論点チェックの第15回です。 3日ぶりのブログ更新になりました。 ※この論点チェックの目的・コンセプトは こちらの記事にあります。  ↓ ↓ ↓ 「忘却との闘い」(予告編) それでは、本日も始めていきましょう。 問1 【労基】妊娠中の女性である派遣中の派遣労働者が、軽易な業務への転換の請求を行う先の事業主は ① 派遣先 ② 派 [続きを読む]
  • 【2択論点チェック】忘却との闘い Ep.14
  • 富山市の“文教系”社会保険労務士/社労士受験コンサルタントの河西です。 2択論点チェックの第14回です。 ※この論点チェックの目的・コンセプトは こちらの記事にあります。  ↓ ↓ ↓ 「忘却との闘い」(予告編) それでは、本日も始めていきましょう。 問1 【労基】割増賃金の計算の基礎から除外される賃金は ① 1か月を超える期間ごとに支払われる賃金 ② 3か月を超える期間ごとに支払われる賃金 問2 【 [続きを読む]
  • 【2択論点チェック】忘却との闘い Ep.13
  • 富山市の“文教系”社会保険労務士/社労士受験コンサルタントの河西です。 2択論点チェックの第13回です。 ※この論点チェックの目的・コンセプトは こちらの記事にあります。  ↓ ↓ ↓ 「忘却との闘い」(予告編) 今日の問題です。 問1 【労基】1年単位の変形労働時間制の対象期間における法定労働時間の総枠は、対象期間の週数 × ① 40時間 ② 1週の法定労働時間 問2 【安衛】派遣元と派遣先の双方に実施 [続きを読む]
  • 受験率に見る資格取得の本気度
  • 富山市の“文教系”社会保険労務士/社労士受験コンサルタントの河西です。 今年度試験の実施要領が発表され、今日から受験申込書の受付が開始されました。 申込みを済ませれば、あとは試験当日までまっしぐら…のはずなのですが、どうやら全ての受験生の方がそうではないようです。 受験申込者数 49,902人受験者数 38,685人受験率 77.5% これは試験センターから公表されている昨年度試験のデータです。 なんと、約4人に1 [続きを読む]
  • 【2択論点チェック】忘却との闘い Ep.12
  • 富山市の“文教系”社会保険労務士/社労士受験コンサルタントの河西です。 2択論点チェックの第12回です。 ※この論点チェックの目的・コンセプトは こちらの記事にあります。  ↓ ↓ ↓ 「忘却との闘い」(予告編) 今日も始めていきましょう。 問1 【労基】使用者に対し、坑内で行われるすべての業務に就かせてはならないと義務付けている対象労働者は ① 妊娠中の女性 ② 妊娠中の女性及び産後1年を経過しな [続きを読む]
  • 【2択論点チェック】忘却との闘い Ep.11
  • 富山市の“文教系”社会保険労務士/社労士受験コンサルタントの河西です。 2択論点チェックの第11回です。 ※この論点チェックの目的・コンセプトは こちらの記事にあります。  ↓ ↓ ↓ 「忘却との闘い」(予告編) それでは、本日も始めていきましょう。 問1 【労基】使用者側に起因する経営、管理上の障害による休業日は、年次有給休暇付与の出勤率の計算において ① 出勤したものとみなされる ② 全労働日に [続きを読む]
  • 【2択論点チェック】忘却との闘い Ep.10
  • 富山市の“文教系”社会保険労務士/社労士受験コンサルタントの河西です。 シンプルな問題文とブログの気軽さで10科目の重要論点を短時間で振り返る2択論点チェック 〜忘却との闘い〜 早くもエピソード10です。 ※この論点チェックの目的・コンセプトは こちらの記事にあります。  ↓ ↓ ↓ 「忘却との闘い」(予告編) 今日は第10回のスペシャルとして、誰もが苦手な?数字”暗記モノ特集です。 それでは、問題です。 [続きを読む]
  • 【2択論点チェック】忘却との闘い Ep.9
  • 富山市の“文教系”社会保険労務士/社労士受験コンサルタントの河西です。 シンプルな問題文、ブログの気軽さで10科目の重要論点を短時間で振り返る2択論点チェック 〜忘却との闘い〜 今日は第9回目になります。 ※この論点チェックの目的・コンセプトは こちらの記事にあります。  ↓ ↓ ↓ 「忘却との闘い」(予告編) それでは、本日の問題です。 問1 【労基】使用者は年次有給休暇を取得した労働者に対して、賃 [続きを読む]
  • 学習阻害要因にも泰然自若で
  • 富山市の“文教系”社会保険労務士/社労士受験コンサルタントの河西です。 コラム記事は久々です。 以前、受験準備を進めていく上での障害となる、仕事や私生活の面での諸問題が生じた場合に学習計画をどのようにしていくか?について書いたことがあります。 ↓ ↓ ↓学習阻害要因にどう向き合うか 問題が生じたとまではいかないにせよ、日常生活で起こる悲喜こもごもの種々の事象に対して、それを引きずることなく1日2時 [続きを読む]
  • 【2択論点チェック】忘却との闘い Ep.8
  • 富山市の“文教系”社会保険労務士/社労士受験コンサルタントの河西です。 2択論点チェックの第8回です。 ※この論点チェックの目的・コンセプトは こちらの記事にあります。  ↓ ↓ ↓ 「忘却との闘い」(予告編) 最近はブログタイトルにある戦略も戦術もなく、こればかりを書いていますね(笑) 今日の問題です。 問1 【労基】労働基準法第11条に定める「賃金」に該当しないものは ① 休業手当 ② 解雇予告手 [続きを読む]
  • 【2択論点チェック】忘却との闘い Ep.7
  • 【追記: 4/8 10:40】問10の解答番号に訂正があります富山市の“文教系”社会保険労務士/社労士受験コンサルタントの河西です。 2択論点チェックの第7回です。 結構順調に回を重ねているように思いますが、まだまだ続きますよ。 試験日まではまだ長いですからね。 ※この論点チェックの目的・コンセプトは こちらの記事にあります。  ↓ ↓ ↓ 「忘却との闘い」(予告編) では、今日の問題です。 問1 【労基】労使協 [続きを読む]
  • 【2択論点チェック】忘却との闘い Ep.6
  • 富山市の“文教系”社会保険労務士/社労士受験コンサルタントの河西です。 2択論点チェックの第6回です。 ※この論点チェックの目的・コンセプトは こちらの記事にあります。  ↓ ↓ ↓ 「忘却との闘い」(予告編) それでは、本日も始めていきましょう。 問1 【労基】解雇予告手当を支払う必要のない者は ① 季節的業務に3か月の契約で使用される者 ② 臨時的事業の事業所に5か月の契約で使用される者 問2  [続きを読む]
  • 【2択論点チェック】忘却との闘い Ep.5
  • 富山市の“文教系”社会保険労務士/社労士受験コンサルタントの河西です。 2択論点チェックの第5回です。 1つ前の案内記事に続いての本日2度目のアップになります。 ※この論点チェックの目的・コンセプトは こちらの記事にあります。  ↓ ↓ ↓ 「忘却との闘い」(予告編) それでは、始めましょう。 問1 【労基】使用者が、請求された場合に他の軽易な業務への転換を図らなければならない対象となる労働者は ① [続きを読む]
  • 更新案内(3月アクセスランキング&直前対策講座)
  • 富山市の“文教系”社会保険労務士/社労士受験コンサルタントの河西です。 年度変わりの第1週目、ある程度の覚悟はしていましたが、案の定、月曜から先程までバタバタな時間を過ごしていました。 この時期は資格の得喪も集中しますしねー。 それもあって、この2日間はブログの更新も止まってしまっていました。 受験生の皆さんもお忙しい年度初めをお過ごしのことと思います。 さて、3月のアクセスランキングを更新しました [続きを読む]
  • 【2択論点チェック】忘却との闘い Ep.4
  • 富山市の“文教系”社会保険労務士/社労士受験コンサルタントの河西です。 2択論点チェックの第4回です。 ※この論点チェックの目的・コンセプトは こちらの記事にあります。  ↓ ↓ ↓ 「忘却との闘い」(予告編) では、今日もさっそく始めていきましょう。 問1 【労基】賃金支払の全額払の原則の例外とされるのは ① 労働協約に別段の定めがある場合 ② 労使協定が締結されている場合 問2 【安衛】製造業の [続きを読む]
  • 【2択論点チェック】忘却との闘い Ep.3
  • 富山市の“文教系”社会保険労務士/社労士受験コンサルタントの河西です。 2択論点チェックの第3回です。 ※この論点チェックの目的・コンセプトは こちらの記事にあります。  ↓ ↓ ↓ 「忘却との闘い」(予告編) では、今日もさっそく始めていきましょう。 問1 【労基】制度を適用するにあたり、対象労働者の範囲を定めなければならないものは ① 専門業務型裁量労働制 ② 企画業務型裁量労働制 問2 【安衛 [続きを読む]
  • 【2択論点チェック】忘却との闘い Ep.2
  • 富山市の“文教系”社会保険労務士/社労士受験コンサルタントの河西です。 今日は2択論点チェックの第2回です。 ※この論点チェックの目的・コンセプトは こちらの記事にあります。  ↓ ↓ ↓ 「忘却との闘い」(予告編) では、さっそく始めていきましょう。 問1 【労基】導入要件として、就業規則と労使協定の双方での定めが必要となるものは ① 1週間単位の変形労働時間制 ② フレックスタイム制 問2 【安 [続きを読む]
  • 【2択論点チェック】忘却との闘い Ep.1
  • 富山市の“文教系”社会保険労務士/社労士受験コンサルタントの河西です。 前回の記事で予告しておりました10科目から各1問・計10問の論点チェック(問題は全て2択にしました) 今日からさっそく始めていきましょう。 この論点チェックの目的・コンセプトはこちらの記事にあります。 ↓ ↓ ↓「忘却との闘い」(予告編) なお、問題文は取り組み易さを重視して意味がわかる程度になるべく簡潔に書いてあります。 それでは問 [続きを読む]
  • 「忘却との闘い」(予告編)
  • 富山市の“文教系”社会保険労務士/社労士受験コンサルタントの河西です。 このブログは昨年8月の開設以来、今日まで殆どの記事が受験理論や考え方などを述べたコラムの形式をとっていました。 今年度の試験日が仮に8月26日であるとしますと、明日がちょうど試験150日前ということになります。 そこで、明日からはこれまでのコラム形式の記事の他に、新たに出題10科目の内容を簡単に読んで振り返ることのできる問題形式の記事を [続きを読む]
  • 仕事と家庭はどうしましょ?
  • 富山市の“文教系”社会保険労務士/社労士受験コンサルタントの河西です。 今回は「どうしましょ?」シリーズ(勝手に命名)の第3弾です。 ↓ ↓ ↓<前回までの記事>・直前対策講座はどうしましょ?・模擬試験はどうしましょ? 今回のテーマは「仕事と家庭はどうしましょ?」 本試験まで残り5か月を切った現在、これから先の生活において仕事時間や家族サービスに当てる時間と学習時間との折り合いをどうつけていくのか [続きを読む]
  • 模擬試験はどうしましょ?
  • 富山市の“文教系”社会保険労務士/社労士受験コンサルタントの河西です。 前回は直前対策講座の受講についての私の考え方を書きました。 ↓ ↓ ↓直前対策講座はどうしましょ? 今度は、模試について考えてみましょう。 ②模試はどこのものを何回受験するか? まず、模試を受験することの意味です。 あなたは模擬試験に何を求めて、今申し込みを検討されているのでしょうか? こうお聞きするのは、別に「正解はこうです」と [続きを読む]
  • 直前対策講座はどうしましょ?
  • 富山市の“文教系”社会保険労務士/社労士受験コンサルタントの河西です。 3月も今日を含めてあと10日。 今年度の社労士試験を受験される方の間では基礎学習(全10科目の科目順履修)を終えた後の学習をどうするかが、ちらほらと話題に上るようになってきました。 本当に月日が過ぎるのは早いものですね。 この話題の中心にあるのは、 ①予備校の直前対策講座(オプション講座) は何を申し込むか?②模試はどこのものを何回 [続きを読む]
  • 開業社労士としての現場から(後半)
  • 富山市の“文教系”社会保険労務士/社労士受験コンサルタントの河西です。 前回の続きです。 ↓<前回の記事>開業社労士としての現場から(前半) 私は他のお客様との料金の公平を期するために、個別の値下げ交渉には対応していない旨を再度説明した上でこの費用についての話は終わりました。 ここまでの会話の中で私には1つ疑問に思う点がありました。 それは、私という社労士の存在をHPで知ってお電話をされてきたこと [続きを読む]
  • 開業社労士としての現場から(前半)
  • 富山市の“文教系”社会保険労務士/社労士受験コンサルタントの河西です。 今回と次回とで開業社労士としての仕事の現場からのお話を1つ。 試験合格後に開業を考えておられる方もそうでない方も、学習の息抜きとして気軽にお読みください。 ある日の夕方のことです。 事務所用に開設した電話が鳴りました。 私が出ると、年配の方と思しき男性(以下、「Aさん」とします)の声が聞こえてきました。開口一番 「ああ、繋がりま [続きを読む]