るるー主 さん プロフィール

  •  
るるー主さん: 黒の薬剤師会
ハンドル名るるー主 さん
ブログタイトル黒の薬剤師会
ブログURLhttps://ph-lelouch.com/
サイト紹介文薬剤師るるー主の自分のためのまとめノート的なやつです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2017/08/20 09:17

るるー主 さんのブログ記事

  • スタチンとフィブラートの併用について
  • スタチンとフィブラートの併用について今回は。9月に話題になったフィブラートとスタチンの原則禁忌解除についてですね。どういった患者に用いられる可能性があるのかをすこし調べてみました。かなりザックリと調べただけなので、おかしな点等ありましたらご指摘いただけると助かります。なお、よかったら以前しらべたペマフィブラートについてもどうぞパルモディアについて事前学習してみた [続きを読む]
  • CAST研究(薬剤師として知っていてほしい臨床研究)
  • 薬剤師として知っていて欲しい臨床研究今回は、CAST研究についてですね。是非とも知っておいてほしい研究です、代用のアウトカムと真のアウトカムについて、出版バイアスについても学べたりします。本当は薬剤師として知らなければ恥ずかしいとしようかなと思ったのですが、脅すより知ってるとカッコイイよとかのほうがいいのかなと最近方向転換をしています(笑) [続きを読む]
  • 【結果発表】薬剤師が薬剤師のことを○○先生って呼ぶのどう思いますか?
  • 薬剤師の呼称、つまり○○先生というか問題について先日のアンケートの集計結果を発表します。集計結果の前に・・・そもそも薬剤師の先生とつけるか問題て何?ってかたはこちらを読んでいただきたいです。【調査】薬剤師の○○先生って呼び方どう思いますか?それでは、前回も好評だったので今回もそれっぽく書いてみようと思いますwちなみに前回のアンケート結果もよかったらどうぞ【結果発表】あなたの薬局には、戻しBOXはあり [続きを読む]
  • もしも薬局に、英語も話せない外国人が来たらどうする?
  • もしも薬局に、英語も話せない外国人が来たらどうする?今回は、AMDA(アムダ)の医療通訳サービスについて紹介したかっただけのネタですね(笑)わたしが何故知ったかというと、このAMDAの人が書いた本を読んだことがあったので知ってました。ただ周りの人に聞いても知名度がいまひとつなので、今回、薬と健康の週間ということもあり紹介いたしました。まんがの最後にもありますが、私自身こういうサービスがあるのは知っています [続きを読む]
  • 立てよ薬剤師(2018年Ver)
  • 立てよ薬剤師運動(2018年Ver)ラーニングピラミッドに関しては、根拠がないみたいだね…(疑いもしなかったわ、気になる方は参考文献を)真ん中のコマはウォーリーを探せ的なやつよ、私が仲良くさせていただいている薬剤師の方達です♪(もし忘れている方がいたら、ごめんなさいw)これ、マジレスすると、言い方の問題だと思いますよ…本当はここで終わりだったんだけどさ…はい、気付いてしまったんですよね… [続きを読む]
  • 【調査】薬剤師の○○先生って呼び方どう思いますか?
  • ○○先生って呼び方についてどう思う?なんかこの薬剤師の呼び方、○○さんなのか、それとも○○先生なのか度々薬剤師のなかで話題に挙がりますよね〜わたし個人として4コマでも紹介しているように、このことに関心がないためか別に好きにしたらいいんじゃない?って感じなんですよね。ただ昔は患者さんに、るるーしゅ先生みたいに呼ばれると、なんかむずかゆかったのですが最近は別に何も感じないですね…(天狗になっているのか [続きを読む]
  • 日本調剤の学術大会へ行こう
  • 今回は、ややどーでもいいネタです(笑)来月、9月9日(日)に、日本調剤の社内学術大会が開かれるようなのですが日本調剤の学術大会、一般公開もしているみたいなんですよ日本調剤の学術発表|会社案内|企業情報|日本調剤株式会社うん、昨年のジェネリックの外用薬の研究、興味深いです。わたしもジェネリックの内服薬には気にしませんが、外用薬における塗り心地とかの評価に対しては、どう評価すべきか悩ましい部分がありまし [続きを読む]
  • 虫除けリストバンドは効果ありますか?
  • 虫除けリストバンドは効果があるのか?はい、わたくし虫除け剤についてはすこし勉強しており、一般の薬剤師よりは虫除けおよび昆虫には詳しいと思っております。そこでもう夏休みも半分以上が過ぎましたが、今更ながら忌避剤について色々と情報提供します。虫除けリストバンドについて虫除けリストバンドですが、虫除けリングや、虫除けブレスレットなどいろいろな名前で販売されていますね。 [続きを読む]
  • 帰省先でのお薬の誤飲事故に気をつけましょう
  • 今週はお盆ですね…本当はもう少し早くアップして、薬局薬剤師にも情報共有したかったのですが…(忘れていました)さて、この帰省先でのおくすりの誤飲事故防止のための情報提供ですが以前にも同じようなネタ書いていましたね。参考:こどもの医薬品の誤飲事故に注意!!この時は年末でしたが、やはり帰省シーズン前にこういう注意喚起はやるべきだと思うのですがどうですかね? [続きを読む]
  • ゾフルーザについての疑問
  • さて本日も更新していきますが、季節外れのゾフルーザネタです。なぜ季節外れのゾフルーザネタをしているかというと、理由は二つ。まずひとつめ…ツイッターで拡散までしてもらって、アンケートとったのに何も考察していない!!はい、かなり前にツイッターでアンケートとったのに、とりっぱなしになっているのでこれはまずいと思い、ネタにしました。(先日の戻しBOXについても、100人くらいデータ集まったらネタにします。まだの方 [続きを読む]
  • あなたの薬局は戻しBOX置いてありますか?
  • 今回は、過誤対策についてです。薬局で働いているかたはよくわかると思いますが、薬局で一番起こりやすいミスはお薬の数の間違いです。14錠必要なのに、10錠しか用意していない、また21錠用意してしまった等など。多分、薬剤師になって業務していて、この計数間違いをしたことがない薬剤師なんていないんじゃないかと思います。そこで必要になってくるのが、この戻しBOXです。正式名称はなんていうか知りませんが(知ってたら教え [続きを読む]
  • 日本の薬剤師で論文を定期的に読んでいる人はどれくらい?
  • ひさびさの更新になります。今回は、日本の薬剤師で日常的に臨床論文を読んでいる薬剤師はどれくらいいるの?という疑問に対するひとつのデータをおつたえしようと思います。文献はこちらです。日本および米国における薬剤師の臨床試験の論文利用に関する比較調査一応、タイトルですと日本とアメリカの薬剤師の比較なんですが、アメリカの薬剤師の回答率が0.91%と低すぎるので比較するのはやめておきます(汗)なので勝手に日本の [続きを読む]
  • 薬剤師による医師への情報提供は処方に影響を与えるのか?
  • ひさびさのブログ更新ですが、みなさん応援してくれるとやる気が復活しますのでよろしくお願い致します(笑)さて今回のネタですが、卸の担当者に言われたことがきっかけでデータだしてみようと思ったら、意外と結果が出たので面白いからネタにしてみようと思いました。せっかくなので論文形式で書きます(査読については丁重にお断りいたしますw)背景るるー主は、ブログを書いて偉そうなことを言ってたりすることもたま〜にある [続きを読む]