大河ドラマ無料動画 さん プロフィール

  •  
大河ドラマ無料動画さん: 大河ドラマ無料動画まとめ
ハンドル名大河ドラマ無料動画 さん
ブログタイトル大河ドラマ無料動画まとめ
ブログURLhttp://taigadrama.tadadouga.info/
サイト紹介文MioMioやPandoraで視聴出来る大河ドラマの無料動画まとめサイト
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 87日(平均2.7回/週) - 参加 2017/08/20 11:48

大河ドラマ無料動画 さんのブログ記事

  • 大河ドラマ おんな城主直虎(45)「魔王のいけにえ」無料動画
  • 大河ドラマ おんな城主直虎(45)「魔王のいけにえ」無料動画<あらすじ>家康(阿部サダヲ)の命を狙った間者が嫡男・徳川信康(平埜生成)の家臣だったことがわかり、岡崎衆らは一斉に罰せられる。さらに家康の側室に新たな男子が誕生し、信康とその母・瀬名(菜々緒)の立場はいっそう弱くなる。焦る瀬名は直虎(柴咲コウ)に書状を出し、信康の嫡男を得るため側室の候補を探してほしいと依頼する。しかしその動きは、信康の正室 [続きを読む]
  • 大河ドラマ おんな城主直虎(44)「井伊谷のばら」無料動画
  • 大河ドラマ おんな城主直虎(44)「井伊谷のばら」無料動画<あらすじ>浜松城では家康(阿部サダヲ)の臨席の元、万千代(菅田将暉)と万福(井之脇海)の「甲冑(かっちゅう)着初め式」が執り行われていた。一方井伊谷では祐椿尼(財前直見)に病の影が忍び寄る。母の身を案じる直虎(柴咲コウ)は周りに声をかけ、病床の祐椿尼がさみしくないよう会いに来てほしいと願い出る。家康の小姓として田中城攻めに同行することになった [続きを読む]
  • 大河ドラマ おんな城主直虎(43)「恩賞の彼方に」無料動画
  • 大河ドラマ おんな城主直虎(43)「恩賞の彼方に」無料動画<あらすじ>万千代(菅田将暉)は戦場に送る武具の手入れを完璧にこなしたことを家康(阿部サダヲ)に認められ、ついに小姓にあがることになる。長篠の合戦の論功行賞に手を焼いていた家康に、万千代は武功を表にして整理することを提案する。一方、井伊谷では山林の乱伐により山崩れが起こっていた。甚兵衛(山本學)から山の異変について報告を受けた直虎(柴咲コウ)は [続きを読む]
  • 大河ドラマ おんな城主直虎(40)「天正の草履番」無料動画
  • 大河ドラマ おんな城主直虎(40)「天正の草履番」無料動画<あらすじ>虎松(菅田将暉)は家康(阿部サダヲ)から万千代という名を与えられるが、井伊の家名を再び立てる代わりに草履番の役目を申しつけられる。虎松が松下の名を捨てたことに驚いたしの(貫地谷しほり)は、裏で根回しをした南渓(小林薫)のもとを訪れ怒りをぶつける。直虎(柴咲コウ)も井伊家の再興は望んでおらず、虎松を説得するため浜松へ向かう。一方、虎松 [続きを読む]
  • 大河ドラマ おんな城主直虎(39)「虎松の野望」無料動画
  • 大河ドラマ おんな城主直虎(39)「虎松の野望」無料動画<あらすじ>龍潭寺で直親の十三回忌法要が執り行われ、直虎(柴咲コウ)は虎松(菅田将暉)と6年ぶりの再会を果たす。しの(貫地谷しほり)は虎松を松下の嫡男として徳川家に仕官させたいとの意向を伝える。しかし虎松は亥之助(井之脇海)とともに井伊の豊かな里を見てまわり、直虎の領主としての手腕に感嘆するとともに、秘(ひそ)かに井伊家の再興を決心する。そしてつ [続きを読む]
  • 大河ドラマ おんな城主直虎(36)「井伊家最後の日」無料動画
  • 大河ドラマ おんな城主直虎(36)「井伊家最後の日」無料動画<あらすじ>徳川家康(阿部サダヲ)と今川氏真(尾上松也)の間に和睦が成立し、遠江一帯の混乱がいったん落ち着きを見せるなか、直虎(柴咲コウ)は井伊家の再興に向けて動きだすべきか悩んでいた。家を再興することが家臣たちを再び戦に駆り出し、新たな悲劇を生んでしまうと考えたのだ。そんな折、松下常慶(和田正人)が直虎のもとを訪れ、井伊家嫡男の虎松(寺田心 [続きを読む]
  • 大河ドラマ 江〜姫たちの戦国〜 第44回 江戸城騒乱 無料動画
  • 大河ドラマ 江〜姫たちの戦国〜 第44回 江戸城騒乱 無料動画<あらすじ>淀(宮沢りえ)の死の知らせを聞き、江(上野樹里)は寝込んでしまう。徳川の勝利に、大騒ぎする竹千代(水原光太)を叱る江に、福(富田靖子)は“秀忠(向井理)が淀を討つ命を発したのだ”と告げる。江戸に戻ってきた秀忠に問う江。秀忠は涙を流し“天下泰平のため血を流すのはこれで最後だ”と誓う。常高院(水川あさみ)は、江と竹千代の間を取り持とう [続きを読む]
  • 大河ドラマ 江〜姫たちの戦国〜 第43回 淀、散る 無料動画
  • 大河ドラマ 江〜姫たちの戦国〜 第43回 淀、散る 無料動画<あらすじ>徳川と豊臣の戦いの火種は、くすぶり続けていた。両家の激突を食い止めるため、駿府へ向かった常高院(水川あさみ)による必死の嘆願も、家康(北大路欣也)の心を変えることはできない。秀忠(向井理)は、常高院に江(上野樹里)の手紙を託す。江戸で一緒に暮らそうと書かれた文を、淀(宮沢りえ)は「もはや引き返すことはできぬ」と拒絶してしまう。そして [続きを読む]
  • 大河ドラマ 龍馬伝48回 龍の魂(最終回) 無料動画
  • 大河ドラマ 龍馬伝48回 龍の魂(最終回) 無料動画<あらすじ>大政奉還を成し遂げた龍馬(福山雅治)は、近江屋に移り「新政府綱領八策」を書き、各藩に送る。それを見た人々は「○○○を盟主とし」という文に、ほんろうされる。龍馬を訪ねた弥太郎(香川照之)は、龍馬に「日本一の会社をつくり日本人を幸せにしろ」と言われ、不安に襲われる。“幕府”という唯一の、よりどころをなくされた見廻組は、その元凶である龍馬を捜し始 [続きを読む]
  • 大河ドラマ 龍馬伝47回 大政奉還 無料動画
  • 大河ドラマ 龍馬伝47回 大政奉還 無料動画<あらすじ>大政奉還の建白書を受け取り、動揺する慶喜(田中哲司)。龍馬(福山雅治)は、慶喜に近い永井(石橋蓮司)に「徳川家を残すには、これしかない」と説く。そして、時流を悟った慶喜は大政奉還を決意。勝(武田鉄矢)は龍馬に「自分は幕府の後始末をする」と告げた。しかし、幕府を終わらせた龍馬に危機が迫る。一方、弥太郎(香川照之)は銃を買い占めていたが、龍馬が大政奉 [続きを読む]
  • 大河ドラマ 龍馬伝46回 土佐の大勝負 無料動画
  • 大河ドラマ 龍馬伝46回 土佐の大勝負 無料動画<あらすじ>龍馬(福山雅治)は、後藤(青木崇高)に“容堂(近藤正臣)に直接会いたい”と願い出て、後藤の説得で容堂に会う。龍馬は「大政奉還となれば、幕府も藩も武士までもが、なくなる。新しい世の中を作るさきがけとなるべき」と語り、容堂は大政奉還の建白書を書く決心をする。龍馬は家族と楽しい時を過ごすが、乙女(寺島しのぶ)は龍馬の行く末を心配する。弥太郎(香川照 [続きを読む]
  • 大河ドラマ 龍馬伝45回 龍馬の休日 無料動画
  • 大河ドラマ 龍馬伝45回 龍馬の休日 無料動画<あらすじ>容堂(近藤正臣)に大政奉還の建白書を書かせるため、1000丁の銃を携え長崎から土佐へ向かう龍馬(福山雅治)。途中、お龍(真木よう子)がいる下関に寄り、お龍は久しぶりの再会を喜ぶ。だが、三吉(筧利夫)や奇兵隊と出かけた龍馬は朝帰りし、お龍は激怒。しかし船の出港が1日延び、龍馬は、お龍と久しぶりに楽しい1日を過ごす。一方、弥太郎(香川照之)は土佐商 [続きを読む]
  • 大河ドラマ 八重の桜49回 再び戦を学ばず 無料動画
  • 大河ドラマ 八重の桜49回 再び戦を学ばず 無料動画<あらすじ>明治23年に教育勅語が発表され、覚馬(西島秀俊)は、天皇への忠義を課す一節に懸念を抱いていた。そんな覚馬のもとに、東京から健次郎(勝地涼)が訪ねてきた。兄・浩(玉山鉄二)に代わって幕末の戦記を仕上げるため、京都でどのように薩長と戦っていたかを詳しく取材するためだ。しかし、覚馬が薩長にも勤王の志はあったと語ったことに、健次郎も八重(綾瀬はる [続きを読む]
  • 大河ドラマ 八重の桜48回 グッバイ、また会わん 無料動画
  • 大河ドラマ 八重の桜48回 グッバイ、また会わん 無料動画<あらすじ>襄(オダギリジョー)は、関東で同志社大学を設立するための募金活動をしていたが、体調を崩してしまう。徳富蘇峰(中村蒼)が、療養先の大磯の旅館に見舞いに来て「病状を八重(綾瀬はるか)に伝えるべきだ」と言うが、襄は断固として拒む。一方、京都では八重が襄からの葉書の文字で、襄の体の変調を察知。八重は、既に襄の病状の重篤さを知っていた覚馬(西 [続きを読む]
  • 大河ドラマ 八重の桜47回 残された時間 無料動画
  • 大河ドラマ 八重の桜47回 残された時間 無料動画<あらすじ>同志社の大学設立に奔走する襄(オダギリジョー)だが、心臓病を患って体調の思わしくない日が続いていた。八重(綾瀬はるか)は、資金集めのために動き回ろうとする襄を必死になって制止するが、襄は一向に聞き入れない。ついに、主治医が八重に襄の余命が長くないことを告げる。そして、徳富蘇峰(=猪一郎・中村蒼)の計らいで同志社の募金広告が全国誌に掲載され、 [続きを読む]