閑居人 さん プロフィール

  •  
閑居人さん: 終の棲家を見つけた! 閑居人のブログ
ハンドル名閑居人 さん
ブログタイトル終の棲家を見つけた! 閑居人のブログ
ブログURLhttp://arigataya.hatenablog.jp/
サイト紹介文下屋、庇、軒の大きな小さな平屋、広い土間に薪ストーブ、工務店3度目の新築、40坪から1300坪へ住替
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供197回 / 187日(平均7.4回/週) - 参加 2017/08/20 12:02

閑居人 さんのブログ記事

  • あの頃には戻れない
  • 22年前に家を建てた時は、予算の都合で憧れだった薪ストーブを諦めて、暖房は灯油ファンヒーターとエアコンだった。 そして、堀炬燵を作って暖まってたっけね。その頃の室温は20℃程度だったが、炬燵に入ってたし、今より厚着していて寒くなかった。そうね、常時トレーナーとか着てたし、それでも寒けりゃセーターがある。それが15年前から薪ストーブで暮らし始めると、24℃が快適室温になった。 もうトレーナー [続きを読む]
  • 表札
  • 表札がそろそろ出来上がってくる頃だと思うんだが、注文するまでずいぶん迷ったね。結局、表札屋.comの これに決めた。吾が家の場合、店舗併用住宅みたいなものなので、二世帯住宅対応できるサイズから選んで、会社名と個人名の併記としたのよね。もうずけずけ進入するなよ!(笑)毎日ポチってくれてありがとう! 欲張りでゴメン! [続きを読む]
  • インターホンの存在
  • 今朝は−5℃だった。ここまで冷えるのは、たぶん今シーズン最後だろう。家の中は25℃前後で、あったかい。下屋庇の通路入り口、写真の右端がそうなんだが、ここにインターホンを設けた。 知らない他人には奥まで入ってきて欲しくないからなんだが、時々、て言うか、滅多にないが、インターホンの存在に気付かないでズカズカと進入してくるヤツもいる。先日、ある営業マンがそうだった。なんと、そいつはセ●ムだそう [続きを読む]
  • 不動産取得税と固定資産税
  • 家を建てるたびに思うんだが、なんで住み始めてから来るのかね?完成検査の時に同時にやればいいと思うんだが、引っ越して、すっかり生活感があるプライベート満載の家の中を見せるってのもねぇ〜いやね、市の固定資産税課の家屋調査ってやつなんだが、昨日がそれだった。終始、丁寧な対応だったんで、まぁ気分は悪くならなかったんでしょうがねぇなぁ(笑)で、結局、なんとか軽減措置の範囲ギリギリで収まりそうで、建 [続きを読む]
  • 古時計
  • ボンボン時計が修理から戻ってきた。お気に入りの掛け時計だったんだが、旧宅で2年間止まったままだった。2万円超えの修理代がかかったんだが、こんな時計は2度と手に入らないので、迷わず修理に出したという訳で、この時計、音が好きなんだよね。ネットで調べたら、状態が同程度のもので8万円なんてところもあった。定価84円の時計なんだが、すごいね(笑)大正から昭和にかけて売られていた精工舎のスリゲル4 [続きを読む]
  • 隠したいもの
  • プチ書斎、て言うか、リビングのパソコンコーナーだ。MacのノートとWindows7のデスクトップ、お好きな方をどうぞ!みたいな・・・そして、その下には隠したい恥部があるのだ(笑)がちゃごちゃしてる電話とネットの配線たちだ。毎日ポチってくれてありがとう! 欲張りでゴメン! [続きを読む]
  • トイレは寒い
  • 毎朝だいたい5時には起きて、最初に入る部屋はと言うとトイレなんだが、そこだけはいつも寒い。 そうね、いつも13℃位で、リビングよりも5℃は低い。北向きの窓なので陽が差すこともない。なので、冬の間だけはドアを閉めないことにしてる。ストッパーが磁石式なので、トップの写真がそうなんだが簡単に留めておけるのがありがたい。便器に座るとこんな感じなんだ。もちろん、用を足す時はドアは閉めるぜ( [続きを読む]
  • 薪ストーブを焚けない
  • 冬が終わったかのような穏やかな晴天が続いてる。家の中の陽だまりにいる限りあったかくて、冬を忘れてしまう。新居での暮らしも1ヶ月と1週間だ。旧宅時代よりも進んで掃除をするようになった。 キレイなことはいいことだ!が、いつまで続くやら(笑)あったか過ぎて、日中は薪ストーブを焚けない。これは、薪ストーブ馬鹿にとって、いいことなんだろうか?毎日ポチってくれてありがとう! 欲張りでゴメ [続きを読む]
  • 内外気温差30℃
  • 灯りの点った夜のアプローチ、とても気に入ってる。下屋庇のある外通路と、室内土間のタイルは同じものを貼ったので一体感がある。 視覚的には同じでも、ガラスを挟んだ内外気温差は30℃にもなる。室内全ての引戸を開けっ放しで、24〜26℃をキープ出来るのは薪ストーブならではのことだ。毎日ポチってくれてありがとう! 欲張りでゴメン! [続きを読む]
  • 吾が家の室温は暖かい?
  • トイレ以外は全て引戸だし、子供も巣立って細君と2人だけの暮らしなので、個室も寝室も脱衣場も、全ての出入り口の扉を閉めたことが無い。なので、薪ストーブだけで全館暖房することが出来る。さすがに押入れの類の引戸は閉めておくんで、それらを除いて温めてる面積は、1階が23坪で2階は14坪あるから、37坪の全館暖房ということになる。写真は1月の或る日、曇り空の午前中に撮ったもので、外気温が4℃の時、L [続きを読む]
  • 禁じ手
  • あと2週間もしない内に、また一つ歳を重ねてしまう。ってことは、そろそろ57年も生きたことになるんだねぇ〜 人生50年、江戸時代なら、もういつ死んでもおかしくない歳だな(笑)でも、あと20年は生きたいぞ!終の棲家に引っ越して直ぐにあの世じゃ浮かばれん。そうね、自分のことは自分で出来る肉体のままってことなんだが、そうでないならば、生きてる意味が無い。 酔っ払って床について朝目覚めない死に方が [続きを読む]
  • どんなに寒くても平気なんだが・・・
  • どこへ行っても、誰と話しても、「今年は寒くね?」 なんだが、ホント寒いわ。写真の−1.4℃なんてカワイイもんで、ここのところずっと夜は−5℃とかが普通だもんな。夜だけでなく今朝なんて−7℃だったし、薪ストーブがあるからへっちゃらなんだが、寒い分だけ薪を食ってしょうがない。 薪場に行けば4〜5年分の在庫があるんで心配は要らないんだが、車で片道10分とは言え、そこから運んでくるのが面倒だ。そう [続きを読む]
  • 引越しで一番の大物は薪ストーブだ
  • 旧宅からの引越しで一番の大物は薪ストーブだった。それがずっとペンディングされていたんだが、ようやく昨日、群馬と栃木の友人2人の助っ人を得て、無事終えることが出来た。同じ趣味を持つ友達ってのは、本当にありがたいね。新居初めての客人、前泊で宴の写真だ。どのくらい飲んだのか?ワカンナイ(笑)毎日ポチってくれてありがとう! 欲張りでゴメン! [続きを読む]
  • よく育ったもんだ
  • ようやく陽が差した。でも気温はマイナスのままで、寒い!こんなに長くなったツララは久々に見た。 長さは軽く1mを超える。よくここまで育ったもんだ。この写真、寒いから家の中から撮った(笑)毎日ポチってくれてありがとう! 欲張りでゴメン! [続きを読む]
  • −7℃には薪ストーブパワーが必要だ
  • 昨日は−7℃の晩酌、そしてこれから−7℃の朝食だ(笑)家の中は5時の16℃から2時間経って、ようやく20℃を超えてきた。17坪のLDKを暖めるには、薪ストーブパワーしかない!遠く田園風景には地吹雪が見える。 通勤ラッシュ、ご苦労なこった。オイラはぬくぬくと、家で仕事しながら薪ストーブの番でもするよ(笑)それにしても寒い。この写真の状態に、容赦なくまた雪が積もった。今日もこれから雪掻 [続きを読む]
  • やられたね
  • コンクリートブロック1個の高さ分より積もった雪、おそらく25cmといったところだ。今朝の外気温は−3℃だが、風が無いんで爽やかな? 冷気の中は悪くない。朝起きた時の室温は18℃と少し、こちらも悪くない。て言うか、十分あったかいよね。就寝前の9時半で25℃位だったから、1時間に1℃くらい冷めた?薪ストーブを焚きつけて、ガツンと焚き上げて、朝食までの2時間で、18℃から22℃まで上げて [続きを読む]
  • 薪ストーブのある暮らし
  • 薪ストーブを焚きつけることから1日は始まる。新居の朝は旧宅より暖かい。前夜の焚き方と朝の冷え込み具合にもよるが、リビングは18〜20℃なので、快適とまでは言わないが、寒さは感じない。なので、ゆったりと余裕で薪ストーブの焚きつけが出来る。それが大体いつも4〜5時頃で、朝食の7時には22℃を超えてきて、ほぼ快適な室温になる。薪ストーブのある暮らし。それは15年前に叶ったんだが、その進化形、 [続きを読む]
  • 電灯のスイッチとコントローラー
  • 住替えて24日が経ち、まだ片付け終えてないが新居の暮らしにも慣れてきた。1階だけで50灯あるんだが、その電灯スイッチも、数が多すぎてなかなか憶えられなかったが、どれがどれだかようやく分かったぞ! みたいな(笑)それにしても、今のスイッチはずいぶんとオシャレなんだね。 特に注文はつけなかったんで、これが標準と言うことなんだろう。 十分立派なもんだ。ここは数が多いので小さいんだが、スイッチ1つ [続きを読む]
  • 富士山と猫
  • 8歳だから、もうババアです(笑)家の中だけで飼っていても、土間を歩けば足は汚れる。 そんな汚れた足でキッチンカウンターがお気に入り。 猫は高い所が好きだからしょうがない。猫も言葉が話せたらいいのにね。でも、知能が追いつかないと、話すことはいつも決まってる。「はら減ったニャ〜」(笑)毎日ポチってくれてありがとう! 欲張りでゴメン! [続きを読む]
  • 窓の外では
  • パソコンデスクの窓からは、柿木が見える。数日前まで、10羽ほどのカラスの群れが朝晩やってきて、熟した実を食べて煩かった。まだ下の方の枝には実が残ってるんだが、あいつら、食べにくい所だけ残していきやがった(笑)でも、そういうところの柿の実も需要はあるようで、それらを喜んで啄ばんでるのは、大きなカラスが怖くて近づけなかった小鳥たちだ。カラスより小鳥の方が歓迎だね。毎日ポチってくれてありが [続きを読む]
  • 捨てられないもの
  • 60坪から38坪にスケールダウンすると言うことは、思い切った断舎離しないと収まらない。なので、覚悟を決めてかなりの物を捨て去った。でも、どうしても捨てられない物もある。細君は捨てろと簡単に言うが、中学生の頃から好きだったギターとオーディオだけは捨てられない。 て言うか、使う使わないの単純な問題じゃない。まだ愛しているのだからしょうがない(笑)これまでのようにリビングに置くことは許されず [続きを読む]
  • 薪ストーブはあったけー
  • 今朝は−6〜7℃まで冷え込んだ。そんな朝でも、キッチンカウンターの温度計は17℃を指していた。薪ストーブで冬を暮らし始めて15年になるんだが、この暖かさを知ってしまうと、もう離れられない。 別の暖房器具なんて何も要らないと思う。あったけー毎日ポチってくれてありがとう! 欲張りでゴメン! [続きを読む]
  • キッチンの様子と日本酒冷蔵庫
  • 大好きな銘柄と頂き物の日本酒が9升入ってるぞ!オイラの燃料補給Gスタンド、宝物だ(笑)昨日も引越し、今日も引越し、たぶん明日も引越し、まだまだ残ってる旧宅の荷物の片付けと運搬とゴミの処分だ。 今日も重たい腰を上げてそろそろ行くか!引っ越して19日目、キッチンはもう生活感丸出し(笑)毎日ポチってくれてありがとう! 欲張りでゴメン! [続きを読む]
  • スケルトン
  • 階段下から風呂とトイレへの廊下を見る。スケルトン階段、見てくれはいいが好きじゃない。 好きじゃないけどスケルトンにした(笑)南北の通風窓を設けることと、床下収納を設けるためには必要だった。でも、やっぱし、どうしても階段のチリが落ちてくるのよね。だから嫌い!嫌いだけどスケルトンにした(笑)毎日ポチってくれてありがとう! 欲張りでゴメン! [続きを読む]
  • タカラの風呂
  • 住替えて16回風呂に入った。吾が家の風呂はタカラのシステムバスで最低ランク(笑)廉価版のミーナなんだが、オプションで断熱浴槽と風呂フタを追加しておいて本当に良かった。 浴槽に断熱材が吹き付けてあるんだが、いつまでもお湯が冷めない。とにかくあったかいのだ。湯温が一定している。 家族2人が続けて入浴すれば追い焚きしないでも十分温まれる程で、36℃の体温が42℃の湯から熱を奪う程度の下がり方で [続きを読む]