T.N さん プロフィール

  •  
T.Nさん: 30代から始めるフィギュアスケート
ハンドル名T.N さん
ブログタイトル30代から始めるフィギュアスケート
ブログURLhttps://ameblo.jp/axcel-amethyststone/
サイト紹介文大人から始めた人に有効なスケートの練習方法などを中心に紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供100回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2017/08/21 12:03

T.N さんのブログ記事

  • 二重跳び・三重跳びがスケートに及ぼす影響度
  • こんにちは。 ブログをご覧頂きありがとうございます。 女性と男性は陰陽というか間逆の性質を持っていることが多くてフィギュアスケートにおいてもそれはよく現れています。 ・興味を持つポイント・好きなエレメンツ・好むトレーニングの方法・好む筋肉の使い方及び鍛えられる部位 これはあくまで大人の場合ですがエレメンツであれば、 女性はスピンの練習が好きで得意。けどジャンプの練習は嫌い。でもできるようになりたい。 [続きを読む]
  • 美脚効果を生かすシルエット選び
  • こんにちは。 ブログをご覧頂きありがとうございます。 今回はほとんどスケートの話は関係がない(ちょっとは関係するかも)お話になるのですが… 私の趣味についてです。 かれこれ10年以上ジーンズの虜になってジーパンマニアになり、 ジーンズソムリエの資格まで取るほどジーンズに関してはちょっとウザいかもしれないというほどやかましくて(笑) 色々履いてきて思ったのが結局は脚のシルエットが綺麗に見えた方が履いている [続きを読む]
  • ブレない体幹を鍛える基礎練
  • こんにちは。 ブログをご覧頂きありがとうございます。 久しぶりに動画を撮ってモホークとクロス1回でただ円を一周するというだけのシンプルな基礎練なのですが… やってみると上手く身体が止められず結構難しい印象でした。 以前にも似たような動画を撮ったことがあるのですが… (※昔の動画) 1つのストロークで滑る距離が長く、滑りを均一にしなければいけない分難しいです。 最初の1/4までをフォアイン 次の1/4をモホ [続きを読む]
  • 自己カウンセリングと読心術
  • こんにちは。 ブログをご覧頂きありがとうございます。 「自分自身を受け入れる」 人間にとってこれはできていそうで案外できてなくてなかなか難しいことだと思います。 どちらかというと素直に受け入れられていないことの方が多いかもしれません。 人間には『自己欺瞞』という事実を自分の都合の良い現実に書き換えようとする心理があります。 「歪める」「消去する」「一般化する」 この3つの手法を用いて今こうして生きている [続きを読む]
  • ターンの基礎と原点回帰
  • こんにちは。 ブログをご覧頂きありがとうございます。 災害等のアクシデントもあってかスケートネタが中々思いつかなくて半ば無理矢理ネタを捻出した感じではあるんですけれども… 最近、基礎や原点の部分を少し見直す機会がありましたので、それに沿った体験談も少しシェアさせて頂きます。 スケートのターンって片足でやらなければターンとしては正式には認定されません。 でも… スリーターンも、ブラケットも、カウンターも [続きを読む]
  • 台風の爪痕と傷ついた鳥
  • こんにちは。ブログをご覧いただきありがとうございます。今回の台風は今まで私が人生で経験してきた中では一番強かったかもしれません。私は兵庫県在住で場所にもよりますが…信号機も含めて街中が1日から2日にわたり停電が起きました。私の家はまだ運良く24時間ほどで停電から解除されましたが…畑の状況はビニールハウスが壊れたり、野菜も台風では恒例のごとく、ぐちゃぐちゃに倒されたり…おそらく全国的にも被害が大きいた [続きを読む]
  • 共感力とコミュ症の関連性
  • こんにちは。 ブログをご覧頂きありがとうございます。 最近スケートに関するネタが中々思い浮かばなくて… 楽しみにしている方をいらっしゃればすみません。 先日、久しぶりに昔からのスケートの友人の方々に会って結構色んな話をしてきました。 主に会社での仕事の内容だったり人間関係の話が多くなるのですが… そこでふとした会話の流れから『共感力』と『コミュ症』についての話になりました。 共感力って改めて何なんだ? [続きを読む]
  • 人間関係を選んでいるのは自分自身
  • こんにちは。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 「誰と付き合っているかで人生が変わる。」 これはたぶんほとんどの人の経験に当てはまっている思っていて、 自分の周りに誰がいるかで人生がまるで別物へと変わってしまうことが多いんですね…。 私自身、 人間心理や脳の働きを教わって以来この重大性を強く認識するようになり、自分自身の理想の人間性を持った人や成長に繋がる人との関係を大切にしています。 そして [続きを読む]
  • セカンドループで着氷スキルUP
  • こんにちは。 ブログをご覧頂きありがとうございます。 スケートをやっている人にすれば当たり前中の当たり前で今更的な話かもしれませんが… セカンドループを付ける練習効果についての考察です。 技術的な話に加えて少し心理的な観点でも振り返りたいと思います。 着氷処理を高める練習としてセカンドジャンプにループを付ける練習はよくやりますが… 私も着氷の流れが崩れ始めたときはすべてのジャンプの後ろにループを付ける [続きを読む]
  • 秋の訪れ
  • こんにちは。ブログをご覧頂きありがとうございますうちの畑ではお盆前くらいからイチヂクが採れ始めました。まだまだ暑さは続きますが…着実に季節は進んでいるのを感じます。 [続きを読む]
  • 感情との向き合い方
  • こんにちは。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 ご訪問された方、読者登録された方、ご感想を頂いた方、 本当に有難いなという気持ちでできる限りご要望や悩みに沿った内容を出していきたい思いでいます。 色んな方々の声を聞いていくとやっぱり感情との向き合い方に困っている人がダントツに多いです。 それもあって、ときどき人間心理のお話を交えて入れさせて頂いているのですが… 今回は自分の感情と他人の感情と [続きを読む]
  • ワルツスリーステップ
  • こんにちは。 ブログをご覧頂きありがとうございます。 最近、単純なステップほど実は綺麗にやるのが難しいんだなと感じています。 というより、シンプルな技術は初心者の質のままで放置プレイになっていることが結構多いんですよね…。 ワルツスリーステップは2歩しかないシンプルなステップでターンをジャンプに変えればスリージャンプ(無回転のアクセル)になります。 そのため、このステップの質は色んなジャンプの質へと繋 [続きを読む]
  • アンチエイジングのシャワー
  • こんにちは。 ブログをご覧頂きありがとうございます。 世の中の大型書店を見渡すとアンチエイジングやダイエットの本は大量に積まれています。 「若く見られたい」「痩せてスリムに見られたい」 今の時代、男性でもたまにこういう願望のある人もいますが、どちらかといえば女性の方が多いんじゃないかなと思います。 しかし、この願望があまりにも短期的で強くなりすぎてしまうと本末転倒な行動を起してしまう人も少なくありま [続きを読む]
  • パワーステップのトレースと4回転サルコウ
  • こんにちは。 ブログをご覧頂きありがとうございます。 パワーステップは確かバッジテストであれば、2級の課題(だったかな?) なので、手に負えないほど超難しいステップというわけでもないですが… 試合では割と重要な部分で使われていることが多いです。 たとえば、ほとんどの選手が4回転サルコウの前に入れているので割と見慣れている馴染み深いステップかと思います。 代表的な選手でいえば、 羽生結弦選手ハビエル・フェル [続きを読む]
  • 自分の枠を超えた場所に行くためには…
  • こんにちは。 ブログをご覧頂きありがとうございます。 「ああ…この人はこういう考えで生きてるんだな。」と 私自身、ブログや記事に対して情報自体には価値を置いてなくて他の方のブログを訪問させて頂くときその人の人生観に興味を持ちます。 その視点で見ていると、その人自身の人生の楽しみや価値観が見えてくると同時に、日々様々な葛藤や悩みに触れて… その度に感じてきたことがあります。 それは… 人にはそれぞれ違った [続きを読む]
  • アウトサイドモホークとインサイドモホーク
  • こんにちは。 ブログをご覧頂きありがとうございます。 「ステップってややこしいわ…」と今でも思うんですけど、 ステップシークエンスは基本的に片足でやるものと両足でやるものにカテゴリー分けされています。 モホークやチョクトウなどは両足を使ってやるステップですが、これも深い部分を見ていくと…結構色んな種類があります。 やる側は面白いんですけど…見ている側からするとマジでややこしいと思います。 たとえば、同 [続きを読む]
  • 人を説得したいときに必要な思考と行動とは?
  • こんにちは。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 「誰かを説得したい」 そう思ったことはありますか? 「子供を説得したい」「親を説得したい」「夫(妻)を説得したい」「上司(部下)を説得したい」 ネット上の場合であれば「自分とは異なる考えの人間を何とかしたい」など 自分とは異なる考えを持つ他人を説得したいと思ったことは誰しもあると思います。 しかし…ほとんどの場合は上手くいかない。 逆に反撃されて [続きを読む]
  • カウンターから跳ぶアクセルの難しさとは?
  • こんにちは。 ブログをご覧頂きありがとうございます。 アクセルジャンプの踏切り方で羽生選手がやり始めてから有名になったカウンターからのアクセル。 「これは難しい入り方です。」とよく聞きますが… これの一体何がどう難しいのか? 頭で理論がわかったとしても自分で体験しないことには人は学べないので… 昔実際に何度か試してみたことがあります。 あくまで現時点での解釈ですが…カウンターからのアクセルの難しさには3 [続きを読む]
  • 反省思考よりも向上思考
  • こんにちは。 ブログをご覧頂きありがとうございます。 私は過去うつ病になったことがあり、その時の自分はまさに『ネガティブ思考の極み』でした。 現代社会ではもはや珍しくもないですが… 日本に住んでいるとうつが病になるまで酷い状態まではいかないにしても、「うつ状態になりやすい」「後ろ向きな考えに支配される」 こういった悩みを抱える人は現代ではかなり多いかと思います。 こういった時は無理にポジティブになろう [続きを読む]
  • デニス・テンさん
  • こんにちは。ブログをご覧頂きありがとうございます。先日、デニス・テンさんが強盗に刺殺された、そんな突然の訃報。未だに実感できない信じられない現実が突如、突きつけられ本当に何と言ったらいいのか…信じられない。信じたくない…。まるで親しい人を失ったかのようにただただ、言葉にできないくらいショックでした。本当に美しく素晴らしいスケートで多くの人に感動を与えてくれた。デニス・テンさんがどれほどの感動と価 [続きを読む]
  • アクセルで腕をまとめるイメージ
  • こんにちは。 ブログをご覧頂きありがとうございます。 大人からアクセル以上のジャンプに挑戦するとよく腕がほどけます。 肢体が重たいのはもちろんのこと、高速回転が掛かる恐怖から無意識に締めていたはずの腕を途中でほどいてしまうことがよくあります。 アクセルは他のジャンプとは腕の使い方が少し特殊なところがあります。 後ろ向きのジャンプは全部前に構えたところから引き寄せる動きになっていると思います。 しかし、 [続きを読む]
  • 感情コントロール権を増やす思考法
  • こんにちは。 ブログをご覧頂きありがとうございます。 ネット社会である現代、日々生きていると色んな言葉、色んな情報を目にする機会があると思います。 それを見てからどう解釈するかはその人次第ですが… ニュースはネガティブな言葉や刺激的な言葉で話題性が高まるため、コメントには批判や感情の衝突が多いのを感じます。 「これを見て嫌な気分にさせられた」「この言葉が引っ掛かる」 など ネガティブな気持ちになったこと [続きを読む]
  • 質問は社会貢献
  • こんにちは。 ブログをご覧頂きありがとうございます。 「質問ばかり申し訳ない…」「ご迷惑お掛けします。」 このように言われることが結構あるのですが… 私自身は人から知りたいことや悩みについて聞かれるのは好きです。 というより、すごく助かります。 理由は生の声を聞いて初めて人の望んでいることがわかるからです。 たぶん、ほとんどの人は助かると思うのですが… いざ人に聞くとなると「迷惑になる」と感じて聞くとい [続きを読む]
  • アクセル練習(前跳び1回転両足着氷)
  • こんにちは。 ブログをご覧頂きありがとうございます。 アクセルは感覚を失いやすく、そして、恐怖を感じやすいジャンプですが… それを完成させていく上で磨いていくカテゴリーとしては大きく3つに分けられると思っています。 1:踏切り2:軸作り3:着氷練習 どれから固めていくか? 順番は人によりけりかと思いますが、安全性を考慮するなら着氷スキルと軸作りを最初から固めていく方が安心感を持てると思っています。 陸ではで [続きを読む]
  • チェンジエッジ・スリーターン
  • こんにちは。 ブログをご覧頂きありがとうございます。 スケートのターンの中で使用頻度が最も高いのは『スリーターン』だと思っています。 スケートのスピンのエントランスは全部スリーターンから入るし… ジャンプの基本であるスリージャンプやその他のジャンプでも空中にスリーターンの動きが入っていたりします。(スクラッチが入る間際) スリーターンの質を高めていくと入りの安定感を高めることに繋がるので全てのエレメン [続きを読む]