やまだ はなえ さん プロフィール

  •  
やまだ はなえさん: まさかのモンゴル!
ハンドル名やまだ はなえ さん
ブログタイトルまさかのモンゴル!
ブログURLhttps://hanachan-himawari0109.muragon.com/
サイト紹介文2018年度1次隊・青年海外協力隊。小学校教育。 モンゴルでの活動や生活の様子をお届けします!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 178日(平均1.6回/週) - 参加 2017/08/20 19:43

やまだ はなえ さんのブログ記事

  • 牛乳を撒く理由は・・・
  • 今日は土曜日ですが、先生たちと清掃活動! と言っても学校ではなくて、昔ダルハン市になる予定だったところへみんなでバスで3時間かけて掃除をしに行きました。 途中の道は、舗装されていな道を移動するため、先生たちの中には気分悪くなる人も・・・。 私もいつもなら気分悪くなるんじゃけど、話してくれる先生のモンゴル語を必死に聞いて、話をしたおかげで全然大丈夫でした。 着くと、すぐに掃除ではなく食事! え、そん [続きを読む]
  • 無茶ぶり
  • 昨日、校長先生に「あなたと話したいことがあるから、あとで校長室へ来てください。」と言われました。 私・・・なんか悪いことしたかな・・・と思いながら、 校長室をトントントン・・・。 「そこに、座ってください。」と言われ、 「はい。」 と答えならがらそわそわ・・・なんだろう・・・・。 すると、 「あなた、日本の服持って生きてる?」と尋ねられ、 「え?あ、はい。着物みたいな浴衣というのなら持っています・ [続きを読む]
  • 生徒が先生に
  • 学校に行くと、高3の女の子はバチバチメイクにオシャレな服、男の子はスーツをバッシっときめて登校していました。 そういえば昨日・・・ 私の部屋に一人の女の子がやってきて、 「明日は、教師の日なので私が授業をします。」といきなり言ってきました。 ぇえ?!何の話・・・? 「教師の日」があるというのは前々から聞いていて、 日本にはないのですが、ユネスコが1994年から毎年10月5日は「世界教師デー」と定め [続きを読む]
  • 敬老の日
  • 10月1日は、日本でいう敬老の日でした。 おじいちゃん、おばあちゃんといっても女性は55歳以上、男性は60歳以上が、祝われるそうです。 先日お話した20代の先生にも子どもがいて、40代でおじいちゃんおばあちゃんになることや、日本のように長生きではないので、当たり前かもしれないですね。 さて、モンゴルの敬老の日は、祝日ではなく学校で盛大にお祝いをしました。 退職された先生方を招いてのパーティーです。 [続きを読む]
  • ダルハンを歩く
  • 「駅の近くで朝市をしていますよ。」というコメントをいただいたので、散歩がてら歩いて駅まで向かうことにしました。 歩いて行くと私の住む新ダルハンから旧ダルハンの境になっている、2008年に完成した大仏像の丘とダルハン陸橋があります。 そこへ行くと観光で来ていたデールを着たモンゴルの方に会いました。 いつもタクシーで学校に行くために通る大通りには、アパートや銀行、スーパーや市場などさまざまなものがあっ [続きを読む]
  • 絵の具道具
  • 今日もきっと絵の具を持って来てない子がたくさんいるじゃろうなぁと思って 授業をする前に「今日、絵の具を持ってきた人、立ちましょう。」と言うと 30人中10人だけ立ちました。 「ちゃんと持って来てえらかったですね。座りましょう。」 「次!家にあるのに絵の具を持って来なかった人立ちましょう。」 12人が立ちました。 8人も買ってもらってない子がいるのかぁ。と思いながら、 「勉強ができないから、家に絵の [続きを読む]
  • ぽろぽろ
  • 任地に来て1カ月が経とうとしています。 今週の4年生の図工の準備をしながら、持続可能な授業や教材って何じゃろう。どうすれば私が日本に帰っても取り組んでくれるじゃろう・・・と考えてた一週間。 じゃけぇこの前、図工の授業をした3年生の担任の先生に 「図工の授業で困ってることありますか?」と尋ねると、 「特に大丈夫かなぁ。」との答え。 全ての先生に聞いたわけじゃないけれど、いろんな先生の授業を見る限りそ [続きを読む]
  • 9月なのに
  • 9月なのに今日は雪が降りました。 そんな今日は、昨日と今日おこなった図工の授業の様子をお届けします♪ 週末などに拾った落ち葉などは、このようになりました^^ モンゴル語でどのように授業を進めるか考え、前日にそれを頭に叩き込み、いざ学校へ。 「最近、寒くなってきたけど、何の季節ですか?」 「秋ー!」 「そう、秋ですね。秋になると葉は何色になりますか?」 「黄色、赤、茶色、オレンジ!」 「そうですね。 [続きを読む]
  • 秋みつけ
  • 土日はとても暖かかったので、私の家から10分くらいのところにある公園に行きました。 だだっ広くて草がたくさん生えていますが、公園です。 至る所に謎のオブジェ。 そこでは、必死にこれを拾いました。 ゴミ拾いじゃないですよ。立派な教材♪ 今日は学校でも子どもがお手伝いしてくれました。 さぁいよいよ明日から授業を始めます!! 今週は3年生の図工の授業を私が主で行い、モンゴル語が上手く伝わらないところなど [続きを読む]
  • あっっつ!
  • モンゴルは秋ですが、先週の木曜日はとても寒くてマイナスになるほどでした。 それでも季節は秋。 モンゴルは冬になるとマイナス30、40度になります。協力隊で一番寒くなる国。 真冬は寒くて暖房器具をどれだけ置いて・・・電気代も・・・と日本だとなりそうですが・・・さすが極寒の国モンゴル!ちゃんと部屋の中は、暖かくなるんです! どうやって暖をとっているのかというと・・・ このパール! このパールは家や学校 [続きを読む]
  • スポーツの秋
  • 毎日いろいろな学年のいろいろな授業を見学させてもらっています。 今日は体育について。 モンゴルの体育の授業は暖かければ外で、寒ければ校舎にある体育館で授業をします。 日本の統一した体操服ではないですが、運動できる服に着替えて体育の先生と体育をします。 学校が始まってすぐ、ある3年生28人の学級では12人体操服を忘れていて、その子達は体育はできず、教室で担任の先生と算数をしていました。よく話を聞くと [続きを読む]
  • 市場での出会い
  • 仕事が終わるとときどき市場で食材を買って帰ります。 今日は初めて、市場のお肉売り場で牛肉を買ってみました。 500gくらいで150円です。 野菜もこれだけ買っても80円でした。 モンゴルでは野菜や果物が、日本と同じくらいの値段の物もあれば、じゃがいも、にんじん、玉ねぎなどとっても安い野菜もあります。 そういえば2週間前、この近くの路上で野菜を売っているおばちゃんたちのところで、野菜を初めて買いに行 [続きを読む]
  • モンゴルの給食
  • 私の住んでいるダルハンは今、朝晩が5、6度で、日中は15、16度くらいです。 今日は寒くて極暖のインナーを着て長袖、上着を着るくらい寒くなってきました。 さて今日は、先週一週間で分かったことを少しずつ紹介していきますね。 モンゴルの学校は、小学校が5年間、中学校が4年間、高校が3年間というようになっています。しかし、子どもの人数に対して学校の数や教室が足りないので、午前と午後の二部制です。 私の学 [続きを読む]
  • 何も分からないなら・・・
  • 新年度が始まり、子ども達との出会いから一週間が経ちました。 カウンターパートと呼ばれる私のお世話をする予定の先生は、小学校の先生の総括である教務主任であるため新年度からずっと忙しそうでした。 なので、私のことを気にかけてもらえるわけもなく・・・時間割も先生の名前もクラスの人数も何も分からない・・・。 分からないなら一人ずつ聞いて回るしかない! と思い、この一週間は小学校の先生の授業を一人ずつ見て聞 [続きを読む]
  • 盛大な始業式・入学式
  • 9月1日はモンゴル全ての学校で始業式・入学式があります。 学校に着くとお祭りかと思うくらい盛大に準備がされていました。 今日は特別な日なので「Баяр мэнд х?ргэе!(バヤルメンドフルギー!)」=おめでとう! と、このように握手をしながらあいさつをします。 10時式の始まりです。 開会の挨拶、国歌斉唱(もちろんモンゴルの)までは日本と同じでしたが、その後は・・・ 子ども達の歌や踊り、 若 [続きを読む]
  • デール
  • 「明日は始業式だけど、どんな服を着るの?」と尋ねると 「みんなオシャレしてくるよ〜私はデールを着るよ。」と仲良くしてくれているPCの先生が。 「私も着てみたいなぁ。」と言うと 「いいよ。いろいろあるからどれがいいか試しに着てみたらいいよ。」と言ってもらい、仕事が終わると先生のお家へ。 着くと、晩御飯を作っていました。 冷蔵庫の中は、やっぱりお肉でいっぱい! ご飯もいただいて、 いくつかある中からこ [続きを読む]
  • ダルハンの先生達集合
  • 同僚の先生が迎えに来てくれ、私の家の近くのホールへ。 日本でも2学期が始まる前に市内全体の先生が集まってありがたいお話を聞きます。 そんな感じかなぁと思っていたら・・・。 みんな、音楽の先生。 歌の内容は学校と先生と子ども達らしいです。 その後は、モンゴル全体の学校の学力比較の話・・・・などなどがありました。 今日も分からないままだなぁと思って聞いていたら 最後のスライドに目が留まりました。 出だ [続きを読む]
  • 会議
  • 学校に行くと玄関はオレンジから緑になっていました。ちなみに天井は黄色。 今日もいつものように掃除をしたり、先生の部屋のリノベーションを手伝ったりしていました。 すると「会議があるよ!会議!」と言われ一つの部屋に行くと、たくさんの先生が集まっていました。だいだい50人くらい。 モンゴルの学校は、基本的に小・中・高の一貫校。 私の学校には幼稚園もありますが、今日は幼稚園の先生はおられませんでした。 席 [続きを読む]
  • 新年度に間に合うの?
  • 「明日は、10時に学校に一人でおいでね。」と私のお世話をしてくれるカウンターパートのトヤ先生に言われ、家から約10キロ離れた学校へタクシーに乗って行きました。 ダルハンオールは、市内であればどれくらいの距離でも一律一人25円で乗ることができます。日本のタクシーと少し違って、相乗りして移動します。 さて、学校に着くとトヤ先生が見当たらず・・・どうしたんだろうと思って電話をしたら、「セミナーがあって1 [続きを読む]
  • 初出勤
  • 日本の小学校もそろそろ2学期・後期がスタートする時期ですね。 モンゴルは9月に1学期つまり新年度が始まります。 私の学校は「ダルハンオール県第1学校」 パワーポイントで自己紹介をするために、例のプロジェクターとパソコンを持って行ったら・・・・。 知りたくなかった現実。いや、ありがたいね。 モンゴルの学校は第1学校・・・第2学校・・・と言うように名前が付いていて、第1は名前の通り、一番に学校が建てら [続きを読む]
  • いつも突然
  • 今日は朝から洗濯をしました。 モンゴルは年間を通して乾燥しているため、洗濯物がとっても早く乾きます。 ありがたい! 日本みたいに外で干すことはないため、このような物を使って干します。 さて今日は、JICAに提出する書類を完璧にしようとお昼から机に向かっていたら、 「ドンドンドンドンドンッ」と・・・。 誰かな?っと思ったらソヨロでした。 今日もご飯を届けに来てくれました。 おっとこれは・・・例のボー [続きを読む]
  • 豚と鶏
  • 温泉を求めて車に乗り込み、出発! 安定の草原。 草原にはモンゴルといえば!で想像するゲル(遊牧民の白いテント)は遠くの方にあり、道沿いには小さなお店があります。 そこでは、ソヨロが牛乳とクッキーを買いました。 1時間くらい走ると温泉があるらしい場所に着きました。 着くと初めに旦那さんが牛乳パックに一度口をつけて山に向かってかけていました。 クッキーも食べるだけではなく、粉々にして山に投げていました [続きを読む]
  • 17日は〇〇の日
  • 17日はダルハンの禁酒の日。 お酒が大好きな国モンゴルは、お酒を買えない日があるみたいです。 首都ウランバートルは1日が禁酒の日です。 さて朝、大きな携帯電話の音で目が覚めて、電話に出ると管理人さんからでした。 モンゴル語はまだまだなので、電話になると特に分からないのです。 でも、どうやら昨日約束した鍵の取り付けを9時じゃなくて8時にしたいとの電話でした。 8時って、3分後じゃん。と思いながらOK [続きを読む]
  • ダルハン初日
  • 昨日は私の住む家に着いてすぐ、お母さんに電話したら 「何か不安そうな顔しとるねぇ。」と・・・ お母さんには、何でもばれちゃうみたい。 私の家は、こんな感じです。 朝になると大家さんにソファーベッドを普通のベッドにしてもらう交渉をしに行きました。 「ベッドはないよ。」と言われ・・・ でも「空いている部屋全部見せてほしい!」 と、信じられなかったので見せてもらいましたがありませんでした。 その代わりに [続きを読む]
  • 赴任地・ダルハンオール
  • 首都ウランバートルからロシアの方へ車で4時間移動すると「ダルハンオール」という私の赴任先があります。 ダルハンオール県はモンゴルの第2、3の都市と呼ばれており、約10万人が暮らしています。 広島県でいうと廿日市市や三原市くらいの人口です。 私の赴任地は12人の中では2番目に近い都市で、遠い人は車で10時間、飛行機移動の人もいます。 さて、車に乗って出発! 2時間くらいすると・・・ 「これ〜!私が求 [続きを読む]