ゆいちょん さん プロフィール

  •  
ゆいちょんさん: 盆栽 BOOOKs
ハンドル名ゆいちょん さん
ブログタイトル盆栽 BOOOKs
ブログURLhttps://bonsai.yuichon.com/
サイト紹介文盆栽にハマる30代。是非コメントくださいね
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2017/08/20 19:53

ゆいちょん さんのブログ記事

  • 黄葉しない上に枯れた葉が落葉しないエノキ
  • 葉が黒く変色してしまったので葉刈りと農薬散布をしたエノキ、無事に葉が生まれ変わったはずなのですが、黄葉姿になることなく寒樹姿になりました。そして1点問題が。白い方の鉢のエノキは、落葉前に水枯れを起こしてしまってですね、、枯れた葉が落葉しないんですよね。また全てがパキッと折れる枝ではないので完全に枯死していないと思いたいですが、葉を落とすのにも樹が生きており、落葉させるためのホルモンが生成されること [続きを読む]
  • 今年も綺麗に紅葉しなかったケヤキ
  • 今年こそはと思っていたのですが、紅葉開始前から葉先が黒くなる症状がまた発生しました。葉枯れと落葉、紅葉が同時に進み、このような状態に。ま、、昨年よりはマシかもしれませんが。葉が残った状態で綺麗に紅葉したケヤキを見たい。欅(ケヤキ)盆栽の育成記録 オークションで欅(ケヤキ)盆栽を落札(2016/07) ケヤキ褐斑(かっぱん)病が酷いので葉を落としました。(2016/11) 待望の春。葉が芽吹いてきました。(2017/0 [続きを読む]
  • 葉が生え変わっても葉先が茶色に枯れていくツルウメモドキ
  • 以前葉先が茶色になった際に全葉刈りして全て生え変わったのですが、、また葉先が茶色に。なんででしょうね。まぁ、来年に期待しようと思います。あと、落葉性のはずですが、11月下旬にもかかわらずまだその兆候がありません。蔓梅擬(ツルウメモドキ)盆栽の育成記録 ツルウメモドキ(雌木)が仲間入り(2018/05) 枯れた葉は葉刈りして、農薬散布(2018/08) 葉が生え変わっても葉先が茶色に枯れていく(2018/11) [続きを読む]
  • 針金が深く食い込んでしまった山モミジ、紅葉(こうよう)
  • 針金外し購入したまま今年は特に何もする気はなかったのですが、暑さの和らぎ始めた10月、久し振りによくよく観察してみるとガッツリ針金が食い込んでいました。整枝用の針金ではなく固定用の針金が食い込むとは。針金が細く、食い込み方もかなり痛々しい。食い込み方が人工的な直線で最悪・・・、位置的にもショック・・・、やってしまった感。こういうの修正できるんでしょうかね、多少の食い込みであれば彫刻刀とかで滑らかにし [続きを読む]
  • ニオイカエデ、綺麗に黄葉せず寒樹姿へ。
  • 黄葉なのか薬害なのかこの暑い夏を無事に越したニオイカエデですが、10月になり連続した台風(長雨)の影響なのかはわかりませんが、葉が黄葉しつつも薬害にあったイワシデのように葉が急に黒くなり、参考:オーソサイド水和剤80でイワシデに薬害発生? | 盆栽 BOOOKs触ったり、息を吹きかけたりするだけで落葉するようになりました。盆栽愛好家の方々のブログによれば、皆さんニオイカエデの黄葉は他の樹に比べて早く、そして黄葉 [続きを読む]
  • 針金痕のオリーブ「ルッカ」を盆栽風に植え替え
  • 7月中旬〜10月上旬で針金が食い込む前回形を変えようと針金をキツく掛けて主幹を力いっぱい曲げて整枝していたのですが、まさかの2.5ヶ月でここまで食い込んでしまうとは。。流石にこの速度でここまで成長するとは思いもよらず。夏場に針金掛けちゃ駄目ですねホント。オリーブの樹は樹皮が綺麗なはずのところ、こんなにもみすぼらしくしてしまった。オリーブ、秋の植え替えそんなオリーブ・ルッカですが、もう一本のオリーブを植え [続きを読む]
  • 秋だけど植え替え、オリーブを植木鉢から盆栽鉢へ。
  • 今年2018年は11月に入っても20度超えの暖かい日がありますが、毎年こんなもんでしたっけ?「オリーブの植え替えは12月を除きいつでも可能」という記事をネットでいくつか見かけたので、植え替えすることにしました。実もなってないですしね、年明けにまとめて植え替えする鉢数を減らしたいというのもあり。左奥のオリーブを植え替えオリーブを鉢から取り出す竹串で周囲の土をほじっていきましたが、根がびっしりでなかなか掘り出せ [続きを読む]
  • 秋になったので梅と長寿梅盆栽の植え替え
  • バラ科の植物というのは根頭がんしゅ病に掛かる可能性があるので、梅などは秋の植え替えが良いと言われています。植え替え適期の秋とはいつのこと?ところで、、秋とはいつからでしょうか。年度によって気温の変化も異なります、特に2018年は9月下旬でも最高気温は25℃以上、日なた(うちの場合はバルコニー)では30℃近くあります。例えば日中30℃近くあっても植え替えして良いということ?ネット上をよくよく検索してみても、科 [続きを読む]
  • オーソサイド水和剤80でイワシデに薬害発生?
  • 先日、エノキやツルウメモドキが何かの病気になっていると思われたので、真夏にもかかわらずオーソサイド水和剤80で防除を実施しました。参考:オーソサイド水和剤80で真夏の消毒実施 | 盆栽 BOOOKsエノキやツルウメモドキが一番状態としては良くなかったのですが、実はイワシデも葉に網状の枯れが発生していました。イワシデの芽摘み・剪定・針金掛け | 盆栽 BOOOKs枯れ、というより、虫害のような気もしますが虫の姿は見当たらず [続きを読む]
  • ツルウメモドキも葉先が茶色に枯れていく病気に
  • エノキが炭そ病や褐斑病の類の病気になったと思われたと同じくして、ツルウメモドキも葉先が茶色に枯れ込んでいく病気っぽいものに罹患していました。なんの病気?顕微鏡もなければ、私が思う特徴で検索してもなかなかそれっぽい情報にはたどり着けない(語彙力の問題もありそう)ので画像で検索するしかないのですがパラパラと辞典をめくってみた結果、カエデ類すすかび斑点病という画像に非常に近いと感じました。参考:日本植物 [続きを読む]
  • 双幹石化ヒノキ、樹高が伸びずに葉が詰まるので整枝に悩む。
  • 「枯死」が頭をよぎる石化ヒノキは「常緑」といわれていますが、冬にはかなり葉が枯れ込みましたし、色もくすんだ緑色になっていました。最初の写真と確度が違うので、変化は分かり辛いですが、葉がぶつかりあっているところなどが減って、風通しは良くなったと思います。これで懐にも日が届きそう。気持ち枝棚っぽいのも作れました。(ほんと気持ち)石化ヒノキの剪定と枯れ葉落とし。懐に詰まった枯れ葉は積極的に落としてあげる [続きを読む]
  • オーソサイド水和剤80で真夏の消毒実施
  • エノキが葉が黒く変色し、葉が枯れ始めていたので急遽消毒を実施することにしました。参考:エノキの葉が黒く変色、そして落葉。炭そ病・褐斑病の疑い | 盆栽 BOOOKs消毒、、といってもオーソサイド水和剤80は予防効果(病害防除)しかありませんので注意です。この旨同梱の説明書にも記載があります。オーソサイド水和剤80は個包装ではない水和剤なので粉末なのはわかっていましたが、まさか個包装されていないとは・・・トップジ [続きを読む]
  • 獅子頭もみじ(シシガシラモミジ)が仲間入り
  • 上野グリーンクラブのサマーセールで購入しました。獅子頭モミジはずっと気になっていたのですが、(買える値段範囲で)欲しい感じの鉢が見つからず。しかし、この子はずっと上野グリーンクラブで売れ残っていたような記憶があって(勘違いかもしれないが)、素朴な樹形でしたが不思議と可愛く見えてきましてですね、購入しました。追記:2018/08/02オーソサイド水和剤80で殺菌(病気予防)しました [続きを読む]
  • エノキの葉が黒く変色、そして落葉。炭そ病・褐斑病の疑い
  • 5月に芽摘みして以降、新芽が全然でなくなってしまったので、気にはなっていたのですが、、見た目に何も変化がなったので「梅雨以降は成長スピードが遅くなるタイプ」なのかと思っていたところ、大変なことになっていました。ベスタロチア病?炭そ病?黒星病?何の病気なのかの特定はできませんが、これは見るからに病気ですよね。参考:国土技術政策総合研究所 研究資料7月から棚に寒冷紗をかけていたので発見に時間がかかり、 [続きを読む]
  • 黒松の芽切り
  • 古葉の処理が正しく行えなかったので葉がとっ散らかっていますが、今年のロウソク芽?新芽?の部分は規則正しく綺麗に成長しています。 とは言え、今年の芽も放置しておくとこのまま...続きを読む "黒松の芽切り" → [続きを読む]