さぁちゃん さん プロフィール

  •  
さぁちゃんさん: 不登校を楽しもう。4人兄妹ホームエデュケーション
ハンドル名さぁちゃん さん
ブログタイトル不登校を楽しもう。4人兄妹ホームエデュケーション
ブログURLhttps://ameblo.jp/sunnyskyband722/
サイト紹介文不登校の息子たちの話。 おんな40歳からの生き方、 4人兄妹の母親としての視点。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供376回 / 337日(平均7.8回/週) - 参加 2017/08/21 11:01

さぁちゃん さんのブログ記事

  • 子どもと仲良くなる方法
  • 「どうしたら子どもと仲良くなれるのか?」「子どもといい関係になるには、どうしたらいいんだろう?」私もよく思う。こたえはとってもシンプルな気がしていて、、それでも心理学学んだり、色々試してみたりしたけど、やっとこたえが降りてきた。これ「子どもが好きなことを一緒にする」***子どもが今ハマってること知ってますか?マンガ?ゲーム?ユーチューブ?料理、工作、裁縫、外遊び、虫取り?何のマンガ?何のゲーム?子 [続きを読む]
  • 最近の我が家のことを
  • 極力、予定は立てないように過ごしています。予定を立てる↓やらなきゃ、でプレッシャーを感じる↓子どもたちに八つ当たりみたいな循環も感じていたり、そもそも約束は好きじゃなくて、気分で動きたい方なので。だったら約束や予定は極力やめるようにしてました。***基本はうちで過ごし、長男は思いついたらデモクラティックスクールへ行き*同じデモクラ仲間からお誘いがあると喜んで参加する可愛い人。笑次男、娘は私にべった [続きを読む]
  • 【不登校】子どもが学校行ってないことと、親のアイデンテティは関係ない
  • 子どもが学校へ行ってないことは、子ども自身の課題です。 そして“それをどう感じるか”は親である自分自身の問題。 ”自分のせいで(親である自分の関わりのせいで)子どもが学校へ行かなくなってしまった” そんな風に感じていた時期もあったし、周りからそんな風に言われることもありました。 それもあると思います。** 子どもが親の影響(特に母親)を全く受けない、なんてことはありえないと思います。 一緒に住んでいる [続きを読む]
  • 条件つきの愛情
  • 時々、娘がケーキを作るんだけどケーキ作りになると、やたら手を出したくなる私。粉がこぼれる、とか分量合ってるか、とかオーブンの余熱が終わるまでに生地作っておかないと、とかちゃんと膨らむように、とかとにかくちゃんとしたいんやなぁ、わたし、、、って毎回思う(ーー;)と、同時にこれ繰り返してたら、“娘はケーキ作りを嫌いになりそう”ってことも時々、頭をよぎる。***子どもたちと過ごしてると、気づきがいっぱい [続きを読む]
  • 【不登校】先生は(大人も)自分の言葉の影響力を心しておいたほうがいい
  • その人のことを見もしないでその人は今、何に興味があるのか知りもしないで 学校に来ること がいかにも大切かのように それだけが全てであるかのように あなたの価値観を押し付けないでほしい。 先生は価値観の押し付け、だなんて一ミリも思ってないだろうけど、それはただ一個人の考え・意見であって あたかもそれが全世界の人々の意見であるかのように言うのはやめてほしい。 ** 先生 という立場の先生 と名乗る、その立場 [続きを読む]
  • セリア(100均)おすすめおもちゃ
  • お小遣いの使い道兄妹それぞれで本当に個性豊か。 最近の6歳娘は、でかいおもちゃをデン!!と買うパターン。 長男はほぼゲーム関係とおかし。 今月は前借りしてswitchの充電器(無くしたから)とマイクラと、ジョイコン(これも無くした)を買ってました。 ** 一方次男は、何ていうか、、主婦的な、、というか買い物上手に見える。 百均で好きなおもちゃ5個買って スーパーでお惣菜買って(普段お惣菜は買わないので) 駄菓子 [続きを読む]
  • 【不登校】自分が自分を分かってあげるって最強
  • 実家の大阪に行くつもりしてたんだけど、思いがけない大雨で断念しました。 1歳子連れだと、想定外のことが起こったらそれだけでストレスになるからね。 突っ走るタイプだけど、ここは安全面を優先 ** さて、タイトルにも書きましたが今日は長男の給食の日でした。 学年が上がってから教室で食べることなくいつも相談室で食べてます。 兄弟達もついてくるので5人ぞろぞろと。。笑 時々、主任先生が顔出すんだけど、わたし苦 [続きを読む]
  • 【ヨガ】近況報告
  • ヨガレッスンにまた行き始めました。 産後、なんだかいっぱいいっぱいで(精神的かな、、)レッスンしたいという気にも、 また自分が生徒としてヨガに行く気にもならない日が続いてました。 うちでは日常的にヨガの動きはしてるけれど、指導としてはもう全くやってなかったの。 自分は完全にダメダメだなぁ、、なんて落ち込むこともありました。何ひとつ続かない、、と。 三ヶ月ほど前から、ギターレッスンがきっかけで生徒として [続きを読む]
  • 【家族会議】家族会議でも見るのは”自分の内側”
  • 週一回家族会議やってるんだけど(実際にやってるご家庭ありますか?) とにかく、自分自身慣れてないので、ほんっと日々練習って感じです。 気をつけてることは、子どもとの話し合いだと思わないようにしてる、ってこと。 シェアメイトと話す感覚を、意識しています。 私なんかは親や学校、そして社会に出てからでも嫌というほど縦の関係ってのが染み付いてるので 子どもの上に立とうとしてしまうんですよ。 これ、無意識にね [続きを読む]
  • 【不登校】家族それぞれが自分のしたいことをする。
  • 一歳末息子、6歳娘、8歳次男が寝た後は夫とわたし、そして長男10歳のゴールデンタイムです。 完全夜型になってる息子は、もう目がギンギラに冴えてるし、 わたしはお疲れモードやけど、末っ子がいないゆったりとした時間を味わいたい。 寝かしつけた後にそ〜〜っとリビングに来るわけです。 夫も週末だからゆっくり晩酌しながらDVD観てる。 ** 長男はスウィッチ(ゲーム)か、YouTube観るか。 今は彼が何時に寝ようが、起き [続きを読む]
  • 先生
  • わたしは”先生”が苦手なんだな。 残念なことに、今まで尊敬できる”先生”に会った事がない。 頭にこびりついて離れないのは 嫌なことを言われたり、されたりそんなことばかり。 ** 小二の時、転校先の学校で授業の進み具合が違っててね、すごく大変だった。困ってた。 それなのに、年配の怖い先生で「助けて」ってことすら言えなかったんよね、わたし。 高学年の頃には、帰るときに椅子を机の下にちゃんと納めなかった、その [続きを読む]
  • 【不登校】困ってることがあったら共通の課題にしてみよう〜
  • 不登校と夜更かしって、あるあるコンビネーションだよな〜って思う。 さて完全に昼夜逆転している長男。 そのこと自体は、今でこそ本人の決めることだし、寝ようが起きてようがどちらでもいいのですが **以前は気になって気になって気が狂いそうな時期もありました〜 ちゃんと寝ないと体に悪いんじゃないか?とか脳に影響するんちゃうの?とか 根拠なき不安。 学校行かなくてもせめて規則正しい生活してよ、みたいな** [続きを読む]
  • ”夢”
  • 確かね、以前もこちらの記事のリブログさせてもらったのだけど、 何回読んでも、いいな、と思うのでまたリブログさせてもらいます^^ 私もね、子どもたちが不登校になる前だったら(学校行ってた頃は) 「夢はしっかり持って!」って自分自身も思ってただろうし、そして子どもにもそう言っていたと思うんです。 けれどね、子どもたちが学校へ行かなくなって、私の中の前提が色々と変わってきた。 子どもたちに「夢ってないと [続きを読む]
  • 【不登校】親の自分にできること
  • 子どものことを何とかしよう、っていうのはどうしても不登校初期だと考えちゃうと思うんだけど 何とかしようとしなくていいから これって、学校側からも「お母さん、背中押してあげてください」とか 「お母さんの声かけって大事なんです」とか まーーー、ほんっとに知りもせず余計なこと色々言ってくれるからね。 *** 子を何とかしよう、とか子に対して失礼でおこがましいなぁ、とすら思う。 (先生方はこの感覚が普通なんだ [続きを読む]
  • 4人兄妹のお母さん、夕方5時からおひとりさまでお出かけする
  • どれだけ遠くへ行ったか、とか長く滞在したか、とか 何かすごいことをして来た、とかではなく 「〇〇やりたいな」「〇〇行きたいな」と感じた時、思った時に それをふらっとやれる、 そんな心の自由度が何より大切やと思うんです。 そう思った時、そう感じた時”その瞬間”じゃなくても(だって、小さな人がいたら、そんなにすぐ自分のペースで動けんもんね) そのための時間を作ることは、可能やと思うんです。 *** 「もうこ [続きを読む]
  • 【誰の課題でしょう?】課題の分離を意識する、強化週間
  • このブログに来てくださるコアな方、いると思うので(勝手に想像してます) あまり飾らず、そのまま書いて行こうと思います。 ** さて、先日からAI-am吉田晃子さん(よっぴー)の「親と子がハッピーになるコミュニケーション講座」 受講してるんですね。 オンライン(zoom)使ってだから、いつでもどこでも受講できる。 私みたいに小さな人がいて、あまり自由に身動きできない人にとったらパソコンって便利なツール。 ** リ [続きを読む]
  • 頑張り屋さんは、やらなすぎくらいがちょうどいい。
  • スマホが壊れてほぼ使えません。 が! スマホのない生活、これが意外にも快適なのです^^ 通話さえできたらいいのですが、それさえもできなくなってきてるのでどうしたもんかな〜、と。。 まだまだ契約期間も残ってるし、機種代金も払わないといけないのでね。なるべく安く済ます方法、何かあれば教えてください 今考えてるのが、スマホ(アイフォン)→ガラケーに変更。残りの機種代金とガラケーの利用料で合計月々4500円ほどに [続きを読む]
  • 愛の出し惜しみ〜遅くまで我が家でゲームし続ける子〜
  • 毎日のように我が家に来る子がいてね 長男の同級生なんだけど、学校終わってゲーム持ってきて うちにいてる間ひたすらゲームして(wifiあるからね)7時過ぎに帰る、って感じで。 最初は、引きこもり気味だった長男に友達でけた 一緒に遊んでる うちに人が遊びにきてる 息子、社会との接点だ〜 って喜んでたの。 「よう来たね〜」「またおいでな〜」「気をつけて帰りな〜」って。 そのお友達、時々そのまたお友達連れて来るから、 [続きを読む]
  • 【不登校】子どもとの関わりで気をつけていること
  • タイトルでは、子どもとの関わりで気をつけてることで不登校ってつけたんだけど、 これ不登校とかそんなんに関わらず、子どもともやりとりに関してです。対等な関わりをするよう心がけてるんだけど、 *”心がけてる”って表現もおかしいんだけど、自分にとって”子どもと対等”って感覚がしっかりと感覚として身についてないので、対等であることを意識する必要があります* 自分の傲慢さやコントロールしたい欲に気づいて うわ [続きを読む]
  • やりたいことばっかりしてたらあかん、っていう信念に気づく
  • 1つ前の記事、あれ書き終えてからなんか胸に引っかかってる事があって よくわからなくて放置してたんですよ。 それってわたし結構、自由な時間ももらってるし 上の子たちに手伝ってもらったりしてたり家事も役割分担してるし きっと子どもいっぱいいる割には そんなにやることに追われてないんやろうな、、って思ってました。 なのになぜこんなに毎日クタクタになってるのか? 自分でも不思議で仕方なかった。 んであの記事を [続きを読む]
  • 子育て、母親になって、自分の時間の作り方.使い方
  • 昨日すごく心に響いたブログ記事があるのでシェアしますね。 心に響いた、というより、グサッときた。 いたぁぁぁぁ。。。みたいな。 見んようにしてたこと、なんやけど最近実は薄々気づいていて 「この状況で子育てって、不可能よなー」 そんな言葉がよく頭によぎってたんよね。 ☆ 紹介したいのはオンラインサロン「お母さんのがっこう」主催の吉田晃子(よっぴー)さんのぶろぐから。 子育て中の自分の時間の作り方.使い方ー前 [続きを読む]
  • 不登校から得るものもあるよ
  • 私自身、不登校はそんなに問題だとはおもってないんですね、今は。 長男が行かなくなりだして(小2の冬休み明けから行かなくなりました)二年半たち、その後、2才下の弟も、そのまた2歳下の妹も行かなくなったので、我が家には3人の不登校児がいることになります。 私自身は今でこそ”不登校”という言葉には違和感があるので、 気持ち的には”ただ学校へ行ってないだけ”  そんな感じです。 未だに聞かれることもあるので,そ [続きを読む]
  • 「ちゃんとやらないと」がでかくなってました
  • ここ最近、私はひどく疲れていてそれは寝ても取れないし(そもそもぐっすり眠れてないし)とくに食べたいものがあるわけでなく(食べることが好きなのに、これは辛い!)体調もすぐれなくて、しんどい日々を過ごしていました。身体がいうこときかないと、心もしんどくなる。けれど人の身体って、案外丈夫に出来ていて(とくに女はね)やろうと思えば出来てしまう。自分次第で無理出来ちゃう。☆元が頑張り屋さんやから(今でもまだ [続きを読む]