キタノアラワシ さん プロフィール

  •  
キタノアラワシさん: バヌーシー生活日記
ハンドル名キタノアラワシ さん
ブログタイトルバヌーシー生活日記
ブログURLhttp://banuushi.gjgd.net/
サイト紹介文DMMバヌーシーで初めての一口馬主ライフに挑戦する筆者の実体験を元にした情報を提供するブログです
自由文「DMMバヌーシー」で初めての一口馬主ライフに挑戦中!実体験を元にバヌーシーの楽しみ方や収益について綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 114日(平均2.3回/週) - 参加 2017/08/21 14:35

キタノアラワシ さんのブログ記事

  • バヌーシーが落ち着いた間に…
  • 2戦連続3着と頑張ったディープシャインは年内は放牧でリフレッシュする方針が決定しました。また、年内に続戦を意識していたアイワナシーユーがソエの具合を鑑みて年明けの出走に向けて調整する方針となりました。これにより出資馬の年内の動きはひとまず落ち着きそうです。バヌーシー始動から駆け足でここまで来て色々なことがありましたが、2歳時点での初勝利こそ叶わなかったものの今後に大いに期待の持てるものではないか [続きを読む]
  • またも悔しい3着!シャインのダート適性は…?
  • 今度こそ!と全国のバヌーシーたちも意気高く臨んだことでしょう本日の東京2R。結果はまたも3着と悔しい結果となってしまいました。戦前より実力上位と目されていたバトルマイスター、アシャカデッシュに封じ込められた形で、2頭に続く上位馬と目されたシャインが3着となったことで1〜3着は完全に人気通りの決着に。シャインも最後はよく伸びているなという印象でしたが、直線半ばくらいからようやくギアが入ったような感じに [続きを読む]
  • ディープシャイン、リベンジの第2戦枠順確定
  • 今度こそバヌーシーに初勝利をプレゼントしたいディープシャインの第2戦になる26日(日)東京2Rの枠順が確定しました。出走表(外部リンク)http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201705050802ディープシャインは3枠6番と良枠に恵まれました。鞍上は引き続き武豊。今回はデビュー戦から一転ダートへの挑戦。血統的にはダートもこなせると見られますが、芝と比べて適性がいかほどのものか注目です。相手関係を見てみると [続きを読む]
  • 【遅報】アイワナシーユー、ディープシャイン次走情報!
  • 大激走だった前走からほんの数週、早くも次走の情報が出ました!戦後のコメントで両馬とも「順調ならば東京開催でもう1走」との見立てだったので、あるいはと思っていましたが案外早かったですね。11/26(日)東京1R・芝1400m 2歳未勝利 アイワナシーユー 福永祐一東京2R・ダ1600m 2歳未勝利 ディープシャイン 武豊なんと今度は同日出走!2頭とも「次走は期待していい」旨のコメントが出ており、バヌーシーの盛り上が [続きを読む]
  • デビュー戦分配金、愛する子達の初任給
  • 皆様お待ちかね!これこそ一口の醍醐味、賞金分配です!感動の共有っていうのはお金の共有も含まれるものですよ(ゲスな笑い)さあ、まずは先週デビューしたディープシャイン、アイワナシーユーの額面上の獲得賞金及び諸手当を見てみましょう。左:ディープシャイン、右:アイワナシーユー項目のうち、今回加算があったのがレースの賞金(シャイン3着、アイワナ2着)である「本賞金」、日本国内で産まれた馬が定められた着順内 [続きを読む]
  • はじめてのぶんぱいきん
  • 先日、DMMバヌーシー初めての分配金が支払われました!と言ってもこれは残念ながら競走馬デビューを果たさぬままその命を終えたバヌーシーノキボウのファンド解散による分配金です。初めての分配金が馬死亡による返金というのも悲しい話ではありますが、詳細はこちら↓ 以前の記事でも紹介した通り、今回の第1次清算と来年7月の第2次清算の2度の清算を以ってバヌーシーノキボウのファンド解散に係る清算が終了となります。 [続きを読む]
  • レース後の関係者コメント(11/4・11/5)
  • DMMバヌーシーアプリ「ホースマン情報局」より引用ディープシャイン 11月4日 東京6R 2歳新馬(芝1600m)・田村調教師「武くんが馬をとても丁寧に扱ってくれて、馬が競馬が嫌いにならないように競馬を教えてくれた」「内容としては上がり最速で、前残りの展開の3着ということでとても中身の濃いレースであったなと思っています」「もう一度東京競馬場での出走も含めて考えてみたいと思っています」「(入れ込みについて)こ [続きを読む]
  • 惜しかった2着!勝利の宴は次回に持ち越し
  • 惜しかった!その一言に尽きます。バヌーシー初勝利へ、満を持して登場したアイワナシーユーでしたが結果は豪快に差した8番人気の伏兵ハトホルに躱されクビ差の2着。うーん惜しい!中団前目で上手く折り合いながら進んで34.2の上がりタイムは優秀です。ただそれを上回る33秒台の脚を使われたのだから参りました。ただ、並びかけられてあっさり躱されるかと思いきや、併されて勝負根性に火が付いたのか一度はあわや差し返す勢い [続きを読む]
  • 負けてなお強しの3着
  • 本日の東京6Rで、DMMバヌーシーの先陣を切ったディープシャイン。結果は11頭立ての3着と馬券圏内に絡む好走でした。まずはここまで怪我無く無事にデビューし、完走できたことにホッとしています。勝ち負けよりも無事完走したことに安心するという感覚は一口を始めるまでは全くと言っていいほどありませんでした。競馬の見方がガラリと変わったこれだけでもバヌーシーをやれて良かったなと思っています。話を戻しまして、3着と [続きを読む]
  • バヌーシー船出の時
  • 今週末に予定されていましたアイワナシーユー、ディープシャインのデビュー戦の出馬が確定しました!ディープシャイン11月4日(土)東京6R 2歳新馬 芝1600m 武豊騎乗アイワナシーユー11月5日(日)東京5R 2歳新馬牝 芝1400m 福永祐一騎乗両馬ともここまで怪我無く、予定通り無事デビュー戦を迎えることが出来ました。アイワナシーユーの方は希望していた牝馬限定戦へと進めましたし、鞍上も予定通り文句なしのトップジ [続きを読む]
  • バヌーシーの希望に
  • 遅報になってしまいましたが、残念ながら安楽死処分となってしまったニンフII2015の馬名が決定しました。ニンフII2015改め、バヌーシーノキボウその死を無駄にしないためにも、名無しの競走馬ではなく名前を付けてあげたい。そんなバヌーシーたちの願いが形になりました。既に亡くなった馬ですので、実際の競走馬名登録ではなく愛称ということになります。戒名の代わりということになりましょうか。欧州由来の良血、雄大な馬体 [続きを読む]
  • 早期出資のメリット・デメリット
  • ニンフII2015の死を糧に、バヌーシーのシステムに関して多くの議論が生まれることとなりました。その中でも、大きな課題となりそうなのが早期出資のメリット・デメリットです。クラブ目線で言えば、採算の目途を立てるためにも募集口は早期に満口になるに越したことはありません。DMMがそうであるとは考えたくありませんが、口数を埋めるためにデビューをわざと遅らせるクラブもあると聞きます。そういったことから馬本位で見 [続きを読む]
  • ニンフII2015、その後
  • 多くの期待を受けながらも残念ながらこの世を去ってしまったニンフII2015、その後の経過とスケジュールが見えてきましたので纏めます。ここまでの経緯から今後のスケジュールは以下の通りです。2017.10.6故障発生が発覚、同日「左前肢舟状骨骨折」と診断される。競走能力喪失の可能性があり、募集一時停止。2017.10.12患部の根治が不可と判断され、競走能力喪失の診断が確定。安楽死処分が正式に通達される。2017.10.19ニンフI [続きを読む]
  • アイワナ&シャイン、同週にWデビュー!
  • 悲しいことがあっても、それ以上に嬉しいことがあるから一口馬主は辞められない。ニンフII2015の悲しみに沈むバヌーシーたちに待望の報せが届きました!ディープシャイン、アイワナシーユーのデビュー日が決定!ディープシャインが11月4日(土) 6R 武豊騎乗予定アイワナシーユーが11月5日(日) 5 or 6R 福永祐一騎乗予定遂に遂に待望の愛馬デビューが目前に迫って来ました!どちらも順調に調整が進んでおり、どっちが先 [続きを読む]
  • 受け入れなくてはなりません
  • 先日、故障が発覚したニンフII2015の診断結果が通知されました。覚悟はしていましたが、結果は考え得る最悪のものでした。安楽死処分です。先の記事でも紹介した通り、馬は自ら歩くことで筋力だけでなく内蔵のバランスも取る生き物です。今後も歩行困難が改善しないのであれば、いずれ更に多くの故障や病気を併発することになります。勿論産業動物としての価値が無くなったというのも要因の一つではありますが、馬の脚の故障は [続きを読む]
  • これが生き物に投資するということ
  • ここまで順調に朗報ばかりをお伝えでき、出資馬のうち2頭は既に今月末〜来月のデビューに向けて順調そのもの。まさに順風満帆なバヌーシーライフのスタートでした。ところがやはりそこは思い通りにならない生き物相手の世界、そういうこともあるということは頭では理解していても今迄はどこかで他人事のように考えていました。それが現実になってしまうというのは残念という他ありません。ニンフII2015、左前脚舟状骨骨折。手 [続きを読む]
  • シャイン、ゲート試験合格!
  • 朗報です。ディープシャインがゲート試験を合格しました!え?ついこの前入厩したばかりだよね?何と入厩から1週間、翌日から乗り運動を始めて6日目で一発合格という異例のスピード展開!輸送後の振る舞いから大物感を出していましたが、これはいよいよただ図太いだけでなく傑出した適応能力とセンスがあると言っていいのではないでしょうか?また賢く人の言うことをよく聞くということは折り合いの心配がなく長い距離への適性 [続きを読む]
  • 馬名で炎上…またかー
  • 私自身出資していない馬のことなので詳細まではわからないのですが、馬名決定に関してどうやらまた炎上騒ぎになっているようで…アイワナの時から一向にルールについて音沙汰がなかったのでどうなることやらと思っていましたが、またですか…。今回の火種となったベネシアンドール2015、改めキタノコマンドール。他の馬が公募で決まったのとは違い、代表の野本氏が世界の北野武監督の元に出向き決まったものです。 [続きを読む]
  • 比較対象が必要だと感じたので
  • 今までつらつらとバヌーシーの良いところ悪いところを書いてきましたが、まだ最初の1頭がデビューしていないこともあり少々ぼんやりしたことしか書けてません。そして何より、このままバヌーシーだけのデータで偉そうに語り続けても他のクラブと比較してどうだというものがないとイマイチ説得力がなく話が抽象的になりがちだと気付きました。「バヌーシーを始めると馬が持てて勝ったらお金が入るよ!」当たり前です。どのクラ [続きを読む]
  • アイワナちゃん、ゲート試験合格!
  • アプリの近況が撮り溜めを小出しにしていて最新情報じゃないので情報が錯綜気味ですが…一応コメント欄の野本氏発言なので公式発表ということでいいでしょう。アイワナシーユー、ゲート試験合格!普段競馬を見ていても案外このゲート試験の存在を知らなかったバヌーシーは多いらしく、こういったところから競馬への理解が深まるのはとてもいいですね。1頭の馬をデビュー前から引退まで徹底的に追いかけることで競馬への [続きを読む]
  • シャイン入厩&アイワナゲート試験へ
  • 本日に予定されていたディープシャインの入厩が無事完了したとの報が入りました!例の如く入厩に立ち会った野本氏によると、賢いのか図々しいのかよくわかりませんが入厩してものの10分で寝転がって寛ぐほどの大物振り。調教師が「これも才能のひとつ」と言うように、日本全国様々な競馬場で走る中央競馬ではその都度輸送があったり慣れない馬房で生活したりと環境の変化が大きくなります。そういった変化に強いということはい [続きを読む]
  • ディープシャイン入厩決定&喉鳴りのこと
  • 先日馬名が決まったばかりのディープシャインに早くも動きがありました。ディープシャイン入厩決定!美浦・田村康仁厩舎へ9/20入厩予定で調整に入ったようです。現時点での仕上がりがかなり良好で環境への適応能力もあり、早期にデビューの形へ持っていけそうな感じです。先に入厩したアイワナシーユーと同時期かそれより早いかも?前評判ではデビュー一番手ではと目されていただけあり、特にトラブルがなければ近くデビューに [続きを読む]
  • アイワナシーユー妹、登場!
  • ちょっと遅報ですが、アイワナシーユーの妹ワナダンス2016が募集馬にラインナップされました。 母はアイワナシーユーと同じくワナダンス、父はドバイDFを圧勝し国際レーティング単独1位になったジャスタウェイです。ジャスタウェイは2016年産駒が初年度で、「世界一の馬」の種牡馬としての能力に注目が集まります。募集額は姉と同じく1口1万円ポッキリ。仮にジャスタウェイが初年度からバリバリ活躍馬を出したとしたらかなりの [続きを読む]
  • サビアーレ2015改め…
  • いち早く入厩したアイワナシーユーに続き、順調に調教が進むサビアーレ2015。今日遂に馬名が決りました! ディープシャイン!父ディープインパクトから連想された名前で、語感も綺麗ですね。個人的には好きですよ。これで馬名決定は2頭目。やはり名前が決まるとまたグッと愛着が湧きますし、デビューが近いことを実感しますね!もう1頭の出資馬、ニンフII2015も早くちゃんとした名前が欲しいですねぇ…ニンフII2015って [続きを読む]
  • 「追加支払無し」のメリット・デメリット 〜メリット編〜
  • ブログを賑やかそうにも馬が走らないことにはシステムの話をして場を繋ぐしかないという…ということで今回はDMMバヌーシー独自の出資システムの一つ、「追加支払無し」のメリットとデメリットについて少し考えを巡らせてみようと思います。DMMバヌーシーが他の一口クラブと比べて最も革新的なのがこの「追加支払無し」です。一口馬主はただ単純に馬の価格を口数で割る程簡単ではなく、意外と諸々お金がかかってしまうも [続きを読む]