zuzugi さん プロフィール

  •  
zuzugiさん: 生きることが辛くなったらチャンス!頑張るのやめよ
ハンドル名zuzugi さん
ブログタイトル生きることが辛くなったらチャンス!頑張るのやめよ
ブログURLhttp://www.suzukizuzugi.com/
サイト紹介文うつ病、不登校、摂食障害。生きることが辛い、不安症、対人関係に悩む人に直し方克服へのヒント
自由文毎日が、辛い楽しくないやる気が出ない、なんで自分だけうまくいかないんだろう?こんなに頑張っているのに。そう思った方は、今から生き方を変えて、もっと自由に楽しく生きて行けるのです。私もその一人でした。間違った頑張りは、もっと苦しくなる。ちょっと気付くだけで正しい方向へ自分自身が歩き始めます。幸せで心穏やかな日々を過ごすための、私の体験談を含めて紹介して行きたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 149日(平均5.1回/週) - 参加 2017/08/21 15:59

zuzugi さんのブログ記事

  • 【心を休める方法】ずっと休んでいるのにうつ病が治らないあなたへ!
  • 精神疾患、主にうつ病の治療では、「休むこと」が必要になります。病院で、「しばらくは安静にしてゆっくり休んでください。」と言われることも多いと思います。しかしこの「休む」ということの意味を履き違えてしまっている方が多いんです。休んでいるつもりなのに毎日疲れ切っているという方や、もう何年も治療しているのに治らないという方・・・。「正しく休む」ことができないとうつ病が長引いてしまったり、なかなか治らず負 [続きを読む]
  • 【最高に面白い映画5選】笑って悩みを吹っ飛ばそう!
  • 生きていると落ち込む時も辛い時もあります。暗闇の中にいて、トンネルの出口が見えなくて毎日自分を責めていませんか? そんな時には、一旦嫌なことは忘れて、思いっきり笑えて楽しい映画を見ませんか? 限りある人生!!悩む時間も大切ですが、悩みすぎて疲れてしまっては、もったいないです。 明日どうなるか『未来』は誰も予想できないし、『過去』をどれだけ悔やんでも変えられません。せっかくの人生!!『今』を楽しむこと [続きを読む]
  • 《うつ病克服体験記》〜うつ病だと遊びに行ったらダメなの?〜
  • うつ病って生きにくいと思う時の話うつ病が治る過程で、『他人の目』が特に気になる時期があった。それは、うつ病の回復期だ。それまで何年も引きこもりがちだったが、少しずつ外に出てみようと社会復帰への一歩を踏み出そうとし始める時期だ。うつ病当人は、まだ本調子ではないが力を振り絞りそろそろ社会復帰へ向かい頑張ろうと外に出る。それもまずは簡単なやれることからだ。それまで引きこもっていたのだからそんな [続きを読む]
  • 【人生の応援歌】元気と感動をくれるGReeeeNの人気曲BEST6!
  • ミュージシャンと歯科医、2足のわらじを履くGReeeeN!そのためメンバー全員が、一切顔出しをしていない珍しいスタイルの4人組ボーカルグループです。ストレートな歌詞とキャッチーなメロディで若者から絶大な人気を誇っているGReeeeN。彼らは、歯学部生の2007年にメジャーデビューして以来、数々の大ヒット曲を世に披露し続けています。そして、2月7日にリリース予定の『ハローカゲロウ』が2018年平昌オリンピックのテーマソングに [続きを読む]
  • 【体と心が固くなってない?】力を抜いて省エネで人生を楽しむ方法!
  • 〇肩や首がこる〇体がいつもダル重い〇朝から疲れている〇目がシャキッとしない〇全身が強張っている〇原因不明の体の痛みを感じるなど、さまざまな体の不調に悩まされてませんか?体の不調だけでなく気持ちまで落ち込み気味のあなた、今すぐ対処しましょう!少し意識をするだけで人生が好転する体と心のリラックス方法をご紹介します。 体と心のリラックス方法 『力を抜く感覚』を忘れていませんか? [続きを読む]
  • 【うつ病が治らない原因】頑張りすぎる自分にストップをかけて!
  •  うつ病になる人は頑張りすぎる傾向があります。もしあなたがうつ病になってしまったのならば、頑張りすぎてしまう自分に薄々気付いているかもしれません。または、うつ病にはなってはいないけど頑張りすぎて自分に歯止めが効かなくて悩んでいるのかもしれません。しかし、頑張ることをやめようとしてもすぐにやめることは非常に難しく慣れ親しんだ生き方を続けてしまっている人は少なくないでしょう。それは、意識的に頑張って無 [続きを読む]
  • 【必見】本当にやりたいことを見つけるための5つの質問!オススメ本も紹介!
  • 人生後悔が残らないように生きたい!毎日楽しくハッピーに過ごしたい!もっとわくわくしたい! でもやりたいこと見つからない.......。 『なんか楽しいことないかな〜?』って考えて毎日が過ぎていませんか?楽しいことは待っていても来てくれません。 自分の手で探しに行かなければ、一向に現れません。 『楽しいことないかな〜?』と思っているそこのあなた、今日から試せるやりたいことを見つける方法をお伝えしたいと思います [続きを読む]
  • 無駄なことして生きる方が楽しくない?意味を求める人生は辞めよう!
  • ミニマムライフが流行している昨今ですが、「無駄なこと」をどう考えていますか? 筆者は「無駄なこと」を悪いことだと思って子供時代を生きてきました。 出来るだけ無駄を削り、時間を大切に使い、人生を有意義なものにしよう!と意識して生活してきました。 その生活楽しい?と聞かれたら首を縦に振ることができませんでした。 しかし大人になり多くの制限から解放された今、「無駄なこと」を取り入れるようになってから、気持ち [続きを読む]
  • 《うつ病克服体験記》〜私の常識は、あなたの非常識〜
  • 常識の枠をぶち壊す!! 「常識でしょ!」「あの人は非常識だ!」「あなたは常識知らずだ!」 などという言葉がよく飛び交っていると思う。 常識ってなんだろう?常識は家庭ごとで違う。 地域ごとにも違う。 国ごとでも違うのだ。 その人が生きてきた環境の中で教えられた生き方や考え方や価値観などが当然のように常識と思わされて、それに従っていないことを非常識だとみなす。 しかし、常識の意味を辞書で調べてみると、『誰 [続きを読む]
  • 《うつ病克服体験記》〜他人軸で生きて、トラブルを回避〜
  • 対人関係に勘違いしていたうつ病時代 トラブルが怖くて、波風を立てないように生きてきた。 トラブルを予防するために、先回りして予測して、予め対策を練って行動する。 だから、疲れる。 行動する前に疲れる。 頭だけが忙しかった原因がコレだった! とにかくトラブルになることが嫌だった。 トラブルって言っても大きなトラブルだけじゃなくてほんの小さなことでも怖かった。 自分の意見を言うこともトラブルになりか [続きを読む]
  • 《うつ病克服体験記》〜他人の目が気になる症候群〜
  • 人類みな自分のことで精一杯他人の目ばかり気にしていた私。よく思われたい!嫌われたくない!そればかり。でも、みんな自分のことで精一杯らしい。これって自分に置き換えると確かにその通りだ。私も他人の目が気になって仕方なくて、どう思われてるんだろう?あの発言は変なふうに思われてないかな?あの時の行動で嫌われてないかな?うん、全部自分のことばかり考えている。私が考 [続きを読む]
  • 『死にたい、助けて』と何度も検索していた私が伝えたいこと
  • 『死にたい 助けて』何度、こう検索したでしょうか。100回は優に超えていると思います。 毎日絶望の淵に立たされ、将来に明るい兆しなど全く見えませんでした。心の支えも頼れる人もいなくて、グーグルの窓口にしか気持ちを吐き出すことが出来ませんでした。 もしかしたら今あなたも同じ思いを抱えて検索していたのかもしれません。なぜ自分だけがこんな思いをしなくてはならないのか?と誰にもぶつけることの出来ないモヤモヤを [続きを読む]
  • 【人生応援ソング】元気が出る人気曲96選!疲れたあなたにパワーを!
  • 生きているといろいろなことがあります。良いことばかりではありません。それでも皆、毎日頑張って生き抜いていると思います!悲しくて涙が出たり、立ち直れそうになくて絶望したり、苦しすぎて人生を終えたくなる時・・・そんなときに、すぐに元気になることは難しいです。ジッと時間が過ぎるのを待つことしかできませんよね。筆者も何度も挫折を繰り返し、何度も何度も死にたいと思いましたその苦しい時間が過ぎ [続きを読む]
  • 《うつ病克服体験記》〜親の価値観VS自分の価値観〜
  • 自分の価値観の育て方治す過程で、「自分の価値観」を構築することが絶対的に必要である。今「自分の価値観」だと思っていることが実は「親の価値観」だったなんてことはよくある。重要なことは、この考えは「自分の価値観」なのか、「親の価値観」なのか、を見極めること。うつ病になる人は簡単にいえば「自分を生きていない」のだ。これに気付くまでには時間がかかるが、気付いたところで初めて目の [続きを読む]
  • 《うつ病克服体験記》〜私と親との関係について。うつ病初期編〜
  • 私と両親の関係 うつ病を発症し、初めてのことに慌てた両親は病院に連れていってくれたり日常生活のできないことの手助けをしてくれるようになった。 自分自身は、うつ病であることが恥ずかしくて恥ずかしくて隠してでも普通に生きていきたいと思っていたが、現実は辛さは増すばかりで高校に行くことが本当に辛くて体が拒否してもう限界を迎えていた。 両親も病気に理解してくれていると感じてた私は思い切って相談してみた。 高校 [続きを読む]
  • 【−10kg達成】引きこもりがダイエットに挑戦!成功談も失敗談も全部紹介!
  • 引きこもるようになってから、運動もせず食事の時間も内容も乱れていて睡眠も昼夜逆転でまさに太る生活をしていた。 高校卒業後、約10kg増加して、服も2サイズもUPしてしまいウエストがきつくてお腹が痛くなることもしばしば、見た目も気になり外出することが恥ずかしく感じるくらいだった。 女性としてもこのままではまずいと思い何度もいろいろなダイエットに取り組んできた。 成功談、失敗談合わせて、筆者が今まで試し [続きを読む]
  • 《うつ病克服体験記》〜私と親との関係について。うつ病発症時編〜
  • 私と両親の関係 うつ病発症したばかりの頃、両親は初めてのことでとても慌てていた。 同時に必死になってどうしたらいいのか、病院を探したり、治療法を求めていろいろなところを駆け巡ってくれていた。 私自身は、自分の身に何がおきているのかよく分からない、分かることは体の力が湧かない、思うように動けない、心も沈みっぱなし、死にたいと感じる。 どうしたらいいのか分からなかった。 自分でどうにかしようという余裕も [続きを読む]
  • 《うつ病克服体験記》〜私がネガティブ思考でいる理由〜
  • 欠点ばかり見ていると人生うまくいかない 何事も苦しい方に考えてしまう。 何事も自分が悪いと思ってしまう。 何をやっても自分はダメだと思ってしまう。 1日の出来事でも出来なかったことばかり思い出す。 このように物事の欠点ばかりに目がいってしまうことも悪い思考パターンだった。 これも元々は、向上心に繋がると思い、良かれと思ってやった思考パターンだった。 うつ病を治すためにも、出来なかったことに着目すればも [続きを読む]
  • 《うつ病克服体験記》〜0か100、白か黒、〇かX、私の思考パターン〜
  • 思考パターンを変えたいうつ病になりやすい性格のひとつとして、0か100の思考、白か黒、〇かXかの思考の人とよく言われている。 案の定、私自身もまさにその思考の持ち主であった。 しかし、これを認識しても思考を変えることは本当に難しく苦労した。 体調が悪いと早くどうにかしなきゃ、そのためには一生懸命頑張って立ち直るしかない、時間ばかりすぎているからこれ以上時間を無駄にしたくないという気持ちが芽生える。 [続きを読む]