Mr.Quadruple さん プロフィール

  •  
Mr.Quadrupleさん: Mr.Quadruple的『ノマドライフ』
ハンドル名Mr.Quadruple さん
ブログタイトルMr.Quadruple的『ノマドライフ』
ブログURLhttp://quadruple-income.com/
サイト紹介文♫4つの「おひとりビジネス」で収入を得てミニマルでノマドなリタイヤメントライフを実現
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 118日(平均5.4回/週) - 参加 2017/08/21 18:03

Mr.Quadruple さんのブログ記事

  • ● 投資・不動産・物販のセミナーや勉強会に女子が増えてきた
  • 4つの「おひとりビジネス」(物販・不動産・投資・情報発信)についてはいろいろなコミュニティや勉強会に参加している。 また、自虐的ではあるが「ノウハウコレクター」として暇を見つけてはさまざまなセミナーなどに参加している。 その中で最近感じるのは女性の参加者が増えてきていることである。 もちろんどちらが多いかといえば男性が圧倒的に多いわけだが少ない中でも、4つの「おひとりビジネス」界において女性がそのプ [続きを読む]
  • ● 不動産賃貸業の最大のリスクは金利上昇
  • アパート・マンション経営のリスクといえばまず「空室リスク」を思い浮かべる方が多い。 入居率が低くなれば想定した賃料が得られず融資を受けて購入している場合はキャッシュフローを得るどころかマイナスになり返済に窮する、というのはあり得ることである。 しかし、これまでの賃貸経営の経験から、よほど買うときに下手を打たなければ、なんとかなってしまう、というのが率直な所感である。 場合によっては賃料を適正賃料に引 [続きを読む]
  • ● 大苦戦している 都内新築 アパートPJT
  • 現在進行形でアパートの新築に取り組んでいる。エリアは東京都内某エリア。 土地の決済のしたのは2015年12月であった。そして本プロジェクトは施工業者が土地を仕入れエンドである自分にアパートをパッケージとして販売する形態であり基本、お任せのスタイルである。 現時点での進捗は・・・・・・ 基礎も終わっていない状態(汗) とにかく遅れに遅れているわけである。 理由はいろいろあった。 もっとも難航している原因は [続きを読む]
  • ● 大苦戦している 都内新築 アパートPJT
  • 現在進行形でアパートの新築に取り組んでいる。エリアは東京都内某エリア。 土地の決済のしたのは2015年12月であった。そして本プロジェクトは施工業者が土地を仕入れエンドである自分にアパートをパッケージとして販売する形態であり基本、お任せのスタイルである。 現時点での進捗は・・・・・・ 基礎も終わっていない状態(汗) とにかく遅れに遅れているわけである。 理由はいろいろあった。 もっとも難航している原因は [続きを読む]
  • ● 「お仕事的FX」11月の結果
  • 毎日短時間の単純作業を継続するだけの「お仕事的FX」。 実質10月より「自動売買ツール」を導入したが「自動売買ツール」の運用がまだ試行錯誤なところもあり、また、完全自動化するとそもそも「お仕事的」でなくなってしまうので従来通り「手動」の口座と2つに分けて運用を継続している。 11月単月の実績は以下の通りであった。自動売買用口座: +958.18USD手動用口座 : +1,486.73USD合計 : 2,444.91USD 資金配 [続きを読む]
  • ● 【不動産賃貸】急激に増加した滞納案件
  • アパートを保有し始めてかれこれ9年ほど経過。 滞納は全くゼロではなかったがなんらかの形で回収ができていたので訴訟まで至るケースは記憶の中ではなかった。 しかし、ここにきて *神奈川県某市の区分*神奈川県某市のアパート*埼玉県某市のアパート にてここ1ヶ月ほどの間に立て続けに計3件の訴訟に至る滞納が表面化した。 いずれも保証会社が入っているので家賃収入としては実害はない。 訴訟は保証会社を通じ弁護士に委任 [続きを読む]
  • ● 滞在コストが意外に安い先進国ニッポンの首都・東京
  • セミリタイヤ後、なんだかんだで香港に行く機会が3−4回あった。 最終目的地が香港でない場合も含むが、中国の大陸側の都市、広州、深セン、珠海に渡航する場合もほぼ、香港経由で行っている。 香港へは「jetstar」や「香港エクスプレス」などのLCCがあり、エア代が割安なためである。 LCCは旅程がフレキシブルであればあるほどかなり安く手配ができる。● ミニマルでノマドなライフスタイルはコストが安い(旅行編)しかし、香 [続きを読む]
  • ● 【回想・サラリーマン時代】特にツラかった「3の倍数の月」
  • サラリーマン時代はそのほとんどのキャリアを営業部門でソルジャーとして消耗していた。 当然のことであるが年間の計画値を達成するため月ごとに落とし込んだ計画値=ノルマが決まっている。 毎月毎月の月末の締切や毎日毎日「どうやってやりあげるのか」的な打ち合わせで管理者からゴリゴリに詰められる。 思い出すだけでも気持ちが悪くなってきてしまう。 その中でも「3の倍数の月」、3月、6月、9月、12月は特にしんどかった。 [続きを読む]
  • ● 「お仕事的FX」10月の結果
  • 毎日短時間の作業を継続するだけの「お仕事的FX」。 引き続き継続中である。 このロジックに基づいた「自動売買ツール」がこのたび完成し9月下旬より導入した。(月額課金の有償ツール) ただ、全て「自動売買ツール」にしてしまうと基本的に何もすることがなく、「お仕事的」FXではなくなってしまう。(笑) また、やり方も忘れてしまいそうなので口座を2つにして運用することにした。 「自動売買用」(EAをセットして24時間つ [続きを読む]
  • ● 【不動産】 1棟めを買う前のマインドセット
  • 不動産を初めて購入してからかれこれ9年が経過。 1棟目の不動産は1.5億円のファミリー間取り18戸のRCという今からすれば「太め」の物件であった。 正直なところこの「不動産賃貸業ゼロイチ」のところは相当ビビっていたし、当然ながらかなりの迷いもあった。 主にはそれなりに大きな金額の「借金」に対する恐怖である。 当時は「不動産投資」に関する書籍やいわゆる塾のようなサービスもあまり多くはなかったがそれでも何種類かの [続きを読む]
  • ● 簡単ではない「情報発信」によるマネタイズ
  • 今年の8月10日より執筆を開始したこのブログも3ヶ月めに入った。 とりあえず、3ヶ月間は毎日欠かさず記事を投稿することを自分に課してきた。 本来であれば今頃は80記事くらいになっているはずのところ残念ながらこの投稿が62記事めである(・・;) サラリーマン体質が身体にしみついてしまっているのかどうしても週末が緩んでしまいがちなのと、1日に行事やイベントが複数重なったりするとついつい後回しになってしまいとうとう投 [続きを読む]
  • ● パワースポット「金持神社」に行ってみた。
  • サラリーマン時代は転勤でいろいろなところに居住した。 望むと望まざるに関わらず全国、津々浦々まで拠点があるためどこに行くかわからない。 転勤先の希望は出せるもののよほどの個別事情がない限りはかなわないことが多い。 ただ「住めば都」というとおり住んでみれば、それぞれ良い場所であり今となってはどこも懐かしく良い思い出である。(仕事以外は・・・) いろいろなところに住んだが山陰地方には縁がなかった。 旅行で [続きを読む]