katoken さん プロフィール

  •  
katokenさん: DEVGRU
ハンドル名katoken さん
ブログタイトルDEVGRU
ブログURLhttp://team-6.hatenablog.jp/
サイト紹介文プログラミングとbitcoinのシステムトレードについて書きます。
自由文プログラミングとbitcoinのシステムトレードについて書きます。
最近は機械学習にも興味があります。
Python使いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 268日(平均1.5回/週) - 参加 2017/08/22 12:56

katoken さんのブログ記事

  • BTCから草コインへ
  • 先日、この記事を書いた。team-6.hatenablog.jpしかしながら、上昇の見込めない相場での現物取引は儲けが少なく損ばかり、ということで草コインに投資することにした。Binance のアカウントを作って0.5BTCを投入、AdaやらVergeやらを買って、Binace APIから価格取得をして...とするとこんな感じに。ソースコードはこんな感じ。$ pip install python-binanceimport requestsfrom binance.client import ClientAPI_KEY = 'Your API k [続きを読む]
  • bitcoin のシステムトレードをしている 〜2017/05/01の時点の話〜
  • 以前、こんな記事を書いた。team-6.hatenablog.jpこの記事で書いたVer.8は結局お蔵入りになり、約定履歴とOHLCを記録するモジュールtrade-histroyが外部化され、そこに毎分問い合わせて売り買いのシグナルが立っているかを判断と実際に売買を行う部分がVer.9となり、現在稼働中だ。また、Ver.9までの間に裁定取引のボットを3ヶ月回していたが、Ver.9の稼働に伴い修了した。ZaifのAPIが重すぎたのが原因で、これを気にBitbank一本に [続きを読む]
  • bitbank から 約定履歴を取得する
  • bitbank の APIを眺めていたら、任意の日付から約定履歴を取得することができることに気づいた。無限に見られるわけではないみたいだが、cyrptowatch よりも長い期間のOHLCが取得できそうなので頑張ってみた。こんなスクリプト(batch.py)を書く。#!usr/bin/env pythonfrom datetime import date, datetime, timedeltaimport requestsstart = date(2018, 1, 1)end = date(2018, 4, 11)markets = [ "btc_jpy", "xrp_jpy", " [続きを読む]
  • bitbankの取引履歴が取り出せないのでサポートに問い合わせてみた
  • 確定申告に必要なbitbankの取引履歴が取り出せないので、サポートに聞いてみた。bitbankは負荷を理由にCSVダウンロードの日時指定やAPIの機能停止をアナウンスしていたが、流石に確定申告に間に合わないので、何時頃再開になるか問い合わせてみた。問い合わせの文章はこんなかんじ。確定申告に必要な取引履歴データですが、現在はAPI停止、CSVダウンロードは直近500件までとされていて、データ取得ができないようです。何時頃再開 [続きを読む]
  • Coursera の Machine Learning course を修了した
  • 昨年の12月から受講していた Cousera の Machine Learning course を修了した。www.coursera.org以下、簡単に感想この界隈では受講必須パラメータチューニングやサンプル追加の効果の判断など、アルゴリズムよりも重要な点について教えてくれるライブラリしか使わない、という人にも有用プログラミングはOctaveだが、行列演算がとても書きやすくてよい学習当初は相場の予測に使おうと思っていたが、軒並み仮想通貨が暴落したのでち [続きを読む]
  • Zaif の streaming API がまた止まっている の続きの続き
  • team-6.hatenablog.jpの続き。先ほどZaifの画面を見たら(MONAがまた下がっていてうんざりしつつ)、板情報が更新されるようになっていた。一体何だったんだろう...マンガでわかるビットコインと仮想通貨作者: 三原弘之,サイドランチ出版社/メーカー: 池田書店発売日: 2017/12/18メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る世界は逆転する! 仮想通貨サービス・ICOで世界を変える作者: ロジャー・バー,兼元謙任,松田元出版 [続きを読む]
  • Coursera の Machine Learning course を始めた
  • Coursera という、無償のe-Learningがあり、そこのMachine Learning courseがかなり評判が良いので始めてみた。www.coursera.org現在2週目だが、ここまでの感想は以下の通り。コンピュータ・サイエンスを昔やっていた身としては、復習になる部分が多いが、むしろ現役のときよりも分かりやすかったので、もっと早く出会いたかったなあと思った。当方、英語リスニングだめなので字幕必須だが、読む文にはそれほど苦にならない(ビデ [続きを読む]
  • Zaif のREST APIエラー時にリトライする
  • 例のZaif だが、拙宅のStreaming APIを403にした件ですでにうんざりだが、それに加えて混雑のせいでBot のリクエストが通りづらくなっている。しばらく待ってリクエストする、を繰り返せばいいのだがリトライするべきエラーとそうではないエラー(資産不足とか)を区別する必要がある。混雑時に発生するエラーのうち、リトライするべきエラーについて解説する。パターンは大きく分けて2つある。trade temporarily unavailable.1つ [続きを読む]
  • Zaif の streaming API がまた止まっている の続き
  • team-6.hatenablog.jp の続き。Streaming API についてサポートに問い合わせても梨の礫で、ほとほと困っている。REST API へのポーリングで実装したは良いが、ある程度ディレイを入れなければいけないし、こっちはこっちでタイムアウトが発生することがある(ただし、これが自宅PCのWiFiも環境良くないのが原因の可能性あり)。さて、宅外で取引のためにZaifを見たところ、板がきちんと更新されていることに気づいた。直ったんだ! [続きを読む]
  • Zaif の streaming API がまた止まっている
  • とある仮想通貨(ナイショ)で裁定取引をしようとして、Zaifともう1つのマーケットの板情報を取得していたが、いざお金を振り込み取引を実装しようとしたらなんと streaming API が停止していた。今回で2回めで、取り引きページの板情報も同じstreaming APIを使用しているようで、停止していた(リロードすると更新される)。気づいたのは2017/11/25 お昼ごろだが、20時を過ぎた今現在もまだ復旧していない。仮にもお金を扱うため [続きを読む]
  • Zaif の XEM の最小取引量
  • Zaif でオルトコインとビットコインを用いた裁定取引を試しているんですが、XEM/BTC と XEM/JPYで最小取引量が異なるようです。curl https://api.zaif.jp/api/1/currency_pairs/all | jq . | less とかすると、各通貨ペアの最小取引量がでるのですが、MONAとかBCHとかETHとかはJPY, BTCどちらも同じですが、XEMだけ異なります。currency_pairs — Zaif api document v1.1.1 ドキュメント { "title": "XEM/BTC", "aux_j [続きを読む]
  • 機械学習 x トレードな記事 Qiita以外編
  • 以前こんな記事を書いたんですが、Qiita以外のものも紹介します。team-6.hatenablog.jpうまくいっている様子なのはここだけですね。↓為替を人工知能を使って紐解いてみたら投資回収率が100%を超えた! 為替予測モデル - 人工知能を使った小さな開発会社の小さな作品驚愕のオチが。masamunet.comその他、感想なし。darden.hatenablog.comblog.takuya-andou.com機械学習で為替予測 Deep Learning 編 | kuune.org機械学習で為替予測 [続きを読む]
  • AtCoder Grand Contest 019 に参加してみた感想
  • 先程まで、AtCoder Grand Contest 019 に参加していました。agc019.contest.atcoder.jp結局、A, B まで解けたものの、Cの途中で時間切れ、D以降は問題文すら読んでない状況です。開始直後に宅内のネットワークが落ちたのが痛かった。以下、各問題の反省です。A問題それほど難しくなく、素直にナップザック問題でした。前回の反省から、サンプルの入出力でチェックしてから提出していたんですが、どうやら整数で除算するべきところ [続きを読む]
  • 機械学習環境をAnaconda使わずに作ってみる(Ubuntu 16.04)
  • 前記事で書いたとおり、Anaconda でバシッと色んな物が入って嬉しいんですが、一方でAnacondaを使わずにそれをするにはどの程度の労力がかかるのか、試してみたいと思います。team-6.hatenablog.jpteam-6.hatenablog.jp事前設定OS は Ubuntu 16.04 64bitbuild-essential,gitは導入済み。scikit-lean, Pandas, tensorflow, matplotlib, Jupyter Notebook を使えるようにする。インストールTensorFlow, Jupyter Notebook 以外sudo ap [続きを読む]
  • BITPointの価格取得APIに接続できたけど
  • このシリーズもこれで終わりにします。team-6.hatenablog.jpteam-6.hatenablog.jpドキュメント読んだ通りに実装してみたつもりが接続できず、カスタマーサポートにはサポート外と言われてみたり、と散々だったが、どうにかつながったのでその報告。2番めの記事の後、サポートに「サーバが生きているかどうかぐらい教えてよ」と食い下がったところ、サーバは生きているのと、"「SockJSを使ってください」としかお伝えできません。" [続きを読む]