Hikari さん プロフィール

  •  
Hikariさん: 契約離婚から円満離婚へ
ハンドル名Hikari さん
ブログタイトル契約離婚から円満離婚へ
ブログURLhttp://hikari3.hatenadiary.jp/
サイト紹介文離婚成立までの生活を契約で取り決め、円満離婚へ向け準備の日々を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供120回 / 324日(平均2.6回/週) - 参加 2017/08/21 22:52

Hikari さんのブログ記事

  • 離婚と生活リズムの変化
  • 離婚して、引っ越して、母子家庭となって、当然生活リズムは変わりました。朝の変化は以前書いた通り、起きる時間や、3人での朝食というのは同じですが、3人一緒に家を出て車で学校へ送っていた代わりに、今は私が先に出て、子ども達は戸締りをして歩いて学校へ行っています。hikari3.hatenadiary.jpやっぱり車の方が楽なので、たまに駄々をこねる時があります。1-2度、車に載せて行ったことはありますが、そうすると学校に着くの [続きを読む]
  • 保護者面談で離婚報告
  • 小学校で保護者面談がありました。まずは下の子、担任の先生から学習面でのお話があり、今のところ問題なし、特に算数は得意教科のようだとのことでした。本人も自信があるようで、ちょっとでも間違えると酷く落ち込んで、自分の頭をグーパンチしてたりするので、その様子がおかしいと先生と一緒に盛り上がってしまいました。ずっと盛り上がっていたかったのですが、下の子は離婚の事実を受け止められず、いくつか事件(本当はお父 [続きを読む]
  • 2018年6月―ネット副業の成果
  • まだまだ副業とは呼べない私の内職ですが、モチベーション維持のためにここで成果を公開しています。目標は月5万円です。在宅ワークG:0円C:27,225円CW:0円アンケートサイトM:1,032円I:0円フリマサイトM:2,970円合計:31,227円これらはそれぞれのサイト上に報酬・獲得ポイントとして表示されている数値から計算したもので、実際の支払いは条件や手数料などでもっと低くなります。6月は5月と同じペースで在宅ワークを頑張った [続きを読む]
  • 円満離婚のデメリット
  • さて、今日は思いもよらなかった円満離婚のデメリットについてです。思いもよらなかったというか、予測不可能だった子ども達の気持ちなんですけどね。敢えて円満離婚のデメリットという書き方をすると。。。子ども達の理解を得られないずばりこれです。離婚してもうすぐ3か月がたつというのに、未だに「なんで離婚したの?」「やっぱり離婚しなければよかったのに。」ということを言われます。しかもきっかけはホンの些細なこと、 [続きを読む]
  • 円満離婚のメリット
  • 私は、円満離婚をしました。過去に何度か書いてきましたが、ドロドロ離婚劇になる前に、ちゃんと建設的な話し合いが持てる内に離婚する方が得策だと思っています。実際に円満離婚を経てもうすぐ3か月。離婚前は見えていなかった円満離婚のデメリットも見えてきました。ここで円満離婚のメリット・デメリットを書いてみたいと思います。まずはメリットから。。。養育費言わずもがな、、ですね。これがドロドロ離婚劇となると、もう1 [続きを読む]
  • 元夫からのLINE
  • 元夫から子ども達の様子を尋ねるLINEが入りました。宿題できてる?忙しい?部活は?などなど。。それに対して私は「本人に聞けば?」と返事をしました。すると、「そうだね。夜、ジョギングを始めたから子ども達も一緒にどうかと思って。」だそうです。私は、すかさず「そんな余裕はないな。それは子ども達には聞かないで、できるできない考えずにやるやる言うから。」と返事をしました。実際そうです、宿題や習い事、部活、通信教 [続きを読む]
  • 離婚・引っ越しで失敗した買い物
  • 離婚・引っ越しに伴いいろいろと買い物をした訳ですが、これは必要なかったな、この買い物は失敗したなというのがちょこちょこと出てきました。【洗濯物干し】引越し以前、物干し竿以外にパラソルハンガーとピンチ ハンガーを1個ずつ使い、パラソルハンガーにタオルと下着類、ピンチハンガーに靴下などを干していました。なので引っ越してからもすぐに両方を買い揃えたのですが、、、実際に生活してみると、4人家族が3人家族にな [続きを読む]
  • 離婚して困ったこと(2か月経過)
  • 離婚して、引っ越して、もうすぐ2か月になります。以前、「片親になって困りそうなこと」を半分想像で書いたのですが、実際に困ったことを書き出してみたいと思います。【組み立て家具】先日書いた通り、組み立て家具の組み立てに失敗しました。以前なら、こういうのは元夫に丸投げだったし、失敗したならば腹を抱えて笑っていただけでした。でも、今は自分で組み立て、自分で修復、ちゃんとできたのでいいんですけどね。【背中に [続きを読む]
  • 2018年5月―ネット副業の成果
  • まだまだ副業とは呼べない私の内職ですが、モチベーション維持のためにここで成果を公開しています。目標は月5万円です。在宅ワークG:0円C:146,341円CW:0円アンケートサイトM:759円I:1,000円フリマサイトM:1,975円合計:150,075円これらはそれぞれのサイト上に報酬・獲得ポイントとして表示されている数値から計算したもので、実際の支払いは条件や手数料などでもっと低くなります。5月は、立派な副業と呼べるほど頑張りまし [続きを読む]
  • 日曜参観
  • 元夫の家で電動ドリルを受け取ったその足で、日曜参観のため学校へ行きました。玄関前で教材販売があったので、水着や絵の具セットを購入後、下の子の教室へ向かいました。そこで参観していると、元夫が現れました。私はたぶん「ゲッ。」という顔をしたと思います。それでも元夫はまっすぐ私の方へ近づいてきて、私の隣に立ち、「これ何の授業?」などと普通に聞いてきました。休み時間になると下の子が大喜びで元夫の方へ駆け寄り [続きを読む]
  • 組立失敗
  • まだ段ボール箱に入ったままになっている服を片づけるために組立収納を買いました。最初はガッツリと大きなタンスを買おうかとも考えましたが、近い将来もっと広いアパートに引っ越して、子ども達にそれぞれ部屋を与えることを夢見て、それぞれのクローゼットに収まる小さめの引き出し収納を2つ買いました。組み立て自体はいたって簡単で、プラスチックのパーツをカチカチとはめ込むだけです。子ども達がテレビに夢中になっている [続きを読む]
  • 離婚後の距離感
  • 先日、元夫は距離感が分かっていない、私は元夫との距離をちゃんと保っているというようなことを書きました。hikari3.hatenadiary.jp改めて思い返してみると、私自身も距離感を分かっていなかった気がします。離婚直後は、諸手続きの書類の事や、引越しの忘れ物があったり、アルバムを返しに行ったり、ちょこちょこと元夫の家へ行くことがありました。その時や、そのための電話連絡の際に子どもの様子を伝えたり、クラブ活動につい [続きを読む]
  • 離婚に伴う手続き3 〜児童扶養手当2〜
  • ひとり親家庭の証明書を作成するため、民生委員のリストを貰いました。早速上から順番に連絡すると2人目の方と都合が合い、訪問していただけることになりました。お客様が来るとなると掃除を!と思うのが普通ですが、その時は引っ越して1週間も経っておらず、部屋の中はまだまだ段ボール箱が山積み、、、引っ越したばかりということが部屋が片付いていない事の言い訳になるラッキーと思っていました。(笑)ま、1か月経った今も片 [続きを読む]
  • 離婚に伴う手続き2 〜児童扶養手当〜
  • 自分なりにネットで調べた結果、児童扶養手当の支給額は0円だろうと思い込んでいました。支給額0円でも認定証があれば他の助成(水道料金など)を得られることがあるというネット情報もあったので、それについて確認しようとしていました。すると、奥の方で私の所得をちょちょちょと調べて、多少なり支給がもらえるだろうと言ってきました。ここで私が大きく勘違いしていたのは、「所得」という言葉。これって年収から諸々の控除を [続きを読む]
  • 落書き
  • 下の子の就寝時間で寝室のカーテンを閉めようとしたとき、窓枠の落書きを見つけました。パパママさいあくパパママだいきらいこの日はたまたま部屋の電気をつけたまま窓のそばに来たので見つけたのですが、このカーテンを開けること自体少ないので、いつ書かれたものか誰が書いたものかも分かりませんでした。普通なら字を見て誰の字とわかりそうなものですが、上の子はものすごく字が汚いのです。下の子はとても丁寧な字を書くので [続きを読む]
  • 離婚に伴う手続き1
  • 離婚届を提出した時に、まだ別居しておらず同居中であることを正直に書いてしまったため、転居届を出せずに住民票を移動できませんでした。hikari3.hatenadiary.jp結果、その日にできたのは、離婚届の提出と婚氏続称届のみ。残りは後日に持ち越しとなりました。手続きについていろいろ調べたつもりでしたが、実際にやらないと分からないことがたくさんあります。hikari3.hatenadiary.jpいろいろやっつけるつもりで役所へ出向き、ま [続きを読む]
  • 寂しんぼ
  • 本当は離婚に伴ういろいろな手続きについても書き残したいのですが、何かと事件が起こるので書ききれていません。離婚後の元夫の様子が第3者から入って来たのでそれについて書きたいと思います。離婚後、引越しの忘れ物を取りに元夫の家へ行ったとき、家の中はスッキリ片付いていて、清々したんだな、自由を満喫しているなと思っていました。呟きLINE報告が届いたときは、今までの名残かなと思っていました。でも、先日外出した時 [続きを読む]
  • 本当はお父さんの方がよかった
  • いつもは前倒しで宿題などを片づける下の子が、ゴールデンウイーク最終日になって全く手つかずだったことが判明、さっさと済ませるようお尻をたたいていました。とはいえ、初めは馬ニンジン作戦。早く済ませて買い物に行こう、買い物ついでにランチは外食しよう、何が食べたい?などなど。それでもまるで身が入らず、「新町の家ではやる気でないなー。元町の家ではちゃんとしてたのになー。」なんて言い出す始末。時間だけが過ぎて [続きを読む]
  • 実家へ離婚報告
  • ここ数年、母とは口をきいていませんでした。小さな喧嘩が積み重なり、会えば険悪な状態になるだけなので、近づかないのが互いのため、と少なくとも私は思っていました。実家には出戻りの姉が子ども達と母と一緒に暮らしています。私は、母と姉が結託して、私の悪口を言っていると感じていました。今年の初め、祖母が他界した時の通夜で姉とは数年ぶりに口をききました。これまでの険悪ぶりはなかったかのように話をし、葬儀が済む [続きを読む]
  • 元夫との距離感
  • 元々私は報告魔でした。仕事で面白いこと/嫌なことがあった、子どもが何をした/言った、面白い記事があった、雨が降った、風が吹いた、なんでも夫に報告していました。家にいるときは口頭で、いない時はLINEで報告していました。離婚生活が始まってからは、必要最低限の連絡だけにして、子ども達の様子なども聞かれない限り知らせないようにしようと思っています。でも、電話など口頭で話すとちょっとしゃべり過ぎたなと感じる時が [続きを読む]
  • アルバム
  • 子ども達はずいぶん前から1人ずつ寝室に入るのが習慣になっています。まずは下の子、独り真っ暗な部屋で横になると30分もしないうちに寝付くので、30分後に上の子が寝室へ入ります。離婚前の家では、寝室は2階にあったので、下の子が寝室へ入ってからも1階では自由に音を出すことができました。テレビを見たり、親子喧嘩をしたり。今は小さな賃貸なので、下の子が寝室へ入ると上の子と私は静かにしていないといけません。洗濯もの [続きを読む]
  • 2018年4月―ネット副業の成果
  • まだまだ副業とは呼べない私の内職ですが、モチベーション維持のためにここで成果を公開しています。目標は月5万円です。在宅ワークG:0円C:15,291円CW:0円フリマサイトM:9,710円合計:25,001円これらはそれぞれのサイト上に報酬・獲得ポイントとして表示されている数値から計算したもので、実際の支払いは条件や手数料などでもっと低くなります。・・・と毎月のように書き始めましたが、先月まであったアフィリエイトサービス [続きを読む]
  • 電話ルール
  • 引越ししてから1週間が経とうとしていた頃のことでした。いつもは宿題などさっさと済ませる下の子ですが、その日はスイミングもあって疲れていたのか、何をするにもダラダラとして何も進まない様子でした。私は、引越ししてからは優しく声をかけるようにしていたかもしれません。でも、この日は普段のガミガミが戻って来た!という感じだった気がします。夕方からガミガミガミガミ言い続け、子ども達の寝支度がやっと整い、その [続きを読む]
  • 新居からの登校初日
  • 離婚前の家は、学校まで距離があったのと登り坂がきつかったのとで、私が出勤するときに子ども達を車に載せて、学校前で降ろしていました。登校するだけで疲れて、授業に身が入らないというのは嫌ですからね。おかげでウチの子ども達は、登校するのがいつもクラスで1番でした。新居を探す時は、子ども達が自分達で登下校できる範囲というのも条件だったので、学校に十分近く、自分達で登校してもらうことになりました。私が、仕事 [続きを読む]
  • 引越ししたくない
  • 引っ越し前の数日間、上の子は荒れていました。反抗的で怒りっぽくて、何に関してもけんか腰でした。引っ越し直前の夜、「おやすみ。」と寝室へ送り出すと、「うるさいっ!」という返事が返ってきました。しばらくすると、リビングのドアが音もなく開き、ドアの隙間から上の子が、「お母さん、ちょっと来て。」と小さな声で呼びました。一緒に2階へ上がり並んで座ると、「怒ってばかりでごめんね。」と謝ってきました。間近に迫る [続きを読む]