Hikari さん プロフィール

  •  
Hikariさん: 契約離婚から円満離婚へ
ハンドル名Hikari さん
ブログタイトル契約離婚から円満離婚へ
ブログURLhttp://hikari3.hatenadiary.jp/
サイト紹介文契約離婚を経て、円満離婚、、成立しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供103回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2017/08/21 22:52

Hikari さんのブログ記事

  • お出かけ、計画に悩む
  • 週末は子ども達と一緒に何かとお出かけします。上の子のクラブ関係のお出かけもありますが、用事がない時も何かしらイベントを探して出かけます。ねらい目は商工会や公民館、運動公園などでやっているイベント、お仕事体験やプログラミング体験など体験系です。レジャー施設などは高くて、、というか田舎なのでそのもの自体があまりありません。このようなお出かけは離婚する前からやっていたことではありますが、離婚してからより [続きを読む]
  • 「元町の家」改め「お父さんの家」
  • 少し前までは、離婚前の家を「元町の家」、今のアパートを「新町の家」というように地名で呼んでいました。もちろん、元町・新町というのは、ブログ用に私が付けた地名です。。。そうするようになったのは引っ越してすぐの事、ちょっと前まで私達の家でもあったのに急に「お父さんの家」になるのがしっくりこない気がしたのです。私がそのような言い方をすると子ども達も追いかけるように同じ言い方をしています。子ども達が第三者 [続きを読む]
  • 2018年10月−家計簿
  • アプリを使うことで順調に家計簿をつられています。10月分の出費は以下の通り。住居費59,000 水道 2,323 ガス 5,550 電気 3,903 車ローン 34,000 保険料 7,179 ideco 10,000 携帯 7,844 食費 36,839 外食費 26,745 日用雑貨 4,145 被服費 17,682 教育費 64,089 交際費 3,186 娯楽費 15,830 ガソリン 9,000 医療費 0その他 14,812合計322,127もうエクセルでスクショもめんどくさいということです。見づらくてすみません。今月の臨時 [続きを読む]
  • 2018年10月―ネット副業の成果
  • 副業と呼ぶより内職と呼ぶほうがふさわしいのですが、モチベーション維持のためにここで成果を公開しています。目標は月5万円です。在宅ワークG:0円C:31,241円CW:0円アンケートサイトM:1,529円I:727円フリマサイトM:455円合計:33,952円これらはそれぞれのサイト上に報酬・獲得ポイントとして表示されている数値から計算したもので、実際の支払いは条件や手数料などでもっと低くなります。先月、「もっともっと稼がねば!! [続きを読む]
  • カビ!
  • なぜか本棚のカビが酷いです。はじめは本の手前に埃が溜まっていると思っていたのですが、よく見ると棚の側面、上部にもたくさん、カビでした。夏休み前、子ども達が面会交流で不在だった日、本を全て取り出して、カビハイターでふき取る作業をしました。この時気付いたのが、本自体にはカビがついておらず、本棚にカビが生えているようだという事でした。離婚前の家では造り付けの本棚に同じ本を並べていたわけですが、埃が溜まっ [続きを読む]
  • 離婚と食材変更
  • 離婚前と離婚後、基本的な生活はあまり変わっていません。校区内での引越しだったので、生活圏も変わらなければ、利用するスーパーも同じ、購入する商品もあまり変わっていません。でも、変えたものがいくつか。。。【お米】離婚前は玄米を食べていました。その理由はダイエットに良いと聞いたから。当時、私は元夫にちゃんと痩せて欲しいと思っていました。でも、カロリー計算してあげるほどの器量はありません。でもでも、お米を [続きを読む]
  • 人間ドックと乳腺エコ―
  • 最近は職場の健康診断だけでしたが、数年ぶりに人間ドックを受けました。数年前、その時が生まれて初めての人間ドックだったわけですが、寄生虫がいると断言されたのです。好中球だったかな?の数値がべらぼーに高かったそうで、再検査になり2度目の採決でも高い数値が出ました。その時の医師は、その数値を見て寄生虫だと断言し、検便をすることになりました。結果、寄生虫は見つからず、高かった数値に関しては大した説明もされ [続きを読む]
  • 元義母のことは苦手みたい
  • 私は、もちろん苦手です。過去に何度か書いた通りです。でも、どうやら上の子も元義母のことは苦手の様です。そう感じたのは運動会の後、差し入れを貰ったのでお礼の電話をさせた時でした。さっとキッズケータイを取って発信したのは上の子でした。でも、なぜか手にしていたのは下の子のケータイ。電話の相手はもちろん下の子から電話がかかって来たのだと思い込みます。「もしもしー?(下の子)〜〜?」スピーカーフォンか?と思 [続きを読む]
  • 運動会−無事に終わりました
  • 私の腰痛が何よりの心配だった運動会ですが、無事に終わりました。この日のために買ってあったテント、テーブル、カート、アウトドア座椅子、携帯扇風機は、なんと出番なしでした。。天候不良のため日程変更となり、お弁当なしで午前中で切り上げることになったのです。お弁当を広げることがなければ、私一人なので場所取りをする必要はありません。リュック1つで、あちこち移動し、子ども達をビデオに収め、空き時間は適当に場所 [続きを読む]
  • 家計簿アプリ
  • 7月に家計簿をつけた時は、単純にExcelで付けました。でも、このやり方だと外出中のレシートを全て失くさずに持ち帰り、レシートが出なかった買い物も細かくメモして、パソコンで入力、と結構めんどくさかったです。なのでスマホアプリを探すことにしました!(ホントは、Google スプレッドシートとか上手に使えばスマホでもできるのでしょうけど。。)実は、以前レシートを撮影するだけ!というタイプの家計簿アプリを少しの間使 [続きを読む]
  • 「そんな調子だったら、もう行かせないからね。」
  • 上の子は部活に入っています。部活と言っても小学生の部活なので、かなりゆるゆる、練習は週に2〜3回です。でも、小学生の部活だからこそ、本人だけでは完結せず、父母会や見守り当番、送迎など、親の(つまり私の!)関与が多々必要となります。そんな状況だから、親の私も協力しているのだから、週に2〜3回の練習ぐらい、休まずサボらず、しっかりやりなさい!と厳しくしてしまいます。連休中、子ども達は元夫の家で過ごしました [続きを読む]
  • 骨格調整
  • 去年から患っている腰痛、全くよくなっていません。普段の生活では、常に違和感がある状態で、授業参観などで2時間ほど立っているだけで、違和感が痛みに代わります。去年の運動会は、とても情けないことになりました。hikari3.hatenadiary.jpその翌日、整形外科へ行くと、骨や椎間板には異常がないことを確認し、リハビリに通うように言われました。この時1回しかやってみていないのに、こんなこと言うのは間違いかもしれません [続きを読む]
  • 2018年9月―ネット副業の成果
  • まだまだ副業とは呼べない私の内職ですが、モチベーション維持のためにここで成果を公開しています。目標は月5万円です。在宅ワークG:0円C:56,380円CW:0円アンケートサイトM:1,088円I:691円フリマサイトM:1,930円合計:60,089円これらはそれぞれのサイト上に報酬・獲得ポイントとして表示されている数値から計算したもので、実際の支払いは条件や手数料などでもっと低くなります。目標5万円としてきた副業収入。ちゃんとした [続きを読む]
  • 2018年 9月−家計簿
  • 7月に引き続き、って8月は飛んでしまったわけですが、9月は家計簿をつけることができました。9月分の出費は以下の通り。やっぱりエクセルのスクショです。。下の子のキッズケータイの料金が入って来たので、7月と比べると携帯料金が3千円ほど上がりました。もしかしたら7月分はdポイントで千円分ぐらい払ってあったのかもしれません。この月は、特別支出・臨時支出がありました。こういう用語がちゃんとあるものなんですね。「臨時 [続きを読む]
  • 元義母と鉢合わせ
  • 週末は、面会交流でお泊りでした。私もちゃっかり夜の女子会を予定していたのですが、台風24号接近とか諸々の理由で、お流れになってしまいました。子ども達は、「台風の中、お母さん独りを置いていくのは心配だよぅ。」なんてことは言ってくれず、着々ととお泊り準備。元夫も「台風なのだから、お母さんについていてあげなさい。」なんてことは言ってくれず、恐らく着々とお迎え準備。子ども達がでかけた後、家の中を見回すと忘れ [続きを読む]
  • 元夫の希少価値
  • これも円満離婚のデメリットですね、元夫の希少価値が上がっています。泥沼化する前に離婚したので、子ども達が持つ元夫のイメージはいい父親のままです。それだけではありません。毎日一緒にいる私とはもちろん喧嘩もします。でも、父親に関してはいい思い出だけがどんどん美化されているようです。hikari3.hatenadiary.jp子ども達のキッズケータイには、元夫の電話番号も登録してあるので、好きなときに電話をかけたり、ショート [続きを読む]
  • スイミングは辞めない
  • 先日スイミングをサボった下の子の振替レッスンで週末にスイミングスクールへ行ってきました。hikari3.hatenadiary.jpその時も、行きたくない、イヤだと駄々をこねていたのですが、退会手続きもするからと言うことで説得して車に載せました。車の中でスイミングを辞めると学童へ行く曜日が増えることを確認しようと思っていたのですが、疲れていたようで車の中で寝てしまい話ができませんでした。プールに入れば、楽しそうに泳いで [続きを読む]
  • 朝ごはんが足りない
  • わが家の平日の朝ごはんは、いつもチーズトーストと野菜ジュースです。チーズとパンだけじゃさすがに足りないと思うので、ツナ&コーンを広げた上にチーズとか、缶詰の焼き鳥をほぐして広げた上にチーズとか、実はさんまの蒲焼き缶詰もおいしかったりします。あとはコンビニ用のレトルトサラダ、ポテトサラダやマカロニサラダがスーパーでも買えるので、それもパンの上に広げてチーズトーストにします。実はかぼちゃサラダのチーズ [続きを読む]
  • 就学援助はダメでした
  • ポストに入っていた茶封筒、教育委員会からのお知らせでした。就学援助否認定通知書否認定理由:所得超過のためとても簡単に書いてありました。ダメで元々、というか、児童扶養手当ももらえないと思い込んでいたのが、私の知識不足だったので、今回ももしかしたら?との思いで申請したものでした。申請手続き自体はとても簡単でした。学校の事務室でも受け付けるところもあるようですが、私は別の用事で役所に行ったついでに教育総 [続きを読む]
  • 学童行きたくない
  • 下の子はスイミングスクールに通っています。我が家は、溺れない程度、水泳の授業で困らない程度の泳力があればいいとの考えで、25m泳げるようになるまでは続けるという約束で上の子も4年程通いました。下の子は、先月25mの試験に合格(10級だったかな?)したそうで、もう辞める気満々ですが、合格証がまだ届いてないこと、退会手続きには1か月程要することを説明し、今はしぶしぶ通っています。「スイミングに行きたくない。」下 [続きを読む]
  • 運動会用のテントを購入
  • 夏休みが終わり、子ども達の学校では運動会の練習が始まりました。それをきっかけに私は運動会用のテントを注文しました。離婚前はこんなタープやワゴンを使っていました。元夫もいたし、元義母が元義姪を連れて運動会を見に来ることがあったので、こんな大きなものを用意していました。(元元元で分かりにくいですね。(^^;))今後は私達3人だけ。私1人でこんな大掛かりな道具を扱えるわけなく、小さな賃貸に片付ける場所もなく、 [続きを読む]
  • 2018年8月―ネット副業の成果
  • まだまだ副業とは呼べない私の内職ですが、モチベーション維持のためにここで成果を公開しています。目標は月5万円です。在宅ワークG:25,136円C:30,456円CW:0円アンケートサイトM:1,169円I:430円フリマサイトM:1,085円合計:58,276円これらはそれぞれのサイト上に報酬・獲得ポイントとして表示されている数値から計算したもので、実際の支払いは条件や手数料などでもっと低くなります。8月も無事に目標達成しました。夏休み [続きを読む]
  • 離婚に伴う手続き6 〜JALカード家族プログラムの退会〜
  • これは離婚に伴う正式な手続きではありませんが、離婚でもしない限り、家族プログラムを退会なんてしませんよね。という訳で、離婚に伴う手続きとして書きます。私は、マイラーと言えるほどではありませんが、一応ショッピングマイルは貯めてるし、WAONも使うし、Amazonで買い物をする時は、マイルが貯まるように必ずJALサイトを通るようにしています。でも、離婚前はオンラインショッピングや旅行の手配も元夫の管轄だったので [続きを読む]
  • 児童扶養認定と現況届
  • 児童扶養認定通知書が届きました。支給手当月額  52,540円という記載が目に飛び込みました。こんなに貰えるの!?やった!と喜んだのもつかの間、書類をめくると2枚目は「児童扶養手当支給停止通知書」というものでした。支給停止の金額 3万強 (支払金額は2万円強)結局、子ども2人に対して、月額2万強の手当てが貰えるという意味の様です。なんともややこしい通知の仕方。。。お陰でぬか喜びしてしまいました。でも、もちろ [続きを読む]
  • 離婚に伴う手続き5 〜子どもの戸籍の移動〜
  • いろいろある離婚に伴う手続きの内の1つ、子ども達の戸籍の移動が終わりました。正式には、「子の氏の変更許可の申立て」と言い、子ども達が名字を母親の名字に変更するという申し立てを親権者である私が法定代理人として申し立てたという形だそうです。でも、私は「離婚の際に称していた氏を称する届」を出してあり、旧姓に戻っていません。なので、「申立人の氏(山田)を母の氏(山田)に変更することの許可を求める。」という [続きを読む]