あおい さん プロフィール

  •  
あおいさん: あおいの切迫日記
ハンドル名あおい さん
ブログタイトルあおいの切迫日記
ブログURLhttp://aoinikki.hatenadiary.com/
サイト紹介文切迫流産〜切迫早産。子宮頸管縫縮術、胎盤早期剥離で緊急帝王切開にて出産。管理入院127日間の記録。
自由文はじめまして、あおいと申します。 夫と二歳の息子がおり、二人目を妊娠中です。 このブログではずっと書きたかった 長かった息子の出産までの記録 (切迫流産での入院から退院まで127日間) や息子の成長記録、私の趣味など いろいろ書いて行きたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 318日(平均1.8回/週) - 参加 2017/08/22 10:18

あおい さんのブログ記事

  • 二人目の妊娠記録35 出産レポ⑨ 術後四日目
  • *病院の治療や手術内容は実際と異なる場合があるかもしれません。 (うろ覚え部分があり間違っている可能性があります)その場合はご容赦ください。手術後四日目。夜中看護師さんに何度か起こされ授乳に向かいました。前日張り切りすぎて動いたせいか体がだるく起き上がるのが辛かったです。起き上がるのにも時間がかかり「フー…フー…」と痛みで声が出てさらに歩行器でガラガラと音をたてて、カーテンの音も・・・出来るだ [続きを読む]
  • 二人目の妊娠記録34 出産レポ⑧ 術後三日目
  • *病院の治療や手術内容は実際と異なる場合があるかもしれません。 (うろ覚え部分があり間違っている可能性があります)その場合はご容赦ください。手術後三日目。時間が経つにつれだんだん痛みがマシになってきました。動かなければ痛みはほとんど無いくらいになりました。しかしやはり動くとまだまだ痛く、起き上がるときはお腹の傷が痛くてなかなか起き上がれない状態でした。前日から3時間ごとに歩行器で授乳室に歩いて [続きを読む]
  • 二人目の妊娠記録33 出産レポ⑦ 術後二日目
  • *病院の治療や手術内容は実際と異なる場合があるかもしれません。 (うろ覚え部分があり間違っている可能性があります)その場合はご容赦ください。手術後二日目の朝。夜中に何度か痛み止めの薬を飲みましたが、少し眠ることが出来ました。まだまだ痛いですが前日の地獄のような痛みに比べると全然マシでした。やっぱり少しでも眠れると気分も体力も違いました。前日大泣きしていたこともあったので、朝から先生やら看護師 [続きを読む]
  • 母乳トラブル2 授乳後の謎の痛み完治?
  • 前回から大分経ってしまいましたが・・・aoinikki.hatenadiary.comこれの続きです。3月末から続いていた授乳後の謎の痛みに苦しめられること早3ヶ月近く・・・ようやく・・・ようやく・・・治りました!!!この3ヶ月は本当に辛かった・・・おっぱいが痛すぎて子供を抱っこするのも辛かったし、痛いし眠れないし、疲れは全然取れないし、何もやる気が起きなくて本当に辛い3ヶ月でした・・・結局痛みはずっと続き・・・3ヶ [続きを読む]
  • 母乳トラブル1 授乳後の謎の痛み
  • 出産レポまだ終わっておりませんが、深刻な母乳トラブルが起こり、先にこれを記録しておきたいと思います。ことの始まりは3月の終わり。長男の入園式を控え、産後初めて美容院に行くことにしました。行く前に授乳をすませたのですが、左のおっぱいに若干飲み残しがありました。普段は搾乳するところですが、予約までに時間が無かったためそのまま美容院へ向かってしまいました。そして、パーマが終わった3時間後、当たり前です [続きを読む]
  • 二人目の妊娠記録32 出産レポ⑥ 術後翌日
  • *病院の治療や手術内容は実際と異なる場合があるかもしれません。 (うろ覚え部分があり間違っている可能性があります)その場合はご容赦ください。眠れぬまま朝をむかえました。手術の興奮もすっかり冷め、さらに痛みで一睡も出来なかったので、もう痛みと疲れでぐったりで喉はカラカラでした。朝になったので水分がOKになり、飲んだポカリがとてもおいしかったです。身体中に沁み渡りました。点滴の方は一晩中(30分ご [続きを読む]
  • 二人目の妊娠記録31 出産レポ⑤ 手術当日4
  • *病院の治療や手術内容は実際と異なる場合があるかもしれません。 (うろ覚え部分があり間違っている可能性があります)その場合はご容赦ください。腰にしていた痛み止めの麻酔が取れてしまい、不安しかないまま病棟の部屋に戻って来ました。夫と実母に出迎えられ赤ちゃんのこと、麻酔が取れたことを色々話をしました。この頃はまだ麻酔も効いていたので全然痛みも感じず余裕で話が出来ていました。そして、両手にしてい [続きを読む]
  • 二人目の妊娠記録30 出産レポ④ 手術当日3
  • *病院の治療や手術内容は実際と異なる場合があるかもしれません。 (うろ覚え部分があり間違っている可能性があります)その場合はご容赦ください。手術室から赤ちゃんがいなくなり、あとはお腹の縫合が終わるのを待つのみとなりました。長男を産んだときは、ここからは眠らせてくれてので、あっという間に時間が過ぎ、目覚めた時は部屋のベッドに移動されるときでした。しかし、今回は眠らせてもらえないので、終わるのをひ [続きを読む]
  • 二人目の妊娠記録29 出産レポ③ 手術当日2
  • *病院の治療や手術内容は実際と異なる場合があるかもしれません。 (うろ覚え部分があり間違っている可能性があります)その場合はご容赦ください。麻酔も終わり、いよいよ開腹。もはや無の境地で赤ちゃんが無事に出てくるのを待っていました。痛みは感じないけれどお腹を切られている感覚が分かり、想像すると気持ち悪くなりそうなので、ひたすら無事を祈りつつ麻酔科の先生と話をしていました。赤ちゃんが気になって何を [続きを読む]
  • 二人目の妊娠記録28 ワンオペ育児は辛い
  • 次男が産まれてからもう2ヶ月が経ちました。ブログの更新が出来ぬままあっという間に一ヶ月経ってしまいました。早く出産レポを書いてしまいたいのですが、今回はワンオペ育児についてです。夫はかなり育児に協力的です。朝6時に起き、私が朝ごはんを作っている間に、夜に干した洗濯物を畳んでくれます。それが終わると長男の幼稚園の準備。(熱を測ったり、連絡帳を記入、着替えの準備などなど)仕事から帰ると、夕食後、子 [続きを読む]
  • 二人目の妊娠記録27 出産レポ② 手術当日1
  • *病院の治療や手術内容は実際と異なる場合があるかもしれません。 (うろ覚え部分があり間違っている可能性があります)その場合はご容赦ください。点滴の痛みもあり、あまり眠れず朝を迎えました。朝ごはんはもちろん無しですが、水分(水、お茶、スポーツドリンク)は午前11時まで取っても大丈夫でした。手術の付添いは夫と実母に来てもらうことになっていましたが、午後1時からの手術予定の為、二人には12時30分までに来 [続きを読む]
  • 二人目の妊娠記録26 出産レポ① 手術前日
  • 先日、赤ちゃんの一か月健診に行ってきました。赤ちゃんは体重も順調に増え(むしろ増えすぎ)、体の方も問題無く安心しました。出産してから早一ヶ月・・・。全然ブログが書けぬまま、赤ちゃんのお世話に明け暮れ、産後の体の痛み(帝王切開の傷)、謎の腸の痛み、母乳育児の為の痛み(乳首の痛み、おっぱいの張り、乳腺炎)等々とひたすら痛みと戦い続けています。ここで、忘れないうちに(すでにだんだん忘れてきていますが [続きを読む]
  • 二人目の妊娠記録25 男の子無事出産しました!
  • 37週4日目色々ありましたが無事二人目となる男の子を出産しました!何だかんだ問題がいっぱいあった出産となりましたが、予定帝王切開になり私の希望通りの日にちで出産することが出来ました。なりより一番は母子ともに無事で出産が終わったことです。落ち着いてから詳しいことを書きたいと思います!とりあえずお腹の痛みに耐えつつ入院生活残りを頑張りたいと思います!↓ランキングに参加しています。よかったら [続きを読む]
  • 二人目の妊娠記録24 入院して二週間
  • 入院して二週間が経ちました。そしてとうとう妊娠37週に突入です。もういつ生まれても大丈夫です。お腹の張りはたまに張りますが、痛みも出血もなく流量4A17のまま手術日目前です。主治医の先生、麻酔科の先生、助産師さん、手術室の看護師さん、新生児室の看護師さんなど色々な人が来て、手術の説明、その後の説明、各同意書のサインなどがありました。そして剃毛、おへその掃除?、シャワー、手術用の太い針でルート確保 [続きを読む]
  • 二人目の妊娠記録23 病院での一日
  • 入院中病院では基本的に毎日同じことの繰り返しです。私が入院している大学病院での一日を紹介したいと思います!6:30 検温、血圧測定、心音確認7:30 朝食9:00〜10:00 NST(1回目40分ほど)10:00 清拭(蒸しタオルで体を拭く)、着替え12:00 昼食14:00〜15:00 NST(2回目40分ほど)18:00 夕食19:30 検温、血圧測定、心音確認21:00 消灯(※日によって多少のズレはあります。)以上が毎日の [続きを読む]
  • 二人目の妊娠記録22 入院して一週間
  • 入院してから一週間がたちました。お腹の方は張ったり張らなかったりを繰り返し、点滴の方は 2A30 → 2A35 へ変更になりました。ただ私の腕の血管が細い上、折れ曲がっているためか差し替えがなかなか上手くいかず、細い血管になんとか指しているため、流量を多くすると血管があまり持たないかもということになり4A17に変更になりました。入院してまだ一週間ですが、すでに2回差し替えしていて持つかな?と心配になります。そ [続きを読む]
  • 二人目の妊娠記録21 切迫早産で入院しました
  • 数日前、妊婦健診と帝王切開の術前検査のため病院に行きました。予約は10時30分からでしたが検査があるので1時間前に病院へ到着。今回も母に付き添いしてもらっていました。検査は尿検査、血液検査、出血検査、心電図、レントゲンでした。1時間10分ほどで終了。その後、しばらくしてエコー。さらにしばらく待ってNST(ノンストレステスト)をしました。胎動が激しくなかなか取れず1時間かかって終了。その時点で12時過ぎ。ぐったり [続きを読む]
  • 入院小話7 入院中の持ち物紹介
  • *3年ほど前のお話になります。当時の記憶を出来る限り思い出して書いていきたいと思います。病院の治療などは実際と多少の異なる場合があるかもしれません。(うろ覚え部分があり)その場合はご容赦ください。                                      今回入院中に病院に持ち込んでいた私物を紹介します。ずっと寝たきりなので少しでも快適に過ごしたいと少しずつ持ち込んでいって結 [続きを読む]
  • 切迫入院日記35 妊娠31週 気分転換をする
  • *3年ほど前のお話になります。当時の記憶を出来る限り思い出して書いていきたいと思います。病院の治療などは実際と多少の異なる場合があるかもしれません。(うろ覚え部分があり)その場合はご容赦ください。                                      入院71日目 妊娠31週に入りました。最近のマイナートラブルで元気もなくただ毎日を過ごしていましたが、回診の時に先生から「外に [続きを読む]
  • 二人目の妊娠記録20 胎動表をつける
  • 前回健診に行ったの際、常位胎盤早期剥離の原因は特に見つかりませんでした。しかし、念のため毎日胎動表をつけるように先生から指示がありました。病院から貰った胎動表は10カウント法で毎朝9時から胎動を数えはじめ、10回動いたらその時間帯を塗りつぶすというもの。塗りつぶした時間帯がだんだん遅くなったり、午後1時になっても10回の胎動が無い場合病院に連絡するというものでした。1カウントは胎動一回ですが、連続して [続きを読む]
  • 二人目の妊娠記録19 陣痛や破水に備える
  • 先日、妊娠34週に入りました。最初のかかりつけの先生には34週になると産まれても正期産で産まれた子と変わらないくらいに成長できるから少なくとも34週までは産まれないようにと言われていた週数でした。まだまだ産まれてほしくはないけれど、一つの目標週数を過ぎたことはうれしいです。あと4週、手術日までお腹にいてほしいです。しかし、その前に陣痛が来たり、破水しないともかぎりません。入院準備を色々しながら、手術 [続きを読む]
  • 切迫入院日記34 妊娠30週 鉄分不足と便秘
  • *やや下の内容がありますので、苦手な方はご注意ください。*3年ほど前のお話になります。当時の記憶を出来る限り思い出して書いていきたいと思います。病院の治療などは実際と多少の異なる場合があるかもしれません。(うろ覚え部分があり)その場合はご容赦ください。                                      入院70日目引き続きマイナートラブルが続いていました。前回は頻尿。 [続きを読む]
  • 二人目の妊娠記録18 4Dエコーと頭の大きさ
  • 前回転院した大学病院の二回目の健診に行ってきました。今回の健診は前回の出産が胎盤早期剥離になっていたこともあり、その原因が何かないか調べる為に血液検査をしたのですが、その結果を聞きに行くため一週間後の健診でした。(予約の都合上実際は9日後でしたが・・・)今回は母に付き添いをしてもらいました。母も初めてなので病院を一度見ておいて欲しかったのと、病院の売店で入院用品(*マタニティセット・ベビーセッ [続きを読む]
  • 二人目の妊娠記録17 医療費控除の準備をする
  • 二人目の妊娠記録16 年末産まれはお得なの? - あおいの切迫日記の年末調整に引き続き、医療費控除の準備をし始めました。長男を出産したときは、夫にすべてやってもらっていたので、今回は自分で準備をしてみることにしました。三年前に長男を出産した年も医療費が10万を超えていて、確定申告で医療費控除を受けると所得控除を受けられて、所得税・住民税が安くなりました。そして、さらに翌年の長男の保育料が一年間安くなりま [続きを読む]
  • 切迫入院日記33 妊娠30週 同室さんが来た
  • *3年ほど前のお話になります。当時の記憶を出来る限り思い出して書いていきたいと思います。病院の治療などは実際と多少の異なる場合があるかもしれません。(うろ覚え部分があり)その場合はご容赦ください。                                      入院68日目入院して初めて同室さんが来ました。今まで、日帰りで点滴する患者さんなどは隣のベッドに来たことはあったのですが、入 [続きを読む]