The正論 さん プロフィール

  •  
The正論さん: The正論!! 常識を打ち破り真実を見極めるブログ
ハンドル名The正論 さん
ブログタイトルThe正論!! 常識を打ち破り真実を見極めるブログ
ブログURLhttp://theseiron.com
サイト紹介文10代から30代の人生に疲れている人に贈るブログ。学校・会社、あらゆる疑問を正論で解決。
自由文人の幸せは人それぞれ。しかし、現在何十万人もの人が人生に疲れている。毎日早く帰りたい。お金がもっと欲しい。働きたくない。そんな人生におけるあらゆる問題・疑問を分析し対策を打つことで、少しでもストレスを減らし、幸せな生活とは何かを真剣に考える。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 83日(平均2.1回/週) - 参加 2017/08/22 10:25

The正論 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • Appleの迷走iPad Xの噂
  • iPhone Xが発売になり、手にした人も多いはず。画面を限界まで大きくした影響でTouch IDを廃止し、顔認証を導入した。しかし顔認証は日本では合わなかった。マスクしていると認識しない。大画面で動画が再生できない。新しいインターフェースに慣れない。など買って後悔している人も多い。そして今、来年9月にiPad Xが発売されるという噂が飛び出した。欧米では既にその噂で持ちきりだ。予想されるモデルの画像が作られている。予 [続きを読む]
  • 癌治療の深い闇。利権商売の裏。
  • 癌。人間の死亡率で最も高い死因がこの癌だ。癌には特効薬がない、手術しても完全に治る保証はない。抗癌剤の治療も実は100%効果があるわけではない。一つのギャンブルだ。しかし、欧米ではマリファナの医療利用、特に癌治療においては一般的になりつつある。大麻油を1日一口飲むだけで、悪性腫瘍が縮小し、癌が治ったという記録、報告が多数ある。しかし、日本では依然大麻の利用は違法だ。癌が治る特効薬にもかかわらず、違 [続きを読む]
  • 海外駐在員、二つの種類。
  • 「海外駐在員」響は格好良く聞こえる。会社のエースで海外に出向する。しかし、海外駐在員には二つのケースがあることをご存知か。一つは選ばれた駐在員の能力が必要とされ、海外支店の足らない部分を補い立て直しを図る。もう一つは、日本では役に立たず居場所もない為、海外に送り出して適当な期間を過ごさせる。そう、いわゆる島流だ。滞在期間が終了した場合は、本社に戻しても適当な部署に放り込み、事務仕事をさせる。海外駐 [続きを読む]
  • オタクがキモイと言われる理由を考察
  • 「オタク」何かに特化した知識・興味・関心を持ち、その事に没頭し嗜好性の強い趣味を持ち、関連する商品などを収集する人のことを指す。例えば、漫画、アニメ、アイドル、特撮、芸能人、コンピュータ、模型、鉄道など、様々なジャンルにおいてオタクは存在する。しかしながら、このオタクというのは社会から軽蔑した目で見られることが多い。何かに没頭できる趣味を持つことは決して悪いことではないし、共通の趣味を持つもの同士 [続きを読む]
  • iPhone X、本当に欲しいか?買うべきでない理由。
  • iPhone Xの予約開始から約1日。果たして本当に必要かどうか疑問に感じる。よく考えて欲しい。Appleという名の後ろに隠れた真実を。重要なパーツは殆どが韓国製。日本では嫌韓がこれほどまで激化しているのに、iPhone Xの主要なパーツは韓国製だ。先日もiPhone 8のバッテリー問題で炎上したばかり。なのに、iPhone Xは予約開始時間から予約殺到。色々な事が矛盾している。iPhone Xは果たして魅力的か、いや、決してそうではない。 [続きを読む]
  • なぜ自民党が再度選ばれたか
  • 衆議院選、今回も与党である自民・公明が他党を押しのけ圧勝した。解散前、散々自民党・安倍総理を非難し、浮上した疑惑を盾に安倍政権の失脚を目論み、マスコミも散々それらの疑惑を取り上げ、国民に対して印象操作を行った。しかし、蓋を開けてみれば今回も自民党が圧勝。他党を押しのけた。各政党は選挙戦で国民受けする公約を掲げ、少しでも勝利すべく全力を尽くすがほぼ無力で終わったに等しい。それはなぜか、正直、公約実現 [続きを読む]
  • 海外駐在員の死、情報隠蔽、ブラック企業の深い闇
  • 海外駐在員。人の目に届かず完全に会社の陰に隠れ、真実は闇に葬られる。海外駐在員の過労死、自殺、全ての真実は会社によって隠蔽され、家族は真実を知ることはない。そして、日本では一切報道されない。誰も知ることなく、人の死が闇に葬られていく。先日見つけた記事がある。http://www.pennlive.com/news/2017/04/what_caused_death_of_man_found.html◯士通の日本人社員がアメリカペンシルバニア州の川で遺体で発見されたとい [続きを読む]
  • 憲法9条改正反対の理由は何?
  • 憲法9条の改正が話題になる昨今、なぜ人々はここまで反対をするのであろうか。戦争はもちろん良く無い。意味も無く何の関係も無い人の命を奪ってしまう。しかし、今の世界情勢では日本は危機にさらされている。憲法9条の改正は自国を守るためには必要な事では無いのだろうか。ミサイルが頭上をもう飛んでいる。今は運良く日本の領地内に落ちていないが、落ちてからでは遅いのだ。憲法9条は、太平洋戦争が終わった直後に制定され [続きを読む]
  • 金持ちになりたい人に贈る。金持ちになるには。
  • 金持ちになりたいか?この質問に対して、Noという人はきっといないであろう。以前、なぜお金が欲しいのか、それを考察した。しかし、どんな事であろうと人はお金が欲しいのだ。欲望を満たすため、安心して生活するためにはお金が必要なのだ。では、質問する。「いくら欲しい?」1億か、10億か、100億か、1000億か。サラリーマンの生涯年収は3億といわれている。仮に1億欲しいのであれば生涯年収のうち、1億を除き2億 [続きを読む]
  • 就職・転職・機械に奪われない仕事を考える
  • 日々進歩し続けるIT。そして最近話題なのが機械が奪う職業ランキング。特に人工知能の進化により、頭を使わなくても良い職業は機械に奪われる第一候補だ。今奪われる仕事にリストアップされているのは小売店販売員会計士一番事務員セールスマン一般秘書飲食カウンター接客係商店レジ打ち係や切符販売員箱詰め積み降ろしなどの作業員帳簿係などの金融取引記録保全員大型トラック・ローリー車の運転手コールセンター案内係乗用車・ [続きを読む]
  • 体罰賛否両論
  • 先日、某有名トランペット奏者がステージ上でドラムを演奏していた中学生に対して体罰を行ったことが問題になった。明らかにその中学生はコンサートのステージで自分勝手にドラムを演奏し、止めようとしてドラムスティックを取り上げたにもかかわらず手でドラムを叩く始末。それに対して、激怒したトランペット奏者は頭を掴み、頰を叩いた。その後のニュースでは、中学生が自分勝手に演奏したことは問題視されず、暴力だけに注目し [続きを読む]
  • 派遣社員の今後を考える
  • 2017年、派遣社員の人口は約130万人。最近は派遣になるのも難しく、パート・アルバイトの数も増えている。派遣は原則交通費の支給もなければ、何の手当てもない。3ヶ月に一度の契約更新に怯えながら、毎日を過ごす。正社員ほど責任はないが、やはり遣り甲斐はない。正社員の仕事がないから派遣をやってる。就職活動に失敗したから派遣をやってる。派遣の道を選んだ人にはそれぞれ理由があるはず。今の就職難の世の中、若い人は [続きを読む]
  • 時間を守れない事でイラつかない方法を考察
  • 時間、世の中には時間を守れる人と守れない人の2つのタイプがある。時間を守る人との待ち合わせにはストレスはない。仮に早く着いたとしても、自分が早く着いた為と納得できるからだ。しかし、時間を守れない人との待ち合わせはそこにストレスが生じる。今は携帯電話のおかげで今どこにいて、何分で到着するのかを容易に把握することができる。しかし、時間に間に合うように準備をし、出発する時間を計算したその努力が無駄になる [続きを読む]
  • 人はなぜ匿名になると強くなるのか
  • インターネット、個人を特定することが難しく匿名で発言することができる。匿名で個人ができない状況では人は自由に発言し、平気で他人を罵り攻撃をする。文字での発言だからこそ言葉は強く、相手を傷つける。しかし現実の世界ではどうだろう、誰もインターネット上と同様の事はしない。それは同様のことをすれば自分の立場を悪くし、嫌われ、居場所を失うからだ。一見負け犬の遠吠えのように見える。個人が特定できない状態でない [続きを読む]
  • 正論は正しく使えば嫌われない
  • 「正論を振りかざすものは嫌われる。」よく言われるこの言葉、正しいと思うことを言うと嫌われる。正論が通らない現代社会、なぜこのような事が起こるのか。正論とはそもそも何か、なぜ嫌われるのかをもう一度考え、どう対応すべきかを考えてみる。 そもそも、正論は「道理が通った、正しい事。」と簡単に説明できる。誰もがそれが正しい事だと認識し、本来そうあるべきだと誰もが思っている。しかし、正論を振りかざす者は嫌われ [続きを読む]
  • お金の損得(VALU問題)
  • 「お金」これほど人を狂わせるものはない。得をすれば人は喜び、感謝をする。しかし、損をすれば怒り悲しみ、そして恨むようになる。 某動画サイトで今非常に問題になっている「VALU」。株式会社の個人版のようなものだ。個人に対して投資を行う「VALU」。株式市場で問題になるインサイダー取引、これと同じ事がVALUで行われたという。これには、投資される個人と最も近い関係にある第三者も同時にVLUEの売買を行っていた。投資を [続きを読む]
  • 客は神ではない!
  • 「お客様は神様です」三波春夫の有名な言葉。この本当の意味を知らず、「客=偉い」の図式を勝手に作り上げ、店員に何をしても良いと思っている勘違いが多い。この言葉は、芸事における、ステージ上の演者と観客聴衆との間だけに特化して造られた言葉だという事をほとんどの人は知らない。三波春夫は、お客様(聴衆)を神様だと思って、神の前で歌うつもりで雑念を払って歌を聴衆に届けたい想いでこの言葉を作った。しかし、その言 [続きを読む]
  • なぜお金が欲しい
  • お金がもっと欲しい。もっとお金があれば。。。。 人はなぜお金を欲するのか。 人が生きる為にはお金が必要だ。むしろお金があれば生きていけない。それは当然だ。何をするにもお金がかかる。家賃、光熱費、通信費、交通費、食費、最低限必要なお金は個々によって違う。だが、人は必要以上にお金を欲する。 もっと贅沢したい。欲しいものがある。 では、その欲求を満たすだけのお金をもらえたら人は満足するのか。答えはNOだろう。 [続きを読む]
  • やらずに後悔するなら、やって後悔しろ
  • 今の世の中誰もが安定を求める。安定した収入、安定した生活、不自由のない生活を誰もが求める。ある意味それは当然かもしれない。誰も苦労などしたくない。マインドコントロールされたいわゆる常識人は誰もこのようなことを考えないが、何か夢があっても常識という名の制約に阻まれ諦めたものは、おそらく今の自分が不満だろう。「なぜ、こんなことをやってるのか。」「生活のために働くことがこの先何十年も続くのか。」チャレン [続きを読む]
  • いじめは絶対に無くならない。対策はこれしかない。
  • いじめが原因で自殺した女子学生のニュースを見た。またか・・・・。という気がする。いじめ、学校は「いじめ」に気がつかないのか、隠蔽してるのではないか。学校に子供を預けている親は学校に責任を問いただすだろう。それはもちろん当然だ。怒りのやり場は学校にしかない。 はっきり言う。人間は自分より弱いものをいじめる事で快感を覚える生き物だ。人間だれもが他人より優位に立ちたいと思っている。それを満たすために自分 [続きを読む]
  • 裸の王様の愚かな姿
  • 王様に逆らえず恐れている家来。家来に持ち上げられた王様。目に見えない服を着せられているのに気付かず、子供に「裸の王様だ!」と言われて、本当の自分に気づく。 企業においても同じことがある。部下からは良い事だけの報告を受けて、実態を知らない愚かな管理職。薄っぺらい知識に高いプライドで起こる知ったかぶり。そして激しい思い込みの勘違い。全くもってたちが悪い。プライベートでは60歳にもなってキャバクラ通い、 [続きを読む]
  • ブラック企業と過労死・過労自殺。会社を信じるな。
  • 過労死、過労自殺、流行語大賞になってもおかしくないくらい世間を騒がせる。ブラック企業だから過労死がある。ホワイト企業だから安心できる。まず言っておく。世の中の企業は全部ブラックだ。ホワイト企業など存在しない。残業がないからホワイト?残業代を払うからホワイト?働く人の権利?そんなものは幻想でしかない。 確かに、労働基準法、労働安全衛生法など、労働に関する法律はある。会社の中ではそんなものあって無いよ [続きを読む]
  • 知ったかぶりほど愚かなものは無い。
  • 世の中知ったかぶりが蔓延している。どこの情報誌、インターネットを見たか知らないが、人と話を合わせるために知ったかぶりをする輩が多すぎる。知ったかぶりが相手にバレた時の悲惨さは本人は全くと言って気づいていない。はっきり言う、知ったかぶりは直ぐに相手に悟られる。返事、会話の中で全くと言っていいほど説得力が無いのだ。話を深掘りしていくうちに会話があやふやになり、そして逃げていく。薄っぺらい人間の愚かな姿 [続きを読む]
  • なぜ勉強するの?
  • 子供の頃「なぜ勉強するの?」こう思った事はないだろうか。そして、大人に質問した事はないだろうか。 「なぜ勉強するの?」 その頃大人は明確な回答を出せたのであろうか、出せてないであろう。「子供は勉強するのが仕事。」「子供の本分は勉強。だから勉強しなさい。」「つまらない事を言ってないで、宿題しなさい。」まあ、所詮このくらいの程度の低い回答しかないであろう。 そもそも、勉強とは「する」ものではなく、「した [続きを読む]
  • 就職の本質を考える
  • 今の時期、大学生は就職活動真っ最中でしょうか。内定を貰うことに必死になって、面接を受ける。第一希望、第二希望、第三希望、滑り止め・・・・。そこでもう一度自分に問いかけたほうが良い。何の為に就職するのか。みんなが就職活動してるから自分もするのか。社会人として立派な大人になる為に就職するのか。お金を稼いで独り立ちする為に就職するのか。大学を出たら就職するのが当たり前だから、就職するのか。何もやることな [続きを読む]
  • 過去の記事 …