東京ひのき外語学院 さん プロフィール

  •  
東京ひのき外語学院さん: 日本語学校・東京ひのき外語学院
ハンドル名東京ひのき外語学院 さん
ブログタイトル日本語学校・東京ひのき外語学院
ブログURLhttps://hinokigaigo.exblog.jp/
サイト紹介文世田谷区・下北沢にある日本語学校のブログです。当校の教育・講師と下北沢の魅力をご紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2017/08/22 12:33

東京ひのき外語学院 さんのブログ記事

  • 夕陽に映える紅葉
  • 11月15日(木)。今日は、雲一つない秋晴れの一日でした。上空の寒気と放射冷却が強まった影響で、都心の気温が午前1時39分に9度9分となり、今シーズン初めて10度を下回りました。都心で最低気温が10度を下回るのは、5月11日以来のことです。今朝、東京の気温は、8.7度まで下がったそうです。午後4時。道を歩いていると、紅葉した葉が夕陽に輝いていました。東京もいよいよ紅葉の季節です。(写真:織田)  [続きを読む]
  • 校外学習・バス旅行 箱根の秋を楽しみました!①
  •  10月26日(金)、校外学習で箱根に行きました。Aグループはバス7台(渋谷発)、Bグループはバス4台(新宿発)。11台のバスで出発しました。 Aグループは、富士山のふもとに広がる御殿場高原のリゾート地、時之栖のレストラン麦畑でバイキング形式の昼食をとりました。レストランの周囲は、公園のような気持ちのいいスペース。散策を楽しむことができました。 Bグループは、箱根を代表する観光地・大涌谷を訪... [続きを読む]
  • 金曜日は、箱根バス旅行!「てるてるぼうず」を作ろう!
  • いよいよ、今週金曜日は校外学習です! バスで箱根に行きます!天気予報では、金曜日は「晴れのち曇り」です。しかし、秋の天気は変わりやすいです。そこで、みんなで「てるてるぼうず(照る照る坊主)」を作ろう!「てるてるぼうず」は、日本の風習の一つです。翌日の晴天を願い、白い布や紙で作った人形を軒先に吊ります。作り方を、石田先生に教えていただきました。  「てるてるぼうず」の作り方<準備するもの>ティ... [続きを読む]
  • カレーフェスティバル2018:シモキタシュリンプ
  •  下北沢カレーフェスティバル2018。今年も盛り上がっています。 松本先生は、なんと5つの店を制覇。 一番印象に残ったのは、海老を中心とした海鮮料理を中心としたお店、シモキタシュリンプのカレー。その名も、「海老専門店の海老カレーライス」。 シーフードカレー風のルーにプリップリの海老が入っているだけでなく、ご飯の上にも刻んだ海老がたっぷりトッピングされていて、海老の香りが口から鼻、喉... [続きを読む]
  • N.Y.Cupcakes
  • 近年、カフェ、飲食店をはじめとして、オリジナリティあふれるお店が増えている一番街商店街。N.Y.Cupcakesは、アメリカンカップケーキの専門店。手づくりでつくりあげた、小さなお店です。北海道産バターや契約農場から直送している卵でしっとり焼き上げたバターケーキに、季節のフルーツやフランス産チョコレートを贅沢に使って、甘さ控えめ、ふんわり軽やかなクリームをデコレーションしてあります。そんなお... [続きを読む]
  • 10月26日(金)に箱根に行きます!③
  • 箱根のおみやげ遊覧船は、箱根園(はこねえん)に着きます。ここで買うことのできる、おみやげをいくつか紹介します。  ・温泉饅頭(おんせんまんじゅう)温泉饅頭は、温泉地のお土産の定番。黒蜜入りの薄皮饅頭で、中には自家製のこしあんがぎっしり詰まっています。  ・カリントまんじゅうこがし蜜を生地に練り込み、こしあんを包み油であげた、かりんとう風味のまんじゅうです。箱根園で1番人気のおみやげ。  ・メ... [続きを読む]
  • 10月26日(金)に箱根に行きます!②
  • 御殿場高原 時之栖(ごてんばこうげん・ときのすみか)富士山のふもとに広がる、リゾート地です。Aグループのクラスの学生が訪れます。御殿場高原ビールというレストランで昼食をとります。昼食後は、自由に散策します。太鼓橋(たいこばし)は、鉄骨材約30トン、松・ヒノキ・杉を使用した幅15m、長さ25m、高さ3.5mの日本最大級の太鼓橋です。一富士・二鷹・三茄子(一年の吉凶を占う「初夢」に見ると縁起がい... [続きを読む]
  • 第10回下北沢映画祭
  • 下北沢映画祭は、日本でも有数の文化的な求心力ある街・下北沢において映画祭を開催することにより、映像クリエイターの才能の発掘・育成を行い、また映像に係わる人々の裾野を広げていきたいと考えています。質の高い、今まで人々の目に触れられることのなかった未知の映像作品・映像作家の魅力をこの映画祭を通して、下北沢に集まる多くの人々に見てもらうこと。また、作家の作品制作活動を映画祭としてバックアップしてい... [続きを読む]
  • 10月26日(金)に箱根に行きます!①
  • 10月26日(金)に、校外学習で箱根(はこね)に行きます。箱根は、日本を代表する観光・温泉地です。湖の遊覧船に乗り、深まりゆく秋の高原の眺めを満喫します。  〔校外学習担当・金成先生からのメッセージ〕ひのきの学生の皆さん、こんにちは。毎日日本語の勉強を頑張っていることと思います。さて、年間予定表を見てもう知っていると思いますが、10月26日(金)に校外学習を行います。今年度は箱根バス旅行です... [続きを読む]
  • 大学院進学クラスの読書感想文を読んで④
  • 世界的な指揮者・小澤征爾氏の『小澤征爾 指揮者を語る 音楽と表現』(2012年、PHP研究所)が、今回の課題文です。  小澤氏は、「たとえ組織の中であっても、その人が何をやるか」、すなわち「その人の個性」が結局は大事であろうと語っています。 組織と個人(=学生自身)の関係は、これから社会で活躍しようとする留学生にとって切実なテーマであるといえます。小澤さんが、交響楽団という組織との関係でさま... [続きを読む]
  • 代田分室のコスモス
  • 9月28日。雨がちの日が続いていましたが、今日は快晴。さわやかな朝です。代田分室の花壇では、コスモスが見頃を迎えています。夏に、石田先生が選んだ花です。 コスモスは、キク科コスモス属の総称。日本では秋桜(あきざくら)とも言います。連続した暗期が一定時間より長くなると花芽が形成される、短日植物です。日本に伝わったのは、明治時代半ばのこと。 やわらかい陽ざしに、黄色いコスモス。いよいよ秋が深まっ... [続きを読む]
  • 代田分室のコスモス
  • 9月28日。雨がちの日が続いていましたが、今日は快晴。さわやかな朝です。代田分室の花壇では、コスモスが見頃を迎えています。夏に、石田先生が選んだ花です。 コスモスは、キク科コスモス属の総称。日本では秋桜(あきざくら)とも言います。連続した暗期が一定時間より長くなると花芽が形成される、短日植物です。日本に伝わったのは、明治時代の半ばのこと。 秋らしい陽ざしに、黄色いコスモス。いよいよ秋が深まっ... [続きを読む]
  • カテゴリ:求人情報
  • 当校では、定員増にともない、非常勤講師を若干名募集します。当校には、さまざまな実践を通して、情報交換の機会が多くあります。さまざまなことに挑戦し、教師としての成長を一緒に目指していきましょう。事前研修があります(手当あり)。授業見学していただくことも可能です。お気軽にお問合せください。 〔応募の手順〕1.履歴書送付   郵送、FAX、メール、どれでもけっこうです。2.面接・模擬授業 『みんな... [続きを読む]
  • パンコントマテ
  • 創業当時から有名な、もっちり太麺パスタの老舗。下北沢駅北口からすぐ、表通りからお家を訪ねるような小径を入ったところにあります。直径2.5mm(乾麺)の特注極太麺が美味しい。色々なソースに、海や山の幸をトッピングして、その組み合わせはなんと100種類以上。外はテラス席になっています。駅近にありながら、のんびりした時間を過ごせます。(写真:織田)  にほんブログ村 [続きを読む]
  • 大学院進学クラスの読書感想文を読んで③
  • 今回の課題文は、日本を代表する芸術家・岡本太郎の著書『壁を破る言葉』(2005年、イーストプレス)です。学生たちには、それぞれが「壁」だと感じたものに対してどうしようとしているのか、とりわけどんな「言葉」で「壁」を破ったか、あるいは破ろうとしているのか、感想文にしてもらいました。 ここでは、学生たちが岡本氏の世界観とはどういうものかに留意していることが望ましいと考えます。すなわち、(1)岡本... [続きを読む]
  • モナレコード おんがく食堂
  • 南口商店街を下っていって、路地を左に入ったところにある、下北沢らしさがギュッとつまったカフェ。2階がおんがく食堂で、3階がライブスペース。おんがく食堂に入って左手のスペースの壁には、棚が並んでいて、お店の方がセレクトしたインディーズCDがずらり。中央のスペースにはテーブルが並べられ、右手奥のスペースはお座敷。下北沢だけあって、そして上がライブスペースなだけあって、近くのテーブルからライブにつ... [続きを読む]
  • 第28回下北沢音楽祭
  • 下北沢音楽祭は、1991年の「ワールドミュージック フェスティバル イン 下北沢」をきっかけに始まった、地元商店街とライブハウスが一体となって盛り上げる“異世代共存響声”の音楽祭。子どもからお年寄りまでが世代を越え、さらに地元の方だけでなく、下北沢を訪れたすべての方々が音楽を通じて改めてこの街を感じあい、絆を結び合えるイベントです。今年も7月5日(木)〜8日(日)の4日間、開催。タウンホール... [続きを読む]
  • 大学院進学クラスの読書感想文を読んで②
  • 普段、授業をしていると、留学生たちの大半が、日本に来る前から日本のアニメに馴れ親しんでいることがわかります。聞いたことのないアニメのタイトルを留学生から知らされて、後で調べて確認してみるということもあります。 今回の課題文は、映画監督/アニメーション作家である宮崎駿さんの著書『本へのとびら―岩波少年文庫を語る』(岩波書店)です。宮崎さんは「子どもにむかって絶望を説くな」と言います。学生たちは... [続きを読む]
  • 代田分室のアジサイ
  • 5月31日(木)。今日は、曇り空。小雨が降ったり止んだりしています。代田分室では、花壇のアジサイが見頃を迎えています。アジサイの原種の一つである、ガクアジサイ。中心部にある紫色をした小さな珊瑚状のものが花。それを飾る額縁のように、周りには装飾花。 明日から6月。梅雨の季節です。(写真:織田)  にほんブログ村 [続きを読む]
  • 高尾山ハイキング
  •  5月25日(金)。スポーツ大会で、初めて高尾山を訪れました。 前々日と前日に雨が降りましたが、この日は好天に恵まれました。八王子の最低気温は14.5度、最高気温27.3度。夏日でした。  途中、霞台では、東の方向に新宿高層ビル群やスカイツリーが見えました。杉木立の中を歩いて、薬王院の境内へ。修験者の行列に出会いました。山道を登っていって、その最後。木々がまばらになって、少しずつ空が開けてき... [続きを読む]