yuriko-veryのブログ さん プロフィール

  •  
yuriko-veryのブログさん: yuriko-veryのブログ
ハンドル名yuriko-veryのブログ さん
ブログタイトルyuriko-veryのブログ
ブログURLhttps://yuriko-very.muragon.com/
サイト紹介文画家瀬下ゆり子のblogさんのブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供520回 / 118日(平均30.8回/週) - 参加 2017/08/22 13:28

yuriko-veryのブログ さんのブログ記事

  • 猫の居場所
  • 人を警戒して、部屋にはいらない。 でも、鼻水をたらして、かわいそう。 店の暖房をつけて、電気をつけておいたら、入りたがった。 寒さをしのぐ場所を、猫もさがしている。 少し戸を開けておいたが、はいらないので、頭が入るだけ、ひろくしたら、中にはいった。 すぐにでてくるか、とみていたが、中に入ったままなので、夜を過ごす積もりらしい。 明日から、猫のトイレを、持って行こう。 ひるまは、陽だまりを探して、な [続きを読む]
  • 部屋に入らない猫。
  • 外は、マイナスなのに、部屋に入らないねこです。 うずくまって、外にいる。 近寄ると、逃げて、触らせてくれないから、部屋にはいっても、カーテンにかくれているし、これから、どうするつもりなんだろう? 家の猫なのに。 [続きを読む]
  • コンビニが、遠くなる。
  • 新しく出来るコンビニは、信号一つ遠くなる。 明日オープンだ。 野沢北高校の隣だから、お昼には、学生で、混むだろう。 私の頃は、お弁当だった。 母の作ったお弁当だったが、コンビニが、隣なら、サンドイッチや、麺類や、色々選べる。 売り上げも増えるだろう。 家から、遠くなるから、行かないかも。 [続きを読む]
  • 日の名残り
  • カズオイシグロの小説とは知らずにみた、日の名残りは、英国貴族のやかたで、執事として働いた男性が、語る物語だった。 執事は、自分の仕事に集中するために、来客との、旦那様との、話は、聞かないようにしてきた。 それは、仕事柄、必要だったにちがいない。 外交問題を、決める会議が、開かれたりしていたから、執事が、自分の意見等を、述べる場所ではないと。 ドイツに親しいご主人は、戦後、良く思われなくて、訴えられ [続きを読む]
  • 作品紹介。
  • p10 モンサンミッシェル ラスベガスアートエキスポに、出品依頼があったので、先日、ギャラリー担当者が来て、作品を選びました。 他の作品を見たい、といわれた時に、fb等を、紹介していますが、紙のカタログでも、画集ほどでなくても、必要だって。 10年前に作った画集は、もうないから、新たに作ることになりました。 [続きを読む]
  • スマホは、必需品
  • スマホにしてから、一年が経ちました。 あるのが、普通な生活で、中毒なので、置き忘れたりすると、パニックに。 充電が、出来なくなったときは、焦って店に行きました。 猫の、動画ばかりみていて、20 ギガ を越して、ついかしたりしては、出費がかさみます。 fbは、名前が、平仮名では、外国人は、わからないから、SEJIMO yuriko に、最近変えました。 よく、わからないままに時が経ちました。 ガラケ [続きを読む]
  • 黒い猫二匹
  • ちょうちゃんが、食べている最中なのに、居なくなって、猫の声がするから、外にでた。 そこには、ちょうちゃんと全く同じ、黒い猫が、近寄って、なきあっている。 どちらがちょうちゃんか? 見分けがつかない。 私が出ていくと、離れて、にげた。 サイズも色も、まったく同じ。 何処の猫なんだろう? この前、首から、ちがでていたから、たぶん、今日の黒ちゃんとの縄張り争うで、負った傷だろう。 その後、3時にまた来た [続きを読む]
  • F6
  • この額は、作品にぴったりなオーダーです。 作品を引き立ててくれます。 スペインの、メーカーが、廃業したので、もう、てにはいりません。 代わりに、イタリアの額をいまは、つけています。 [続きを読む]