saotome さん プロフィール

  •  
saotomeさん: 100まで若く
ハンドル名saotome さん
ブログタイトル100まで若く
ブログURLhttp://100waka.net/
サイト紹介文ADHD、アンチエイジング、脳力アップに関する情報を集めていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 100日(平均1.8回/週) - 参加 2017/08/22 14:34

saotome さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 女の子のADHDをサポートするには
  • ADHDは男女同じくらいの割合で現れますが、その表れ方には差があります。女の子のADHDは気付かれないことが多く、思春期に入ってからは正体のわからない生きづらさを抱えて苦しんでいることがあります。そんな女の子のADHDを理解し、サポートしてあげるのは保護者にしかできない事です 女の子のADHDは、わかりにくい男の子のADHDには多動・衝動性優先型が多く、問題行動を起こしすぐにADHDだとわかる場合が多いのですが一方で、女 [続きを読む]
  • 女の子のADHDをサポートするには
  • ADHDは男女同じくらいの割合で現れますが、その表れ方には差があります。女の子のADHDは気付かれないことが多く、思春期に入ってからは正体のわからない生きづらさを抱えて苦しんでいることがあります。そんな女の子のADHDを理解し、サポートしてあげるのは保護者にしかできない事です 女の子のADHDは、わかりにくい男の子のADHDには多動・衝動性優先型が多く、問題行動を起こしすぐにADHDだとわかる場合が多いのですが一方で、女 [続きを読む]
  • 子供のADHD 子育てのコツ
  • ADHDの子供にとっては、毎日が不安と緊張を感じやすく、親にとっても悩みやストレスを抱えることが多いかもしれません。今回は、発達障害児治療の第一人者である榊原洋一教授の著書「初めに読むADHDの本」で語られたADHDの子育て論についてまとめました。 ADHDの生きにくさを理解するADHDの子供を育てることは苦労の連続です。しかし、一番困っているのは本人だということも忘れないであげてください。勝手気ままにふるまうように [続きを読む]
  • ADHDによる二次障害について(不安障害など)
  • ADHDをもつ人には、ADHDの症状そのものではなく、二次障害に苦しんでいる人もたくさんいます。うまく社会に適応できなかったり、周囲に理解されない苦しみから、鬱や不安障害などを発症してしまうのです。 反抗挑戦性障害小学校高学年から、遅くて高校くらいに表れる不良な態度を反抗挑戦性障害と呼びます。ADHDの特性を理解してもらえず、幼い頃から周囲の大人に叱られたり、罰を与えられたり、無視され続けるとやがて大人や社会 [続きを読む]
  • ADHDの3つのタイプと症状別対処法
  • ADHDには、多動・衝動性と不注意の症状が現れます。そしてこの症状の出かたによって、ADHDは3つのタイプに分けらます。・いつもそわそわして、せっかちな多動/衝動性優勢型・ぼーっとしてしまうことが多く、ミスが多い不注意優勢型・どちらの症状も出ている混合型同じADHDといっても、タイプによって性格は対照的で困りごとも、その対処法も変わってくるので、自分がどのタイプなのか把握しておくことが大事です。それでは、それ [続きを読む]
  • 家事が苦手なADHD女性のための段取りテク!
  • 昔から料理や洗濯は女性の仕事とされ、いまだに家事のできない女性に対する風当たりは強いものです。ADHDは家事が苦手な方が多いですが、それでも専業主婦として、あるいはワーキングマザーとしてプレッシャーの中で毎日頑張っていらっしゃることと思います。今回は、ADHDでも段取り良く家事をこなせるコツを紹介します。 今日の段取りを考える専業主婦の場合は朝、皆が起きる前や出かけてから共働きの場合はお昼や帰るとき、一人 [続きを読む]
  • ADHDの子供を伸ばして育てる5つのポイント
  • 子供は大人よりも活動的で、一緒にいるといつも振り回されてしまいます。ましてやADHD子供の子育ては試練の連続。今回は、ADHD研究の第一人者ラッセル・バークレー博士の著書「バークレー先生のADHDのすべて」から、ADHDの子供が自信をもって笑顔で育って行くために、子育てで気を付けたい5つのポイントを解説します。 すぐに褒めるADHDはその場その時に意識が向くので、後で褒めたり叱ったりするのでは効果が落ちてしまいます。 [続きを読む]
  • 大人のADHDってどんな感じ?症状と特徴について
  • 大人のADHDの人にありがちな特徴をまとめてみました。これが当てはまる方は心療内科で診察を受けてみてください。ただし、ADHDのタイプによって症状は違ってきます。詳しくはこちらの記事を読んでみてください→ADHDの3つのタイプと症状別対処法 集中が続かない(注意力欠如)ADHDの方は興味があっちこっちに移って、一つの事を続けるのが困難です。例えばネットをしてる時やたらタブをたくさん開いていたり、デスクトップがアイコ [続きを読む]
  • 大人のADHDのための仕事術
  • 昔はADHDは子供の病気だとされていましたが、今では大人のADHDを診断してくれる病院も増えて、またADHD患者の数自体も増え続けています。そんな大人のADHDの仕事や私生活をうまく乗り切るためのコツと、ライフハックをまとめました。 大人のADHDに欠かせない習慣 ・メモを取るADHDの方は注意欠陥によりワーキングメモリーが弱く、頭に入った事をすぐ忘れてしまいます。スマホか大き目のメモ帳を持ち歩くといいですよ。(小さいメモ [続きを読む]
  • ADHD必携! 落し物、失くし物を防ぐ「紛失防止タグ」
  • ADHDの注意力のなさは折り紙つき。落し物や忘れ物なんかは日常茶飯事です。あなたも出先で鞄を置き忘れたり、部屋で物を失くしたりと、生活に困っているのではないでしょうか?そんなADHD民になくてはならないアイテムが「紛失防止タグ」。私もこれでだいぶ助けられています・・・今回は、数ある紛失防止タグの中でも、安くて性能が良い物を3つ選びました。ぜひ参考にしてみてください。 家の中で失くした物を発見する「Key finder [続きを読む]
  • ADHDの生活に役立つ無料アプリを紹介!
  • ADHDは毎日の生活が大変ですよね。物を失くしたり、予定を忘れたり、だるくて体が動かなかったりといった事が、酷いときは一日に何回も起こります。そんなADHDの生活を支えてくれる、なくてはならない便利なアプリたちを紹介します。 うっかり忘れを防止するアプリ遊ぶ約束、歯医者、掃除に洗濯、お買い物、、そんな当たり前の予定でも、後回しにしてすっかり忘れてしまうのが私たちADHD民。そんな今日の予定を忘れないよう通知し [続きを読む]
  • 小柄な男性に似合うファッション 4つのポイント
  • 背が低いとスタイルが悪く見えてかっこ悪い、、チビと思われたくない、、と悩んでいらっしゃる男性も多いかと思います。でも大丈夫。服のコーディネート次第で、小さくても自然にかっこよく見せたり、小柄な事を相手に意識させないことができるんです!今回は、小柄な男性が服を選ぶときに気を付けたい4つのポイントと、チビの私がお世話になっているおすすめのファッションブランドを一部紹介していきたいと思います。 小柄な男 [続きを読む]
  • ADHDでも受験はバッチリ!やる気勉強法。
  • ADHDのお子さんは高校、大学受験の際に非常に苦労しているケースが多いです。なぜなら勉強をやる気がなかなか起きず、しかもやっと始められても集中が続かずすぐに他のことに気を取られてしまうからです。そこで今回は、ADHDの会の皆様のお話しや自分の経験を踏まえ、ADHDでもしっかり勉強を続けられる方法について考えました。 すぐに勉強をスタートできる環境づくりADHDの脳みそは強いやる気を出すのが難しいので、小さなやる気 [続きを読む]
  • ADHDに効くチロシンの飲み方
  • ADHD症状の対処法として最も一般的なのがチロシンの服用です。コンサータなどの処方薬と違い、チロシンのサプリは安価で簡単に入手できて効き目も早く出るので、病院で本格的に診察を受けるより まずはチロシンを試してみてはいかがでしょうか。 目次:どうしてチロシンが効くの? チロシンの効き目は? チロシンの入手法 チロシンの効果を100%引き出す飲み方 耐性が付かないように注意! チロシンの仲間 チロシンが効かない場合 [続きを読む]
  • ADHD 一人暮らしのコツ
  • ADHDの方が一人暮らしするには、何かと不安もあるかと思います。私も大学に入ってアパートで独り暮らしを始めたら、部屋はゴミ屋敷になるわ、体を動かすのが億劫で何ヶ月もほぼ寝たきりになるわで大変なことになりました(^ω^;それから十年くらいかけて、少しづつ身の回りのことを改善していって今ではなんとか普通の暮らしをしています。今から一人暮らしを始める方は、私の様にだらけずに健全な社会生活を送れるようにぜひ今回 [続きを読む]
  • 今年活躍したアイテム紹介 & ジーンズの色合いについて。
  • 今回は、私が年内に買ったなかでもめっちゃ役に立ったアイテムたちを、色を主体にして紹介してみたいと思います。 今年活躍した3つのアイテム まず第1号はチャコールのTシャツ。黒でも、グレーでもなくチャコールです。チャコールグレーは絶妙な色加減なので黒いチノパン、カーキのカーゴパンツ、水色のデニムなどパンツの基本アイテムと良く合うので夏はこれ一枚でもしのげました。もちろん秋冬のインナーとしても大活躍ですT [続きを読む]
  • 服だけでは、カッコよくなれない。(重要度について)
  • 髪型 と 眉毛は、靴と並んで重要です。服よりも大事な部分です。 なぜなら、どんなにカッコいい服を着ていても靴と髪型がダメなら全く格好よく見えないし、逆に靴や髪型がかっこよく決まっていると、多少ダサい服を着ていても「ああ、そういうファッションなのかな」とかっこ良く見えてしまうからです。 ☆重要度 見た目を改善していくとき、気を使うべき順序(重要度)があります。服だけでいうなら、一番気を付けるのがシルエ [続きを読む]
  • メンズファッションについて、おさらいしよう!
  • 服を選ぶとき、最も注意するのは何でしょう。色合わせ?素材?ブランド??どれも大事ですが、服装でまず一番気にかけるのは、サイズとシルエットです。つまり自分の体型にぴったり合っているかどうかです。 サイジング 同じような服でも、オーバーサイズの服を着た場合と、ぴったりの服を着ているのでは格好よさが断然違ってきます。服にあまり気を使わない人は、とりあえず大きめの服を選んでしまっている場合が多いです。普段 [続きを読む]
  • 男にモテる服、女にモテる服
  • 男性から見て理解できない女性の流行ファッションがあるように、男性が着たい服と女性が男性に着てほしい服にはズレがあります。 男性が選んでしまいがちな オスっぽいファッション 内面が男らしく、男にモテる男性はファッションも いかつくオスの強いものを好む傾向があります。例えばミリタリーファッション太いシルエットのパンツいかついグラサンシルバーアクセサリースカジャンごつい腕時計数珠ネックレスなどなど。 でも、 [続きを読む]
  • 初心者向け おすすめの服屋さん
  • ネットショップでいろいろなモデルさんの着こなしを観てどんな服を買いたいか、どのように合わせるべきか、だんだんイメージが固まってきたのではないでしょうか?(*´∀`*)気に入った服をネットショップで買ってしまってもいいですが、やはり初めはリアルのお店に行って サイズをしっかり確認しながら買ったほうが確実です。 試着は絶対にしてみて、(Tシャツなど素肌に直接着るものは難しいですが)サイズがダボついていないか、 [続きを読む]
  • 女性受けのいいおすすめブランド
  • 今回は、ファッションに詳しい人でなくても知っている有名ブランドの中でも女性ウケのいいブランド、ショップを厳選して挙げていきます。繁華街ならたいてい店舗があるのでぜひ実際に足を運んで、試着でサイズやシルエットをしっかり確認してみてください。 一応、年代別に分けてますが年はあまり気にしなくて大丈夫ですあくまで自分に似合うかで判断してください。 大学生〜20代前半までにオススメ H&M (エイチ・アンド・エム) [続きを読む]
  • 夏休み中に痩せる方法。これで水着も怖くない!
  • 夏と言えばプールに海!水着がきれないと今年の夏を楽しめません。夏休み中に何としても痩せたいあなたに、夏痩せテクニックを伝授します! 夏は脂肪が燃焼しにくい季節 実は夏は一年で最も痩せにくい季節だと言われています。人の体は、寒いと、脂肪を燃焼させて体を温めようとします。ロシアの人が紅茶にジャムを入れて飲んだりするのは、油や甘いものを摂らないとカロリーが足りなくなってしまうからなんですね。逆に夏はがんば [続きを読む]
  • お腹が空かない方法。つらいダイエットとはもうお別れ!
  • 食べたくて仕方ないのに食べられない。ダイエット中は我慢ばかりで本当につらいですよね。いっそ食欲がなくなったら、どんなに楽に痩せられることか。。そんなあなたに、お腹が空かなくなるコツをお教えます! 食欲を抑えるカギは、血糖値のコントロール! そもそもお腹がすくのって、どうしてだと思いますか?その答えは、血糖値にあります。血液中の血糖値が下がってくることで、脳みそが、エネルギーが足りない!と判断して空腹 [続きを読む]
  • 卵子の劣化は活性酸素が原因!今すぐ劣化を防ぐには?
  • 年齢とともに劣化していく卵子を守るには? 最近の晩婚化に伴って、30歳すぎてから始めて赤ちゃんを授かる夫婦が増えてきましたね。以前「羊水が腐る」なんていうびっくり発言で干された歌手もいらっしゃいましたが、今のところ、日本の医療の発達によって30代のほとんどの方が問題なく授かっているように思われます。ですが、それでも30歳を過ぎた頃から妊娠率・出生率が下がってくるのも事実。油断は禁物です!また、ダウン症な [続きを読む]
  • 過去の記事 …