勉強ナースマン さん プロフィール

  •  
勉強ナースマンさん: 男性看護師の婚活、国試、ケアマネ(3K)ブログ
ハンドル名勉強ナースマン さん
ブログタイトル男性看護師の婚活、国試、ケアマネ(3K)ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/kaigohukusisisan/
サイト紹介文婚活のためにしたお見合い、縁結び、アンチエイジング、整形手術に植毛…! 何でも語ります!!
自由文婚活で経験した楽しいこと、悔しいこと、嬉しかったこと、悲しかったこと…何でも書きます!
読みやすい文章を心がけてます(^^ゞ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 117日(平均4.1回/週) - 参加 2017/08/22 15:51

勉強ナースマン さんのブログ記事

  • エキサイト恋愛結婚編:帰国子女のNiさん編⑤
  • Niさんが、コーヒーを飲むために カップを手に取った時… 僕は凄まじいものを目にすることになる。 それは…Niさんの手首にある 無数の切り傷の痕だった…。 自傷行為からできた 傷痕なのは間違いない。 仕事柄、こういう傷がある女性は たまに見かけるが、プライベートで 見たのは初めてだ。 どうしても、手首に目が行ってしまう。 僕は自分の表情の変化を悟られないように、 努めて明るくNiさんに 「コーヒー、美味しいですね」 [続きを読む]
  • エキサイト恋愛結婚編:帰国子女のNiさん編④
  • Niさんは、以前髪型は ショートカットだったが、 この時はさらに短い ベリーショートにしていた。 でも、あまり似合っていない。 きっと巷ではこういう髪型が はやっているんだろ、 とその時は深く考えなかった。 1月で寒かったけど ホテルはよく暖房が効いていて、 少し暑いくらいだった 僕は上着を脱ぎ、 Niさんもコートを脱ぐ。 Niさんは、七部袖のセーターを着ていた。 まあ、ここまでは、珍しくも なんともない光景なんだけ [続きを読む]
  • エキサイト恋愛結婚編:帰国子女のNiさん編③
  • サンキューメールは、僕が出す前に Niさんが出してくれた。 その中に 「もう一度会いますか?」 と書かれていた。 もちろん承諾 在宅ワークなら、僕と結婚しても 十分仕事は続けられるだろう。 それに、帰国子女ということで、 僕の知らない世界をたくさん知ってそうだから、 Niさんと話をするのは楽しみだった 2回目のデート。 場所は、一回目に会ったビルの 隣のホテルにある喫茶店。 ホテルということで、 コーヒーなんかもお [続きを読む]
  • エキサイト恋愛結婚編:帰国子女のNiさん編②
  • 外国からその会社に入った 英語のオーダー書を和訳する という仕事をしているとのこと。 誰にでも来る仕事ではないから、 さぞかし給料は良いんじゃないか と思っていたが、年収は せいぜい100万〜200万程度だそうだ。 ただし、自宅での仕事なので、 いつでも自分のペースで できるというメリットもある。 Niさんとは、BさんやIさんと会った時と、 同じビルの喫茶店で待ち合わせた。 顔は、だいたい写真の通りで、 よく言えば聡明 [続きを読む]
  • エキサイト恋愛結婚編:帰国子女のNiさん編①
  • さて、婚活13人目、エキサイト恋愛結婚では 9人目になるNi(僕はNなのでiをつける)さんは、 オーストラリアからの帰国子女で、 某一流大学を卒業している。 大学のレベルでいうとCさん以上、 Aさん以下というくらいで、 関東圏なら誰もが知っている有名大学だ 仕事は翻訳。 翻訳と言うと、テレビなんかで外国人が ペラペラ喋るのを、その横にいる 日本人が素早く日本語に変換して、 マイクで説明するという状況が 想像できるだろう [続きを読む]
  • エキサイト恋愛結婚編:ジャニーズ好きのKさん編⑤
  • 何でも当時発売されたパソコンのCMに、 先ほど話していた○○クンが 起用されていて、 等身大のパネルポスターが あるかもしれないから それを見たい、とのこと。 パソコン売り場で店員さんが寄ってきても、 適当に返答し、約20分かけて ひたすら○○クンの等身大ポスターを探す(結局見つからず)。 それでKさんも諦めがついたのか、 「今日はこの辺で」とお開きになる まあ、普通に考えてこりゃダメだ〜って感じですよね。 僕もそ [続きを読む]
  • エキサイト恋愛結婚編:ジャニーズ好きのKさん編④
  • すると「じゃあ△△クンは?」と 人物を変えて聞いてくる。 ここで 「いや、それもチョット…」 と答えるとさすがに 会話が終わってしまうので、仕方なく 「顔くらいならわかります(ホントは知らない)」 と答える。 Kさんはここぞとばかり、 △△クンの話を一人で熱弁し、 僕は一生懸命相槌を打って 「へぇすごくファンなんですね」 と所々で感想を述べる。 しかし、Kさんは 「いや、私が一番好きなのは最初に言った○○クンで… [続きを読む]
  • エキサイト恋愛結婚編:ジャニーズ好きのKさん編③
  • Kさんとは他の人と同様、 約二週間後に彼女の住む県の ビルの中にある喫茶店で会うことになった。 何と、その時の会話の約8割が、 ジャニーズで終始したのだった… 別にジャニーズ好きを 否定する気は一切ない。 夢中になれる趣味があれば 生活にも張りが出るし、 それを会話の中心に 持ってくるのは、むしろ普通だ。 しかし、その場合 「相手も同じものが好きである」 という前提が必要なんじゃないだろうか。 Kさんは僕に 「○ [続きを読む]
  • エキサイト恋愛結婚編:ジャニーズ好きのKさん編②
  • しかし、それは甘い幻想だった…。 Kさんはプロフィールで 「ジャニーズ大好き」 と記載していた。 まあ、それは別に構わないと思う。 ジャニーズのコンサートなんかを テレビで見ていると、客の9割が女性で、 年齢もさまざまだ。 女性がジャニーズを好むこと自体、 何一つ違和感はない。 また、Kさんとのハートメールでは、 特にジャニーズのことが 話題に出ることはなかった。 そのせいか、僕は せいぜいファンクラブに入って [続きを読む]
  • エキサイト恋愛結婚編:ジャニーズ好きのKさん編①
  • エキサイト恋愛結婚は これで入会6カ月目になる。 今のところ、入会直後の申し込まれラッシュ(…といっても3件) こそあったかもしれないが、 単純計算で月に1回女性に 会えていることになる ヤフー縁結びでは6カ月間で 3人程度しか会えなかったから、倍のペースだ。 会費も安いので、切り替えたのは正解だった しかし、縁結びでは4人中2人が 2回会う所までいったけど、 エキサイトでは6人中1人もいない これだけ見てどちらが良い [続きを読む]
  • エキサイト恋愛結婚編:公務員ナースのJさん編⑥
  • Jさんは笑って 「そう言ってくれると助かります」 と答えてくれた。 まあ、僕が精神科看護師であること、 Jさんの身内が精神疾患で、 それが原因で過去に婚約が 破談になったことがあること、 さらに僕がそれもしっかり 受け入れる意思があること… これだけ条件が揃えば、 Jさんにとっても、僕にとっても 「結ばれるべき運命の人」 という予感が湧いてくるんだけど… 結局Jさんには断られた 理由は 「友達としてしか見れない、男 [続きを読む]
  • エキサイト恋愛結婚編:公務員ナースのJさん編⑤
  • しかし、これが自分の身内の 出来事となるとどうなるだろうか? 自分も精神を患うほど、 追いつめられるのではないだろうか? もっとも、僕にこんな悩みを持つ資格はない。 Jさんは、僕が避けていた ①小学生以上の子がいる ②喫煙する ③75キロを超えている ④(少しだけ)顔… のどれにも当てはまらない。 看護師なら、仕事もたくさんあるから、 結婚して子供が出来ても、経済的に 相当助けてくれるだろう。 どういう風に考えても [続きを読む]
  • エキサイト恋愛結婚編:公務員ナースのJさん編④
  • その病気が、本人だけでなく、 周囲の身内もどれほど苦しめるのかは、 僕も精神科勤務の看護師なので よくわかっているつもりだ。 外来では、患者に同伴する家族は 泣き崩れ、患者本人は大声で家族や 医師を誹謗中傷し入院を拒否。 僕たち男性看護師は抵抗できないように、 複数でその患者を取り囲み、半ば強引に 隔離室のある病棟へ連れて行く。 そして、入院後もその患者は何度も 「何でこんな病院に入院させたんだ!」 と電話 [続きを読む]
  • エキサイト恋愛結婚編:公務員ナースのJさん編③
  • ハートメールを交わし、約二週間後に Jさんの住居付近のビルの 喫茶店で会うことになった Jさんは…顔は若干好みが分かれそうだが、 美人といって良かった 市立の最前線の病院で働いているためか、 ハキハキと喋り、自分の意見を しっかり持っている。 僕も気持ちよく会話ができた 美人で、看護師という国家資格を持っていて、 しかも会話も楽しい… これほどの人物であれば、お断りする 男性なんかほとんどいないと思った。 し [続きを読む]
  • エキサイト恋愛結婚編:公務員ナースのJさん編②
  • 少し余談になるが、世間一般的に 公務員は定年まで就労が保証され、 倒産もなく給料も上がり続ける 「勝ち組」と思われがちだ。 しかし、これが看護師となると 少し事情が違ってくる。 例えば、県立の病院に勤務している場合、 勤務先は「県内の県立病院すべて」となる。 埼玉県の東の端の病院から西の端の病院まで、 どこに異動になるのかは 分からないということだ。 まあ、独身で若いころはそれでも 良いかもしれないが、家を [続きを読む]
  • エキサイト恋愛結婚編:公務員ナースのJさん編①
  • さて、Iさんとはよくわからない? 理由でお別れになったものの、 喫茶店でお話しするという 第2ラウンド目までいけたのは、僕にとっては ちょっとした手ごたえに繋がった しかし、仮にIさんに 「同じ看護師として…」 と伝えておけば、もしかしたら… と考えると、多少なりとも悔いが残ってしまう。 そこで、今までは知り合いに会うことを 恐れて避けていたんだけど、 看護師さんにも積極的に ハートメールを送るようにした する [続きを読む]
  • エキサイト恋愛結婚編:外科ナースのIさん編④
  • 逆算すると、仕事終了は 19時はまわっているだろう。 もし、今の仕事を続けるとなると、 食事の準備や子供の世話は かなり難しいと言わざるを得ない だからこそ、 「看護師に理解がありそうな同業者」 ということで僕なんかの 申し込みを承諾してくれたんだと思う。 Iさんとは、もう一軒喫茶店に寄って、 30〜40分程度会話してからお開きになった。 サンキューメールを送るとすぐに返信があり、 「もう一度くらいは会えるかな? [続きを読む]
  • エキサイト恋愛結婚編:外科ナースのIさん編③
  • Iさんのこの時の僕への反応は、 まだ何とも言えない感じだった。 そして、予定していた喫茶店に入り、 お茶をしながら談話する。 Iさんは外科の病棟ナースだ。 ずいぶん仕事熱心な方のようで、 いかに自分が患者さんのことを考えているのか? 熱弁とまではいかないんだけど、 たくさん僕に話してくれた この喫茶店での会話の 8割くらいは仕事の話だった。 僕は、次回会うかどうか? これはIさん次第だな、と考える他なかった 一般 [続きを読む]
  • エキサイト恋愛結婚編:外科ナースのIさん編②
  • Iさんの顔がわからないから、 向こうに気付いてもらうしかない 服装と持っているカバンの特徴を伝えて、 約束の場所(B氏と会った時と同じビルのエレベータ前)に行く。 このビルは、今後婚活において、 同じ県内の女性と会うのに 何度も使うことになる重要拠点だ 駅から近くて、トイレがたくさんあり、 そしてオシャレな飲食店が多く、 映画館まである。 男女のデートの場に 最適な場所と言えるだろう。 しかし、相手の顔がわから [続きを読む]