ふんころがし さん プロフィール

  •  
ふんころがしさん: 脱力の旅〜日本の風景を観に行こう
ハンドル名ふんころがし さん
ブログタイトル脱力の旅〜日本の風景を観に行こう
ブログURLhttp://skcvoyage.blogspot.jp/
サイト紹介文日本国内の風光明媚な名所やお城等の遺跡を観に行こうと、青春18きっぷ等を活用して旅に出ました。
自由文仕事に追われる毎日で、心も身体も錆が出てきました。 このままではだめだと思って、数カ月。 子どものころから電車や歴史が好きだったことを思い出し、「脱力の旅」に出てみることにしました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 359日(平均0.8回/週) - 参加 2017/08/23 09:53

ふんころがし さんのブログ記事

  • 2018年夏 立山黒部アルペンルートの旅④(総括)
  • 今回の旅の総括をします。◆期間:2018年8月11日(土)〜13日(月) 2泊3日◆経路・JR東海道本線(大阪→山科)・JR湖西線(山科→近江塩津)・JR北陸本線(近江塩津→敦賀→福井→金沢)・ IRいしかわ鉄道(金沢→富山)・富山地方鉄道(富山→立山)・アルペンルート各社(ケーブルカー、高原バス等)(立山→美女平→弥陀ヶ原→室堂→大観峰→黒部平→黒部湖→黒部ダム→扇沢→信濃大町)・JR大糸線(信濃大町→松 [続きを読む]
  • 2018年夏 立山黒部アルペンルートの旅③(立山〜黒部〜信濃大町〜大阪)
  • 2018年8月13日(月)5時起床。外はあいにくの雨です。あたりは真っ白でほぼ視界ゼロです。景色を楽しむという目的の達成は絶望的でしたが、7時にチェックアウトし、管理人さんに車で室堂まで送っていただきました。車で15分ほどで室堂に到着。予想通りあたり一面、真っ白です。立山連峰の稜線はおろか山の形すら見えません。かなりへこみましたが、せっかくここまで来たので、雄山に登ってみることにしました。時折り雨が強く降り [続きを読む]
  • 2018年夏 立山黒部アルペンルートの旅②(富山〜立山)
  • 2018年8月12日(日)5時起床。ホテルを6時前に出て、富山駅へ向かうと、既に登山の身なりをした人々で町は賑わいを見せていました。とりあえず電鉄富山駅で扇沢駅まで途中下車可能な乗車券を購入しました。片道9490円! 高い! でも信濃大町駅まで向かうには、この切符が一番お得なので仕方ありません。電鉄富山駅◆6:12電鉄富山発〜7:20電鉄立山着、7:40電鉄立山発〜7:47美女平着立山駅でケーブルカーに乗り換えます。アルペ [続きを読む]
  • 2018年夏 立山黒部アルペンルートの旅①(大阪〜富山)
  • お盆休暇を利用して北アルプスを観に行くことにしました。ルートは富山から立山に入り、黒部ダムを見て、長野県信濃大町へと抜ける立山黒部アルペンルートです。黒部ダムは小学生の頃に家族旅行で訪れた記憶がありますが、ほとんど覚えていません。立山は先日、テレビ番組で特集されていたので、一度は訪れてみて、一つでいいので登頂したいと思っていました。2018年8月11日(土)この日は午前中が仕事だったので、午後からの行動 [続きを読む]
  • 2018年夏 九州の旅⑥(総括)
  • 今回の九州の旅の総括をします。◆期間:2018年7月18日(水)〜22日(日)◆経路・山陽新幹線(新神戸→小倉)・JR日豊本線(小倉→中津→杵築→大分→佐伯→延岡→宮崎→南宮崎→都城→鹿児島中央)・JR日南線(宮崎→青島、青島→南宮崎)・JR指宿枕崎線(鹿児島中央→山川→枕崎)・JR鹿児島本線(鹿児島中央→川内、八代→熊本→大牟田→二日市→門司港、門司港→小倉)・肥薩オレンジ鉄道(川内→八代)・宮崎交通バ [続きを読む]
  • 2018年夏 九州の旅⑤(熊本〜大宰府〜門司港〜小倉)
  • 2018年7月22日(日)ホテルを7時過ぎにチェックアウトし、熊本城まで徒歩で向かいました。地震によりほとんどのエリアは立ち入り禁止でしたが、一部は見学できるとのことでした。ただ、8時からしか入城できなかったので、しばらく桜の馬場城彩苑のベンチに腰掛けて待ちました。時間となり、城内の加藤神社を目指しました。熊本城はとても大きな城で、石垣の険しさや堀の広さは評判どおりでした。天守や城郭など復旧作業にはまだま [続きを読む]
  • 2018年夏 九州の旅④(鹿児島〜枕崎〜知覧〜熊本)
  • 2018年7月21日(土)ホテルを4時半にチェックアウトし、本州最南端の駅・枕崎を目指しました。◆4:51鹿児島中央発〜6:03山川着、6:13山川発〜7:18枕崎着4時台の電車に乗ったのは記憶にないぐらい久しぶりのことです。昨晩に続き、鹿児島市内は雨が降ったり止んだりで落ち着かない天気でした。山川で乗り換え、しばらくして日本百名山の開聞岳が目に飛び込んできました。稜線の美しい山で、あたりの田園風景とマッチしていまし [続きを読む]
  • 2018年夏 九州の旅③(高千穂〜宮崎〜青島〜鹿児島)
  • 2018年7月20日(金)日中は暑い高千穂ですが、朝晩は涼しく感じました。後輩によると、冬は積雪量も多く、スタッドレスタイヤは欠かせないそうです。南国・宮崎のイメージとはずいぶん異なります。◆7:35高千穂バスセンター発〜8:55延岡着(宮崎交通バス)行きとは異なり、帰りはバイパスルートで延岡へ向かいました。旧道ルートより速く到着するのですが、景色を楽しむのであれば、断然旧道ルートの方がいいと思います。◆9:42 [続きを読む]
  • 2018年夏 九州の旅②(佐伯〜延岡〜高千穂)
  • 2018年7月19日(木)今日は、一度は訪問したいと思っていた高千穂へ向かいます。現地で学生時代の後輩と落ち合うため、宿も高千穂町内にとりました。◆6:18佐伯発〜7:27延岡着まずは普通列車で行くには最難関の一つとされる宗太郎越えに臨みました。なにせ下りは始発のこの1本しかないため、佐伯に前泊するしか手がありません。特急を使えばいいのですが、せっかくここまで来たので挑戦してみることにしました。駅員さんに先頭車 [続きを読む]
  • 2018年夏 九州の旅①(小倉〜杵築〜大分〜佐伯)
  • やっと、まとまった休暇を取得できました。昨年12月以来の旅に出ます。今回は高千穂と鹿児島をメインに、九州各地を巡ります。日程は7月18日〜22日までの5日間です。青春18きっぷの利用可能期間は7月20日〜9月10日なので、最初の2日間は通常運賃での移動となります。今回の旅は小倉を起点とし、関西から小倉までは新幹線を利用することにしました。初日(7月18日)。関西は快晴。自宅を6時半に出ました。◆7:25新神戸発〜9 [続きを読む]
  • 大阪から名古屋までJR在来線(普通電車)でお得に行く
  • 先日、名古屋へ行く機会がありました。大阪からだと、新大阪から新幹線を利用するのが通常ですが、約束の時間まで余裕があったので、JR在来線で名古屋まで向かいました。途中、米原と大垣で乗り換えを要しましたが、約3時間で目的地に到着しました。青春18きっぷの旅に慣れてしまうと、3時間ぐらいの乗車はまったく苦になりません。読みたかった本を車内で1冊読破でき、かえって有意義な時間を過ごすことができました。費用も [続きを読む]
  • 2017年冬・青春18きっぷの旅⑦(総括)
  • 今回の旅の総括です。◆期間:2017年12月26日(火)〜30日(土) 4泊5日◆経路(乗車順)・東海道本線(大阪→草津→米原→関ケ原→大垣→名古屋)・中央本線(名古屋→中津川→松本→甲府→大月→高尾→西国分寺)・富士急行(大月→富士山、下吉田→大月)・武蔵野線(西国分寺→武蔵浦和)・埼京線(武蔵浦和→大宮)・東北本線(大宮→宇都宮→黒磯→新白河→福島→仙台→小牛田→一ノ関→北上)・北上線(北上→横手)・奥 [続きを読む]
  • 2017年冬・青春18きっぷの旅⑥(5日目:福島〜沼津〜大阪)
  • いよいよ最終日です。時間の関係で、途中立ち寄る余裕はほとんどありません。始発に乗れば、大阪に20時42分に到着する予定でした。◆6:01福島発〜7:36新白河着、7:39新白河発〜8:03黒磯着、8:16黒磯発〜9:08宇都宮着、9:44宇都宮発〜13:15熱海着、13:34熱海発〜13:54沼津着この日も目覚まし時計の力を借りて、無事に始発に乗車できました。途中までは行きと同じ東北本線です。行きは気が付きませんでしたが、なぜ黒磯駅 [続きを読む]
  • 2017年冬・青春18きっぷの旅⑤(4日目:弘前〜青森〜八戸〜盛岡〜福島)
  • 現存12天守の中で唯一未踏の弘前城ですが、現在、本丸の石垣解体工事のため、天守を移動するという大工事の最中でした。そのため、天守の中には入ることができない状態でしたが、天守そのものを間近で見ることはできるようなので、早朝に見学することにしました。駅前のホテルを7時前にチェックアウトし、お城まで25分かけて歩きました。雪道を歩くのは久しぶりのことで、これはこれで楽しい経験でしたが、靴の中までずぶ濡れとな [続きを読む]
  • 2017年冬・青春18きっぷの旅④(3日目:宇都宮〜仙台〜秋田〜弘前)
  • 3日目は大移動の日です。せっかく東北に行くのだから、現存12天守で唯一未踏の弘前城を目指すことにしました。初日の反省を生かし、目覚まし時計をセットしたお陰で、無事始発に乗ることができました。◆5:18宇都宮発〜6:08黒磯着、6:13黒磯発〜6:36新白河着、6:46新白川発〜8:26福島着、8:56福島発〜10:16仙台着、10:43仙台発〜11:27小牛田着、11:35小牛田発〜12:21一ノ関着、12:28一ノ関発〜13:07北上着宇都宮は [続きを読む]
  • 2017年冬・青春18きっぷの旅③(2日目:松本〜甲府〜富士山〜宇都宮)
  • 松本城は8時半から入場できるため、8時にはホテルをチェックアウトし、少し早めにお城に向かいました。平日のため、来場者は少なく、2番目に入場(料金610円)することができました。松本城は平城のため、駅から徒歩15分ほどで到達できます。国宝に指定されているだけあって、黒塗りの外観は勇ましく、遠くに信州の山々が見渡すことができました。松本城1松本城2松本城の最上階から市内を望む◆9:39松本発〜11:39甲府着松本 [続きを読む]
  • 2017年冬・青春18きっぷの旅②(1日目:大阪〜関ケ原〜名古屋〜松本)
  • 初日。大阪は晴れ。自宅最寄り駅6時23分発の電車に乗って、今旅の出発地・大阪へ向かう予定でしたが、時計を見ると6時40分…。まさかの寝坊で、いきなり予定が狂ってしまいました。自分の体内時計を過信し、目覚まし時計をセットしなかった。自業自得です。◆8:05大阪発〜9:00草津着、9:16草津発〜9:48米原着、9:56米原発〜10:17関ケ原着当初計画では、初日に松本城を見学する予定でしたが、寝坊したため、計画を修正。時刻 [続きを読む]
  • 2017年冬・青春18きっぷの旅①
  • 10月以降、仕事がさらに激務になり、旅はしばらくお預け状態になっていました。ようやく年内の業務に目途がついたので、再び「脱力の旅」に出ることにしました。当初練った基本計画は次の通りです。①青春18きっぷを活用した4泊5日(12月26日〜30日)の旅②現存12天守の一つ、松本城を見学する③富士山を満喫する④あとはその時々の気分で考える現存12天守の城の中で、まだ訪問していないのが、松本城と弘前城の2城だったので、 [続きを読む]
  • 犬山城見学の旅(日帰り)
  • ◆期日:2017年9月23日(土)◆旅の目的・目標:犬山城(愛知県犬山市)見学◆ルート:【行き】8:30大阪発〜9:55米原着、10:00米原発〜10:32大垣着、10:41大垣発〜10:52岐阜着、11:15岐阜発〜11:45鵜沼着【帰り】13:40名鉄犬山発〜13:45名鉄新鵜沼着、14:07鵜沼発〜14:36岐阜着、14:49岐阜発〜15:40米原着、15:47米原発〜17:12大阪着◆経費:・交通費 6,210円(JR6,040円、名鉄170円) ※特急は使わず・施設入 [続きを読む]
  • 「駅すぱあと」を重宝しています
  • 列車の旅に時刻表は必需品とされますが、重くて嵩張ることが難点です。私も四国一周の旅の際に書店で購入し、持参しましたが、3日目で邪魔になり、捨ててしまいました。というのも無料アプリ「駅すぱあと」でほとんど代替できたからです。出発地と到着地、経由先をスマホに入力すれば、簡単かつ即座に出発・到着・乗り継ぎ時刻が検索できます。時刻表機能を使えば、各駅の次の列車や最終列車の時刻がつかめ、その街での滞在可能時 [続きを読む]
  • 彦根・福井の旅⑤(総括)
  • 今回の旅の総括です。◆期間:2017年9月4日(月)〜5日(火) 2日間◆経路(JRのみ記載。乗車順)・東海道本線(大阪→草津→彦根→米原)・北陸本線(米原→近江塩津→敦賀→福井)・北陸本線(福井→敦賀→近江塩津)・湖西線(近江塩津→近江今津→山科)・東海道本線(山科→大阪)◆経費・交通費 8,800円(JR6,720円、京福バス2,080円)・飲食費 5,414円・施設入場料 2,180円・宿泊費 5,000円・その他 1,707円 [続きを読む]
  • 彦根・福井の旅④(2日目・後編:福井〜一乗谷〜福井〜大阪)
  • 丸岡城見学が終わり、今回の旅の目的を果たせましたが、少し物足りなさを覚えました。時間はまだ十分残っていたので、朝倉氏の本拠地であった一乗谷遺跡を見学することにしました。再び福井駅前の観光案内所でアクセス方法を尋ねると、駅の東口から京福バスが出ていることを教えていただきました。「朝倉氏遺跡フリーきっぷ」(往復800円)というお得な切符が観光案内所で販売されていたので、購入し、バス乗り場へ向かいました。 [続きを読む]
  • 彦根・福井の旅③(2日目・前編:福井〜丸岡〜福井)
  • 2日目。福井市内は晴れていましたが、肌寒く、秋の気配を感じました。前日に観光案内所で教えてもらったとおり、福井駅西口のバス乗り場へ向かいました。◆8:08福井駅発〜8:55丸岡城着丸岡城へは、福井駅から京福バスで向かうのが便利です。片道640円で50分弱で到着しました。入口で入場料(450円)を支払い、門をくぐると1分ほどで天守に着きました。丸岡城は平城で、かつ堀がすでに埋め立てられているせいか、これまで訪れた [続きを読む]
  • 彦根・福井の旅②(1日目:大阪〜彦根〜福井)
  • 初日。自宅を9時前に出て、まずは今回の旅の出発地・JR大阪駅へ向かいました。大阪駅周辺の金券ショップで再度、青春18きっぷを求めましたが、どこも品切れで、仕方なく代わりに彦根までの格安切符を購入しました。購入した切符は昼間特割切符のため、10時以降でなければ改札を通れず、しばらく駅構内で時間を潰しました。大阪−彦根間は正規運賃だと片道1,940円かかりますが、今回購入した切符は、大阪−京都間の昼間特割切符 [続きを読む]
  • 彦根・福井の旅①
  • 9月の最初の土日は仕事だったので、翌月曜日と火曜日は休暇をいただきました。せっかくの平日の休みです。天気も良さそうだし、また旅に出ることにしました。今回は2日間あるので、現存12天守の中で未踏の彦根城(滋賀県彦根市)と丸岡城(福井県坂井市)を観に行くことにしました。少年期は滋賀県に住んでいたので、彦根にはクラブ活動の試合で何度か行ったことがありますが、彦根城の中に入るのは初めてのことです。幸い彦根城 [続きを読む]