masaX さん プロフィール

  •  
masaXさん: OceanBlue
ハンドル名masaX さん
ブログタイトルOceanBlue
ブログURLhttps://oceanbluem.exblog.jp/
サイト紹介文・リーフタンクでクイーンエンゼルのペアリング ・車椅子(一般)でレースに臨む
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2017/08/23 14:36

masaX さんのブログ記事

  • レーサー、改造
  • 今年の5月から、縁があって本格的な陸上競技用の車いすでのトレーニングもやっている。この陸上競技専用の車椅子を「レーサー」と呼ぶんだけど、今乗ってるレーサーは先輩に借りているものでたぶん25年以上前に製造されたレーサーのようで、最近見るレーサーとは少し形も違う。ただ、基本的な部分である直径が700ミリ程度の大きな駆動輪(後輪)が2つと、直径が500ミリ程度の前輪が1つ付いた3輪である事は... [続きを読む]
  • ほぼ完全放置
  • ここ数ヶ月の間、ほぼ全ての空き時間をトレーニングに費やしてきたので、水槽に関しては、ほぼ完全放置の状態だった。添加剤の添加から炭素源の添加、スキマーなどの機材の手入れ、掃除などは全く手を付けず換水でさえ、普通なら4週間に一度のペースだったのが、2ヶ月に一度くらいのペースになってしまってた・・・笑そこまで放置すると、踏んでも死なないサンゴ達でも流石にくたびれてくる。丈夫なウスコモン... [続きを読む]
  • マラソン中止、残念
  • 台風24号の接近によって、今年の全国車椅子マラソンが中止になった。昨年のレースが終わってから、このレースのために1年間トレーニングを重ねてきて自分で目標としていた良い状態に仕上がってきていたので、すごく楽しみにしてたんだけど、残念!!ま、でもこれでまた1年間トレーニングできる期間が増えたという考え方をすれば良いのかもしれないしどうせなら、これからの1年で、今のパワーを衰退させずに、... [続きを読む]
  • 少し軽量化
  • 車いすでレースを始めて3年ほどになるのかな?ホント、ありとあらゆるところを改造してきたので、もう殆ど元の姿を残していない。特に大きく改造してきたのがキャスター(前輪)まわりだけど、外径も太さも材質も違うたくさんのキャスターを試してきたので、いろんなサイズのキャスターに対応できるようにホルダーなどの金物を調整できる形で作ってきたんだけど、ここにきてようやく使うべきキャスターのサイズも決ま... [続きを読む]
  • 三女の交尾飛行、成功したようだ
  • 6月の下旬から3度の孫分蜂を繰り返し、三女の交尾飛行を心配していたところだけど、ここのところ、特に問題も無く、3回目の孫分蜂が終わった後は蜂数も順調に増えてきているので、おそらく交尾飛行も無事に終わったんだろうと思われる。今まで捕獲群から孫分蜂をさせた事が無かった(気付いていなかっただけかも知れないけど)ので、なんでまたこんな時期に、交尾できるかどうかも分からないリスキーな孫分蜂なんてす... [続きを読む]
  • エアタイヤに決定
  • 車椅子の前輪に使うタイヤだけど、以前にもマウンテンボード用や電動キックボード用などのエアタイヤを使ってみた事はあった。https://oceanbluem.exblog.jp/26179874/しかし、なかなか思うようなサイズや性能が出るものがなく、エアタイヤに関しては殆ど諦めていた。でも、なんとなくネットサーフィンをしているときに見つけたのがこれhttp://www.indien... [続きを読む]
  • 生物兵器
  • 毎年、春の終わりが近付く頃には、前年の秋に採集してきた生物兵器(シッタカなど)が殆どいなくなって、水槽内面にコケが蔓延り始めるので例年5月の下旬から6月の上旬あたりにいつものホームグラウンド(若狭湾)に採集に行くんだけど、今年はなかなか行く機会がなくて、生物兵器が数匹になるまで放置してしまっていたら・・・泳いでる魚の魚種も判らない様な酷い状況に・・・笑これ以上放置するわけにもいかないの... [続きを読む]
  • まだ分蜂するつもりか?
  • 先週、3度目の孫分蜂をして一週間が経ったので、どの程度蜂数が増えたか内検してみると・・・蜂数は順調に増えているけれどもちょっと待てよ左下あたりに見えてるのは・・・?王台じゃないの?まだやる気か [続きを読む]
  • 3度目の孫分蜂
  • 今回は朝7時頃巣箱を見に行くと、巣箱に近づくまではどちらかと言うと出入りが少ない様に見えてたけど、巣箱の近くまで行って出入りを見ていると突然、機関銃のように蜂が出てき始めた!!まさか前回の孫分蜂から3日目。また孫分蜂かよ・・・今回はわりと早く群が動き始めたので、飛んで行った方向は確認できたけど、出勤前だったので追いかける事はできず、またどこかへ消えていった(笑)今回もまた... [続きを読む]
  • またも孫分蜂
  • 今朝、起きて顔を洗いに洗面所に行く途中、巣箱の様子を見ると、いつもより少し多くの出入りが見えた。単に活発に見えただけだったので気にせず顔を洗って洗面所から出て、ふと巣箱の方向を見ると・・・顔を洗ってる5分ほどの間に、一変して大騒ぎになっていた。また孫分蜂が始まったようだ!!どこに集結しようとしてるのかしばらく見ていたけど、30分経っても行き先が決まらない様子で騒いだままだった。... [続きを読む]
  • 孫分蜂
  • 昨日、仕事が終わって家に帰ると妻が「今日、いつもと違う時間に騒いでたよ」「その後1時間ほど経ってから見てみたら、なんとなく巣門の前の蜂の数が妙に減ってた」なんて言うから内検してみるとごっそりと蜂の数が少なくなってる↓これが一週間前の様子孫分蜂したようだ!!昨日まで雄蜂は一匹も見なかったけど、孫分蜂だとこんなパターンがあるんだろうか?こうしてごっそりと減るんならやっぱり継ぎ箱しなくて... [続きを読む]
  • トレーニング用ローラー
  • つい最近、縁があってレーサー(競技用の車椅子)に乗る練習をしている。一般の車椅子なら、今までのように近くの道路で練習できるので、毎日の通勤をそのままトレーニングとする事もできるんだけど、レーサーとなると通勤に使う事もできないし、うまく乗れるようになれば一般道路でも走れるかもしれないけど、そのままコンビニすら入る事もできないので正直なところ一般の道路で練習する事はできないと考えた方が良さそ... [続きを読む]
  • 2018捕獲群 記録
  • 4月14日捕獲4月21日5月13日5月22日6月2日6月15日(1段継箱追加で4段)6月22日(1度目の孫分蜂後)6月28日(2度目の孫分蜂後)7月3日(3度目の孫分蜂後)7月7日(順調に増えてるけど左下に王台が見える) [続きを読む]
  • 継ぎ箱って、どんどんするべきなのか?
  • 自宅群の蜂数がどんどん増えてきて、ベースの上に3段乗せている重箱の3段目まで巣板も伸びて来ている様だ。このままだとすぐにスペースが足りなくなるので、下に1段継ぎ箱をするのが普通なんだけど・・・この頃なんとなく「巣が大きくなってきたら継ぎ箱をするのが正しい方法なんだろうか・・・?」なんて疑問をもっている。なぜか?まず一番に思うのが、自然界では蜂数が増えたり、巣板が大きくなった... [続きを読む]
  • 爆増中
  • やはり近所の蜂群が減ったんだろうか・・・?持って帰ってくる花粉の量が非常に多いように感じるしきっとこの周辺の蜜源を独り占めしてるんだろうな・・・笑蜂数も爆増中のようで、蜂が多くて巣板が見えなくなった。この群をこの先の蜜源枯渇期にどう維持していくかが問題かもしれないなぁ・・・ [続きを読む]
  • 内検
  • 日本蜜蜂を捕獲してから2度目の内検、新働き蜂が誕生し始めたであろう日から約週間になるけど、あまり昼間に自宅に居る機会が少なかったので、はじめて時騒ぎを確認し、内検してみた。順調に蜂数は増えてきており、花粉を持って帰る働き蜂の数も非常に多い。↑9日ほど前の状態がこれ今まで飼ってきた群と比べても、持ち帰る花粉の量が明らかに多いのは、ひょっとして周辺の自然群の数が減った事で、蜜源を独り... [続きを読む]
  • これからのサンゴ飼育
  • ミニミニさんのブログで、インドネシアのサンゴが入らなくなるとか・・・インドネシアのサンゴが入らなくなるという事は、逆に入ってくるサンゴが非常に少なくなる事が予想される。入るサンゴが少なくなれば、入ってくるサンゴの価格は当然上がる事になるだろうし、非常に買い難くなる事も予想される。ま、この先、サンゴをどんどん買い足していく事は考えていないのと、私自身サンゴの種類などあんまり知らないけ... [続きを読む]
  • 西洋蜜蜂捕獲
  • 今シーズンは早い時期に一群捕獲できた後、すぐに一度だけ熱そうな探索蜂が来ていたものの捕獲はできず、その後、全く探索蜂を見かけなくなっており、1群捕獲はできたものの、やはり日本蜜蜂の自然群の群数はかなり減ってるんだな、と感じていたところですが昨日、丹波へ田んぼの代掻きに行って夕方まだ明るい時間に家に帰ったところ、待ち箱に多くの探索蜂が出入りしている。しかし、ぱっと見で色が違う・・・... [続きを読む]
  • 最速タイヤでタイムアタック
  • 世界最速と言われるタイヤ Vittolia CORSA Speed こいつの本当の実力を試すために、いつものトレーニングコースでタイムアタックしてみた。これまでの感じで、タイヤエアは9barあたりが良さそうだったので、家を出る前に9.4barまで入れてコースに向かった。現地に到着して走ってる途中でちょうど良い9barあたりまでエアが抜けるだろうと想定して9.4あたりにした。そして... [続きを読む]
  • 第一群内検
  • 4月14日に捕獲した第一群の内検を初めてしてみた。時期からすると第一分蜂かもしれないけど、群の大きさとしては、ごく普通の大きさ。きれいにまとまっていて、結構花粉もたくさん持って帰ってくるので、まずまず一安心というところ。この群は捕獲した場所にそのまま置いておいて、次の待ち箱は近くのバルコニーに設置しておいた。設置して3日目から積極的な探索蜂がたくさん来ていて期待しているけれども、探... [続きを読む]
  • 最速と言われたタイヤ
  • 前回、パナレーサー RaceA EVO3 26mm がよく走る事は確認できたので次は本番世界最速と言われるタイヤ Vittolia CORSA Speed 23mmを試してみる。見た目はいかにも決戦用という感じで、シブい・・・笑ホントはこの CORSA Speed の25mm幅を使いたかったんだけど、オークションでは見つからなかったので、仕方なしにこの23mmを使ってみる事に。... [続きを読む]
  • 一群捕獲
  • 3月29日に巣箱を設置して、昨日(4月14日)まで、たった一匹の探索蜂も見ることなかったけど、昨日の昼頃、妻から突然「探索蜂がいっぱい来てるよ」「たぶん50匹以上飛んでる」「ひょっとして来るかもよ!!」なんて嬉しい連絡がそして私から「静かに見ててくれ」そして、その電話を切って15分ほど経った頃、再び妻から「きた〜〜〜〜〜〜っ」今まで、結構な数の蜂群を捕獲してきたけど... [続きを読む]
  • パナレーサー RaceA EVO3 26mm
  • 世界最速と言われる、ビットリア コルサスピード と パナレーサー RaceA EVO3 の2種類のタイヤを準備したので、まずは最速と言われるコルサスピードは置いといて、パナレーサーRaceA EVO3 に取り換えてみた。最初に取り寄せたチューブラータイヤがこのRaceA EVO3だったけど、はじめに取り付けたときにはホイールアライメントがデタラメで、このタイヤの性能をまったく引き出せないま... [続きを読む]
  • 決戦用タイヤ
  • 下り坂での「転がり」の違いがキャンバー角の違いではなかった事が分かったので、次はタイヤを考える。さて、どのタイヤを使おうか?というところだけど、同じ試すなら、とにかく良く走るであろうタイヤを使って確認したい。前にも書いた記憶があるけど、車椅子マラソン用にはタイヤのグリップは必要ないし、とにかく転がり抵抗の小さいタイヤが望ましい。そんなところでいろいろ探してみた中で気になったタイヤが... [続きを読む]
  • 分蜂シーズン
  • 待ちかねていた桜の季節がやってきた。この季節になると、毎年楽しみにしている日本ミツバチの分蜂が始まる。昨年は分蜂捕獲に失敗したので、今年こそはなんとしても捕獲したい!!ぜんぜん花芽が出てこなくて心配していたキンリョウヘンも、開花し始めたので、巣箱をセットしておく。今年は巣箱の上蓋を使いやすいように改造しておいた。今年は来てくれよ〜〜〜 [続きを読む]