このままでいいはずない ー 汚部屋脱出したい さん プロフィール

  •  
このままでいいはずない ー 汚部屋脱出したいさん: このままでいいはずない ー 汚部屋脱出したい
ハンドル名このままでいいはずない ー 汚部屋脱出したい さん
ブログタイトルこのままでいいはずない ー 汚部屋脱出したい
ブログURLhttps://maaco33.muragon.com/
サイト紹介文気づけば、片づけのモラルハザードを超え、汚部屋・ゴミマンションになっていました。 なんとかしたい一心
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 11日(平均5.7回/週) - 参加 2017/08/23 16:27

このままでいいはずない ー 汚部屋脱出したい さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 心の空白は、床の空白?
  • 介護していた母が、数日前に他界しました。 葬儀社さんが、メモリアル(思い出コーナー)に飾るものをと のことで、ごそごそ・・ 整理し探索しました。 その結果。 少し通路ができた。 カーペットは見えるようになったけど、 心の中にも、今たまらなくスペースがあります。 母はキレイに片付いた快適な暮らしを望んでいました。 (と思う。) できなかった親孝行のため 少しでも片づけをがんばります。 [続きを読む]
  • まずは小さな場所をクリアする件。
  • これまで@片付け、整理整頓、捨てる系の本をいろいろ読んだ。 (決して、当事者意識がなかったわけではないのです。) ものの本には、「まずは小さなスペースを片付けましょう」とある。 引き出しひとつ、箱ひとつでもいいので、片付けてきれいにする トレーニングをしましょうということらしい。 そうね。 片付いていない人ほど、巨大な敵と対さなくてはならないわけで、 ふだん何のトレーニングもしていない人間が丸腰で [続きを読む]
  • 賞味期限 ふたたび
  • 冷蔵庫の整理。 詰め込み過ぎは、電気代にもよくない。 お”っ、ここも例によって 管理能力以上のモノで埋めつくされている。 奥の方に、いろいろ。 ごそごそ・・ 粉チーズ発見。 え、粉チーズ? そんな料理ここしばらくないけど。 「あなたこんなところにいたんですね。 どうもお久しぶりです。」 なんて言っている時点で、どのくらいぶりか。 裏面を見る。(どきどき) きたー2013.10.24 2013年に、 [続きを読む]
  • 少し床が。
  • 紙類は、散らばっていると滑って危ない。 特に、チラシはつるつるするので、滑って危ない。 いつの間にか足の踏み場がなくなっていた。 誰?こんなに散らかして! (他に誰かいたら、それこそ怖いと思うが。) ということで、ひと束ヒモで縛って捨てたら、 とりあえずは足の踏み場だけできた。 カーペットの色がそこだけ若いね。(←わかる人だけわかるキャンディーズ) [続きを読む]
  • 賞味期限が。
  • 明らかに、誰がどう見てもゴミを捨てると言ったけれど、 どうしてだか、賞味期限が過ぎたものが出てくる。 それも、明らかに、大幅に、いくらなんでもというくらいに 過ぎているものなのに不思議だ。(←責任逃れ) けど、さすがに口に入るものはマズイだろうと再認識する。 (食べたらおいしくないという意味でなくてね。) 今日さよならしたのは、これ。 明治のプロテインダイエット・ミルクココア味。 おっと。 賞味期 [続きを読む]
  • 芋類の生命力
  • 母が、脳出血で倒れたのが、去年2016年の12月8日。 自宅に来ている言語リハビリの先生が見つけて、仕事中のわたしに連絡があった。 その頃は、自宅に週2回介護ヘルパーさんが来ていて、 母の食事の世話をしてくれていました。 母の好物のサツマイモ。 ヘルパーさんにお料理してもらうつもりで、12月の最初に購入していました。 手術しても、1か月くらいですぐに家に戻ってくると思って、そのままに。 リハビリ病 [続きを読む]
  • まず、どう見てもゴミから。
  • 何から捨てていいか、わからないような状態ながら、 まずは、誰がどう見てもいらないものを捨てていこう。 抜いて、間引いて、捨てようと思う。 ヨーグルトは、毎朝食べていて、これはもう習慣なんだけど、 その容器がなぜか、いつの間にかたくさん溜まっていた。 ビヒダスヨーグルト、うちは母が元気な時から、 ブルガリアよりもビヒダス! けど、こんなに空き容器を集めなくてもよかったと思う。 それもきれいに洗って。 [続きを読む]
  • はじめに
  • これまでに、ありとあらゆる(と言っていいほど) 「片付け本」と言われる本を読みました。 このままでいいはずは無い、そのうちになんとかしたいと思いつつ、 時間が経ち。 たしかにモノは多かったけど、なんかとやっていました。 探し物も時々は(しょっちゅうw)したけれど、そのたびに 「あぁ、家が片付いていたらすぐ見つかるんだろうなぁ」と思いつつ、 見つかったり、どうしても無くてまた買ったり。(←くやしい) [続きを読む]
  • 過去の記事 …