7th Sense さん プロフィール

  •  
7th Senseさん: 7th Sense 公式ブログ
ハンドル名7th Sense さん
ブログタイトル7th Sense 公式ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/sense7th/
サイト紹介文大阪府茨木市 彩都西駅前 お子さまの良いところを伸ばす 児童養護施設・放課後等デイサービス施設です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 235日(平均1.2回/週) - 参加 2017/08/23 22:15

7th Sense さんのブログ記事

  • 百人一首のカルタ取り
  • 小学生3年生で百人一首を70首まで覚えたお子様がいらっしゃいます。すごいですね?????? 最近、少し暗唱のモチベーションが下がりつつあるというお話をお聞きし、どうしたらいいかなと思い、今日のレッスンでは百人一首のカルタ取りを一緒にしました。??? 最初は20枚で行い、次に30枚で行いました。楽しんで取り組んでくれました。 公式HPはこちら お問い合わせはこちら ブログ村に参加しています [続きを読む]
  • 今日の彩都
  • 今日、朝起きて窓を開けると真っ白な銀世界これまでもチラチラ降ったり、うっすら積もった日はありましたが、この冬一番の積雪ですねこの寒空の下、教室横の公園でも、朝早くから子どもたちが雪だるま作ったりソリ滑りしたりして遊ぶ姿が見られました私もスノーブーツを履いて、ツルツル滑りながら教室へ朝の7th senseの前はこんな感じでしたもう少し上に上がると、、どこが歩道でどこが車道がわからなくなっている中、気をつけな [続きを読む]
  • 新年明けましておめでとうございます
  • 明けましておめでとうございます??謹んで新春のお慶びを申し上げます??このお休みの間、年末年始の行事に触れ、ご家族お揃いで楽しいお正月を迎えられたことと思います今年のレッスンは1月5日(金)から始まります子どもたちの元気な笑顔に会えるのを、先生達も楽しみにしていますよ楽しかったお話たくさん聞かせてくださいね本年も、子どもたちの強みを見つけ、レジリエンスを高められるような教室にできるよう、講師一丸となっ [続きを読む]
  • 年末年始の営業日のご案内
  • 平素は、格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。年末年始の営業日を下記の通りご案内申し上げます。なお、12月28日(木)19時をもちまして業務を終了致しました。勝手ではございますが何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。本年中の御愛顧に心より御礼申し上げますとともに、来年も変わらぬお引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。平成29年 12月28日(木) 19時 営業終了 12月29日(金) 休業 12月30日(土) [続きを読む]
  • 良いお年をお迎えください
  • 本年度のレッスンは本日で終了昨日、スタッフみんなで教室の大掃除を行い、新しい年を迎える準備もバッチリと整っています新年は5日から教室が始まります来年も、皆さんの元気な顔にお会い出来ることを楽しみにしていますさて、もうすぐお正月ですねお正月は、昔から、山に帰った田の神を呼び戻すために祝われる大切な節日(節句)とされました去年の農耕の無事と豊作に感謝して、新しい年の豊穣を祈願するお祭りです「お年玉」は [続きを読む]
  • 『お・か・あ・さん・や・す・め・ハ・ハ・キ・ト・ク』
  • こんにちは昨日が終業式というご家庭も多かったのではないでしょうかあっという間に冬休み突入ですね子ども達の食事が次から次へと追いかけて来ます母親業は、休みなし頑張っていきましょうそんな時に耳が痛くなるお話かもしれませんが、今日は、前回とは反対の食生活のお話をさせていただきます近年、生活習慣病が大人だけではなく、子どもたちの間にも広がっていますその原因は、食事の欧米化です動物性油脂肪やエネルギーのとり [続きを読む]
  • 『ま・ご・わ・や・さ・し・い・こ』
  • 12月に入ってからお買い物に出かけると、お花屋さんの店先をポインセチアやシクラメンが華やかに並んでいるのを見てあぁ、今年もこの季節になったんだなぁと感じる今日この頃ですクリスマスやお正月間近を告げる光景に、ワクワクする気分とセワセワとする気持ちが複雑に交じり合いますよね本日は、食育のお話「食育」は頭で理解するだけではなくて、実際に実践しないと意味がありません発達のしんどかった我が子も、食事を見直して [続きを読む]
  • レジリエンスってなんだろう?⑦
  • レジリエンスってなんだろう?も第7弾になりました。ラッキー7の今回は強みを見つけるに焦点を当ててみます。 弱みや苦手な所はすぐに見つかるのに、強みは中々見つからないですよね。実はすでにネガティへ足を踏み入れているのかもしれません。今日からはポジティブに強みに目を向けていきましょう。 強みも弱みも含めて、自分らしさであり、自分自身にそれでOKを出して認めましょう。以前お話させていただきましたように、全て [続きを読む]
  • 貧乏波動と豊かな波動
  • 毎日寒い日が続きますね寒さを吹っ飛ばして、元気に行きましょう??7th senseのblogを読んでくださっている皆さんが、より元気に、そして前向きになれるようなメッセージを定期的に発信して行きたいと思っております皆さんに、ハッピーな波動を送り続けたいと思います『貧乏波動と豊かな波動』「貧乏波動」とは貧乏に向かっていく負のエネルギー「心の貧しさ」です「貧乏波動」はどんなにあがいても止めない限りは「幸せにはなれ [続きを読む]
  • 巧緻性とは
  • こんにちは、寒さも厳しくなり体調崩していませんか?手洗いうがいをして、寒さに負けないようにしたいですね!さて、今回は巧緻性(こうちせい)についてお話しさせて頂きます。巧緻性とは簡単に言うと、手先の器用さ、巧みに指先を使う能力の事ですが、この能力を幼児期に鍛える事が発達に大きく影響してくると言われています。手の機能を充分に使って成長した子どもは、様々な事に意欲的に挑戦しようとします。又、出来ない事が [続きを読む]
  • レジリエンスってなんだろう?⑥
  • レジリエンスってなんだろう?第6弾はネガティブな捉え方についてです。 逆境やストレスのある状況から立ち上がるためには、状況を現実的に見ること、出来事を様々な視点から見ることが大切です。 しかし、いざそういう状況に置かれるとどうしても中立的に、客観的に見ることは難しくなりますよね? 今回は自分をつらくするネガティブな捉え方の癖を自分自身で知ることに焦点を当ててみます。 ①心配する状況がネガティブな結果に [続きを読む]
  • 感覚統合ってなんだろう?②
  • 前回お話させていただきました感覚は生活する中で、絶えず様々な感覚器官から入ってきます。私たちの脳はこのたくさんの感覚をきちんと分類したり整理したりすることができ、これを統合といいます。 感覚統合とは、複数の感覚を整理したり、まとめたりする脳の機能のことをいいます。つまり、次々と身体に入ってこようとするこの7つの感覚を整理したり分類したりするのが感覚統合です。 感覚が統合されていくには段階があります。 [続きを読む]
  • レジリエンスってなんだろう?⑤
  • レジリエンスってなんだろう?第5弾は、レジリエンスの基になる力です。 レジリエンスの基になる力には4つあります。 1つ目は、ソーシャルサポート 心の支えになっている人の存在からもらえる力です。 人は誰かから理解され、大切にされる経験によって愛情を感じられると、安心感が芽生え、満たされた気持ちになって、挑戦したり逆境に立ち向かったりすることができるようになります。 良好な人間関係を築くための大切な要素 [続きを読む]
  • 先生の持ち味
  • こんにちは、肌寒い日が続いていますね????今回は先生の紹介をしたいと思います。セブンスには未就学児から中学生が通っています(^ ^)勉強を教えるのが得意な先生、運動が得意な先生、色んな持ち味を活かしたレッスンを心がけています。私は、手遊びが得意なのでよくレッスン中お子さんの集中力がなくなった時、気持ちの切り替えが必要な時にサッと取り出してレッスンの合間に取り組んでいます????宜しかったら見学に一度 [続きを読む]
  • 感覚統合ってなんだろう?①
  • 感覚統合のお話をする前に「感覚統合」の「感覚」って何なんだろうというお話をします。 よく知られている感覚として5感というものがあります。5感とは触覚、視覚、聴覚、味覚、嗅覚です。 実は5感に加えてもう2つあるのです。それが、前庭覚(前庭感覚)と固有覚(固有受容覚)です。 前庭覚とは、重力や回転、傾き、スピード、揺れを感じ取る感覚です。受容器は三半規管と耳石器です。 ・強い前庭覚は脳を目覚めさせ、ゆっくり [続きを読む]
  • 発達障害ってなんだろう?⑤
  • 前回の学習障害(LD)についての続きになります。 学習障害のつまずきをもう少しくわしく見てみます。 「聞く」 ・注意記憶・・・聞きもらしや記憶が苦手など ・音韻認知・・・音や音のまとまりを聞き分けるなど ・意味理解・・・言われたことの意味を理解するなど ・語用的理解・・比喩表現、冗談、皮肉などの理解など 「話す」 ・構音・・・・・発音しにくい音があるなど ・語彙・・・・・言葉の量(語彙量)と質(正しい使 [続きを読む]
  • 発達障害ってなんだろう?④
  • 発達障害の1つ学習障害(LD)についてです。 知的な発達に大きな遅れはないのに、学習面で特有のつまずきや習得の困難さを持つ教育用語です。主に、聞く、話す、読む、書く、計算する、推論するなどの学習に必要な能力が著しく低下している分野があって、様々な学習の状態を示します。 大きく3つに分けられます。読みの障害、書きの障害、算数の障害です。 読みの障害は、読字障害、ディスレクシアと呼ばれることもあります。書か [続きを読む]
  • ここで一句
  • 秋ですね????いきなりですが俳句を詠んでみました‼?「涼風で 虫の声聞き 秋の名月」今年の中秋の名月は本日10/4です。鈴虫の綺麗な音色を聴きながら、月を眺めて風情をお楽しみください??朝、晩すっかり寒くなってきました‼?免疫力を、高めて風邪ひかないように運動会????まだの人頑張って下さいね‼?公式HPはこちら お問い合わせはこちら ブログ村に参加しています [続きを読む]
  • レジリエンスってなんだろう?③
  • レジリエンスってなんだろう?の第3弾は気晴らしの方法についてです。 ネガティブな感情のままでは問題は解決できません。大切なことは、感情を止めようとするのではなく、その感情や思考にとらわれて身動きできなくなることを避けるこです。 ネガティブから抜け出す最善の方法は感情や体を落ち着かせることです。自分にとって最適な「気晴らし」の方法を身に付けると、感情を自己コントロールしやすくなります。 科学的に効果が [続きを読む]
  • レジリエンスってなんだろう?②
  • レジリエンスってなんだろう?第2弾は心の教育の歴史についてです。 教育の歴史において長い間、知識の習得が重視されてきました。 自尊感情を育てる教育 1970年代に入ると、アメリカやイギリスでは自分らしさを大切にする「自尊感情」の教育に注目が集まりました。競争を避け、達成感を与えることで自尊感情を育てようと試みました。しかし、競争や失敗を避けるシステムが原因となり、この年代の若者には不安感が上昇していっ [続きを読む]
  • レジリエンスってなんだろう?④
  • レジリエンスってなんだろう?第4弾はマインドフルネスについてです。 マインドフルネスのルーツは2600年前のブッダの教えにあるといわれています。 マインドフルネスとは「意図的に今という瞬間に集中し、感じること、考えること、思い浮かんでいることに対して判断を加えずに注意を向けること」を意味しています。 ネガティブな状態から抜け出すにはネガティブな感情と思考から距離を取ることが重要ですが、そのためにはマイン [続きを読む]
  • 発達障害ってなんだろう?③
  • 発達障害の1つ注意欠陥多動性障害(ADHD)についてです。 行動、言語、感情、思考、注意、時間管理の自己制御機能の発達障害です。気づかずに思わず行動してしまう、頭では分かっていてもコントロールすることができない。 「うまくいく」ことが何より大切です。「もう○○歳なんだから」と年齢相応の扱いをして、失敗から気づきを促そうとしても難しいです。 そのような対応をしていると、失敗に慣れ、成功を諦めるようになって [続きを読む]
  • 発達障害ってなんだろう?②
  • 発達障害の1つ自閉症スペクトラム(ASD)についてです。 以前は広汎性発達障害(PDD)と呼ばれていました。 主にカナー型自閉症、高機能自閉症、アスペルガー症候群の内、高機能自閉症とカナー型自閉症だけを自閉症だと考えられていました。 これは、アスペルガー症候群と自閉症の診断は独立して存在し、両者は並存しないと、考えるのが広汎性発達障害です。 今日使われている自閉症スペクトラムの考えでは、健常児も含めて、自閉( [続きを読む]
  • 発達障害ってなんだろう?①
  • 発達障害は主なものとして自閉症スペクトラム(ASD)注意欠陥多動性障害(ADHD)学習障害(LD) があります。 発達障害は生まれつきの脳機能障害です。 発達の障害ではありますが、発達が凸凹という意味です。 医学的には凹(不得意な部分)の部分を診断することになりますが、凹(不得意な部分の部分だけではなく、ルールを守る、細かいことに気付く、創造力がある、集中力がある等挙げればキリがないほどの凸(得意な部分)も持っている [続きを読む]
  • レジリエンスってなんだろう?
  • 逆境に負けない心を育てるものとして広く取り入れられているのが、ポジティブ心理学の1分野である「レジリエンス」です。全米心理学会では「レジリエンスとは、逆境や困難、強いストレスに直面した時に、適応する精神力と心理的プロセスである。」と定義されています。子どもたちは日々学校生活の中で友達や先生との人間、クラブや部活での先輩・後輩との関係、勉強やテストのように学校や家庭等様々な場面でストレスを感じるこ [続きを読む]