りょう店長 さん プロフィール

  •  
りょう店長さん: りょう店長の競馬予想ブログ
ハンドル名りょう店長 さん
ブログタイトルりょう店長の競馬予想ブログ
ブログURLhttps://ryokeiba.net/
サイト紹介文競馬予想が大好きなりょう店長です。予想スタイルはMの法則・展開・馬場・血統などを総合的に判断します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供540回 / 365日(平均10.4回/週) - 参加 2017/08/24 20:28

りょう店長 さんのブログ記事

  • 【天皇賞(秋)2018】予想考察|過去の傾向とデータ分析
  • 今回は【天皇賞(秋)2018】予想考察|過去の傾向とデータ分析についての記事です。東京競馬場・芝2000mで行われる天皇賞(秋)ですが、昨年は泥んこ馬場の中でキタサンブラックとサトノクラウンが死闘を繰り広げてから早1年。かつてはウオッカとダイワスカーレットの死闘やカンパニー悲願のGⅠ制覇など、数々のドラマを生み出して来た天皇賞(秋)ですが、今年はマカヒキ(武豊騎手)が復活GⅠ勝利を遂げる事が最もの [続きを読む]
  • 【天皇賞(秋)2018 】プレ予想と先週の結果
  • 今回は【天皇賞(秋)2018】プレ予想と先週の結果についての記事です。東京競馬場・芝2000mで行われる天皇賞(秋)ですが、ジャパンカップ ⇒ 有馬記念と続く秋の古馬中距離GⅠの第一関門であり、今年はスワーヴリチャード・レイデオロを含め、アルアイン・サングレーザー・キセキと4歳世代が中心のメンバー構成。そして、復活を狙うマカヒキやGⅠ連勝を狙うミッキーロケットなど、構図としては4歳馬 VS 古馬のベテ [続きを読む]
  • 【ブラジルカップ2018 予想】+日曜日のイチオシ!うま
  • 本記事ではブラジルカップ2018の予想を公開します。東京競馬場・ダート2100mで行われるブラジルカップですが、ダート+長距離と言うクセの強い条件にフルゲートの16頭が出走を予定。そして、人気は田中勝春騎手が騎乗するミキノトランペットを含め、グレイトパール・ラインルーフ・トーセンビクトリーが中心ですが、果たして、菊花賞の裏に開催されるダートの長距離戦を制覇するのはどの馬か?個人的には明確に狙いたい [続きを読む]
  • 【菊花賞2018 予想】本命:エポカドーロ
  • 本記事では菊花賞2018の予想を公開します。京都競馬場・芝3000mで行われる菊花賞ですが、皐月賞 ⇒ 日本ダービーに続く牡馬3冠競走の最後の1冠であり、「最も強い馬が勝つ」と言う格言があるように馬のポテンシャルが問われる1戦。そして、単勝オッズを見ると週中の予想通りの顔ぶれが上位の人気ですが、想像以上にブラストワンピース・エタリオウ・エポカドーロの3強ムード。個人的に今年の菊花賞は上記の3頭による [続きを読む]
  • 【室町ステークス2018 予想】+土曜日のイチオシ!うま
  • 本記事では室町ステークス2018の予想を公開します。京都競馬場・ダート1200mで行われる室町ステークスですが、単勝オッズが示す通り10倍を切るオッズの馬が7頭もいる大混戦ムード。今回は個人的に一波乱あると見ている1戦であり、思い切って人気薄の馬から高配当を狙いたいですね!\(^o^)/それでは室町ステークス2018の予想に行きましょう! <土曜日のイチオシ!うま>本題の前に?本日のイチオシ!うま?のご [続きを読む]
  • 【富士ステークス2018 予想】本命:ロジクライ
  • 本記事では富士ステークス2018の予想を公開します。東京競馬場・芝1600mで行われる富士ステークスですが、マイルチャンピオンシップに向けた前哨戦であり、今年は昨年の勝ち馬のエアスピネルを含め、ペルシアンナイト・ロジクライ・レッドアヴァンセと豪華なメンバーが集結。そして、現段階で6番人気までが10倍を切る混戦ムードですが、果たして、この混戦を制覇するのはどの馬か?それでは富士ステークス2018の予 [続きを読む]
  • 【富士ステークス2018】予想考察|オッズと出走馬分析
  • 今回は【富士ステークス2018】予想考察|オッズと出走馬分析についての記事です。東京競馬場・芝1600mで行われる富士ステークスは…11月に開催されるマイルチャンピオンシップの前哨戦であり、実際に昨年は当レースを5着に敗れたペルシアンナイトが本番を制覇。つまり、今回は本番のマイルCSを予想する意味でも重要な1戦となります。そして、今年は昨年の勝ち馬であるエアスピネルを含め、実績上位のペルシアンナイ [続きを読む]
  • 【菊花賞2018】予想考察|オッズと出走馬分析(後編)
  • 今回は【菊花賞2018】予想考察|オッズと出走馬分析についての記事です。今年は再三と書いている様に大混戦のメンバー構成であり、どの馬にもチャンスがある状況で「予想オッズ」も色々と意見が分かれそうなイメージですが、その中でも神戸新聞杯の2着・デムーロ騎手が騎乗する点を含め、日本ダービー4着の実績があるエタリオウが1番人気に支持されると予想。そして、それに新潟記念から参戦するブラストワンピースに続き、 [続きを読む]
  • 【菊花賞2018】予想考察|レース展望と出走馬分析(前編)
  • 今回は【菊花賞2018】予想考察|レース展望と出走馬分析(前編)についての記事です。京都競馬場・芝3000mで行われる菊花賞ですが、昨年は2番人気⇒10番人気⇒13番人気と2・3着に人気薄が飛び込み、三連複で13万馬券、三連単で55万馬券と波乱を迎えましたが、今年もメンバーを見る限り「波乱ムード」プンプンと匂う1戦。つまり、予想は難解で印の順列を含めてセンスが問われるレースになりそうですが、人気の [続きを読む]
  • 【菊花賞2018】予想考察|過去の傾向とデータ分析
  • 今回は【菊花賞2018】予想考察|過去の傾向とデータ分析についての記事です。京都競馬場・芝3000mで行われる菊花賞ですが、今年の3歳牡馬戦線は皐月賞・日本ダービーの結果を見れば分かる通り、牝馬路線のアーモンドアイの様なポテンシャルの突き抜けた馬が不在の状況。逆に言えば全馬の力が拮抗しているイメージであり、出走メンバーの大半以上に菊花賞を制覇するチャンスがある様な現状。つまり、「枠・馬場・展開」次 [続きを読む]
  • 【エーデルワイス賞2018 予想】本命:デンバーテソーロ
  • 本記事ではエーデルワイス賞2018の予想を公開します。門別競馬場・ダート1200mで行われるエーデルワイス賞ですが、昨年は地元・門別勢が鮮やかにワンツースリーを決めた重賞であり、数多く開催される地方交流重賞の中では最も「地方馬」にチャンスがある1戦。そして、今年も前哨戦のリリーカップを制覇したアークヴィグラスを含め、当レースで絶大な強さを誇る角川厩舎のバレスラブリーとスティールルティアラなど、地元 [続きを読む]
  • 【菊花賞2018】プレ予想と先週の結果
  • 今回は【菊花賞2018】プレ予想と先週の結果についての記事です。牡馬3冠シリーズのラストを飾る菊花賞は京都の芝3000mの舞台で行われる1戦。今年は日本ダービーを制覇したワグネリアンが別路線に参加することで不在ですが、皐月賞を制覇したエポカドーロを含め、新潟記念から異例のローテーションで参戦するブラストワンピースなど、その他でエタリオウ・ジェネラーレウーノを加えた骨っぽいメンバーが大集合。果たして [続きを読む]
  • 【オクトーバーステークス2018 予想】+日曜日のイチオシ!うま
  • 本記事ではオクトーバーステークス2018の予想を公開します。東京競馬場・芝2000mで行われるオクトーバーステークスですが、秋華賞の裏で開催される芝中距離のオープン特別のハンデ戦。ちなみに近3年は断然の1番人気に支持された馬が3連勝を収めている1戦であり、人気馬が順当に走り好走する結果ですが、今年の結果の行方は…?それではオクトーバーステークス2018の予想に行きましょう!\(^o^)/ では、本題の前 [続きを読む]
  • 【秋華賞2018 予想】本命:ラッキーライラック
  • 本記事では秋華賞2018の予想を公開します。京都競馬場・芝2000mで行われる秋華賞ですが、今年は3冠達成を控えたアーモンドアイが大注目の存在。そして、現段階で単勝のオッズは1.1倍と週中の予想よりも圧倒的な売れっぷり。さすがにGⅠの大舞台でこのオッズは個人的には初めてかも…(汗)つまり、世間的には勝って「当たり前、負ければ事件」この様な雰囲気が漂いますが、果たして、この圧倒的な人気に応えて3冠を [続きを読む]
  • 【名古屋CCマース賞2018 予想】出資馬・オンファサイトが出走!
  • 本記事では名古屋CCマース賞2018の予想を公開します。名古屋競馬場・ダート1400mで行われる地方交流競走であり、?どこのレースを予想してるねん!?とツッコミが入りそうですが、出資馬・オンファサイトが地方交流競走(3歳上500万下)に出走します。現状の成績を見る限り、今回のメンバーでも苦戦することが濃厚ですが、何を掴むきっかけにとなるレースにして欲しい所です!\(^o^)/ただ、降級制度が廃止された [続きを読む]
  • 【秋華賞2018】予想考察|レース展望と出走馬分析(前編)
  • 今回は【秋華賞2018】予想考察|レース展望と出走馬分析(前編)についての記事です。京都競馬場・芝2000mで行われる秋華賞ですが、桜花賞⇒オークスと続く3歳牝馬の3冠シリーズの最終戦であり、今年は史上5頭目の3冠に王手を掛けたアーモンドアイが出走を予定。そして、春のパフォーマンスを見る限りでは…「コノ馬には逆らえない」と言う雰囲気がヒシヒシと伝わりますが、果たして、アーモンドアイが順当に3冠を達 [続きを読む]
  • 【東京盃2018 予想】本命:サクセスエナジー
  • 本記事では東京盃2018の予想を公開します。大井競馬場・ダート1200mで行われる東京盃ですが、11月に開催されるJBCスプリントに向けた前哨戦であり、ダートの短距離で活躍している馬がここぞとばかりに集結したイメージ。そして、その中でも注目は前走で圧巻のスピードを披露したマテラスカイですが、果たして、今回もスピード絶対値の違いを見せつけて圧勝するのか?それでは東京盃2018の予想に行きましょう!\ [続きを読む]
  • 【秋華賞2018】プレ予想と先週の結果
  • 今回は【秋華賞2018】プレ予想と先週の結果についての記事です。今週末は京都競馬場で牝馬最後の1冠である?秋華賞?が開催されますが、注目は何と言ってもアーモンドアイであり、圧倒的な力を見せた桜花賞・オークスに続いて史上5頭目の牝馬3冠を達成することが出来るのか?個人的に久しぶりにスターホースが誕生する予感があり、当日はどの様なパフォーマンスを披露するか楽しみですね!ちなみに今週の日曜日は久しぶりに [続きを読む]