相模女子大学子ども教育学科くぼた組のブログ since 2 さん プロフィール

  •  
相模女子大学子ども教育学科くぼた組のブログ since 2さん: 相模女子大学子ども教育学科くぼた組のブログ since 2
ハンドル名相模女子大学子ども教育学科くぼた組のブログ since 2 さん
ブログタイトル相模女子大学子ども教育学科くぼた組のブログ since 2
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kubotagumi2012
サイト紹介文くぼた組/久保田ゼミ生だけでなく、担任するクラスのメンバー、その他に広く開放! 投稿大歓迎です!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供176回 / 84日(平均14.7回/週) - 参加 2017/08/25 05:43

相模女子大学子ども教育学科くぼた組のブログ since 2 さんのブログ記事

  • 私の珍解答 by ほのほの with リライト久保田
  • ※ 極度にダラダラ感が強い原文だったので、思い切ったダイエットを試みてみました。論旨は変わっていないと思うんだけど、どうだろうね? 私は感が悪い、言葉の意味や英語の読みなど間違っていることが多くある。これを直すためには、原語の意味をもっと理解して頭に入れておく必要がある。このように考えたことから、高校生の時に改善をしたので以前よりは、間違える回数が減ったことを実感している。 最近では間違えた解答が [続きを読む]
  • 同居するのは難しい by 姫 with リライト久保田
  •  昨年の今頃、我が家はある問題に直面していた。父方の祖父母宅が、東名高速道路の範囲内になり引っ越しを余儀なくされた。祖父には、長男と一緒に住むことが当たり前という概念がなぜかあり、長男である私の父と同居したがった。母は頑なに拒否したが、祖父母が年も年なので、我が家に住む場所を合わせることを条件に、同居を快諾した。 しかし、簡単には進まなかった。家を何軒も見学したが、祖母が「ここは日が当たらない」や [続きを読む]
  • ささやかな夢 by 航平ちゃん with リライト久保田
  •  工作や手芸など、細かな作業が好きだ。ハンドメイドを始めたいと思い、プラ版やUVレジン、缶バッジ機などあらゆる物を購入した。 アクセサリーを作ろうと、買った品で作成するが、納得いくモノができず、すぐ辞めてしまった。「何度も挑戦すれば、納得のいくモノが作れる」と頭では分かっている。しかし、大学の勉強があるし、ゲームやイラストなど、他にもやりたいことがあった。せっかく購入したが、作成する時間が無いので [続きを読む]
  • 乃木坂46の魅力 by ゆいシェルフ with リライト久保田
  •  最近注目を浴びているアイドルグループと言えば乃木坂46が有名だろう。私自身46グループが大好きでいわゆるヲタクだ。今回、乃木坂46の魅力を伝えたいと思う。 乃木坂46はAKB48の公式ライバルとして2012年にデビューした。乃木坂46はAKB48とは違い専用劇場を持たない。これだけでファンを多く獲得するのは不利なグループだ。しかしLIVEでは毎回チケットの争奪戦だ。先日、乃木坂46が目標としていた東京ドームでのLIVEが実現した [続きを読む]
  • 外見じゃないだろう! by ドナルド with リライト久保田
  • この間、地毛が茶色い髪の生徒に黒染めを強要したことで裁判になったニュースを見た。私は茶髪に悪いイメージを持つ思想が大嫌いだ。 私が通っていた高校は、頭髪に関する校則が無かった。何色にしてもいいという訳ではかったとは思うが、担任の先生が頭髪について極度に厳しく、何度も心ない言葉を投げかけられた。しかし、私は髪が明るくなったからといって授業態度が悪くなったわけでもないし、非行に走るようになったわけで [続きを読む]
  • 珍解答集byほのほの
  •  私は感が悪い、言葉の意味や英語の読みなど間違っていることが多くある。これを直すためには、原語の意味をもっと理解して頭に入れておく必要がある。このように考えたことから、高校生の時に改善をしたので以前よりは、間違える回数が減ったことを実感している。 最近では間違えた解答が珍解答になってしまうことに困惑している。私自身は真面目に考えているが、そういった解答にたどり着いてしまう。だからこそ他の人に指摘さ [続きを読む]
  • 非は被害者にもあるだろう by お得ちゃん with リライト久保田
  •  神奈川県座間市で死体遺棄事件が発生した。約2ヶ月の間で9人を殺害・解体した、前例にない陰湿な事件である。 被害者は「死にたい」という感情を抱いていた点で、共通していた。勉強や人間関係などが順風満帆にいかない時、誰もが一度はそう感じたことはあるだろう。しかし、実際に「死にたい」と思っていた人はいなかったという。それならば、なぜSNSで知り合っただけの知人と出会い、のこのこついて行ったのか。私にはその動 [続きを読む]
  • 11月1日を爽やかに迎えたい by たがやす五月 with リライト久保田
  •  都心部に住んでいる人や仕事、学校で通っている人は、毎年11月は綺麗な環境で迎えられない。その原因は10月31日のハロウィンである。 毎年渋谷はゾンビやキャラクターの仮装をした若者で溢れかえっている。 夜は気温が10度弱になる中、ミニスカートにタンクトップで外を歩くメリットが私には分かりかねるが、日々の生活でのストレスなどをこの機会に発散させているのだろうか。普段はできないメイクに格好など、非日常的な体 [続きを読む]
  • 時間の使い方 by 太陽 with リライト久保田
  • ※ 女子大生って、どうして「楽しい・面白い・弾けたい」を最優先してしまうんだろう。大学に何をしに来たんだろう。そんな事は、大学生じゃなくてもできるだろうに・・・ 600字しかないんだから、ウダウダしないで書きましょう! 最近、1日があっという間に過ぎてしまう。そして1週間、1ヶ月がとても早く感じる。知らず知らずのうちに11月が来ていて、あと1ヶ月で1年が終わってしまう。こんなあっという間に1日1日が過ぎてしまって [続きを読む]
  • 学園祭で得たもの by ゆいゆい with リライト久保田
  • ※ 贅肉を落として推敲すると、こんだけになってしまうんだなぁ 先週末大学に入って初めての学祭である「相生祭」に参加した。 最初私は、学祭に興味があるわけではなく参加するつもりはなかったが文化祭実行委員の仕事である駐車係に選ばれていたので参加せざるを得なかった。正直、面倒臭いと思い気が乗らなかった。 当日いつものように大学に入ると想像していた以上にお客さんがたくさんいてすごい賑わいだった。どの店舗も [続きを読む]
  • もっと会いたかったオジイちゃん by ホーン夏美 with リライト久保田
  • ※ 僕も三人の孫を持つオジイちゃんですからね、こういう原稿は心に沁みますねぇ。久しぶりに、学生さんのレポートでウルっとなってしまいましたよ。 私にはおじいちゃんがいない。母方のおじいちゃん(以下じいじ)は私が生まれる1か月程前に亡くなり、父方のおじいちゃん(以下グッパー”grandopaから”)は私が小学校6年生の頃に亡くなった。急なことであったため、その時の衝撃と悲しさは今でも忘れられない。じいじには会えずに [続きを読む]
  • 自分の意見を堂々と by 航平 with リライト久保田
  • ※ う〜ん、原文の日本語構造が解析し切れておらず、論旨を変えずに推敲できたのかどうか自信がない… 実に難しい文章だね〜 ごく普通のことだが、友人との会話中、自分の意見をはっきり言うことができた。大学生になって、淡々と言うようになったのだが、昔は苦手で、母親にも注意されたことがある。 中学時代、勇気を出し伝えたが、勘違いされ文句を言われたことがある。それから、他人の意見に合わせたりで、人が怖く、誰か [続きを読む]
  • ちゃんと寝たい! by 百合ちゃん
  • ※ 女子大生は「寝る」のが好きだ。そして、睡眠不足を嘆く人が多い。だったら「余計なことをしないでさっさと寝てしまえば良い」と思うのだが(オジさんの発想か?)、ズルズルダラダラしている場合が多い。今の自分にとって何が一番大事かを考え、優先順位を持たせた生活リズムを生きてほしいものですな。 私は寝ることが好きだ。単に好きというだけではなく、何時間でも寝ることが出来る。多い日には、18時間寝ていた事があっ [続きを読む]
  • 巧妙な犯罪 by ドナルド with リライト久保田
  • ※ 事件をネタに文章を書くと、どうしても報道の引用が多くなりダラダラしてしまうようだ。「だから何?」という視点からスリム化すると、例えばこんな風になりませんか? この間起こったSNSで知り合った9人を殺害し、遺体を保存していたという恐ろしい事件。この手口は実に巧妙だと思う。 被害者は自殺志願者であり、自殺したいという投稿をTwitterでしていた。しかしニュースを見ると被害者は本気で死のうとは思っていなかった [続きを読む]
  • ほのほの君の投稿を改稿してみた by 久保田
  • ※ 一見難しそうに見える題材だけど、中味はとても面白かった。こんな風にスリム化できると思うが、どうだろう? 先日の衆議院議員選挙で自民党が大勝した後、友人と「一人一票」の平等性を議論した。 私たちのイメージでは、高齢者の自民党支持率が高い。ところが、「とりあえず自民党に」という人も多いようだ。国の将来を「とりあえず」で決めて良いのだろうか。消費税の引き上げや核兵器禁止条約の改正などを考えると、高支 [続きを読む]
  • 10代の一人一票byほのほの
  •  先日、友人と一人一票は本当に平等なのかという話題が持ち上がった。その話題になった訳は、今回の選挙は自民党の大勝で幕を閉じたからである。 私たちのイメージに過ぎないことかもしれないが、年配の方々からの自民党への支持率がとても高いと感じた。その中には、とりあえず自民党にいれると話している人も多くいた。日本の未来をとりあえずで決めていいものなのだろうか。とりあえずで入れた票だとしても、消費税10%引き上 [続きを読む]
  • 「好意的無視」の大切さ by 久保田
  •  ある時期、体調不良(というより、具体的には膵臓の機能不全)が原因で、髪色が茶色化してしまった時期がある。先っぽから少しずつ色が抜けていってしまい、一時は自分でもビックリするほど、茶髪を通り越してマッキンキンになってしまったのだ。 これは、職業がら非常に困る事態で、実習巡回で園を訪れた時、「教員がそんなだから、最近の実習生がなっとらんのだ!」などと、頭ごなしに叱られたこともある。 「そんなことを言 [続きを読む]
  • 【緊急&重要】 ゼミ訪問のアポ取りメイルについて from 久保田
  •  相変わらずのメイルトラブル(久保田からのメイルは届くのに、そちらからの返信が届かない等)でご迷惑をかけており、非常に申し訳ありません。どうやら大学のサーバーに問題があるようなのですが、解決のメドが立っていません。 ちょうど今、2年生が対象の≪ゼミ訪問≫の最中で、昨日も「アポ取りのメイルを出したんですけど〜」というクレームが三件ありました。これは実に困った・・・  僕は基本的に、いただいたメイルには [続きを読む]
  • ホンモノのハロウィーン by 久保田
  •  「お菓子くれなきゃ、イタズラしちゃうぞ〜」とか言われ、「何言ってやんでい、やれるもんならやってみろい!」と言い返しては子どもを泣かせてしまう久保田・・・(笑) まったく、困った風習が日本に蔓延り始めたもんですな。  仲良くしてもらっている沖縄県辺野古の保育園長さんから、心がホッコリするような(お芋だけに)メイルをもらった。ハロウィーンには、子どもたちが収穫したお芋を日頃からお世話になっているご近所 [続きを読む]
  • 自分が育つボランティア by らん with リライト久保田
  • ※ とても素敵な内容なんだけど、いかんせん事実描写がズルズルし過ぎているよね。思い切って、こんな風にサッパリしてみた。いかがでしょう? 小学校のボランティアをしてから一年半が経った。 初めは「先生」と呼ばれて照れていたのも、今ではすっかりと当たり前のようになってきた。 最近、先生という立場で嬉しかったことがある。それはある小学2年男児のことだ。 一年前、1年生だった彼は自分の中にある過去の出来事を、 [続きを読む]
  • 伝えたくても伝えられない国民性 by 山頭火 with リライト久保田
  • ※ 同感! しかし、自分の権利や意見ばかりを主張したがる人が増えるというのも、考えもんだよね〜 論旨をスッキリさせようとしたのだけど、上手くいったかな? 段落が二つしかないというのは、何とかならなかったなぁ 最近、自分が考えていることを尻込みせずに相手に伝えることができたらよいのに、とよく思う。大学で講義を受けている際、私語で盛り上がっている人たちに対して、「先生の話の内容が聞こえないので静かにし [続きを読む]
  • 怒鳴るなオヤジ by 姫 with リライト久保田
  • ※ ど、どうもすみません・・・(オジさん代表として) 「皆が迷惑しているんだよ。」と怒鳴り声が、店内に響き渡った。どうやら、大声で泣いていた子どもに、叔父さんが怒鳴り散らしたらしい。大声で泣いていたことが、気に障ったのは仕方がない。しかし、いくら何でも大声で、怒鳴りつけることはないだろう。母親が子どもの面倒をみていないならともかく、泣き止ませようと必死にあやしていた。子どもの泣き声よりも、叔父さんの怒 [続きを読む]
  • 犯人だけの問題だろうか? by 久保田
  •  近隣の座間市内で生じた猟奇的な9名殺害・遺体損壊事件の報道を見聞きするにつけ、どうにも腑に落ちず、違和感が払拭できないことがある。それは、被害者たちの家族は何をしていたかという問題だ。 事件発覚の直接的契機は、最近殺された23歳女性の兄からの警察通報だったという。それでは、8月下旬から始まったとされる連続殺人の被害者たちの家族は、いったいそれまで何をしていたのか。 女子高校生も複数名含まれているとな [続きを読む]
  • 「子育て支援論」のミニレポートについて by 久保田
  • 標記の件について、以下、連絡します【課題】 白?さんのお話を参考としながら、「私とおじいちゃん」というテーマで600字程度のミニレポートを作成し、11月13日(月)正午までに下記メアドへ送信する。 なお、レポートは「ワード文書」にて添付ファイル送信されたし。その場合、件名にはかならず「添付有」と付記すること(ウィルスと混同しないため)。  c-kubota@star.sagami-wu.ac.jp あるいは ricky-kubota@muh.biglobe.n [続きを読む]