キキ さん プロフィール

  •  
キキさん: そらいろの世界
ハンドル名キキ さん
ブログタイトルそらいろの世界
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/sorairono-sekai
サイト紹介文新しく家族になったうさぎのそらと、虹の橋を渡ったMダックス、モモとナナの思い出を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 111日(平均3.3回/週) - 参加 2017/08/25 22:14

キキ さんのブログ記事

  • 保護ネコちゃん
  • お友達が野良猫を餌づけ作戦の末保護した。お風呂に入れて、病院に連れて行って、お薬をもらってきた。おいしいご飯を食べて、フカフカのお布団に寝て、次の日に起きたら亡くなっていたとのこと。「なんで助けられなかったんだろう?」お友達は一日中泣いて過ごしていたらしい。つらいことばかりだったネコちゃんの人生。最後の最後に本当に幸せな一日を過ごしたんじゃないかなと思う。「寝てなさい」って何度言っても、お友達の手 [続きを読む]
  • そらの頭の中は?
  • そらとのコミュニケーションにおいて、つい期待をしてしまうのは、私がずっと犬と暮らしてきたせいなのだろうか…そらにご飯をあげるとき、そらは、フード入れに前足を突っ込んで、伸び上がって「早く、早く〜」と催促をする。「私、そこにご飯入れたいんですけど…」そして、ご飯を入れたスプーンをケージの中に入れただけで、フード入れに顔を突っ込む。「まだ入れてないんですけど…」毎回お約束のボケとツッコミからご飯タイム [続きを読む]
  • 父の入院
  • 先週の土曜日に父が入院した。重篤な症状ではないのだけれど、少し前に別の病気で手術をしたばかりだったので、すっかり体が弱くなってしまったことにびっくりした。私が子供の頃は、父はいわゆる昭和のモーレツサラリーマンで、風邪で会社を休んだことなど一度もなかった。あんなに健康だった人がこんなにも変わってしまうなんて、仕方のないことだけれど、年を取るということの切なさを痛感してしまった。母に電話で病院の場所を [続きを読む]
  • 試行錯誤の寒さ対策
  • うさぎさんが乗って使うタイプのヒーターを買ったのだけれど、かじってしまうので、ケージの下にしか置けず、暖かさに不安がある。ネットで調べたところ、遠赤外線で暖める、マイカヒーターというものがあるらしい。電気代も月1000円以下ということで、買うしかないでしょ!!と思ったら、みんなも同じことを思っているらしく、メーカーの在庫無しとなっていた(@_@)在庫補充を待つとして、それまでの間どうしよう……とりあえず、 [続きを読む]
  • 初めての日向ぼっこ
  • 8月に我が家にやってきたそら。涼しくなったら日向ぼっこさせてあげようと思っていた。うさぎは暑さに弱いので、日向ぼっこでも熱中症になってしまうことがあると聞いたので、まだ暑いかな〜?と躊躇している間に寒くなってしまった(@_@)春まで日光浴はお預けかなー?今日は柔らかな日差しがリビングに差し込んで、とても気持ちのいいお天気だった。こんなお天気の日は、いつもモモもナナも、時には娘も、フローリングに寝そべっ [続きを読む]
  • いつの間にか冬支度
  • あんなに暑さ対策に気を遣っていたのに、いつのまにか寒くなっていた。我が家はマンションで気密性があるので、寒さ対策は必要ないと思っていたのだけれど、そらは寒さが苦手らしい。うさぎの快適な温度は18度から25度だそうだ。暖房を切った夜中でも20度を切ることがなかったので、安心していた。でも朝そらの耳を触ると冷たい。寒かったらしい。 思えばモモもナナも寒がりだった。ナナは自分から毛布に潜り込み、仰向けに寝てい [続きを読む]
  • うさFesta2017
  • 横浜で行なわれたうさFesta2017に行ってきました。うさぎの抱っこ講習会やグルーミング講習会などの講習会、うさぎ写真展、うさぎ雑貨販売などいろいろなイベントがありました。どのブースもうさぎ愛があふれていて楽しかったです。途中で夫が「ここにいるうさぎさんたちってそらと全然違うんだねー別の生き物みたいだよ」とびっくりしていました。どの子もおとなしく、お利口にカートに乗っています。「そらは子供だからね」と答 [続きを読む]
  • 狂犬病のお手紙が…
  • 狂犬病予防注射のお手紙がきてしまった。実はまだモモの死亡届を出していない。ナナの死亡連絡をしたときの区役所の対応がとても事務的で、それがとても悲しくて、なんとなくモモの届けを出しそびれてしまった。このはがきを作成するのにも費用がかかっているし人件費もかかっている。ちゃんと連絡しなきゃね。でも「死亡しました」って言葉に出すのって勇気がいるなあ… [続きを読む]
  • 追いかけないのね
  • 世の中のうさぎさんはたいていケージ飼いなので、毎日お部屋で遊ばせてあげる必要がある。通称「部屋んぽ」上級者になるとベランダに出す「ベランぽ」公園に連れて行く「うさんぽ」があるのだけれど、そんな勇気もないので、我が家では部屋んぽが日課になっている。今日部屋んぽさせていて、つい癖でオモチャを投げてしまった。…無視…… あーーーそらは犬じゃなかった。うさぎだった(笑) [続きを読む]
  • 2年前の今日
  • Facebookでは過去の投稿を教えてくれるシステムがある。2年前の今日、「モモの床ずれ防止のために買ってあげた低反発マットを、モモ亡き後、家族がお昼寝マットに使っている」という投稿をしていた。あれからもう2年も経つんだなあ。晩年のモモは寝たきりになって、認知症になって、毛並みもパサパサで老いとは、死とはなんて悲しいものなんだろう。ゆっくりと、ゆっくりと死に向かっていく姿を、なす術もなく見守っていた。愛ら [続きを読む]
  • 間違えた!
  • 横浜でうさぎフェスタがあるということで、行ってみた。同じ神奈川県に住んでいながら、我が家から横浜に行くには東京を経由して行かなければならないのでちょっと遠い。でもせっかくだからすいている時間に行こう!と張り切って午前中に行ってみた。なんだかひっそりとしている。どこが入り口かもわからない。恐ろしく地味なイベントなんだろうか?場所を再確認しようと思い、前売り券を取り出した。日にちを間違えていた(@_@)… [続きを読む]
  • うさぎさんて…
  • 今週末横浜でうさぎフェスタが開催される。もう何年も続いているイベントらしいのだけれど、うさぎ初心者の私は全く知らなかった。どんな雰囲気なのか、過去のイベントをネットで検索すると、参加した方がYouTubeに動画をアップしていた。それを見てびっくり(@_@)動画を撮影している方は次々とうさぎさんに声をかけ、なでなでしていた。どのうさぎさんもお利口におとなしくカートに乗っている。レジャーシートの上でくつろいでいる [続きを読む]
  • 写真NG?
  • 「そらってさぁ、写真撮ろうとすると警戒するよね?」娘が言った。「やっぱり?なんかそんな気がしてたんだよね。気のせいじゃなかったんだ。」そらはカメラを向けると急に動きが早くなって上手く撮れない。わざと撮らせないようにしてるかのような動きをする。まさか事務所NG?そらってアイドルだったのか… [続きを読む]
  • そらのグルーミング
  • そらは月に一度の割合でグルーミングに行っている。爪きりとブラッシング。そして健康状態のチェックをしてもらい、育児相談まで乗ってもらっているので、新米ママとしては、とても、とても助かっている。先日、そらがトイレシーツを食べてしまうという事件があって、あわてて電話で相談したときにも親身にお返事をいただいたりもした。こういう場所があれば、「思ってたペットライフと違う!」と捨ててしまう悲しい事件も減るよう [続きを読む]
  • 綺麗好きなんだよねー?
  • うさぎは綺麗好きだというので、毎週末をケージの掃除の日と決めている。そらにはキャリーバッグに入ってもらって、ケージを分解して綺麗にする。隅に落ちてるチモシーも捨てて、ケージについているフワフワした毛も取り除いて、水拭きしてすっきり!綺麗になったね??とそらを中に入れ、わらでできたトンネルをケージにいれてあげた。いきなりトンネルを振り回しカジカジ…あっという間にトンネルが破壊されていった(@_@)…ケー [続きを読む]
  • 横浜みなとみらい万葉倶楽部
  • 珍しく娘と同じ日に休みが取れたので、以前から気になっていた、日帰り温泉「横浜みなとみらい万葉倶楽部」に行ってきました??入場すると、数種類の浴衣が置いてあり、館内着として自由に選ぶことができます。館内着が浴衣という時点で、テンションがあがります(笑)。まずはとりあえずお風呂。さすが横浜だけあって、露天風呂から見える景色は海です!ものすごくいいお天気だったので、もう眺めているだけで、心も体も軽くなる、 [続きを読む]
  • 距離感??
  • そらの個性なのか、そらが子供だからなのかそれとも、うさぎとはそういうものなのか…そらには距離感がない…ような気がする。おやつを手に持ってあげようとすると、おやつを飛び越えて、私の手に向かってくる(@_@)モモやナナ、それに歴代のワンズたちも、絶対に人間の手を咬むことはなかった。私の手を咬まないように、器用に首を傾けて食べる仕草がとても可愛いかったのを覚えている。そらにはその気遣いがない。結構突撃され、 [続きを読む]
  • グッグッ??
  • そらを迎えるまで知らなかったのだけれど、うさぎというのは、とても感情表現が豊な生き物だ。チモシー(牧草)を食べている最中に横から補充すると「ブフー(もう〜!邪魔だよ〜食べにくい(>_部屋んぽさせると「グッグッ??」と言いながら跳ねている。 ご機嫌な時はひねりを加えたジャンプ!でもそれを私が見ていないと不満のようで、私の足をつついてくる。そして更に盛り上がってくると、ダッシュ&急停止を繰り返しドヤ顔…( [続きを読む]
  • 動物病院
  • モモとナナが通っていた病院は、とても温かい動物病院だった。犬猫専門の病院なので、そらを診てもらえないことが、本当に、本当に残念に思う。ナナの具合が悪くなった時、「非再生性免疫介在性貧血」の可能性があると高度医療センターに連携をとってくださった。この、ものすごく症例の少ない難病にいち早く気づき、重病患者で混雑している高度医療センターの予約に割り込ませていただけたからこそ、ナナはその後、2ヶ月も私たち [続きを読む]
  • 芦ノ湖
  • 3連休最終日。結婚記念日だったので、芦ノ湖までドライブしてきました。渋滞が嫌いな私は早朝出発!芦ノ湖スカイラインを走って富士山ビューを堪能したあと、芦ノ湖を眺めながら朝ご飯。遊覧船に乗って、気持ちのいい風に吹かれていると、だんだん人が増えてきました。さすが3連休、芦ノ湖ビューのパン屋さんは長蛇の列です。さんざん楽しんだ私たちはこの辺で退散!帰りも渋滞知らずで帰ってきました。やっぱり早起きが大事… [続きを読む]
  • そらきゅん
  • 人間を含めて男の子を育てるのは初めてで…(うさぎにオス、メスの差がどれだけあるのかはわからないけど)とっても可愛い。モモナナのことは「モモ」「ナナ」と呼んでいたのに、そらのことは「そらきゅん」と呼んでしまう(笑)男の子は可愛いと世のお母さんは言うけれど、わかった気がする… [続きを読む]
  • にんじんデビュー??
  • そらを迎えて2ヶ月。そろそろ他の食べ物もあげてみたい。その昔子供のころ、学校のうさぎさんに野菜を持っていったことを思い出した。うさぎと言えばにんじんだよね?にんじんをスライスしてあげればいいのかしら? ネットで調べてみた。「実はうさぎはあまりにんじんが好きではありません」「!!!!!」なんと…!なんでピーターラビットはにんじん持っているのさ!  夏がダメだったりセロリが好きだったり価値観は否めない [続きを読む]
  • ペットショップ
  • 我が家の街の郵便局は駐車場がとても狭い。そしていつも混んでいる。運転が苦手な私は、真向かいのペットショップに停めさせていただいて、「気に入った子を探しているんです」という素振りをしていた(笑)ペットショップと無縁になってしまった自分の生活がとても味気なく、寂しく思っていた。昨日、郵便局に行く用事ができて、またペットショップに停めた。お店を覗くと、ちゃんと小動物コーナーもある!今まで利用させていただい [続きを読む]
  • アナウサギ
  • ご先祖様はアナウサギだというので余ったダンボールを置いてみた。やっぱり入った(笑)モモナナもダックスだからもぐるのが好きだった。共通点があると、たったそれだけでうれしくなる。そしてモモナナに会いたくなる。ペットロス卒業できるのはいつになるのかなあ? [続きを読む]