TradingView さん プロフィール

  •  
TradingViewさん: TradingView Japanブログ
ハンドル名TradingView さん
ブログタイトルTradingView Japanブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/tradingviewjapan
サイト紹介文TradingViewのスタッフがFX, トレード、仮想通貨などのについて書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 257日(平均1.0回/週) - 参加 2017/08/26 09:35

TradingView さんのブログ記事

  • TradingViewへのお問い合わせの際に画像を添付するには?
  • TradingViewスタッフです。あっという間にGWが明けてしまいましたね。有意義な休暇を過ごせましたでしょうか? 今日はサポートページから画像を共有する方法についての記事です。 TradingViewへのお問い合わせ方法有料プランをご利用の場合、サポートをご利用可能です。新規お問い合わせは、チャート右下よりお問い合わせ頂けます。またチャート画面以外からも同様にお問い合わせ可能です。ただチャートでの問題発生時については [続きを読む]
  • TradingViewでログスケール(対数チャート)を利用してみる
  • TradingViewスタッフです。子供の頃にかかる大病としてはしかがありますが、今年ははしかが流行している模様ですね。感染力が強い様子なのでお気をつけて下さい。 今日は対数チャート(ログスケール)の解説と、TradingViewでログスケールを活用する方法についてです。 ログスケール(対数チャート)とは?通常のチャートでは価格を縦軸として表示しています。基本的にはこれで問題は無いのですが、チャートの価格変動が大きい場 [続きを読む]
  • TradingViewで分割チャートの時間を同期してMTFで過去の値動きを確認する方法
  • TradingViewスタッフです。今年の3月は暑く早く桜が満開となりましたが、桜が散った後は寒さがぶり返しました。ただ今日からまた暖かくなってきたようです。寒暖の差が激しかったですがそろそろ本格的に暑さがやってきそうですね。 今日は分割チャートと分轄した各チャートで時間を同期してマルチタイムフレームで活用する方法をご紹介します。 TradingViewではチャートを複数レイアウトに分割することができます TradingViewの有 [続きを読む]
  • TradingViewからOANDA JAPANでトレードを行う方法の解説です!
  • TradingViewスタッフです。本日よりTradingViewから直接OANDA JAPANでトレードできるようになりました。 この記事では、TradingViewでのトレード機能の利用方法を解説します。今回OANDAを例にして解説しますが、デモトレードや他の取引所でもやり方は基本的に同様となります。 1. 事前準備TradingViewとOANDA JAPANそれぞれの口座が必要です。 ・TradingViewのアカウントは無料アカウント/有料アカウント(Pro、Pro+、Premium) [続きを読む]
  • TradingView SMSアラート機能のご紹介
  • TradingViewスタッフです。春は桜が綺麗ですが花粉症が辛い時期ですね。でももうすぐ花粉の飛散も終わるとのニュースを見ました! 今日はSMSアラート機能についてご紹介します! アラートの活用法TradingViewではチャートなどに様々な条件のアラートを設定することができます。アラートを利用することで「チャートと常ににらめっこ!」といった状態を無くすことができます。 例えば週末、または毎日朝や帰宅後に重要なポイントに [続きを読む]
  • TradingView 仮想通貨のシンボル一覧
  • TradingViewスタッフです。こちらは仮想通貨のシンボル一覧をまとめています。一覧表の仮想通貨名の部分を することでTradingViewの市場ページに移動できます。またチャートに直接シンボルを入力することでそのチャートを開くことができます。 各種指数や商品先物のシンボルはこちらの記事で! TradingViewの仮想通貨シンボル一覧基本的に仮想通貨と対米ドルの組み合わせを表記しています。例えばビットコイン/円を表示し [続きを読む]
  • TradingViewのシンボル一覧(順次更新)
  • TradingViewスタッフです。春らしくなったと思ったら、お彼岸になったら急にまた寒くなってしまいましたね。 今日はお問い合わせの中で「シンボル一覧のページはありませんか?」といった内容を時々頂くので、こちらにまとめて行こうと記事を作成しました。一度に全部というわけにはいかないので問い合わせの多いものなどからご紹介していきたいと思っています。 もしまだTradingViewにご登録されていない方はこちらのURLからぜひ [続きを読む]
  • TradingViewのチャート上に経済指標イベントを表示する!
  • TradingViewスタッフです。この所暖かい春らしい一日が続きましたが今日は雨模様の金曜日ですね。 今日はTradingViewのチャートに経済指標イベントやユーザーのアイデアを表示する方法をご紹介します。もしまだTradingViewにご登録されていない方はこちらのURLからぜひご登録ください。無料でご登録、ご利用可能ですのでお試しくださいませ。https://jp.tradingview.com 経済指標イベントをチャート上に表示するメリットチャート [続きを読む]
  • 【TradingViewの使い方】トレンドラインを延長する3つの方法
  • TradingViewスタッフです。季節はもう春ですね。桜が満開になるのが待ち遠しいです! TradingViewのチャートは自由に描画できる所が優れた点のひとつですが、今日はTradingViewのトレンドラインを延長する方法を3つご紹介します。 トレンドラインを延長する方法(1)トレンドラインを延長する方法はいくつかあります。1つ目は皆さんご存知かと思いますが、マウスで延長する方法です。 トレンドラインを すると、始点と終点 [続きを読む]
  • TradingViewのチャート解説画面を再度表示する方法です
  • TradingViewスタッフです。今週は重要イベントが多い週という事もありやや膠着状態ですね。今日はTradingViewのチャートの使い方解説画面についてです。 新規登録の時にご覧になりましたか? TradingViewに登録される前に、お試しでチャートを利用した方はこんな画面を見たことがあるかもしれません。画面中央に説明が表示されていますね。 この説明は「スタート」を押すと先に進める事ができ、チャート画面のどこでどんな事がで [続きを読む]
  • これを解説して欲しい!などありましたらご連絡ください
  • 週末金曜日、今週のトレードはいかがでしたか?本日もTradingViewスタッフがお届けします。 TradingViewの公式ブログとこちらのスタッフブログご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、TradingViewには公式ブログがあります。公式ブログは英語版の記事をベースに日本語記事に翻訳しています。 また公式ブログではTradingViewの新機能や各種お知らせといった内容が主です。こちらの日本語版のスタッフブログでは公式ブログではあ [続きを読む]
  • 【TradingView FAQ】描画したラインなどチャートのデータが消える???
  • TradingViewスタッフです。 TradingViewは今週末3/2に東京の丸ビルホールで行われる、今回で7回目を迎えるFinTech分野で最も歴史のあるイベントFIBC2018の公式メディアパートナーを務めることとなりました。 今日は起こりがちなトラブルについて解説します。「TradingViewのチャートに確かにラインを描画したはずなのに、別のパソコンやスマホで開くと消えている」といった現象です。マルチデバイス対応まず初めにTradingViewの [続きを読む]
  • 【TradingViewの機能】マグネットモードのご紹介
  • TradingViewスタッフです。 TradingViewは今週末3/2に東京の丸ビルホールで行われる、今回で7回目を迎えるFinTech分野で最も歴史のあるイベントFIBC2018の公式メディアパートナーを務めることとなりました。 今日はTradingViewのチャートで便利なマグネットモードについて解説します! ラインの描画TradingViewでラインを描画する時、両端などに丸いマークが出るのが邪魔でピッタリと位置合わせできず困ったことはありませんか? [続きを読む]
  • 【TradingView FAQ】先物のシンボルについて解説します(2)
  • TradingViewスタッフです。朝晩はまだ寒いですが、日中は日射しもだんだんと強くなってきて春の訪れを感じ始めましたね! 今日は昨日の「【TradingView FAQ】先物のシンボルについて解説します(1)」の続きです。まだ先の記事をご覧でない方は合わせてご覧下さい。前回は先物シンボルの「1!」、「2!」 って何?という所で終わっていました。早速続きに入ります。 「1!」、「2!」 って何? 先物のシンボルを検索した時に、例えばV [続きを読む]
  • 【TradingView FAQ】先物のシンボルについて解説します
  • TradingViewスタッフです。今週は2月最終週で週末には3月スタートです!今日は「先物のシンボル」について解説します。 シンボルを入力してチャートを開きますが... TradingViewでは銘柄をチャートに表示する時に、チャート右上などから「シンボル」を入力します。これは皆さんご存知かと思いますが、ここで希望する銘柄が見つからなかったり、銘柄が何を表すかわからないケースがある様です。 シンボルと銘柄の一覧はあるの [続きを読む]
  • TradingViewでアラート音が鳴らない場合の対処方法
  • TradingViewスタッフです。週末金曜日、今週のトレードはいかがでしたか?今日はお問い合わせ事例の中から、トラブル時の対処方法をご紹介します。アラート音が鳴らないケースの対処法TradingViewのチャートでは様々な条件でアラートを設定することができます。 ただ時々問い合わせで音が鳴らないといったお問い合わせを受けることがあります。同様の症状に悩まれている方もいらっしゃるかもしれませんので、対応方法を解説しま [続きを読む]
  • 各通貨インデックスの強さを見る方法(チャート、一覧)
  • 皆さんこんにちは。TradingViewスタッフです。昨日はFOMCの議事録発表でアメリカの長期金利が高騰し、ここの所売られていたドルにも買い戻しが入っています。 さてTradingViewでは、ドルインデックスなど各通貨のインデックスもチャートで見ることができます。今日はその方法を解説したいと思います。 主要通貨のインデックスを一覧で確認する実は主要通貨のインデックスはこちらのページで一覧で確認できます。 https://jp.trad [続きを読む]
  • あっという間の1月。。。波乱万丈の仮想通貨。。。
  • あっという間に1月が過ぎようとしています。。。ブログの方もやや遠ざかっておりました。。。今コインチェックの記者会見を見ております。これからの動きが気になりますね。。。仮想通貨の注目度が上がっているのと、流出額を考えるとインパクト大きいですね。引き続き状況を見ていきたいと思います。 さてさて。。。今年のTradingViewですが引き続きサイトをよりわかりやすくできるようにサイトの翻訳の改善、チャートの使い方 [続きを読む]
  • アリゲーター
  • 少し時間があいてしまいましたが、前回の続きビル・ウイリアムスのアリゲーターを検証してみたいと思います。 ビル・ウイリアムスが1995年に開発したそうです。比較的新しいですね。といっても20年以上経過してるので古いのでしょうか?それはさておき、このインジケータは3つの平滑移動平均線から構成されその名の通り、アリゲーターの下顎、歯、唇に当てはめて、表現してるわけですね。トレンドの裏付けなどに使われるそうです [続きを読む]