Yoshi さん プロフィール

  •  
Yoshiさん: 病気にウィン!チャンスを掴め!!
ハンドル名Yoshi さん
ブログタイトル病気にウィン!チャンスを掴め!!
ブログURLhttps://ameblo.jp/win-chance/
サイト紹介文悪性リンパ腫抗癌剤治療中のカニンヘンダックスと網膜変性症で失明、癌判明のMダックスの闘病備忘録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供249回 / 276日(平均6.3回/週) - 参加 2017/08/26 19:18

Yoshi さんのブログ記事

  • 続・Message
  • ちょうど1ヶ月前、4/27のブログMessageというタイトル記事を書いたこちら????Message??珍しい幸福の木の花が咲いてからもう1ヶ月も経ってしまったんだね…『幸福』『永遠の愛』この幸福の木の花言葉はチビ達からのメッセージだと信じているよ10年間も不仲で嚙み殺し合いの喧嘩をしてきたウィンとチャンス病気になる前の一緒の写真はほぼ無い…偶然で片付けるにはちょっと…今度はベランダに居るカポックに花が??カポックの [続きを読む]
  • 悲しみは続かない〜動物医療への想い
  • このブログはIBDで治療中だったウィンが悪性リンパ腫だとわかり闘病記録日記を残す事が始まりでしたIBDの経過も治療も上手くいかなかったので当初は覚書の気持ちが強い記録日記でしたIBD治療中はステロイドの副作用で、寝たきりになってしまったウィンこの頃実は、病気以上にウィンがステロイドの副作用で苦しんでいたので色々な人に相談しながら新しい病院を探して移ろうにも、どこの病院が良いのか…2.8?のウィンは、状態が良く [続きを読む]
  • 慢性副鼻腔炎・リンパ形質細胞性鼻炎+ありがとう④
  • ウィンと同じ様に、チャンスの病気も全て残そうと考えていますが病気の記録はまだ半分にも満たなくて…ミニチュアダックスを飼っている方に、不安を与えるつもりはありませんむしろその逆でチャンスはミニチュアダックス特有の『ダックスあるある』と言われる病気を網羅する程発症してしまいましたミニチュアダックスだけを30年以上飼い続けてきましたがこんなにたくさんの病気になってしまったのはチャンスだけです長年病気もなく [続きを読む]
  • 目黒消化器サテライト病院
  • 蛋白漏出性腸症(IBD)の治療中に悪性リンパ腫と判明したウィンが二次診療として抗がん剤治療に通った病院公益財団法人日本小動物医療センター目黒消化器サテライト病院2018.5.17 診療が終了した後でお時間を頂きチャンスの報告とご挨拶に伺いましたウィンだけでなくチャンスも予約を入れていたのに、叶わなかった診察…消化器専門のこの病院は所沢にある日本小動物医療センター東京院でかかりつけ医からの診察依頼書(紹介状) [続きを読む]
  • 初めての月命日とお誕生日
  • あれから1ヶ月…今日は初めての月命日そして5/16はチャンスのお誕生日初めての月命日とお誕生日が一緒とか…すッとぼけチャンちゃんらしいね( ?????? ?? ??????? ) まだチャンスがお空にいってしまって2週間位しか経っていない気がするのに…かか〜抱っこ〜〜!!今でもチャンスがそう言っているようでお母さんの時間は止まったまま…抱っこ怪獣の姿がお母さんには見えなくてでもきっと近くにいるんだよね…今日は [続きを読む]
  • 気管虚脱・咽頭虚脱・気管支炎+ありがとう③
  • 目が見えなくなったのと同時期からチャンスは呼吸困難になる事が頻発しました昔からお水を飲むのも下手っぴだったり食べ方も他の子達と比べると雑な感じがしてまぁ犬とは本来こうなんだろうなぁ…ウィンが一粒ずつ、ゆっくりお上品に食べる方が珍しいのだとは思いましたがチャンスはガツガツ食べて、飲み込む時に咳込む事は良く見受けられる子ではありましたいろんなお家から帰されて、ブリーダーさんの不要犬になってからは大部屋 [続きを読む]
  • 突発性後天性網膜変性症+ありがとう②
  • たくさん病気を抱えていたチャンス辿り着くまで時間がかかった病気も多くもっと早く何とかしていたら…ダックスあるある!…後々巡り会えた先生方にはそう言われる病気が多かったのでチャンスの病気も1つずつ残したいと思いますチャンスが最初に発症した病気は【突発性後天性網膜変性症】チャンスがお外で歩くのが遅くなったり、躊躇する感じが見受けられる様になったのは10歳7ヶ月、クリスマスの前頃でした当時のかかりつけにすぐ [続きを読む]
  • 今日のありがとう①
  • チャンスがいなくなってから、気圧の変化も忘れていました元々チャンスよりも、ムチウチの私自身が気圧変化であちこち具合が悪くなっちゃうのにそんな事すら気付かずに、雨の日をダークな気持ちで過ごしていたら…昨日は超大型の痛みがやってきましたもうホントに救急車呼ぼうかと思った…頭の中で五寸釘でも打たれているかのよう息も出来ないのに声が出てしまう激痛手足も痺れてきて、どうなるかと思ったチャンスはこれより、もっ [続きを読む]
  • 探し物はなんですか?
  • 雨、大嫌いな雨5月はチャンスのお誕生月だから…何とか前を向こうって決めたけど魂が抜けたままだったそれなのに今日は雨どう頑張ったって無理だよ私にとって雨の日は…朝からダークな事しか考えられないそれを打ち消す為にもゴーヤを植えた雨の日は何もしたくなくなるのに悲しみを殺して理性を保つ為に何かに集中しようとゴーヤを植えた毎年チビ達とワチャワチャ植えた時とは違うきっと苦いだけじゃないダークなゴーヤだ…朝顔を [続きを読む]
  • 奥沢すばる動物病院
  • チャンスがずっと繰り返していた肺炎毎月40℃以上の高熱が出て鼻水もお咳も止まらず、呼吸困難になるのを1年半もの間繰り返していたこの1年半で薬剤耐性にもなってしまい、使える抗生物質は3種類しかなくなったそんな中で昨年末のARDSになるかという細菌性肺炎からの呼吸困難その時に紹介とはいえチアノーゼも出だした状態で、飛び込み同然で診て下さったのが奥沢すばる動物病院・宮 直人院長昨年開院するまでは、先生も奥様も世田 [続きを読む]
  • 緑のカーテン
  • 毎年GWに朝顔の種を蒔きましたウィンとチャンスがお留守番の時に夏はエアコンを付けていくのだけれど南向きのお部屋の日差しが暑いと思って…緑のカーテンを作っていましたウィンもチャンスもベランダに出るとプランターの脇でひなたぼっこするのが好きだったねちびっこギャングのウィンは朝顔の葉っぱだけをいつもイタズラして叱られてたっけ…チャンスは見えなくなっても毎年プランターの確認はしてたね白い朝顔ばかり突然咲いた [続きを読む]
  • さよなら、4月
  • 先週末、お父さんが帰宅して口数の少ないお父さんは何も言わないけど…チャンスの経緯を話しておかなくちゃ、とお父さんにポツポツと話していたら今まで泣かなくて、悲しみも余り感じていなかったのに急に涙が出て悲しみと絶望、喪失感みたいなものが一気に襲ってきたお父さんが家を空ける時はとっても元気だったチャンスお父さんがいない間に入院する事になって帰って来た時にはいなくなっているなんて…アリさんのブログでブルー [続きを読む]
  • Message
  • チャンスが緊急入院したのは4/6急性腎機能障害の治療中に肺炎を併発して気管挿管しか道がないと言われたのが4/8気管挿管も回避して一山越えた後…4/11 幸福の木の蕾に気付いた我が家にやって来て5年目の幸福の木花が咲くのは珍しいと知って花言葉を調べた『幸福』『永遠の愛』など幸せをキーワードにした4つの花言葉があるそうあの時チャンスに思った『まだまだ幸せにしたいよ』幸福の木の蕾が付いた事で、これからもっともっとチ [続きを読む]
  • 思い出の場所へ
  • ウィンとチャンスが元気だった頃、よく行っていたお台場の潮風公園へ行って来ました去年の今頃からウィンの調子が崩れて、病院以外は何処へも行けなかった…チャンスには、暖かくなったらウィンちゃんとの思い出のこの場所へ行こうねってそう言っていたのに…ウィンにもチャンスにも最後にもう一度、連れて来てあげたかったのに叶わなかったずっとそう言っていたので、お姉さんが行こうよ!と、背中を押してくれましたウィンだけで [続きを読む]
  • これで良かったんだよね〜選択出来なかった治療
  • ウィンがお空にいった時は毎日涙が出ちゃうし、気持ちも不安定だったのにチャンスがいなくなった今は、もう既に涙も出ないし、悲しい気持ちも余り無くて…おまけにチャンスの初七日も気付かない始末いったい今日は何日なんだろう…毎日何を考えるでもなく、でも…日付も曜日も他の事も何度聞いても素通りしてる感じチャンスがいってしまってから1週間も経ったなんて本当に信じられない落ち込んでもいないし悲しんでもいない、普通 [続きを読む]
  • 盛大にやらかしました
  • チャンスを見送る水曜日までは、側にチャンスがいたからまた奇跡が起きて蘇生するんじゃないか息をしていない事はわかっているけど冷たくなってるのもわかってるけど信じられない気持ち、信じたくない気持ちとどこかに希望を抱いていた私がいただって、チャンスだから…そう思っちゃうよ『かか〜!抱っこ!』誰と交信してるの?チャンちゃん、そこ誰もいないよ〜( ????????? )チャンスがお骨になってしまってからは涙も出 [続きを読む]
  • 自然蘇生の理由〜最期までありがとう
  • 呼吸器疾患があって、これまでも呼吸困難で生死を彷徨っては復活してきたチャンス月一行事の様に頻発した高熱や肺炎も昨年末のARDSの危機も今回の急性腎機能障害・膵炎の炎症から飛び火した肺炎での気管挿管もいつもいつも跳ね除けてきてくれた腎不全での呼吸困難は酸素濃度を上げてもどうにもならない苦しみもっと早く咳止めシロップで眠らせて楽にしてあげたら良かった…ウィンの悪性リンパ腫の時も家族で『苦しまない』選択をし [続きを読む]
  • あの日のこと
  • 半年前ウィンがお空にいった時は、毎日毎日メソメソしていたのに何故かチャンスが旅立ってしまった今、涙が出ません…空っぽになっちゃったのかな?何十年間も犬がいた生活だったのに、だ〜れも居なくなった事が信じられないせいか悲しいという気持ちも薄い気がする…チャンスが旅立ってすぐは、悲しくて辛くて書けなかったこと昨日までと違って突然、何も感じない今のうちに残しておかなくちゃ4/15 先生が悩んで悩んで決めた一時 [続きを読む]
  • チャンス!来てくれたんだね
  • 今日が何日なのか、何曜日なのか毎日何をして生きているのか今は何もかもがセピア色で…それでもお天気が良い事が救い雨降りが異常なほど大嫌いで、雨の日は精神的に参ってしまうからお天気が良いのは、我が子達からのプレゼントかな?泣きたい時は泣いて、その後重い腰を上げて色々しているんだけどあり得ない事や何故にこんな事をしたの?という事ばかりやっちゃってて…自分では『ちょっと憔悴してるんだな』と思っていたけど、 [続きを読む]
  • だいじょーぶの呪文
  • チャンスが旅立った日のこと、お空へ送り出した日のこと書きたいこと、残しておきたいことがたくさんあるのに、今はただ悲しみや絶望や喪失?なんだろう……ちょっと言葉に言い表せない感情というかいつかこんな日が来るってわかってたけど今回ではないと信じてたからダメだね…チャンスの犬生はチャンスが決めた事なのにお母さんがそれを受け入れてあげないと…半年前、ウィンの時もこうだったなってでも今回はさすがに酷いもんだ [続きを読む]
  • いってらっしゃい
  • 2018.4.18 PM15:30チャンスはお空へ旅立ちましたとっても素直なお利口さんだけどうちに来た時から3文字までしか覚えられなくて(笑)ずっと我が家では『おとうさん・おかあさん・おねえちゃん』そう呼んでいたけどチャンスが覚えられなかったから『とと・かか・ねね』になりました今日もお空で自分の名前言えるかなぁ…?『チャンじゃないのよお空に行く時は◯◯チャンスです!ってちゃんと言うんだよ』何度も何度も言い聞かせて [続きを読む]
  • 命と幸せを運んでくれた獣医さん
  • 我が家には常に犬が居ましたお姉ちゃんにとっては生まれた時から犬がいた環境だったので犬が居ない事はダメージが大きいようですお姉さんは半年前にウィンが旅立ってからチャンスを今迄以上に大切にしてくれましたチャンスは見えなく聞こえなくなってから日々とても深く眠っていました今、ここで眠っているのとついこの前までの眠りは変わらないみたい息をしているかどうか温かいかどうかの違いだけでまた起きてくれるんじゃないか [続きを読む]
  • ととの愛
  • どんなに酷くなっても信じてた置かれている状況も状態も理解していてもそれでも信じてたウィンの時もそうだったけどチャンスだから尚更そう信じてたうちの子達はみんな強かった頑張り屋さんだった少しでも苦しくないようにそれが家族みんなの思いだった苦しくないように痛くないようにそう思って治療してきた事は強い子達を頑張らせてしまったのかチャンスいっぱい病気があってもかかは少しでもチャンが苦しくないようにするからね [続きを読む]
  • ありがとう〜最後の最後までチャンス伝説でした
  • 2018.4.16 AM7:20お誕生日まであと1ヶ月だったチャンス12歳11ヶ月で旅立ちました腎不全でした最後の最後まで驚かせてくれましたAM6:25に自宅でお母さんの腕の中で亡くなりましたお姉さんが先生に電話したのですが『連れて来ても良いですよ』そう言って頂いたのでお言葉に甘えて連れて行きました車の中で号泣しながらチャンスの名前を呼んでいたらチャンス、息を吹き返しました意識は全くありませんでしたが病院に着いた時に先生が [続きを読む]