さとこ さん プロフィール

  •  
さとこさん: ふるさと納税のやり方情報局
ハンドル名さとこ さん
ブログタイトルふるさと納税のやり方情報局
ブログURLhttp://furusatonozeiyarikata.com/
サイト紹介文ふるさと納税のやり方をやさしく解説しお得な情報を紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 108日(平均1.2回/週) - 参加 2017/08/27 09:02

さとこ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 老舗デパートのおせち料理よりふるさと納税のおせちの方が豪華
  • 毎年おせち料理は老舗デパートのおせちをお取り寄せしていました。高島屋、三越などです。我が家は3人家族なので2万円前後のものを選んでいました。そして二人暮らしの夫の両親にも同じものを取り寄せていました。両方で毎年5万円前後払っていました。でも、正直言ってちょと期待はずれ^^;もうちょっと量が多くてもいいんじゃないかと思います。おせち料理は品数が多くて自分で作るとなると材料費が凄いことになります。それと作る [続きを読む]
  • 2017年分のふるさと納税は12月31日(日)まで
  • 2017年分のふるさと納税の申込期限は2017年12月31日(日)までです。コンビニ支払およびペイジー決済での申込は入金された時点で手続き完了となるので入金を忘れないようにしてくださいね。ふるさと納税ポータルサイトのさとふるでは2017年12月31(日)以下のお得なキャンペーンを実施中です。是非!ゲットしましょう♪★Amazonギフト券1万円分お礼品のレビューを投稿すると、抽選で10名様にAmazonギフト券1万円分が当たります♪?お [続きを読む]
  • 伊東のDHC赤沢温泉ホテルで母娘で温泉エステ三昧
  • 伊東の絶景の温泉「赤沢温泉ホテル」に隣接している赤沢日帰り温泉館には年に二、三回は行きます。海辺に面した露天風呂からの眺めは絶景でぼーっとしているだけで幸せな気持ちになります。入館料は1,550円(中学生以上)とお高いですがタオルも浴室に備えられているので手ぶらで行けます。何よりもさすがDHCが経営しているだけあってアメニティが充実。婦人風呂ですが浴場には、フェイスタオル、バスタオル、ボディタオル、DHCの [続きを読む]
  • ふるさと納税でズワイガニ
  • やっぱ冬といえば蟹中でも人気はズワイガニ♪しゃぶしゃぶ良し、茹で良し鍋良しと家族中が喜ぶ蟹ですね〜でもスーパーなどで蟹を買うとなるとけっこうお高い^^;家族分となるとさらにお高い^^;パーティー分となると、、高い!何かと物入りの年末年始に厳しいお値段です。しか〜〜〜〜〜し!ズワイガニだけでもふるさと納税の返礼品でこんなに沢山あります。    ↓ふるさと納税でズワイガニよくスーパーで生鮮食料品売り場に行く [続きを読む]
  • ワンストップ特例制度のメリット
  • 確定申告の不要な給与所得者等がふるさと納税を行う場合、確定申告を行わなくてもふるさと納税の寄附金控除を受けられる仕組み「ふるさと納税ワンストップ特例制度」が創設されました。特例の申請にはふるさと納税先の自治体数が5団体以内で、ふるさと納税を行う際に各ふるさと納税先の自治体に特例の適用に関する申請書を提出する必要があります。総務省ふるさと納税よりつまり、カンタンに言うと、確定申告をする必要のない方で [続きを読む]
  • お向かいの家具工房がふるさと納税の返礼品?
  • お向かいに家具工房があります。家具作家さんと仲が良いのでよく作ってる作品を見せてもらったりしています。とても素敵な家具ですがとてもお高いので手が出ません。毎日朝8時から夜8時までず〜っと一人で木を削って作成しています。あの労働力を目の当たりにしているとお値段が高いのも頷けます。彼の作品は暖かみがありながら繊細で使い安い家具です。椅子に座るとまるでクッションを敷いているかのようにただそれだけで最高の座 [続きを読む]
  • ふるさと納税で和倉温泉加賀屋のおせち
  • アノの加賀屋のおせち料理がふるさと納税の返礼品で貰えます。【ふるさと納税】和倉温泉 加賀屋おせち和風三段重と酒肴三品付き加賀屋は以前何度か泊まりました。温泉も良かったですが食事も美味しかった記憶があります。こんな豪華なおせち料理なんてふるさと納税ならではですね。ここは玄関前ですが中に入るとロビーが超広かった!お土産屋さんの通りはまるで街でした。 [続きを読む]
  • ふるさと納税で蟹
  • やっぱり冬は蟹!ふるさと納税では高級肉も人気ですが蟹も大人気です。う〜ん、各地の蟹を見ているだけでヨダレが出てきそう。↓ふるさと納税 蟹一覧>>>圧倒的に北海道の自治体が多いですがその他にも富山、福井、福岡、静岡など全国の美味しい蟹どころがふるさと納税で蟹を返礼品としています。もっとも多いのが北海道で中でも森町が蟹を多く提供しています。森町は地図で見ると函館の北の内浦湾に面した町。ウィキペディアに [続きを読む]
  • 楽天ふるさと納税で楽天スーパーポイントが貯まる
  • ふるさと納税のポータルサイトはいろいろありどこも簡単にふるさと納税ができる仕組になっています。どこを利用してふるさと納税しようか?もしあなたが楽天ポイントを買い物などに利用しているのなら楽天ポイントをドカ〜ンと溜めたいなら楽天ふるさと納税がお得です。楽天ふるさと納税なら、楽天でのいつもの買い物と同じように寄付金でも1%の楽天スーパーポイントが付与されます。楽天スーパーセールやドドンパ祭、お買い物マラ [続きを読む]
  • ふるさと納税で長野県飯山市のパソコン
  • パソコンの製造メーカーとして有名なマウスコンピューターは長野県飯山市に工場があります。実は私のデスクトップもマウスコンピューターでカスタマイズしました。この↓ノートパソコンが140,000円の寄付金額でいただけます。50台限定なので早い者勝ち。保証内容も安心仕様ですよ♪製品到着日より1か月間に不良・故障などの症状が認められた場合、メーカー費用負担にて製品の回収修理又は部品発送サービスの提供が受けられます。さ [続きを読む]
  • 秋のフルーツをふるさと納税でゲット
  • 今からふるさと納税をするなら9月〜10月を中心に旬をむかえる秋のフルーツもいいですね。たとえば今大人気の葡萄といえばシャインマスカット。糖度も高く、粒も大きくて美しい黄緑色が爽やかです。しか〜し、シャインマスカットは高い!一房1000円以上する高級葡萄です。家族で食べようとしたら一房じゃあ物足りないというか取り合いになっちゃいますよね^^;その他に秋が旬のフルーツといえば、りんご、梨、柿、ラ・フランス等の洋 [続きを読む]
  • ふるさと納税は1年に何回でもできる
  • ふるさと納税はどれくらいできるものなんでしょう?どうせ返礼品を貰うなら季節折々の食べ物も頂きたいですが寄付できる時期や金額はどれくらいできるのでしょう?いくらでもできるのでしゅか?ふるさと納税は一年間に何回でもOK。但し、寄付できる金額に上限はありませんが、「控除上限額」の範囲内で寄付すると 最終的な実質自己負担額が2,000円になります。逆に言うと自己負担額を2,000円にしたいならば自分の控除上限額以内に [続きを読む]
  • 楽天のふるさと納税で高級旅館やホテルの宿泊券
  • 楽天のふるさと納税は高級旅館やホテルのラインナップが豊富です。お米やお肉や特産品も良いですが少人数の家族だと往々にして食べきれなかったという声をよく聞きます。なにもふるさと納税は食品や家電ばかりではありません。楽天のふるさと納税ではホテルや旅館の宿泊券が多種多彩です。?ふるさと納税でホテル旅館の宿泊券をみるこの中でも石川県七尾市の高級旅館加賀屋がおすすめです。加賀屋の中でも高級な雪月花特選階のペア [続きを読む]
  • 友人のJA農協の理事長がふるさと納税でお米
  • 友人にJA農協の理事長がいます。友人と言っても趣味の仲間なので年齢は上ですが。彼は東京の大学を出て故郷の農協に就職しました。彼は農家の長男なので親にとっては自慢の息子。農家といっても田んぼが大半で畑は自分の家で食べる分の野菜ぐらいです。今時は田植えも稲刈りも農協がまとめてやってくれるので自分でやることは草刈りぐらいしかありません。もちろん手数料は払いますが。そして数年前から全部の田んぼを近所の農家に [続きを読む]
  • ふるさと納税で毎月好きな返礼品を受け取る
  • ふるさと納税で高級なお肉や魚介類や美味しいお米やお野菜をたった2000円で頂けるのはとっても嬉しいですが、ですがですがですが、家族が多い場合ならいざ知らず夫婦二人暮らしとか少人数で暮らしていると結局食べきらずに捨てたり腐らせてしまう恐れがあります。こんな心配があるといくら高級和牛でも蟹でも新鮮魚介類でも申し込むのも考えてしまいます。ホンネは美味しいものを毎月少しずつ欲しい。ふるさと納税で定期的に美味し [続きを読む]
  • ふるさと納税人気ランキング
  • ふるさと納税で人気の返礼品はやはり食料品が多いですね。お米、お肉、季節のくだもの、魚介類お酒が人気ランキングの上位を占めています。やはり寄付する側からすると地方の新鮮な海や山、里の幸が食べられるのはとても魅力的です。スイーツ類も人気です。食料品以外ですと宿泊券も人気です。寄付した地域に家族で旅行に行くのも普段の旅行よりいっそう充実感が持てるのではないでしょうか。その他にゴルフの利用券や遊園地の利用 [続きを読む]
  • ワンストップ特例制度はサラリーマンにおすすめ
  • サラリーマンに超おすすめで超カンタンにふるさと納税できる制度が2015年から開始されました。ワンストップ特例制度2つの条件を満たしていれば、確定申告をする必要が無く住民税が減額されます。★寄付を行った年の所得で確定申告をする必要がない人。★1月1日〜12月31日の1年間でふるさと納税の納付先自治体が 5つまでの人。これでやると所得税からの控除は行われないでその分も含めた控除額の全額が、翌年度の住民税から控除さ [続きを読む]
  • ふるさと納税のやり方
  • 周囲で年々ふるさと納税をする友人知人が増えていませんか?返礼品を貰って嬉々とする様子を見るとなんだかお得そうだからやってはみたいけど、、、面倒くさそう〜と、躊躇してるのはモッタイナイです。何故ならカンタンに言うと、ふるさと納税は実質たった2000円の負担でバンバンお買い物ができるからです。寄付できる上限金額は年収等によって人それぞれ違いますが寄付の上限内であればあなたの好きな地域に寄付するとその寄付金 [続きを読む]
  • 過去の記事 …