古石 さん プロフィール

  •  
古石さん: ちょっと猟奇的な一家とその飼い猫の記録。
ハンドル名古石 さん
ブログタイトルちょっと猟奇的な一家とその飼い猫の記録。
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kuzu01neko/
サイト紹介文ブラックコメディ置いてます。何も考えずゆるーく読める、をモットーに。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 349日(平均1.5回/週) - 参加 2017/08/27 00:28

古石 さんのブログ記事

  • 第56話「気になるモノ」
  • 〈葛湯(クズユ)一家。略してクズ家〉 お父さん… 猟奇的な一面がちらり。こう見えて臨床心理士。お母さん… 優しいようで残酷。いや、残酷なようで優しいのか。お姉さん… 中3。唯一の常識人…かもしれない。弟くん … 小6。いろいろと現実と妄想の区別が付かない年頃。 僕?   … 弟くんに拾われてきた黒猫。日々逃亡のチャンスを狙っている。 [続きを読む]
  • 第55話「ばggg」
  • 〈葛湯(クズユ)一家。略してクズ家〉 お父さん… 猟奇的な一面がちらり。こう見えて臨床心理士。お母さん… 優しいようで残酷。いや、残酷なようで優しいのか。お姉さん… 中3。唯一の常識人…かもしれない。弟くん … 小6。いろいろと現実と妄想の区別が付かない年頃。 僕?   … 弟くんに拾われてきた黒猫。日々逃亡のチャンスを狙っている。55  kyoの夕ご飯はカッpプ麺でsった。 いやいやいyやまさかの展n開 [続きを読む]
  • 夏休み企画!(仮)
  • 夏ですね。お盆ですね。世間は夏休みということで、特別企画と題しまして漫画特別篇をアップしていきたいと思います!何が”特別”かと言いますと、なんと扉絵(イラスト)付きなのです。←すみません。どーでもいいですね。たいしたものじゃありません。笑絵を描くのは文章の倍時間が掛かるので、いろいろ余裕がある時にしかできないもので。笑第1弾 8月10日第2弾 8月24日を予定しております。くだらないですが、どうぞ [続きを読む]
  • ちょっとしたこと
  • こんにちは。暑いですねー。まずは、気まぐれでこのサイトに迷い込んでくださっている方、ありがとうございます。 ただいま期間限定で、タイトル画を変更しております。多分そろそろこのサイトも一周年なので(適当)、見てくださる方へささやかなお礼として、イラストを貼りました。いろいろやりたいようにやっているサイトですが、これからも「ちょっと見てやろうか」と暇つぶしにお越しいただければ幸いです。ちなみに、普段は [続きを読む]
  • 第54話「エ〇モ」
  • 〈葛湯(クズユ)一家。略してクズ家〉 お父さん… 猟奇的な一面がちらり。こう見えて臨床心理士。お母さん… 優しいようで残酷。いや、残酷なようで優しいのか。お姉さん… 中3。唯一の常識人…かもしれない。弟くん … 小6。いろいろと現実と妄想の区別が付かない年頃。 僕?   … 弟くんに拾われてきた黒猫。日々逃亡のチャンスを狙っている。54  弟くんがエルモのぬいぐるみに向かって、何やら「だからニヤニヤ [続きを読む]
  • 第53話「焼いたやつ」
  • 〈葛湯(クズユ)一家。略してクズ家〉 お父さん… 猟奇的な一面がちらり。こう見えて臨床心理士。お母さん… 優しいようで残酷。いや、残酷なようで優しいのか。お姉さん… 中3。唯一の常識人…かもしれない。弟くん … 小6。いろいろと現実と妄想の区別が付かない年頃。 僕?   … 弟くんに拾われてきた黒猫。日々逃亡のチャンスを狙っている。53  お母さんが、タコをフライパンで焼いたのをお皿に盛って、「タコ [続きを読む]
  • 第52話「くしゃみ」
  • 〈葛湯(クズユ)一家。略してクズ家〉 お父さん… 猟奇的な一面がちらり。こう見えて臨床心理士。お母さん… 優しいようで残酷。いや、残酷なようで優しいのか。お姉さん… 中3。唯一の常識人…かもしれない。弟くん … 小6。いろいろと現実と妄想の区別が付かない年頃。 僕?   … 弟くんに拾われてきた黒猫。日々逃亡のチャンスを狙っている。52  お姉さんが、花粉を体内に入れないように徹底的にブロックすると [続きを読む]
  • 第51話「考え事の先」
  • 〈葛湯(クズユ)一家。略してクズ家〉 お父さん… 猟奇的な一面がちらり。こう見えて臨床心理士。お母さん… 優しいようで残酷。いや、残酷なようで優しいのか。お姉さん… 中3。唯一の常識人…かもしれない。弟くん … 小6。いろいろと現実と妄想の区別が付かない年頃。 僕?   … 弟くんに拾われてきた黒猫。日々逃亡のチャンスを狙っている。51  消費期限切れの豆腐を眺めながら、お母さんが何やらじっと考え込 [続きを読む]
  • 第50話「夜道」
  • 〈葛湯(クズユ)一家。略してクズ家〉 お父さん… 猟奇的な一面がちらり。こう見えて臨床心理士。お母さん… 優しいようで残酷。いや、残酷なようで優しいのか。お姉さん… 中3。唯一の常識人…かもしれない。弟くん … 小6。いろいろと現実と妄想の区別が付かない年頃。 僕?   … 弟くんに拾われてきた黒猫。日々逃亡のチャンスを狙っている。50  昨夜の出来事です。 僕は夜道を一人歩いていました。 街中から [続きを読む]
  • 件名:こんにちは
  • こんにちは 葛湯 kuzu.neko@**mail.com> ??2018/6/15 16:30 To: あなた もしかして連絡くれた? たまに名前を見落とすことがあって、ごめん。 僕の方はね、最近アボカドの可愛さにハマってて。 アレ、中に丸い種が入ってるんだけど。実をナイフで二つに割った後、まるごとスプーンでぽくっと外せるんだよね。ぽく。カワイイよね。 あ なんでもないよ。 あ そうだ。一応。 もし何 [続きを読む]
  • 第49話「お姉さんとかんざし」
  • 〈葛湯(クズユ)一家。略してクズ家〉 お父さん… 猟奇的な一面がちらり。こう見えて臨床心理士。お母さん… 優しいようで残酷。いや、残酷なようで優しいのか。お姉さん… 中3。唯一の常識人…かもしれない。弟くん … 小6。いろいろと現実と妄想の区別が付かない年頃。 僕?   … 弟くんに拾われてきた黒猫。日々逃亡のチャンスを狙っている。49  お姉さんが修学旅行先の京都から帰って来ました。 「姉ちゃん、そ [続きを読む]
  • 第48話「わん…」
  • 〈葛湯(クズユ)一家。略してクズ家〉 お父さん… 猟奇的な一面がちらり。こう見えて臨床心理士。お母さん… 優しいようで残酷。いや、残酷なようで優しいのか。お姉さん… 中3。唯一の常識人…かもしれない。弟くん … 小6。いろいろと現実と妄想の区別が付かない年頃。 僕?   … 弟くんに拾われてきた黒猫。日々逃亡のチャンスを狙っている。間違えることってあるよね。USJ(スヌーピーとかいる某レジャーパーク) [続きを読む]
  • 第47話「酒酔い」
  • 〈葛湯(クズユ)一家。略してクズ家〉 お父さん… 猟奇的な一面がちらり。こう見えて臨床心理士。お母さん… 優しいようで残酷。いや、残酷なようで優しいのか。お姉さん… 中3。唯一の常識人…かもしれない。弟くん … 小6。いろいろと現実と妄想の区別が付かない年頃。 僕?   … 弟くんに拾われてきた黒猫。日々逃亡のチャンスを狙っている。47  お父さんがお酒に酔って帰って来たと思ったら、寝ている家族にひ [続きを読む]
  • 第46話「黒い招き猫」
  • 〈葛湯(クズユ)一家。略してクズ家〉 お父さん… 猟奇的な一面がちらり。こう見えて臨床心理士。お母さん… 優しいようで残酷。いや、残酷なようで優しいのか。お姉さん… 中3。唯一の常識人…かもしれない。弟くん … 小6。いろいろと現実と妄想の区別が付かない年頃。 僕?   … 弟くんに拾われてきた黒猫。日々逃亡のチャンスを狙っている。46  いつからか掌サイズの黒い招き猫が、ちょこんとソファに置いてあ [続きを読む]
  • 第45話「何者かが僕を…」
  • 〈葛湯(クズユ)一家。略してクズ家〉 お父さん… 猟奇的な一面がちらり。こう見えて臨床心理士。お母さん… 優しいようで残酷。いや、残酷なようで優しいのか。お姉さん… 中3。唯一の常識人…かもしれない。弟くん … 小6。いろいろと現実と妄想の区別が付かない年頃。 僕?   … 弟くんに拾われてきた黒猫。日々逃亡のチャンスを狙っている。45  よそ見をして歩いていたら穴ぼこに落っこちたのです。なぜこんな [続きを読む]
  • メール??を受信しました
  •  ある日のあなたへのメール ?? こんにちは ???? ??2018/5/7 17:03 To: あなた はじめまして、かな? 僕のことは“ ”か、好きなように呼んでくれて構わない。 君が……“   ”だね。 “   ”は時に残酷で、鋭い痛みに変わる事があるけれど、 何も恐れる事はない。 君が“   ”に身を置く限り、時に君は痛み、僕は君と同等の――いや――それ以上の苦痛を受けるだろ [続きを読む]
  • 第43.5話「迷案」
  • 〈葛湯(クズユ)一家。略してクズ家〉 お父さん… 猟奇的な一面がちらり。こう見えて臨床心理士。お母さん… 優しいようで残酷。いや、残酷なようで優しいのか。お姉さん… 中3。唯一の常識人…かもしれない。弟くん … 小6。いろいろと現実と妄想の区別が付かない年頃。 僕?   … 弟くんに拾われてきた黒猫。日々逃亡のチャンスを狙っている。43  お姉さんが、自分の腕に巻き付けたマスキングテープの上に、蚊が [続きを読む]
  • 第44話「弟くんの×気」
  • 〈葛湯(クズユ)一家。略してクズ家〉 お父さん… 猟奇的な一面がちらり。こう見えて臨床心理士。お母さん… 優しいようで残酷。いや、残酷なようで優しいのか。お姉さん… 中3。唯一の常識人…かもしれない。弟くん … 小6。いろいろと現実と妄想の区別が付かない年頃。 僕?   … 弟くんに拾われてきた黒猫。日々逃亡のチャンスを狙っている。44  弟くんがしつこく僕を触ってくるので、爪を立ててしまったのです [続きを読む]
  • メール14を受信しました
  •  ある日のあなたへのメール14 件名 へえ zwis?ch_en??2018/4/27 17:36 To: あなた 意外だったな。 あんたは。あんたこそは。Fを、幻想を愛すると思っていたけど。この際、言っちゃうけど…生きてるんだから現実を見なきゃっていう、アンタの頭に燻ってるその妙な責務感。その思考こそが自らの首を絞めてるってことに気付いてる?…まあ、そんな愚直さが愛おしいんだけど。 ……ま [続きを読む]
  • 第43話「役立たず」
  • 〈葛湯(クズユ)一家。略してクズ家〉 お父さん… 猟奇的な一面がちらり。こう見えて臨床心理士。お母さん… 優しいようで残酷。いや、残酷なようで優しいのか。お姉さん… 中3。唯一の常識人…かもしれない。弟くん … 小6。いろいろと現実と妄想の区別が付かない年頃。 僕?   … 弟くんに拾われてきた黒猫。日々逃亡のチャンスを狙っている。43  香り付きのマスキングテープが流行っているようなのです。 なん [続きを読む]
  • メール13を受信しました
  •  ある日のあなたへのメール13 件名 私は 虚構??2018/4/18 17:31 To: あなた 私は、F。私は、フィクション。 私は、あなた。 あなたは、私だった。 そうでしょう? 現実を直視する必要なんてない。 以前、そう決めたのは、あなただった。 ああそれなのに 件名 現実 虚構??2018/4/18 17:35 To: あなた [続きを読む]
  • 第42話「ご飯」
  • 〈葛湯(クズユ)一家。略してクズ家〉 お父さん… 猟奇的な一面がちらり。こう見えて臨床心理士。お母さん… 優しいようで残酷。いや、残酷なようで優しいのか。お姉さん… 中3。唯一の常識人…かもしれない。弟くん … 小6。いろいろと現実と妄想の区別が付かない年頃。 僕?   … 弟くんに拾われてきた黒猫。日々逃亡のチャンスを狙っている。42  ご飯の時間なので行ってみると、カップ麺が床の上に置かれていま [続きを読む]
  • メール12を受信しました
  •  ある日のあなたへのメール12 件名 久しぶり die?wahrheit ??2018/4/6 17:03 To: あなた こんにちは。気分はどう? こうして顔が見えないから、僕にはどうにも君の調子をよく解り切れずにいるけれど、それは……そんなことは到底、問題にはならないと思っている。大切なのは、僕にとって君の顔が見えているかということではなく、君が……。………いや、やめておこう。いまさらになっ [続きを読む]
  • 第41話「ある日のお父さんへのメール(同僚篇)」
  • 〈葛湯(クズユ)一家。略してクズ家〉 お父さん… 猟奇的な一面がちらり。こう見えて臨床心理士。お母さん… 優しいようで残酷。いや、残酷なようで優しいのか。お姉さん… 中3。唯一の常識人…かもしれない。弟くん … 小6。いろいろと現実と妄想の区別が付かない年頃。 僕?   … 弟くんに拾われてきた黒猫。日々逃亡のチャンスを狙っている。41  ある日のお父さんへのメール(同僚篇) 件名 お疲れ [続きを読む]
  • 第40話「梨の妖精」
  • 〈葛湯(クズユ)一家。略してクズ家〉 お父さん… 猟奇的な一面がちらり。こう見えて臨床心理士。お母さん… 優しいようで残酷。いや、残酷なようで優しいのか。お姉さん… 中3。唯一の常識人…かもしれない。弟くん … 小6。いろいろと現実と妄想の区別が付かない年頃。 僕?   … 弟くんに拾われてきた黒猫。日々逃亡のチャンスを狙っている。40  お父さんが出張のお土産にふなっしーのプリントクッキーを買って [続きを読む]