コミュニケーション コンサルタント さん プロフィール

  •  
コミュニケーション コンサルタントさん: 伝える力で成功を引き寄せるリーダーや起業家になれる
ハンドル名コミュニケーション コンサルタント さん
ブログタイトル伝える力で成功を引き寄せるリーダーや起業家になれる
ブログURLhttps://ameblo.jp/uchiyama123/
サイト紹介文伝える力が高まるように、自分軸を創ることや、承認できるマインドを創るヒントを提供。
自由文リーダーシップアンドコミュニケーション研究所を経営しており、コミュニケーションのトレーニング、セミナー、カウンセリングを実施しています。個人事業主、起業家、中小企業の売上アップを目指した、経営コンサルティング、営業コンサルティングを実施しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供175回 / 345日(平均3.6回/週) - 参加 2017/08/27 01:17

コミュニケーション コンサルタント さんのブログ記事

  • 明るく元気に話をすると人が集まる
  • 明るく元気に話をすると人が集まる  明るく元気に話をすると人が集まります。  これは、不思議ですが、やはり、前向きな人とは、話がしたくなるものです。  人前に立つということは、とても、緊張します。  でも、忘れないようにしたいのは、明るく元気に話をするという気持ちです。   話をしている人が、暗い気持ちになると、どうしても、話を聴いていても、つまらないという時があります。  つまり、話にのっていないと [続きを読む]
  • 人前で話をする時に、どんなことが怖いのか
  • 人前で話をする時に、どんなことが怖いのか  人前で話をする時に、緊張することがあると思います。  誰でも、最初は、緊張するものだと思います。  もちろん、まったく、緊張をしない人もいるでしょう。  でも、どうして、私たちは、人前で話をする時に、緊張をしてしまうのでしょうか。  原因は、どのようなことなのでしょうか。  そして、緊張してしまうほど、怖いことは、どのようなことなのでしょうか。  たぶん、失敗 [続きを読む]
  • あがり症は悪いことではない
  • あがり症は悪いことではない  あがり症は、悪いことではありません。  むしろ、緊張することは、良い場合もあります。  緊張することで良い点は、良い意味で、真剣な想いが伝わるということです。  余裕がある話しぶりには、どこかで真剣さを感じないこともあります。  周りを見る余裕さえもない、というプレゼンやスピーチを見ると、この人は、本気で伝えたいなと、思ってしまうものです。  緊張することは、決して、悪い [続きを読む]
  • あがり症で気になること
  • あがり症で気になること  あがり症で気になることは、自分自身の姿ではないでしょうか。  あがっている姿が、かっこ悪い。  どもっているのが、かっこ悪い。  上手く話ができないことが、かっこ悪い。  では、かっこ悪いことは、良くないことなのでしょうか。  かっこ悪いことは、別に、相手にとって、それほど、悪いことではありません。  人前でのスピーチでは、むしろ、内容が伝わらないことが、大きな問題になりま [続きを読む]
  • 個人事業主が教育ビジネスで営業力を高める方法について
  • 個人事業主が営業力を高める方法について  個人事業主が、教育ビジネスで、営業力を高める方法は、3つのポイントの改善が必要になります。 ポジショニングPR方法の改善実績と正当な裏付け 個人事業主は、だれに営業をしているのか、個人もしくは法人、どちらでしょうか。  どちらにしても、この3点は、大切なものです。  1つ目のポジショニングは、誰のどのようなことを解決するのかということがテーマになります。   [続きを読む]
  • 営業ができるようになるには
  • 営業ができるようになるには  こんばんは。  営業ができるようになるには、お客様が困っていることを聴けることです。  1.困っていることを聴ける。  2.困っていることに対して、解決策を提案できる。  3.解決策を実行できる  ということになります。  営業マンは、話が上手い。プレゼンテーションが上手にならないといけないと思う人がたくさんいると思います。  でも、プレゼンテーションの問題ではありません。 [続きを読む]
  • モテル女性はコミュニケーションがうまい
  • モテル女性はコミュニケーションがうまい  楽しそうに話をしている人を見ると、気分が明るくなります。  モテル女性はコミュニケーションがうまい。  楽しそうに話をしている、心が弾むように、話をしているということです。  では、どうして、楽しそうに話ができるのでしょうか。  自分の気持ちを素直に伝えることができるからです。  言いたいことがはっきりとしている。  だから、相手の言いたいことも、引き出すのが上 [続きを読む]
  • 人材育成の戦略は、だれが始めるのか
  • 人材育成の戦略は、だれが始めるのか  人材育成の戦略は、まず、必要な人材要件を明らかにすることから始まります。  必要な人材要件は、職務を遂行できる人材です。  つまり、仕事があり、その仕事を遂行できる人材に、どのような知識やスキルが必要になるのか、明らかにしていくこととなります。  ということは、仕事がどのようなものなのか、どのような役割を果たしていくべきものなのかが、明らかにされていないと、どの [続きを読む]
  • 人材育成ではフィードバックは、何をフィードバックすれば良いのか
  • 人材育成ではフィードバックは、何をフィードバックすれば良いのか  フィードバックする時に、行動を変える、行動を修正するということになります。  人材育成では、どのように行動を促すか、どのような行動を修正すれば良いのでしょうか。  行動目標に対して、行動を促す、修正することになります。  週に8件、顧客訪問をするという場合に、5件で終わってしまった。  来週は、8件、訪問するように、行動を促すということ [続きを読む]
  • 人材育成でメンタリングを活用する
  • 人材育成でメンタリングを活用する  こんにちは。  人材育成で、メンタリングを活用する。  コーチングは、目標に対して、主体的に行動していくことを支援する  カウンセリングは、カウンセラーが、クライアントの様々な問題解決に向けて、クライアントが自ら解決していけるように支援する。  メンタリングは、カウンセラーとコーチが、いっしょになったような感じになります。  目標に対して、主体的に行動していくことを [続きを読む]
  • 買いたいと思わせるプレゼンテーション
  • 買いたいと思わせるプレゼンテーション  こんばんは。  買いたいと思わせるプレゼンテーションには、セオリーがあります。  シンプルに言えば、ポイントを押さえているということです。  ポイントは、まず、商品やサービスの特徴が明確になっている。  差別化が、明確になっている。  お客様が、得られるメリットが明確になっている。  そのメリットが、お客様が満足するものになっている。  お金では、得られない、大き [続きを読む]
  • 営業マンがファンを創る方法について
  • 営業マンがファンを創る方法について  こんばんは。  営業マンが、人気を得られるのは、どのような時でしょうか。  期待に応えてくれた時です。  期待感が、大切。期待をしてもらって、期待に応える。  この人ならば、期待に応えてくれると思ってもらえるかどうか。  たとえば、自分で、選べないけれども、この営業マンが進めてくれるものならば、間違いが無いという、専門性。  それは専門知識、専門スキルになるわけです [続きを読む]
  • 営業マンになって、売れる仕組みを創る
  • 営業マンになって、売れる仕組みを創る  こんばんは。  営業マンになって、売れる仕組みを創るには、どうすれば良いのでしょうか。  売れる仕組みということですが、売れる仕組みというのは、自分から売り込まずとも、勝手に、お客様達から、引き合いがくる仕組みです。  自然に、お客様が、営業マンに対して、相談をしてくれる、注文をしてくれるのは、営業マンのことを、信頼しているからです。  お客様から、信頼されるこ [続きを読む]
  • 人材育成では、フィードバックが、もっとも、大切なこと
  • 人材育成では、フィードバックが、もっとも、大切なこと  こんばんは。  人材育成では、フィードバックが、もっとも、大切なことです。  PDCA、つまり、計画、実行、検証、行動ということで、日々の仕事を進めている人は、多くいると思います。  会社に勤めていれば、計画があって、実行することを、求められていると思います。  しかしながら、計画があって、実行した後に、検証するという作業が、抜け落ちている組織が [続きを読む]
  • コミュニケーションで心理学を活用する
  • コミュニケーションで心理学を活用する  こんばんは。  コミュニケーションで心理学を活用することですが、誰もが、日常的におこなっています。  コミュニケーションの目的は、自分の気持ちを伝えることです。  コミュニケーションの目的は、相手の気持ちを感じることです。  コミュニケーションの目的は、自分が望んだとおりに相手に動いてもらうことです。  コミュニケーションで、自分が望んだとおりに相手に動いてもら [続きを読む]
  • 多職種間連携でも自然に好かれるコミュニケーション
  • 多職種間連携でも自然に好かれるコミュニケーション こんばんは。 多職種間連携が、組織内では必要とされています。 でも、なかなか、スムーズにできないことが多いと思います。 コミュニケーションが上手くいかない。 自分がお願いしていることを、聞いてもらえない。 スケジュールが合わない。 優先順位で、後回しにされてしまう。 このような問題の本質には、どのようなことが、あるのでしょうか。 端的に言うと、他部門との [続きを読む]
  • リーダーの意思決定で、勘に頼るのは、良い時と悪い時がある
  • リーダーの意思決定で、勘に頼るのは、良い時と悪い時がある  こんばんは。  リーダーの役割として意思決定があります。  意思決定がリーダーの、もっとも、重要な役割といっても過言ではないでしょう。  ところが、リーダーとしての役割を果たさなければならない立場になった時に、勘違いをしてしまい、周りの意見を聞かず、勝手に物事を決めてしまう人がいます。  もちろん、勝ってに、物事を決めなければならない時もあり [続きを読む]
  • ダイエットするには、健康に良いものを食べることを心がける
  • ダイエットするには、健康に良いものを食べることを心がける  こんばんは。  自分自身で、自分をコントロールすることは、とても、難しいことです。  特に、基本的な欲求を抑えることは、とても、難しいものです。  どうすれば、コントロールすることができるのか?  みんなのテーマだと思います。  1つの方法が、健康に良いものを、できるかぎり、食べるようにするということです。  何でも、かんでも、食べるというこ [続きを読む]
  • 心に負担をかけないでダイエットするには
  • 心に負担をかけないでダイエットするには  こんばんは。  心に負担をかけないで、ダイエットするには、どうすれば、良いのか。  自分がストレスがかかることを、知ることです。  特に、日常生活に隠れているストレスを知ることです。  睡眠です。  きちんと、睡眠を取らないと、ストレスが溜まり、1日中、眠気がとれないままとなってしまいます。  そして、眠気によるストレスが、暴飲暴食につながっていくことになります [続きを読む]
  • リーダーの役割について
  • リーダーの役割について  こんばんは。  リーダーの役割についてですが、最も重要なこととして、意思決定と言われます。  最後は、リーダーが決めるということです。  周りの人に、後から、言われます。  リーダーが決めたから、リーダーの責任だからね。  取引先があれば、取引先からも言われます。  リーダーが決めたことだから、最後は責任を取ってよね。  リーダーは、判断して、意思決定して、責任を取ることになり [続きを読む]
  • 仕事を教える時に、伝えることは
  • 仕事を教える時に、伝えることは  こんばんは。  仕事を教える時に、伝えることがあります。  まず、仕事のやり方です。  次に仕事の目的です。完成物、成果は、どのようなことか、ということです。  やり方を教えて、成果がわかると、教えられた人は、仕事を覚えやすくなります。  次に、仕事の全体像です。  仕事を教える時に、全てのことをやるというよりは、全体の中の一部分をおこなうことになると思います。  その [続きを読む]
  • マインドフルネスでプラスイメージを創るには
  • マインドフルネスでプラスイメージを創るには  こんばんは。  ここ何年か、マインドフルネスが、流行っています。  何か、全てが、変化するように、感じるぐらいの勢いです。  確かに、自分を客観視することや、心と向き合うことができるので、とても、大切だと思います。  1日、1分、3日で3分でも、良いと思います。  プラスアルファで必要なことが、プラスイメージです。  私たちは、マイナスイメージを持つことが [続きを読む]