ノブ さん プロフィール

  •  
ノブさん: あなたの老後は大丈夫! おひとりさまの安心老後
ハンドル名ノブ さん
ブログタイトルあなたの老後は大丈夫! おひとりさまの安心老後
ブログURLhttps://happy-retire.com/wp/
サイト紹介文安心な老後を向かえるための健康、お金、趣味の情報発信サイトです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供173回 / 182日(平均6.7回/週) - 参加 2017/08/27 10:28

ノブ さんのブログ記事

  • 65歳以降も働くため、「ナナサン」で「学び直し」
  • stevepb / Pixabay再雇用制度というレールに乗って60歳になったら、再雇用制度というレールに乗って、一旦は、定年の先送りだ。無条件に会社が、65歳まで雇用してくれるいうならば、給与と仕事へのやりがいを抜きにすれば、ラッキーなのだろうか?再雇用後の給与は、我慢できるが、責任と権限が不明確なため、仕事へのやりがいをなくして、65歳を待たずに辞めていく人も多い。再雇用制度のレールに乗っても、不本意ながらも、途 [続きを読む]
  • 65歳の壁、定年後の選択
  • MabelAmber / Pixabay近所の肉屋が、今月末で、店を閉めるそうだ。今年で、75歳、体力がなくなったことが、店を閉める理由だ。75歳まで働けば十分だろう。サラリーマンでは、75歳まで働くことは、難しいのだ。自営業ならば、自分の意思で仕事が続けられるつまり、生涯現役ということです。定年後の選択サラリーマンでは、60歳の時点では、4つの選択がある。再雇用か、転職か、起業か、完全リタイアか?再雇用メリット、デ [続きを読む]
  • BMIと肥満の関係、60kgが当面の目標である
  • ごきげんに老後を送るには、まずは、健康が一番です。これに反対する人は、少ないでしょう。歳を重ねると、体を動かす機会も、減る。気がつけば、ウエートオーバー、お腹がぽっこりという御仁が多いのではないでしょうか。BMI値と肥満度肥満は、生活習慣病の原因となることは、だれもが、知っている。肥満度の判定に使われる指標の一つとしてBMI値がある。肥満度の判定には、国際的な標準指標であるBMI(Body Mass Index: 体重(kg [続きを読む]
  • 老後のビジョン
  • 昨日、60歳定年の方の昼食懇談会に参加した。60歳後も、会社に残るようである。60歳になったとき、何を一番かんじたかという質問に対しての答えは。「達成感がなかった。60歳になれば、やったという達成感があるとおもっていた。」「準備をしておけばよかった。」であった。この言葉が意味することはなんだろうか。60歳は通過点今や、65歳が実質の定年である。60歳は、完全リタイアの通過点に過ぎない。しかし、会社 [続きを読む]
  • eco検定勉強方法を伝授
  • eco検定は、専門家に限らず、学生から社会人まで幅広い方が受験しています。2006年の試験開始以来、これまでに約39万人が受験し、22万人を超えるエコピープル(=検定試験合格者)が誕生しています[2016年3月現在]。ビジネスシーンにおけるキャリアアップはもちろん、生活者として健康で安全な暮らしを送るために、eco検定は社会の様々な場面で役立つ検定試験です。(HPより)必要な教材・公式テキストと公式問題集の2冊だ [続きを読む]
  • 複数回献血クラブ
  • 昨日、ホームセンターの一角に、献血バスを発見した。休日を狙っての献血活動である。看板をみると、どの血液も10人分ほど不足しているそうだ。このあと予定もないので、献血に協力したのだった。今回で、34回目の献血となる。献血とは文字通り、病気の治療や手術などで輸血を必要としている方々に、自らの血液を無償で提供するボランティアなのです。血液不足という看板が出ている理由は、血液を人工で作り出せないことと、長 [続きを読む]
  • 未来年表で描く成功のシナリオ
  • 未来年表とはあなたは、自分の人生の夢は何か。具体的に書き上げることができるだろうか。夢とは、人生の一生で、自分が本当に自分のためにやりたいことである。人生100年時代を迎えて人間の一生で、使用できる時間量が飛躍的に増大した。そのため、今まではやれないと思っていた一見とてつもなく大きく見える夢も、上手に計画さえすれば不可能ではなくなったのです。たから、あなたもまず、自分の夢を大きく描いてみよう。そし [続きを読む]
  • 実行可能な今年の抱負・目標の立てる
  • 2018年も、2月に入った、早いもので、1ヶ月が過ぎようとしている。年の始めは、今年の抱負、目標などを立てることが多い。もう立てただろうか。もしも、まだならば、2月中に立てましょう。抱負の立て方自分の価値観と結びつけるいざ、実行するにあたり、自分の思いと異なる抱負を立てても、行動する際のやる気とエネルギーが出てこない。立てっぱなしの抱負となってしまう。自分の心からやりたいことが、抱負なのである。少 [続きを読む]
  • 特定口座年間取引報告書
  • 口座の分類証券会社の口座は、下記の3種類がある。特定口座(源泉徴収有)特定口座(源泉徴収無)一般口座特定口座(源泉徴収有)簡単に確定申告できるように、証券会社が書類を準備してくれる。確定申告しなくてもいい。特定口座(源泉徴収無)簡単に確定申告できるように、証券会社が書類を準備してくれる。確定申告は必要。一般口座書類作成から確定申告まで、自分でやる株や投資信託の利益・損を計算して、「年間取引報告書」 [続きを読む]
  • Gym Goal Pro ジムトレ用iPhoneアプリ
  • Gym Goal Pro ジムトレ用iPhoneアプリGymGoal Pro開発元:Maryna Kolokolkina840posted with アプリーチGymGoalは上級フィットネス・アプリケーションです。広範囲な動画のエクササイズのデータベースから、トレーニング・スケジュールやプログラム・トラッキング、測定のトラッキングまで全てを持ち備えています。 (Apple Storeより)このアプリのよいところ フル日本語対応可 トレーニングマシンを網羅している トレーニン [続きを読む]
  • 飲んだ量が管理できる「moikit」スポーツボトル
  • 飲んだ量が管理できる「moikit」スポーツボトル飲んだ水の量が、パーセントで表示されます。スマホと連携して、履歴管理を簡単にできるようになっている。スマホ経由で、「Fit Bit」、「ヘルスケア」へデータを送ることもできる。欠点は、ストロー状のパーツを固定するパッキンが、小さくて取扱いにくいことだ。実は、今、パッキンがなくなってしまい、使用不可となっている。とても残念な製品なのである。おすすめ度は、5点満点 [続きを読む]
  • 乾燥した冬には、必需品、「ぬれぬれマスク」
  • 「のどぬーるぬれマスク」朝、起きて、のどが痛いという症状はありませんか。それは、睡眠中の口呼吸をしているからです。そんなときは、「のどぬーるぬれマスク」をして、寝てみてください。のどの痛みの症状が改善されます。私は、冬の間は、愛用しています。アマゾンで購入すると、1070円で、9セットということは、1つ119円となります。多少、お高い感はあります。ひと冬使った結果は、のどの痛みは、軽減されました。 [続きを読む]
  • Nokia 健康グッズを活用して自動化
  • 健康管理グッズーWitings→Nokia日常の健康管理には、オート化した方が、継続できる。そんなときに役立つアイテムを紹介する。これらのアイテムは、私が、日常使っているものです。体重Withings 体重計便利な点・体重計に乗るだけで、体重と体脂肪と心拍数が、自動測定、WiFiで同期される。・今日の天気、昨日歩いた歩数、気温、Co2濃度が、表示される。・手間がかからないのである。少し微妙な点・心拍数の測定ができない時ある [続きを読む]
  • インフルが大流行、インフルエンザ対処法
  • 連日の寒波の影響か、身近では、インフルエンザで、会社を休む人が増えている。先週は、インフルエンザB型ということだった。今年は、B型が、流行しているようだ。インフルエンザとはインフルエンザの種類インフルエンザには、A、B、Cの3種類の型があります。A型の中は、144種類に分けられて、人間の間で、流行しているのは、ソ連型と香港型です。B型も2種類に分類されます。したがって、1シーズの間に、2回インフルエンザ [続きを読む]
  • 18年度、年金支給額は据え置き、将来へしわ寄せ
  • 18年度の年金支給額は、2年ぶりの「据え置き」だそうです。最近の年金改訂額推移を見ると、16年度に引き続き、最近5年では2度めである。最近の年金改訂額14年度ー0.7%15年度 0.9%16年度据え置き17年度−0.1%18年度据え置き 年金額改定ルールのおさらいマクロ経済スライドについて、現在の高齢者に配慮しつつ、できるだけ早期に調整を行い、将来年金を受給することになる世代の年金の給付水準を確保 [続きを読む]
  • 老後資産運用の切り札、積立NISA順調にスタートか
  • 手持ち資産を眺めてみるが、資産のゼロの桁は、なかなか上がらないものである。給与額は、わかっている。50代になれば、もう、給与が上がらないこともわかっている。以上により、定年までの資産は、簡単な掛け算で、自動的に計算できてしまうのである。老後の資産運用老後の資産運用を預貯金だけでは、だめなこともわかっている。老後を控えて、投資運用をしたいが、運用時間がないシニアは、リスクの高い運用はできないのであ [続きを読む]
  • 「救急車を呼ぶと」その先には、溺死が待っている
  • MAG2ニュースを読んでいると、気になる記事が「救急車を呼ぶと、「痛くない死に方」ができないのか」である。どうせ、死ぬのなら、苦しんで死にたくない。延命治療救急車を呼ぶということは、「蘇生処置も延命治療もフルコースでして下さい」という意思表示となる。自宅で平穏死したいと切望していた人も、救急車を呼ばれたら暗転である。(MAG2ニュースより)ということだ。「延命治療」=苦しんで死ぬ原因のようだ。人工呼吸器に [続きを読む]
  • 今年の旅の準備は、EVERNOTE活用し、旅の達人になる
  • 今年の目標の中に、旅行をするという項目がある。この項目は、毎年、毎年、ノミネートされているが、完了したことがない。たとえば、ピラミッドを見たい、オーロラを見たい、ナスカの地上絵を見たい・・・、などである。老後になったら、旅に行きたいというというアンケートでは、「旅行」は、上位にランクインしている。この調子では、旅に出ることなど一生ありえないのである。今年こそは、旅を具現化して、実行に移するのに、何 [続きを読む]
  • ゴールド・シルバー・レシオと逆行、投資を開始
  • 昨日は、4年ぶりの大雪で、都心でも10cm超えとのこと。今朝は、凍結などでさらにリスクが増すだろう。リスクと言えば、投資環境もリスクとなりうる。年明けからも、株価は好調である。2017年1月24日の日経平均は、18,787円、2018年1月22日には、23,816円とその差は、約1,2倍となった。リスクは潜んでいないだろうか。ゴールド・シルバー・レシオ(GSR)とはGSR(金銀比価 Gold Silver Ratio) [続きを読む]
  • 日本人の平均年収は、世界で上位1%以内
  • 世界の中で、自分がどれくらいの収入を得ているかが分かるサイトがある。「Global Rich List」と言う。このサイトで、収入や資産を入力すると、一瞬で世界での順位がわかるのです。Global Rich Listでわかることこのリストでは、INCOMEでは、「収入」、WEALTHでは、「富」をおよその世界順位を、評価することができるのです。Global Rich List日本の平均年収日本人の年収は、業種、地域で格差がある状況ですが、平均年収として。4 [続きを読む]
  • シニア起業の魅力とは?
  • シニア起業、ダビンチニュースでは、シニア起業で第2・第3の人生に挑戦する生き方を紹介されていた。<シニア起業の魅力>1.時間の自由があるそれまでの雇われていた働き方とは違い、自分の好きな時間に働ける。2.経験、スキル、人脈長い会社員時代の経験、スキル、人脈を活かしてスタートできるので、若年層起業に比べて成功率が高い。3.好きなこと、社会貢献年金、退職金などを得てスタートできるので、売上を優先せずに自分 [続きを読む]
  • 定年後のライフプランがなぜ必要か
  • 最近では、会社において、定年前に、定年後のセミナーが開かれるようだ。先日、友人も、そのセミナーに参加して、退職にあたっての説明を受けてきて、何も準備していないことに焦りを感じたそうだ。友人は、ライフプランについて、こんなことを話した。定年後のライフプランはなぜ必要か定年退職後の生活を考えたことがあるでしょうか。「これからは好きなことをやって過ごす」「将来が不安でいっぱい」「何もかんがえてないない」 [続きを読む]
  • 高齢者の貯蓄ゼロは、3割にもなる
  • 世代毎の貯蓄額の記事(All About)によれば、貯蓄が0円世帯は20代・・・35.6%30代・・・33.7%40代・・・33.7%50代・・・31.8%60代・・・29.4%70代・・・28.3%という結果だ。この手の記事は、しばしば目にする。事は重大ということでしょうか。高齢者世帯で貯蓄ゼロ高齢者世帯で、貯蓄がゼロで生活していることに驚いた。年金だけで生活をしているとしたら、かなり生活的には苦しいだ [続きを読む]
  • 『再雇用」か「再就職」かどちらを選択すべきか
  • 今週末、退職する仲間たちは、「再雇用」の道を選択して、そのまま残る者、会社を去るものの2つの道に別れていく。会社を去るものは、介護のためという厳しい理由による。また、別の仲間は、多くを語らないが、会社を去って、「再就職」の道を選んでいる。再雇用と再就職どちらがよいか『再雇用」のメリット、デメリット「再雇用」は、60歳の定年後も希望者全員を65歳まで雇用することが法的に義務づけられた。大企業では、ほぼ1 [続きを読む]
  • 年金が70歳以降の受取可能となるのかうれしいか?
  • 「高齢社会対策大綱案」の全容が判明したという記事によれば、年金の受給開始年齢について70歳以降を選択可能とすることを盛り込んだ。高齢者の就業促進と年金の給付改善が狙い。数値目標も設定し、平成28年時点で63・6%だった60〜64歳の就業率を32年に67%まで引き上げる目標を掲げた。(産経ニュース)70歳以降年金選択現行の年金制度では、60歳から70歳で年金をもらうことができる。70歳まで先送りする [続きを読む]