佐月 さん プロフィール

  •  
佐月さん: まにまに。〜想いのままに神社巡り〜
ハンドル名佐月 さん
ブログタイトルまにまに。〜想いのままに神社巡り〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/may-199704/
サイト紹介文大きな神社もいいけれど、小さな神社も素朴な魅力があっていいですよ♪主に九州・福岡の神社を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供161回 / 270日(平均4.2回/週) - 参加 2017/08/27 16:38

佐月 さんのブログ記事

  • 安良神社
  • ご訪問ありがとうございます 来た道をまた引き返し霧島市へ。 「やすらじんじゃ」住所:鹿児島県霧島市横川町上ノ164霧島市は以前交流のあったUFOおばさんが住む町で2011年頃ちょくちょく訪れていました。 今まで鹿児島県で神社参拝をしたのは、正式参拝をさせていただいた霧島市福山町の宮浦宮のみだったと思います。多分?一の鳥居?女性っぽい佇まいです。これより参拝させていただきます?二の鳥居?こちらは一の鳥居とは [続きを読む]
  • 蒲生八幡神社
  • ご訪問ありがとうございます 熊本県人吉市から鹿児島県へ飛びました。 「かもうはちまんじんじゃ」住所:鹿児島県姶良市蒲生町上久徳2259−1 蒲生さんは御神木が凄いんですよ。国指定特別天然記念物の日本一のクスノキさんがいらっしゃいます。?鳥居?これより参拝させていただきます ?狛犬? この日はGWということもあり、沢山の人で賑わっていました。※たまたま写真に写り込んでいないだけです ?拝殿? ◆御祭神仲哀 [続きを読む]
  • 青井阿蘇神社
  • ご訪問ありがとうございます 人吉のホテルをチェックアウトする前、歩いて日本最南端の国宝建築である青井阿蘇神社へ。※2018年5月現在 「あおいあそじんじゃ」住所:熊本県人吉市上青井町118 ?蓮池と禊橋?訪れた時は川だと思っていましたが池のようです。川に蓮は生えない? ?社号標? ?一の鳥居?これより参拝させていただきますこのブログを始めた頃、「気になる神社」としてあげていた神社さんです。 ?手水舎?祈願し [続きを読む]
  • 霊符神社 熊本版【光の道】
  • ご訪問ありがとうございます 参拝計画になかったのですが八代神社(妙見宮)から見える鳥居が気になり寄らせていただくことにしました。鎮宅霊符の本宮※「鎮宅霊符」とは、家屋の安全・招副を祈るという意味であり、「家内安全のまじない」と言う意味「れいふじんじゃ」住所:熊本県八代市妙見町専用駐車場は階段手前、西側にあります。 宮地嶽神社の『光の道』のように参道からほぼ正面に太陽が沈んでいました。こちらも宮地嶽 [続きを読む]
  • 八代神社(妙見宮)
  • ご訪問ありがとうございます 昨年の5月14日、昼寝時の夢に出てきたキーワード「妙見神社」。その頃は妙見神社という神社が存在することすら知りませんでした。 ググって一番上に表示されたのが、北九州市小倉北区足立山麓に鎮座する妙見宮(御祖神社)でしたので夢の2日後、参拝に行かせていただきました。 あれから1年以上経ちますが、ナゼ夢に出て来たのか未だにわかりません。意味なんてないのかもしれません。 八代神社(妙見 [続きを読む]
  • 龍王神社
  • 金ピカに光る一風変わった龍王神社の参拝記録です。 「りゅうおうじんじゃ」住所:熊本県八代市清水町2−34専用駐車場は社殿裏にあります。 私が訪れた時、宮司様らしきかたが普段着で境内を散策しておられました。どこかでお見掛けしたことがあるようなお顔でした。?鳥居?境内は金と黒で統一されており、金色の部分は金箔で覆われているそうです。?手水舎?迫力のある龍神様の手水舎です。お水の出し方がわからず、もう一 [続きを読む]
  • 八代宮
  • ご訪問ありがとうございます 八代宮へ向かう途中、天草の鈴木神社に着いて気付いた忘れ物カメラのキタ〇ラさんで8GBゲットしました。(私が行ったコンビニにSDカードは有りませんでした)ネットで買うより3倍近い値。しかし致し方ありません。↑余計な情報。だけど質はいいです、速いです。 「やつしろぐう」住所:熊本県八代市松江城町7−34熊本県は美人が多いところとして知られていますが本当に美人が多い?運転中見掛けた [続きを読む]
  • 貝洲加藤神社
  • ご訪問ありがとうございます 加藤清正公をお祀りしている貝洲加藤神社の参拝記録です。 「かいずかとうじんじゃ」住所:熊本県八代市鏡町貝洲694加藤 清正(かとう きよまさ)公は、安土桃山時代から江戸時代初期にかけての武将、大名。肥後熊本藩初代藩主。通称は虎之助(とらのすけ)。熊本では清正公さん(せいしょこさん)と呼ばれて親しまれている。豊臣秀吉の子飼いの家臣で、賤ヶ岳(しずがたけ)の七本槍の一人。秀吉 [続きを読む]
  • 松橋神社
  • ご訪問ありがとうございます 松橋と書いて「まつばせ」と読み、松橋熊野宮、松橋権現社とも称します。 「まつばせじんじゃ」住所:熊本県宇城市松橋町松橋1218私は車を表参道の方に停めたのですが、社殿裏に停めやすい駐車場がありました。?鳥居?これより参拝させていただきます樹齢700年〜800年のクスノキがお迎えしてくださいます。 ?手水舎?  ?狛犬? ?拝殿?こちらで写真を撮っていると視線を感じまして振り返ると1人 [続きを読む]
  • 永尾剱神社
  • ご訪問ありがとうございます ナビに惑わされてなかなか辿り着けなった神社です。途中、何度かUターンしました。諦めて次に進もうとも考えましたが、諦めなくて良かった。 行って知ったのですけどとても素晴らしいロケーションの神社でした。熊本版、厳島のようでした。 「えいのおつるぎじんじゃ」住所:熊本県宇城市不知火町永尾615駐車場は見当たりませんでしたので、近くのコイン精米所の横に停めさせていただき、そこから [続きを読む]
  • 郡浦神社
  • ご訪問ありがとうございます 天草諸島を後にし、本土の熊本県宇城市に鎮座する「こうのうらじんじゃ」へ。 住所:熊本県宇城市三角町郡浦2666郡浦神社は阿蘇神社(阿蘇市)、健軍神社(熊本市)、甲佐神社(こうさじんじゃ、甲佐町)と共に阿蘇四社とも称せられます。 手水の中になぜか陶器?の鯰が これより参拝させていただきます 入口付近の池。菖蒲の花が咲いていました。 境内では、ずっとおばあちゃんと孫(ひ孫かも)の会話 [続きを読む]
  • 龍ヶ岳龍王神・壽ヶ嶽神社・白龍神社
  • ご訪問ありがとうございます 天草神社巡りの最後、龍ヶ岳へ。 途中、綺麗な三角のお山を発見!楠森島です。天草では絶景や不思議な雲をいくつも見たのですが車を停めて一つ一つ写真を撮っているとキリがないので、心のアルバムに保存しました。既に忘れつつありますが。。沢山のサプライズをありがとうございます。 住所:熊本県上天草市龍ヶ岳町大道3360−47住所は隣接するミューイ天文台の住所です。 漠然と天草へ行こう [続きを読む]
  • 本渡諏訪神社
  • ご訪問ありがとうございます 天草2社目は熊本県天草の総鎮守「ほんどすわじんじゃ」へ。 住所:熊本県天草市諏訪町8−3 境内には沢山のこいのぼりが。 幟に名前が入っていますが、宮司様のご子息かな。 神社裏に駐車場があります。私は裏参道から参りました。これより参拝させていただきます ?狛犬(裏参道)? ?手水舎(裏参道)?こちらで口を漱いで頭を上げた時、おでこを打って大きなたんこぶをこさえてしまいました [続きを読む]
  • 鈴木神社
  • 「天草行くくさ」笑野良さんの真似ご訪問ありがとうございます。5月に入ってから私にも4連休が与えられましたので少し遠出をしてきました。 連休初日、3時に起きるつもりが1時間寝坊婦人体温計をくわえたまま1時間も2度寝していました。 5時に出発して、高速と有料道路を利用し現地に8時20分到着。 天草といえば、年中楽しめるイルカウォッチングや天草四郎さんでしょうか?今回はその関連は行っていません。 すずきじんじゃ住所 [続きを読む]
  • 砥上神社
  • ご訪問ありがとうございます 同じ朝倉市にお住いのブロガーさんが参拝されていた神社へ行ってきました。 とかみじんじゃ住所:福岡県朝倉郡筑前町砥上980−1 この日はデジタル一眼レフと、コンパクトデジカメ両方で撮影。腕の問題だとは思いますがどちらで撮っても大差ない。日付が入ってない方が一眼レフです。(なぜか日付機能がないため)砥上神社は別名を「中津屋神社(なかつやじんじゃ)」といいます。伝承によれば、 [続きを読む]
  • 近津神社
  • 八幡神社でお参りした後、そのまま帰るつもりでいたのですが途中見掛けた神社が気になり寄ることに。車で走っていて神社が目に入ると、つい。 「ちかつじんじゃ」住所:福岡県直方市頓野1542こちらは筑豊高校の隣に鎮座します。専用駐車場は筑豊高校の校門をくぐり、右に曲がったところにあります。?神橋と一の鳥居?  ?狛犬??拝殿? ◆御祭神伊弉諾大神(いざなぎのおおかみ)  伊弉册大神(いざなみのおおかみ)軻 [続きを読む]
  • 八幡神社
  • 廣旗八幡宮から八幡西区の隣市、直方市に鎮座する八幡神社へ。 八幡神社の八幡は「はちまん」と読みます。御祭神が応神天皇、仲哀天皇、神功皇后なのでここは「はちまんはちまんじんじゃ」ということになりますね。 『八幡』の意味としては、『幡=旗』とされており、『八つの旗』を意味するものとされています。神功皇后が三韓征伐の時に対馬に寄った際に、八つの旗を祀ったといわれ、そこから『八幡』という言葉が生まれたそうで [続きを読む]
  • 廣旗八幡宮
  • お越しくださりありがとうございます 昨日は端午の節句でしたね。毎年この日は菖蒲湯に浸かっています。年中行事のひとつですね。菖蒲の根や葉を入れて沸かすお風呂に入浴することで、邪気を払うとされます。昨夜は菖蒲湯で旅の疲れを癒しました。何年か前に撮った菖蒲湯 住所:福岡県北九州市八幡西区楠橋上方1丁目4−1杉守神社から廣旗八幡宮へ向かいました。 専用駐車場は楠橋北公園の隣りにあります。 廣旗の「旗」は八幡 [続きを読む]
  • 弁財天の絵
  • 少し前の我が家の庭の写真を載せながらお届けします。モッコウバラ先日(4月27日)、名前に見覚えのない方よりメールが届いていました。 内容を読むと、前にやっていたアメブロで繋がっていた方のようでした。ネット上を色々検索して、私がアメブロから引っ越した仕事用のブログ兼HPに辿り着き、メールをくださったようです。ネモフィラ、芝桜、文目どなただったのか思い出せずに焦りました。 仕事用のブログのコメント欄を片っ端 [続きを読む]
  • 杉守神社
  • 吉祥寺を後にし自宅へ帰りながら神社巡りをしました。 すぎもりじんじゃ住所:福岡県北九州市八幡西区上香月4丁目2−1この辺りは5月下旬〜6月上旬5000匹ものホタルが飛び交う北九州でも有数のホタルの名所だそうです。?一の鳥居と社号標?これより参拝させていただきます 駐車場は南側にあります。社頭側にはありません。?二の鳥居? 鉄の鳥居と島木の無い鳥居  ?狛犬(階段途中)?  ?狛犬(拝殿前)?折尾石でつくられ [続きを読む]
  • 吉祥寺【藤まつり】
  • ご訪問ありがとうございます ゴールデンウイーク如何お過ごしですか?9連休なんて方もおられるのかな?羨ましい!先日、藤の花を見に吉祥寺へ行ってきました。久々に太陽凝視をして、いざ出発 住所:福岡県北九州市八幡西区吉祥寺町13−11訪れたのは10年以上ぶりです。 吉祥寺は、浄土宗第二祖鎮西上人の生誕の地であり、創建は建保から元和(1213〜1224)の頃と伝えられています。?鎮西上人像?英彦山神宮の記事に書いたの [続きを読む]
  • 美奈宜神社と白煙
  • お越しくださりありがとうございます 南淋密寺 花祭りからの帰り、よく行く美奈宜神社に立ち寄りました。 ちょうど宮司様の奥様が境内を掃いていらして落ち葉を燃やしており、白い煙がモクモクと充満し幻想的な世界が広がっていました。 とても煙たかったのですが、朝霧の様で美しかったのでしばし見とれていました。 シャクナゲの花もチラホラ 4月23日のNHKファミリーヒストリーに坂本龍一さんが出演され朝倉市が出たのですが [続きを読む]
  • 大富神社
  • 高住神社で英彦山がらがらをいただいたあと導かれるままに北東へ進みました。今回は着物なので英彦山神宮へは行きませんでした。石段が長いため 住所:福岡県豊前市四郎丸256 おおとみ神社は周防灘の海岸近くに鎮座しています。 周防灘を見たのは初めてかもしれません。水平線が水平に撮れてなくてすみません。私の祖神様のいらっしゃる四国はこの海の向こうかな?と思いGoogleMap見たら全然方向が違いました海の向こうは山口 [続きを読む]
  • 英彦山がらがらの音
  • ご訪問ありがとうございます 我が家の玄関に『英彦山がらがら』という土鈴を飾っているのですが、1年に一度交換した方がいいということを昨年知りました。もうすぐちょうど1年経つので、『英彦山がらがら』を求めて英彦山方面へ昨年購入した英彦山がらがら 英彦山がらがらは人家の門口に吊るせば魔除けになると伝えられています。朝倉市のこの辺りでも、玄関に吊るしている家をよく見掛けます。 英彦山がらがらは、英彦山周辺のお [続きを読む]
  • 南淋密寺 花祭り
  • 花祭り(灌仏会かんぶつえ)の日。最澄(伝教大師)が榧の木で自ら彫られたという南淋密寺の本尊、薬師如来坐像を観に行ってきました。薬師如来坐像は毎年1月の第2日曜日と4月8日(花祭り)の年に2回だけ御開帳されます。 住所:福岡県朝倉市宮野87 ?山門?車から降りたところで、初老の男性がお寺から駐車場に戻ってきました。「御開帳はできましたか?」と尋ねると、「今からお参りするところ。一緒に行こう!」と誘って [続きを読む]