佐月 さん プロフィール

  •  
佐月さん: まにまに。〜想いのままに神社巡り〜
ハンドル名佐月 さん
ブログタイトルまにまに。〜想いのままに神社巡り〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/may-199704/
サイト紹介文大きな神社もいいけれど、小さな神社も素朴な魅力があっていいですよ♪主に九州・福岡の神社を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供166回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2017/08/27 16:38

佐月 さんのブログ記事

  • 人世の総決算 何も謂うこと無し
  • ご訪問ありがとうございます少し前に撮った我が家の庭のお花写真と共に綴ります。ムラサキシキブ知覧特攻平和会館や筑前町立大刀洗平和記念館で出逢った遺書の中で、好きな言葉があります。好きな言葉と言っていいのか迷いましたが本当のことなので、そのままの表現で失礼します。レインリリー家族や恋人、大切な人に宛てて書かれた直筆の手紙や遺書。ガラスケースの中に入っていても、70年以上経った今でも文字からエネルギーが伝 [続きを読む]
  • 皇産霊神社
  • ご訪問ありがとうございます 北九州市の神社巡り第三弾参拝ラストの神社です。「みむすびじんじゃ」住所:北九州市門司区白野江481 ?光陽門(鳥居)?私たちが到着した時、ちょうど光陽門の真ん中延長線上からお日様が照らしてくれていました。「光陽」は日が昇っているイメージですがこの時は時間的に沈んでいるほうです。智泉神は以前行かれたことがあるそうでその時の記事見つけました⇒御祖神社と皇産霊神社 智泉神一押しの [続きを読む]
  • 和布刈神社
  • ご訪問ありがとうございます ?開門橋?山口県と福岡県を隔てる海峡、開門海峡に架かる橋です。九州と本州を繋ぐ橋。橋の先あたり(山口県)に1185年、源氏と平家の最後の戦いとなった壇ノ浦合戦の戦場跡があります。 和布刈神社は前々から行きたいと思っていた神社さんです。 九州最北端の神社「めかりじんじゃ」住所:福岡県北九州市門司区大字門司3492番地海の近くで産まれたからか海を見るとテンションが上がります?火の山? [続きを読む]
  • 甲宗八幡宮
  • ご訪問ありがとうございます 「こうむねはちまんぐう」などと言っていましたが、違っていました。 「こうそうはちまんぐう」住所:福岡県北九州市門司区旧門司1丁目7−18当社は門司の総氏神で色々と伝説の多い神社さんであります。?社頭?これより参拝させていただきます気持ちの良い青空  ?狛犬(階段途中)? ?手水舎? ?社殿? ◆御祭神第一殿応神天皇(おうじんてんのう) 第二殿神功皇后(じんぐうこうごう) 第三 [続きを読む]
  • 戸上神社
  • ご訪問ありがとうございます 北九州市門司区の神社さんに初めて伺いました神仏習合の跡を感じる神社さんです。記事を書く今の今まで「とがみじんじゃ」だと思っていましたが。。 「とのえじんじゃ」住所:福岡県北九州市門司区大里戸ノ上4丁目4−2 ?一の鳥居・社号標?都市高速の高架手前に鎮座しています。これより参拝させていただきます 私にはこの白い鳥居の縁が紫色に見えました。「プールで泳いだら唇が紫色になるよね [続きを読む]
  • 須賀神社
  • ご訪問ありがとうございます 須賀神社は、牛頭天王・須佐之男命を祭神とする祇園信仰の神社。日本全国に存在する。「すが」は「須我」「清」「酒賀」「素鵞」などとも表記される。島根県・高知県に特に多い。社名は、日本神話において、スサノオが八岐大蛇を退治してクシナダヒメを妻とした後、出雲国須賀に至って「吾此地に来て、我が御心すがすがし」と言ってそこに宮を作ったことに由来するものである。(wikipediaより) 他に [続きを読む]
  • 蒲生八幡神社
  • ご訪問ありがとうございます 当社のことは日本一のクスノキさんがいらっしゃる鹿児島県の蒲生八幡神社に伺った時から気になっていました。読みが同じなのかは不明でしたが、同じ漢字だったので。実際は読みも同じでした。 厄払い・厄除けの神様「かもうはちまんじんじゃ」住所:福岡県北九州市小倉南区蒲生5丁目6−10鹿児島の蒲生八幡神社と北九州の蒲生八幡神社をGoogleMap上で結ぶと(暇人w)熊本県山鹿市蒲生を通過しました [続きを読む]
  • ?見神社
  • ご訪問ありがとうございます 今年2月に5歳頃の鎮守様だった鷹見神社(南鷹見町)と鷹見神社の本宮と言われている穴生鷹見神社を参拝しました。 当社は「鷹」ではなく「?」と書きますが神紋は「丸に右重ね違い鷹の羽」で鷹に関連しています。八幡の鷹見、?見神社群において、社名や神紋の由来ともなる「鷹」の神祇は辿っていくと英彦山神宮に繋がるわけですけれど。そこは私の趣味ではないし、難しいので詳しいことは省略します。 [続きを読む]
  • 飛幡八幡宮【夏】
  • ご訪問ありがとうございます 夏至以降はじめて九州の神社巡りをしてきました。北九州の神社巡り第三弾です。 1回目は母の産土神社探し。2回目は私の幼少期の鎮守様とその周辺。今回は1回目と2回目に行けなかった気になる神社さんへ。太陽光線と飛行機雲の交差 私の神社巡りは99%お1人様身近に神社巡りをする友達のいない私にお供して下さる神様のような方がいます。どのタイミングで呼ぶようになったかは憶えていませんが私はその [続きを読む]
  • 結び
  • 少し前に撮った我が家の庭のお花写真と共につづります。 先日WOWOWで録画していた『君の名は。』を観ました。 昨年の2月に映画館で観ていたのだけど2回目観るとまた違った気付きがあったりして更に感動しました。 その中でも一葉さん(三葉のおばあちゃん)が言っていた言葉が印象的です。蓮「土地の氏神様をな、古い言葉で結びって呼ぶんやさ」 「この言葉には深ーい意味がある」 蓮「糸を繋げることも結び」 「人を繋げることも [続きを読む]
  • 荏原神社
  • ご訪問ありがとうございます さいこ&まにこ東京神社巡りのラストです。 品川神社は「北の天王さん」荏原神社は「南の天王さん」なのだそうです。 龍神様と共に品川を守り続ける「えばらじんじゃ」住所:東京都品川区北品川2丁目30−28 ?神橋?目黒川に架かっていますこれより参拝させていただきます ?恵比須様?「東海七福神」の一社として恵比須様が祀られています。 ?狛犬? ?拝殿?立派な彫刻が施されています。 ◆ [続きを読む]
  • 品川神社
  • ご訪問ありがとうございます 阿佐ヶ谷神明宮からのつづきです。さい子&まに子、東京神社巡り3社目 ・東京十社のうちの一社・品川鎮守・通称「北の天王さん」 「しながわじんじゃ」住所:東京都品川区北品川3丁目7−15渋滞にも遭わず、さいちゃんさんの運転でスイスイスーです 「神社近くのコインパークに停めよう」と言うさいちゃんさんに「大丈夫、行けます!」と社殿前まで上がって頂きました。道幅が狭くて傾斜がキツイ坂の [続きを読む]
  • 阿佐ヶ谷神明宮
  • ご訪問ありがとうございます さいことまにこの東京神社巡り2社目は阿佐ヶ谷に鎮座している阿佐ヶ谷神明宮。こちらは東京のお伊勢様とも称される神社らしいです。 「あさがやしんめいぐう」住所:東京都杉並区阿佐谷北1−25−5こちらはさいちゃんさんが大好きなお勧めの神社さんです連れて行ってくださり感謝です。?大鳥居?清々しく美しい印象の社頭。これより参拝させていただきます?手水舎? ?能楽殿?阿佐ヶ谷囃子(杉並 [続きを読む]
  • 田無神社
  • ご訪問ありがとうございます 九頭龍神社本宮からのつづきです。 前日にお食事したお店もそうですがさいちゃんさんがレンタカーを予約してくださっていてホテル近くまで迎えに来てくださいました 私はさいちゃんさんのご家族とさいちゃんさんから陰で笑『まにこ』と呼ばれているらしいです。光栄です? 『言の葉さいさい☆彡』のさいこと『まにまに。』のまにこの東京神社巡りのはじまりはじまり〜 まず一社目は、さいこさんに「行 [続きを読む]
  • メイは100歳
  • 我が家の飼い猫メイが今年の6月で猫年齢21歳、人間の年に換算すると100歳を迎えました。この写真は今年の3月頃のものです。珍しくおりこうさんに、カメラ目線になってくれました? 21年前、メイは家族の職場近くに捨てられており今にも息絶えそうなくらい衰弱しきっていたそうです。それがこんなに長生きするなんてね〜 うちのメイが長生きした理由を考えてみました。雑種であること、引越しをしていないこと、室内飼いであること [続きを読む]
  • 九頭龍神社本宮
  • ご訪問ありがとうございます 第100回全国高等学校野球選手権記念大会母校の一回戦は開会式直後のオープニング試合でした。試合前に星稜高校出身の松井秀喜さんの始球式がありました。奇跡とも思えるような偶然に、星稜高校球児たちの士気も上がったことでしょう。どこか余裕があるようにも見えました。母校は一回戦で負けてしまいましたが、記念すべき100回に出られただけでも凄いこと。猛暑の中、お疲れ様でした。そして、感動を [続きを読む]
  • 箱根神社元宮
  • ご訪問ありがとうございます 夏の甲子園、記念すべき第100回が始まりますね。今年はナント、母校が出場します!嬉しーい!大分県の高校なのですけど、私が高校在学中に夏の甲子園に初出場し、主将が選手宣誓を引きました。私はチアガールをしました笑その時の主将が現監督なのですって!なんか繋がってる。高校生当時から思っていたけど、主将(原さん)ホント運がいい。 今回は春夏合わせて3回目の出場となります。一回戦で石川の [続きを読む]
  • 箱根神社
  • ご訪問ありがとうございます飛行機の中から撮ったハート型の島ヒーリングの技術メンタリングと更新試験の為関東地方へ行ってきました。7月19日に資格無効となるので、その前に。私がやっているヒーリングは2年に一度更新試験が義務付けられています。SS健康法じゃないよw便宜上ヒーリングと表現していますがもっと科学的根拠のあるものです。体には一切触れないのですが経絡に沿って行うもので、順序も決まっています。年数がたっ [続きを読む]
  • 贅沢品
  • 私が最も尊敬する職業の一つ、漫画家。彼女がよちよち歩きの頃から知っている。まさか漫画家になるとは思ってもみなかったしこんな深いこと考える子だったなんてね。漫画の台詞から元気貰いました。 「寂しいのは悪いことではありません他の存在に感謝出来ます孤独は生まれてから塵(ちり)に帰るまでの苦い贅沢品です」(『25時のバカンス』より) 寂しいも悲しいも辛いも苦しいも憎たらしいもムカつく!もぜーんぶ大きな視点から [続きを読む]
  • 福岡縣護国神社
  • ご訪問ありがとうございます 国家のために殉難した人の霊(英霊)を祀る神社福岡縣護国神社の参拝記録です。 「ふくおかけんごこくじんじゃ」住所:福岡県福岡市中央区六本松1−1−1 ?大鳥居と社号標?博多港より学校児童の綱引きとコロ方式により運ばれたという大鳥居。木製(檜)では日本屈指の大きさだそうです。 ?狛犬? これより参拝させていただきます こちらの大鳥居から二の鳥居まで木々に囲まれた気持ちの良い参道 [続きを読む]
  • 小烏神社
  • ご訪問ありがとうございます21歳〜23歳頃住んでいた薬院という土地の鎮守様へ。この日は母の誕生日だったので、桜坂でケーキを買うついでに寄らせていただきました。 IMURIさんのケーキは右のチーズケーキが人気No1です 「こがらすじんじゃ」住所:福岡県福岡市中央区警固3丁目11社殿南側に専用駐車場があります。この辺りは道が狭く、通り抜け出来なかったりするので慎重に運転しました。暫く駐車場を探しましたが辿り着けな [続きを読む]
  • 熊野神社?三笠神社
  • ご訪問ありがとうございます またうさとの服を求めて展示会へ行ってきました。その展示会場からほど近い土地に隣合って鎮座している神社がありました。「くまのじんじゃ?みかさじんじゃ」熊野神社住所:福岡県大牟田市鳥塚町87三笠神社住所:福岡県大牟田市鳥塚町88大牟田市は福岡県の最南端にある市です。かつては三井三池炭鉱の石炭資源を背景とした石炭化学工業で栄えました。 うさとの服展示会場のスタッフさんにこの後、熊野 [続きを読む]
  • 牛嶋天満宮
  • 7月になりました。ご訪問ありがとうございます 瑞穂舞体験会当日(5/27)、道場に早く着き過ぎたので道場の鎮守様と思われる牛嶋天満宮へご挨拶の参拝に行きました。 「うしじまてんまんぐう」住所:佐賀県佐賀市東佐賀町15−30体験会が始まる前、瑞穂舞の大先輩に牛嶋天満宮へ参拝に行ったことを伝えると、当社は佐賀城建設に際し、鬼門を守護するための神社だったと教えて下さいました。?満天恵比寿?(駐車場わき)ここに [続きを読む]
  • 鎮守様へご報告
  • ご訪問ありがとうございます 瑞穂舞に関わると決めてから体験会に行く前日、鎮守様へご報告の参拝に行ってきました。この日はカメラで遊びました。私は波動写真の人ではないのですが今回はいつもと指向を変えて、違うタイプの写真をのせてみます。お気に入りの手水舎右奥に写っているのは龍神社です。手水舎の付近が好きなのです。龍神社(左側)と高木神社(正面奥)。大神様に「明日から瑞穂舞を舞うことになりました。お導きい [続きを読む]
  • 水鏡天満宮
  • ご訪問ありがとうございます 天神1丁目で働いていた20代前半の頃、職場での初詣で一度だけ訪れたことがあったと思います。 「天神」とは菅原道真公のことをさしますね。「天神」地名の元となった神社です。 「すいきょうてんまんぐう」住所:福岡県福岡市中央区天神1丁目15−4 ?鳥居?これより参拝させていただきます ?神門? 小さな太鼓橋を渡ります。 ?手水舎?手水にお花が浮かんでいました。社務所横に同じ花の鉢植えが [続きを読む]