nibauyo さん プロフィール

  •  
nibauyoさん: 二馬力ボートで紆余曲折
ハンドル名nibauyo さん
ブログタイトル二馬力ボートで紆余曲折
ブログURLhttps://nibauyo.com
サイト紹介文二馬力ボート釣行を通して経験した事を綴るウェブサイトです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 85日(平均2.2回/週) - 参加 2017/08/27 18:21

nibauyo さんのブログ記事

  • 二馬力ボートのトランサム
  • 0377rb二馬力ボートのトランサム二馬力ボートのトランサムには、船外機、ドーリー、魚群探知機の振動子などの取り付けが出来ます。人によっては竿立てなどを取り付けたりと自由度が高い場所です。ゴムボートは硬い素材で出来ている箇所が少ないため、トランサムは艤装(船に装備を施す事)をする際にはとても重宝します。私がトランサムに普段取り付けている装備を紹介します。トランサムの装備ドーリーです。二馬力ボートで釣りを [続きを読む]
  • 桜マーク付き DAIWA ライフジャケット DF-2207
  • DAIWA ライフジャケット DF-2207二馬力ボート(長さ3メートル、出力1.5KW以下のボート)は船舶安全法が適応されませんのでライフジャケットに規定はありません。ライフジェケットの装着義務もありません。しかし海に出る以上、自分の安全は自分で守らなければなりません。出来る限りの安全対策はしておきたいです。これまで使用していたライフジャケットは、桜マーク(型式承認試験及び検定への合格の印)の無いもの(下の写真)を [続きを読む]
  • ホンダ二馬力船外機 BF2D リコイルスターター交換
  • ホンダ二馬力船外機 BF2D リコイルスターター交換スターターロープ(引っ張る事で船外機を駆動させる紐)の交換を試みたんですが二馬力ボート船外機 ホンダBF2D スターターロープ交換のはずがホンダ二馬力船外機 BF2D取扱説明書の定期点検整備項目表を見ると、スターターロープの交換頻度について6ヶ月毎または50時間運転毎とあります。万が一沖でスターターロープが切れてしまうなどのトラブルが起きてしまったら、その時に流れ [続きを読む]
  • 二馬力ボート船外機 ホンダBF2D スターターロープ交換のはずが
  • 二馬力ボート船外機 ホンダBF2D スターターロープ交換ホンダ二馬力船外機 BF2D取扱説明書の定期点検整備項目表を見ると、スターターロープの交換頻度について6ヶ月毎または50時間運転毎とあります。沖でスターターロープが切れてしまうなどのトラブルが起きてしまったら、そしてその時に流れが早く岸に戻ることが困難だったら・・。安全で安心な釣行の為に定期的に点検し、適切な時期に交換したいです。スターターロープの交換は [続きを読む]
  • タチウオ釣行 H30.5.13 ノーフィッシュ
  • 季節外れのタチウオが釣れているらしいタチウオを陸っぱりで狙うなら秋ですが、今はまだ5月なのにどうやら釣れているらしいです。地元の釣果速報では一日に数十匹釣れる日もあるが釣れない時は全く釣れないとの事。タチウオワインドはとても楽しい釣りなので、情報を聞いた直後には計画を立てていました。ダメな場合に備えて色々タックルを準備して出撃です。釣り開始現地についたのは午前3時。エギングタックルでタチウオワイン [続きを読む]
  • 二馬力ボート船外機 ホンダBF2D点火プラグ交換
  • 二馬力ボート船外機 ホンダBF2Dの点火プラグ交換ホンダ二馬力船外機 BF2D取扱説明書の定期点検整備項目表を見ると、点火プラグの交換頻度について6ヶ月毎または50時間運転毎とあります。点火プラグが劣化していると完全な火花が飛びにくくなり、エンジンのかかりが悪くなったり、アイドリングが安定しなくなります。交換作業の工程など書いていきます。点火プラグ交換の手順1.エンジンカバーを外すゴムのストッパーを外すとカバ [続きを読む]
  • 二馬力ボートの安全装備
  • 安全装備を考える海の天候は変わりやすいです。出港時ベタ凪状態で安心していたら、数十分後には波が高くなり身の危険を感じることが何度かありました。万が一の為に出来ることはしておきたいです。この記事では安全装備について書こうと思います。ミニボート(長さ3メートル、出力1.5KW以下)は操縦免許は必要ありません。船舶検査も必要ありません。第五管区海上保安庁本部ホームページには以下の様に書かれています。ここでいう [続きを読む]
  • 手漕ぎボートのバスタックル
  • 手漕ぎボートのバスタックルこのタックルはバスフィッシングだけで無く、夏のトップチニング(ポッパーやペンシルなどのトップウォータープラグでチヌを狙う釣り方)で使おうと思い揃えました。ロッドとリールの写真や所感を書きます。ロッド シマノ EXPRIDE 164L-BFSシマノ ベイトロッド 17 エクスプライド バス 164L-BFS/2 6.4フィート主な使用主な仕様全長:6.4ftルアー(g):3.5-10ライン(lb):6-12EVAのみだと味気なく感じる [続きを読む]
  • 二馬力ボート船外機 ホンダBF2Dのペラ交換
  • 二馬力ボート船外機 ホンダBF2Dのペラ交換ホンダ二馬力船外機 BF2Dの取扱説明書の定期点検整備項目表を見ると、ペラは作業前に点検とあります。エンジンオイル交換やギアケースオイル交換などは一ヶ月又は10時間運転毎と具体的な点検時期が書かれていますが、ペラについてはそれがありません。定期点検の度にペラを点検し必要であれば交換する形になります。作業開始ペラの端が削れています。魚探のセンサー(振動子)と接触して [続きを読む]
  • 二馬力ボート釣行 H30.5.5 ノーフィッシュ
  • 二馬力ボート釣行 H30.5.5現地に到着し日が昇る前に準備です。周りを見渡すとボートやカヤックを屋根に積んだ車が何台もあります。ゴールデンウィーク真っ只中の釣行。出港準備完了。準備も楽しいです。ホンダ二馬力エンジンBF2D。今は四色展開になっている様です。ブルー、レッド、イエロー、シルバー。個人的にはシルバーが良いです。天気はイマイチ。風が強い。予報では風速1mから3m。実際に沖に出てみないと天候はわかりませ [続きを読む]
  • 二馬力船外機 BF2D ギアオイル交換
  • HONDA MARINE 4ストローク二馬力船外機 BF2DBF2Dの取扱説明書にはギアケースオイルの交換頻度ついて、一ヶ月又は10時間運転毎と書かれています。ギアケースオイルが不足又は汚れていると回転部分の故障の原因となります。取扱説明書に作業手順は書かれていますが、内容が不十分に感じます。作業の工夫や必要な道具など書いてみようと思います。ギアケースオイル交換の手順1.ギアオイル、新品のワッシャー、廃油受けを準備するギア [続きを読む]
  • 二馬力ボートのティップランタックル
  • 二馬力ボートのティップランタックル二馬力ボート釣行で用意するタックルは、ジギングタックル、鯛ラバタックル、ティップランタックルです。この記事ではティップランタックルについて書きます。ロッド ダイワ エメラルダス 76M-S主な仕様全長(cm):228適合ライン(PE):0.5-1.2エギサイズ(g):18-60ダイワ(Daiwa) エギングロッド スピニング エメラルダス アウトガイドモデル 76M-S ボート 釣り竿グリップエンド。EVA素材そ [続きを読む]
  • 二馬力ボートの鯛ラバタックル
  • 二馬力ボートの鯛ラバタックル二馬力ボート釣行で用意するタックルは、ジギングタックル、鯛ラバタックル、ティップランタックルです。この記事では鯛ラバタックルについて書きます。ロッド ダイワ 紅牙 69HB主な使用全長(cm):206適合PEライン(号):0.6〜1.5ダイワ(Daiwa) タイラバロッド ベイト 紅牙X 69HB 釣り竿少し味気ないグリップエンド。紅牙上位モデルはリングの装飾がある。リアグリップリールシート。ブラックで光 [続きを読む]
  • 二馬力ゴムボートの車載
  • 二馬力ボートを車載する二馬力ボートの車載です。ボート本体、クーラー、タックルボックス、椅子、船外機etc..。私の載せ方を書きます。車種はモビリオスパイクです。車載開始モビリオスパイクはスペースが広く後部座席を倒せばかなりの荷物を載せる事が出来る。まずはボート本体タックルボックス、クーラー、椅子、etc…。かなり雑です。船外機を載せる船外機はハンドルを上向きにすれば倒すことも出来るが、立てて車載した方が良 [続きを読む]
  • オレンジペコ323ワイド
  • ジョイクラフト オレンジペコ323ワイド私のボートはジョククラフトのオレンジペコ323ワイドです。主な仕様航行区域:3海里(約5.5Km)定員:5人積載量:550kgサイズ(cm):全長323 全幅156 チューブ系40 船内長235 船内幅76総重量:37kg最大馬力(PS):6使用して感じた事など書きます。オレンジペコ323ワイド 収納状態キャリーバッグ幅がとても広い。左右に取っ手があるが両手を目一杯広げてギリギリ届く状態。取っ手がついている [続きを読む]
  • H30.4.21 手漕ぎボートでバス釣り
  • 手漕ぎボートバス釣り手漕ぎでバス釣りに行きました。ボートバス釣りは初です。荷物は少なめです。ベイトフィネスタックルのみ。オレンジペコ323ワイドは大きいです。総重量は37キロ。手漕ぎはキツイ。エレキがあれば。風が強く頻繁にボートの向きを変えながらの釣りになりました。O.S.PのLOUDER60ベイトフィネスタックルで気持ちよく投げれます。LOUDER60は8.4gLOUDER60は不発でした。O.S.P TinyBLITZでヒット次はTinyBLITZヒット [続きを読む]
  • 二馬力ボートの椅子
  • 二馬力ボートの椅子クーラーを椅子にしていましたが、うねりがあるとグラつき不安定で危険でした。揺れても安定する椅子が必要です。フィッシャーマンシートと自作土台土台を自作しフィッシャーマンシートとリムーバブルスイベルベースを組み合わせ使用しています。OCEAN SOUTH(オーシャンサウス) フィッシャーマンシート ボート用シート MA702-21(ブルー/ホワイト)椅子正面から回転します。ルアーが流されても角度を変えて [続きを読む]
  • 二馬力ボートのジギングタックル
  • ジギングタックル二馬力ボート釣行で用意するタックルは、ジギングタックル、鯛ラバタックル、ティップランタックルです。この記事ではジギングタックルについて書きます。ロッド メジャークラフト NP-JACK NJS-58/4ロッドはメジャークラフトのNJS-58/4です。メジャークラフト ジギングロッド スピニング NP-JACK NJS-58/4 釣り竿主な仕様全長:5.8ftルアー(g):60-150ライン(号):1-3.0グリップエンドはEVA素材メジャークラフト [続きを読む]
  • 二馬力ボートで使う魚探
  • HONDEX HE-601GPⅡ私が使用している魚探は、HONDEXのHE-601GPⅡです。魚探の有無は釣果に大きく関わります。使用した感想など書きます。HONDEX(ホンデックス) 5型GPS魚探 HE-601GPII本体5型ワイドの大きな液晶裏側 マジックテープで腰掛け椅子に固定しています。電源別売りの電池ボックスを使用しています。HONDEX(ホンデックス) 電池ボックス DB01単三電池8本。DC11〜15Vなのでバッテリー等でも動かす事が出来ます。充電式の電 [続きを読む]
  • 二馬力ボートの釣果写真まとめ
  • 釣果写真これまでの二馬力ボート釣果写真をまとめてみました。カンパチ真鯛とアオハタオオモンハタ、青ハタ、ヤズアカハタ、アオハタ、アオリイカヒラメカワハギサメいままで釣った魚種は、ヤズ、カンパチ、真鯛、キジハタ、アカハタ、オオモンハタ、アオハタ、アオリイカ、ヒラメ、カワハギ、エソ、サメ、ミノカサゴです。青物とヒラメはジギング、鯛とハタ類は鯛ラバとテンヤ、アオリイカはティップランです。 ブログランキング [続きを読む]
  • 二馬力ボートに積む タックルボックス MEIHO BM-5000
  • オレンジペコ323ワイド私のボートはジョイクラフトのオレンジペコ323ワイドです。ホートのスペースは狭く、載せる事ができる荷物は限られます。鯛ラバ、ジギング、ティップラン、一度の釣行で複数の釣り行う場合、それだけ荷物の量は多くなります。省スペース且つ波で揺れても安定するタックルボックスを選ぶ必要がありました。MEIHO BM-5000使用しているタックルボックス MEIHO BM-5000です。メイホウ(MEIHO) BM-5000 バケットマ [続きを読む]